MN さん プロフィール

  •  
MNさん: 目指せ! 常陸利根川ブラックバス攻略!!
ハンドル名MN さん
ブログタイトル目指せ! 常陸利根川ブラックバス攻略!!
ブログURLhttps://ameblo.jp/bass6010/
サイト紹介文ブラックバス釣りのブログです。 霞ヶ浦水系のバス釣りを楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 253日(平均3.2回/週) - 参加 2017/01/01 14:54

MN さんのブログ記事

  • 霞水系バス釣り 9月9日
  • 昨日は霞水系などに、バス釣りに行ってきました。最初に某河川で、超コバスを息子が3匹、自分が2匹。何とかまともなサイズを釣りたいので、与田浦に移動してしばらく頑張ると待望のバイト。 しかしまたしても超コバス。普通サイズのバスが釣れなくなってしまいましたまた頑張ります。 [続きを読む]
  • 琵琶湖ガイド利用のゲストが釣ったバスの数
  • 琵琶湖の釣果が良いガイドさん(10数名)のゲストさんの釣果を、今年エクセルデータで整理しています。 (参考にお願いします)今年釣れた50アップ → 2200本うち60アップ       → 144本うち4kgオーバー    → 約50本10ポンドオーバー   → 約20本5kgオーバー      → 11本6kgオーバー      → 3本 自分がチェックしているだけで、この数字ですから全体ではこの何十倍でしょうか? 琵琶湖が凄いと思 [続きを読む]
  • 琵琶湖遠征 滞在時間
  • 琵琶湖遠征時の琵琶湖での滞在時間は約18時間で、24時間滞在しません。 土曜15時頃茨城県発 → 21時過ぎに長浜着 → 日曜日14時頃釣り終了(ガイド終了) → 15時頃長浜発という感じです。 ゆっくり長浜や周辺を観光したいのですが、時間がありません。ただデカバスを釣るのが目的の遠征です。 でもまだまだ遠征を続けます。 10ポンドオーバー目指して [続きを読む]
  • 今年釣ったロクマル比較
  • 今年釣れたロクマルの重さですが、61cmの方は4230gでした。63cmの方は4410gでした。写真だけで見ますと61cmの方が重そうに見えますが、63cmを持った時は61cmの重さを超えたかと思う重量感がありました。 北湖のバスは肉厚もあり、平面写真の見た目だけでは重さまでは分かりませんね。63cmの方は、腹よりも上側(背中?)の方にウエイトが乗っているような? いつも御願いしている塾長ガイドのゲストレコードはこちら(画像は塾長ガイド [続きを読む]
  • 今年の琵琶湖遠征振り返り
  • ちょっと先の琵琶湖遠征が決まったことで、今年の琵琶湖釣果を振り返ってみたくなりました。 今年は自己記録を2度更新となり、素晴らしい釣果となっています。1月53cm 3100g6月61cm 4230g56cm 2935g55cm 2965g54cm 2800g7月53cm 3085g8月63cm 4410g50cm 2050g これらの釣果はガイドさんのおかげです。塾長ガイド↓https://ameblo.jp/kamikaze250/ 次は10ポンドオーバー目指します [続きを読む]
  • 那須高原ドライブ
  • 昨日は那須高原にドライブに行きました。アジアンオールドバザールという店に行き中にあるウブドレストランで、ウブドスペシャルというのを食べました。バリ島の伝統料理らしいです(ナシゴレンのセット)滅多に食べれないので、ココナッツアイスも食べました。今回はドライブということで、以上で帰ってきました [続きを読む]
  • 北浦釣行 8月11日
  • 昨日は北浦に行ってきました。茨城県は最高気温30度に達しない、涼ししい日が続いております。この日は風もあり、ローライトで夏とは思えない過ごしやすさでした。 そんな中、今回は北浦で釣りたくて北浦縛りの釣りでした。朝一ギルバイトが数回あったあとはノーバイトが続きます。 しかしいきなりバイト。素晴らしいファイトで上がってきたのは45オーバーのナマズ。最近ナマズでも釣れれば嬉しい。そのあとも永遠ノーバイト。自 [続きを読む]
  • 8月5日 茨城県から12度目の琵琶湖遠征  自己記録更新
  • 8月5日は、12度目の琵琶湖遠征でした。(出張と合わせることが出来ました)今回も長浜の塾長ガイドです。朝5時にスタート。 朝ガイドさんと話していたのは、釣れない向きの風。今回がまさしくそうでした。スタート後、予想通り厳しい時間が続きます。 数時間後、何故か自分と相性の良い場所に入りました。丁寧に探ると小さなバイト。 ラインスラックをとり、フルパワーフッキング。 デジーノレーベンをぶち曲げる、かつてないパワ [続きを読む]
  • 茨城県から11度目の琵琶湖遠征 激渋の中・・・
  • 7月23日は琵琶湖に遠征してきました。今回も湖北長浜のガイドさんにお願いしました。朝、薄暗いうちから出撃。天気予報も曇り一時雨的な感じで期待していたのですが・・・スタートから2時間くらいノーバイト。ようやくバイトがあり、少しファイトするも55クラスをバレ。デカかった・・・ 更に1時間後にバイトもフッキングせず・・・ バイトが浅く渋いのか?その後、負のスパイラル突入。 エリア、レンジ、攻め方を変えても11時頃 [続きを読む]
  • ロクマルの呪縛からの解放、そして次の夢へ
  • 先日の琵琶湖遠征で念願のロクマルを釣ることが出来ました。ようやく「ロクマルを釣らねば」という呪縛から解放されました。コンディションのかなり良い北湖のバスだったのですが、それでもウエイトは4230gでした。 よくロクマル10ポンドオーバーという表現が使われますが、かなりコンディションが良くないとロクマルでも10ポンドには達しません。 日本からメキシコに釣行された方のデータでもロクマル達成率は約63%なのに対し、1 [続きを読む]
  • 琵琶湖の魚の違い
  • 先日の琵琶湖遠征で同クラスのバスを3本釣ることが出来ました。写真を確認して見ますと、見事に体色、体型が違っていて面白いです。 見た目だけでは判断出来ませんが、ウエイトの差も約200g程度内に収まっています。自分的には一番上の魚が好きです [続きを読む]
  • 7月8日 常陸利根川~北浦 釣果 
  • 7月8日は霞水系での釣りでした。朝は常陸利根川のエリア新規開拓&今までやらなかった釣りの練習。ギルらしきバイトのみ。その後、北浦に移動。 気温30度は暑い。流入以外のパターンを見つけたかったのですが厳しく、ナイスサイズのギルが釣れたのみ。今年の霞水系は去年より釣れなくなっていますね。今日の常陸利根川はエリアによっては透明度が50cm。一方北浦はアオコ発生。同じ霞水系ですが広大なので、エリアによりかなり違い [続きを読む]
  • 琵琶湖でも必要
  • 先日の琵琶湖遠征でバスの顎が鋭くて親指がボロボロになってしまいました。一度はデカバスの下顎をガッチリ掴みたいですが、何回も掴んでいるとホントに痛くてヤバイので、次回遠征時にはフィッシュグリップを忘れずに持っていこうと思います。 [続きを読む]