Kayan さん プロフィール

  •  
Kayanさん: カワセミのまなざし
ハンドル名Kayan さん
ブログタイトルカワセミのまなざし
ブログURLhttp://hatabou.hatenablog.com/
サイト紹介文清流の中に濁りを見つけ出す。音楽、映画、文学、スポーツの変化・ちょっとした違和感を言葉にしたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 119日(平均2.4回/週) - 参加 2017/01/01 16:33

Kayan さんのブログ記事

  • "コチドリ”達のかけっこを目撃‼ 野鳥撮影《第11回目》
  • 先週日曜日と今週末に、飽きもせず探鳥とウォーキングを楽しみました。今回もパットした鳥果(新造語)はありませんでしたが、見つけることよりも探すこと自体のワクワク感がいいですね!恩田川花びらに囲まれたイソシギ君です。河原の美しい花(その1)一夫多妻のコガモ達?河原の美しい花(その2)たまにはセグロセキレイ君川堤の美しい花子供の国美しい花を飛びまわるクロアゲハ囀りが園内を駆け巡る [続きを読む]
  • 英国のEU離脱 《その衝撃の行方》を分析!! <現在までの軌跡>
  • ・記事最新更新日 2017/4/193月29日、ついに英国のメイ首相はEU(欧州連合)に離脱を通知しました。昨年6月のEU残留の是非を問う国民投票の結果、僅差でEU離脱が決まった時の衝撃は世界を駆け巡り、株式相場の大暴落や為替相場の極端な波を生じさせ、その後の各国政局にも計り知れないインパクトを与えました。そして、今回の正式離脱表明により《その衝撃》をいや応なしに再確認することとなりました。私はこの記事を通じて [続きを読む]
  • クラシックギター その魅力 Vo.4
  • 前回は「クラシックギターの歴史」について述べました。今回は、「クラシックギター製作者の系譜」についてお話しします。最後に名曲・名演奏の紹介がありますので、最後までお付き合い願いますね。前回お話した通り、スペイン・ギターの父祖「アントニオ・デ・トーレス」によって現代ギターの原型が出来上がりました。しかし、彼は弟子を取らず、天才の技は一代限りで終わりました。にも拘わらず、彼の影響を受けたギター製作 [続きを読む]
  • 「幸福学」は悩み多き日々を支える良薬になってくれるのでしょうか?
  • 慶応大学の前野隆司教授は「幸福学」なる学問を研究して、最近話題になっています。前野教授は最先端の機械工学のエンジニアであり、ロボットの研究者です。そのバリバリの科学者が、40歳過ぎて、人間の幸せについて真剣に想いを巡らすことになりました。それが「幸福学」研究のきっかけです。実は、大学院卒業の頃から、自分のやっている研究では、一部の人々しか幸せに出来ないとの忸怩たる想いがあったそうです。前野教授の [続きを読む]
  • 庶民派『シュルツ首相』は誕生するのか⁈ 【独連邦議会選挙】
  • 9月のドイツ連邦議会選挙は全く不透明になって来ました。中道右派(保守派)『キリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)』メルケル首相の独壇場と思われていましたが、ここに来て支持率が下がってきたからです。公共放送ARDが2月24日に発表した調査によりますと、両党の支持率は社会民主党(SPD)が32%(+4pt)CDU・CSUが31%(▲3pt)となり、遂にSPDが1pt差ながら首位に立ちました。支持率低下の原因は2つあります。( [続きを読む]
  • カワセミとの再会‼? Nikon「COOLPIX P900」で野鳥撮影《第3回目》
  • 《初めに》先週の日曜日、”午前中は晴れて暖かくなる“との予報を信じて、朝早くから近くの河原へ野鳥撮りに出かけました。最初の出会いはコガモ夫婦でした。ガンカモ科 全長:34〜38?頭部が栗色で緑色帯があり、灰色の体に水平の白線が出る(オス)全国の湖沼、池、川などに渡来する。冬 鳥 ※画面上はメス、下がオス『小径の傍らに植えられた”白梅が五分咲きでした。』次の遭遇者はビンズイでした [続きを読む]
  • クラシックギター その魅力 Vo.3
  • 前回は、美音の要因について「楽器の材質、弦、撥音方法の3点」に絞って説明しました。今回はクラシックギターの『歴史』について説明したいと思います。名曲・名演奏の紹介もありますので、今回も最後までお付き合い下さいね。クラシックギターの起源古代ギリシャに「キタラ」という楽器があり、この楽器はアッシリアