川村丸 さん プロフィール

  •  
川村丸さん: 拝啓社長様 飛び込み営業マンの極意
ハンドル名川村丸 さん
ブログタイトル拝啓社長様 飛び込み営業マンの極意
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/makironok
サイト紹介文飛び込み営業マン(企画営業)の辛さと楽しさを本音で書いています。何かの足しになれば良いのですが。
自由文某建設会社での中途採用者が、畑違いの仕事を始めての辛さや会社方針の疑問等を書いています。営業マンの心構えや、やるべき事柄を箇条書きにしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 113日(平均1.2回/週) - 参加 2017/01/01 15:44

川村丸 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 落語もたまに聞けば良いことも。。
  • 落語もヒントになる。煙突掃除が終わり、2人の職人が降りてきた。一人は、汚れて顔まで真っ黒。もう一人はあまり汚れず奇麗なまま。よく見ると、汚れていない奇麗な職人はもう一人を見て、一生懸命に顔を拭き、作業着をはたいている。一方汚れている職人は、何もしない。人を見て、間違った選択をしていませんか?目標にしている上司同僚だけを見ていると、間違った行為を平気でしてしまう。自分は自分。しっかり見つめましょう。 [続きを読む]
  • 遺産分割協議書
  • 相続放棄は、相続人だけでは、法的に認められない。分割協議での放棄と、法的な放棄とは別物です。被相続人:事業家預貯金:10億円不動産:15億円債務:5億円=金融機関相続人:妻 長男 次男 長女子供3名は自立しており、話し合いの結果、全て母親(妻)に相続させる事にしました。子供3名は、被相続人の相続分を一切放棄する。旨を記載し、遺産分割協議書を作成しました。法務局や、金融機関は遺産分割協議書で名義変更 [続きを読む]
  • 怖がるな!!
  • 誰の責任?地主:駅前の一等地=少々頑固者営業マン:主任クラス上司:課長クラス役員:部長クラス上司の顧客情報から、地主さんへ訪問を始めた主任。所々で同行する上司。ある日主任が、競合相手のプラン図を聞いてきた。自社より競合相手のプランが気に入っている様子。早速、自社もプラン変更して持ち込んだ。後は値の問題と判断した上司は、部長に相談。部長の返事は、自宅付きマンションの為、追加がある予想がされるので粘る [続きを読む]
  • 定年退職しました。
  • 非常勤嘱託社員(公務員)を定年退職致しました。ご縁があって、役所勤めしてまいりました。一般企業ではないですから楽でしたね。きっちり65歳です。しかし、直ぐにハローワークへ行き、『高年齢求職者給付金』手続きをしてきました。50日分一括でもらえるそうです。但し、求職をしなければいけません。いつまで働かせるんや!!と思いました。公務員の副業は駄目ですので、しばらくの期間講習等も休止していました。これから [続きを読む]
  • ウ〜ン!!
  • 建築主に言われること。相続対策で建てたマンション。入居率の低迷、家賃の下落、滞納率の高さ。確かに、そんな状態なら誰も良かったとは思わないでしょうね。施主様は、どなたでも同じですが、相続時は、建てていて良かった。と言います。しかし、その後は、困った困ったの連続。相続対策でマンションを勧めるのなら、そこまで考えて勧めたいものですね。昔、住宅金融公庫(独立行政法人住宅金融支援機構)では、一つしかない宅地 [続きを読む]
  • 遺産争続の例
  • >争続の事例1、 被相続人80歳=相続人が長男・長女・次女・三女で計4名。農地を含め、立派な村一番の家屋で近隣に約、総資産額20億の資産家でした。相続税対策で伺ったのですが、長男曰く、『女3名は、嫁に行く時、現金も渡し、立派に出しました。親が亡くなってもハンコ代でいけます。だから内ではもめることはありません。』 これがお考えでした。ハンコ代をどのくらい思っていたかはさだかではないですが。*長女・次 [続きを読む]
  • 遺産争続!?の実態
  • 争族の実態近年、遺産分割をめぐる相続人同士の争い、いわゆる「争族問題」が多発し、社会的にも大きな関心を集めています。 もちろん、すべての相続が揉めるということではありません。相続人の仲が良く、スムーズに遺産分割ができるケースが大半です。ただ、ここ10年、かつてない速さで核家族化や少子高齢化が進み、家族の構成や意識が大きく変化し、相続人の権利意識も高まり、昔に比べ確実に争いの要因が増えています。「最 [続きを読む]
  • 借地権 END
  • 【地主さんと借地人】下記の4点が、事有るごとに賃貸人と賃借人の間で取り交わされる事柄です。(法的に決まってはいませんが、判例を主に平均化された参考数値です。)【判例事例】更新料更地価格(実勢価格) × 3.5%前後地代(更新直前の月額地代) × 36か月〜120ヶ月分借主に更新料の支払義務が認められるのは、賃貸借契約書に更新料の支払い義務が明記されている場合など、更新料の合意がある場合に限られます。更新料の合意 [続きを読む]
  • 借地権 P5
  • (国税庁 借地権割合)権利関係だけ見ますと、借地権は土地価格に対して60%あります。土地所有者(底地)は土地価格に対して40%あります。* ちなみに、大阪府下の借家権は全て30%です。(参考1)詳しくは、国税庁のHP見て下さい。【適正地代】地主さんの立場1、 昔からの低地代ではなく、相場地代に少しでも近づけ、地代を高くしたい。2、 各承諾料に於いても基準根拠が無く、坪幾らの計算をされています。(これは [続きを読む]
  • 借地権 p4
  •      【土地賃貸借契約】      【建物賃貸借契約】Aさんは、Bさんに土地を貸し、その代償にBさんは、Aさんに対して賃料(地代)を払います。土地は底地(貸宅地・貸地) Aさんは、Cさんに土地、建物を貸し、その代償にCさんは、Aさんに対して賃料(家賃)を払います。同じAさんからの借り物ですが、土地と建物所有者が違う場合には、土地の権利者と建物の権利者が存在します。この権利は財産です。但し、建物の [続きを読む]
  • 集中訪問!!
  • 集中訪問!!営業マンには一通りのテリトリーが与えられるのが普通ですよね。Aさんのテリトリーと、Bさんのテリトリーがあります。各営業マンには、顧客A〜C(もっと多いですが)Aさん、Bさん共に、A顧客とB顧客にアクションを掛けているとします。Cは苦手。この例では、Aさん、Bさんの2名ですが営業マンが10人いれば10人のC顧客です。Aさんの申告=A顧客とB顧客を追客リストに入れます。Bさんも同じとします [続きを読む]
  • 競合他社 贈り物!!
  • 競合他社へスパイの贈り物。他社で、ある程度権限あるポストの人材をヘッドハンティングする。新規社員を送り込む。(取引金融機関の退職者等)建築業界でなら、積算に携わる者や、営業統括で、物件進捗が分かる者ですね。競合相手に先を越された物件なら、いとも簡単にプラン図や、事業計画書が手に入ります。概算見積額も把握でき、100%勝利。勿論、競合相手からも送り込まれる逆パターンもある。他社からの人材には注意も必 [続きを読む]
  • 借地権  p3
  • 借地権の割合は所有権の土地を100%とすると、30%〜90%の割合となります。路線価図を見ると、路線価格の右側にアルファベットのA〜Gの何れかが記載されているのをご存知でしょうか。このアルファベットがその道路に接している地域の各々の借地権割合を示しています。(参考資料1)借地権割合は商業地域で70%〜90%が、住居地域ですと60%〜70%が一般的です。地方ですとこの割合は低くなる傾向にあります。底地割合は(100 [続きを読む]
  • 借地権 P2
  • 同じAさんからの借り物ですが、土地と建物所有者が違う場合には、土地の権利者と建物の権利者が存在します。この権利は財産です。但し、建物の登記をしていなければ善意の第三者に対抗できません。(地代を払っている証明が出来、建物が登記されていれば借地権付き建物です。)右図の場合は、一般的に借家(貸家)です。この場合に於いても権利があります。「契約期間が来ても家主の都合で一方的に追い出されない権利」借地借家法2 [続きを読む]
  • 借地権の歴史!
  •             ご自分の財産を守りましょう。土地や、建物は固定資産であって、財産です。もう少しご自分の財産に関心をお持ち頂きたいと思います。そこで、ご自分の財産価値と、法的立場を一般的ですが、もう一度ご理解頂きたいと思います。特に借地や借家では、貸主が存在します。貸す人(賃貸人)貸してもらう人(賃借人)。その間には、賃借料が発生し又、権利も発生しています。今回、賃貸人と賃借人双方がもっと固定資産に [続きを読む]
  • 仕事の遣り甲斐
  • 仕事の遣り甲斐と給与と満足度。ワイン1本が、仕事の満足度100%とした時。A=遣り甲斐ないが、給与は納得。B=遣り甲斐50%、給与50%C=遣り甲斐があるが給与は少々納得いくものではない。貴方の納得度はどのパターンでしょう!嫁さんは、Aで納得でしょうね。しかし、ある年齢からの仕事に対する情熱は、Cになれば仕事に対しての威力は増すでしょう。貴方にとって長続きできる仕事です。その遣り甲斐とは、営業なら、成績 [続きを読む]
  • おめでとうございます!! もう始まっていますよ。
  • 世の中動く前に。先方さんには、3日は失礼に当たるのでしょうか?いやいや、丁度甘い物が欲しい時期ですよね。コマーシャルじゃないけど、【御座候】でも持参すれば安上がりですね。1ケ80円。正月明けの戎さん9日・10日・11日以降に再訪。お正月の【御座候】意外に効いていますよ。話のとっかかりにはなると思います。日本には、催事事が多いので、その都度アクションが必須です。年末年始には、必ず親戚兄弟の身内が集まります。 [続きを読む]
  • 少し気になったので
  • 地元の不動産屋さんや、悪徳不動産屋には気を付けよう。それは、B勘定です。税務署では、B領収書の事です。通常は、A領収書。仲の良い個人間でも脱税行為ですよ。例えば、1000万円の土地を800万円で取引したように見せかけ、200万円を売主買主が行う脱税行為。譲渡税、取得税が浮く脱税行為。直ぐに税務署さんが見つけますよ。これならまだ良いのですが、(良い事ないが)地元同志の売買仲介に地元の不動産屋が入るこ [続きを読む]
  • 来年こそは!! お願い事は、ここがお勧めです。
  • 良く願い事を叶えて頂けます。私のお勧めです。http://www.hozanji.com/ 奈良の宝山寺です。初詣以外でもお勧めです。近鉄生駒駅からケーブルが良いですね。お正月は、並ぶのを覚悟するのならお勧めしますが、凄いですよ。神仏混合の山寺です。【護摩木】の願い事は色々あります。・心願成就・除災招福・災難消滅・障害打破・厄難消滅・運気改善・開運除災・鎮宅除災・火難除け・方除け・延寿福来・身体健康・心身健全・無病息災 [続きを読む]
  • 退職準備と、その後の事。愚痴!!
  • 私の夢を追いかける為には、責務あるポジションを他の人材に託さなければなりません。専務にご相談し、私の後を○〇にしたいと申し出ました。一旦は拒否されましたが、私の思いを重視して頂き、空白期間が出来ないように支店の社員に告げました。なんとその内の2名が、『本当に、〇〇さんで良いのでしょうか?』私は耳を疑いました。なぜならその2名は、〇〇の部下であったからです。後継がいないので申し訳ないが。。。というこ [続きを読む]
  • 過去の記事 …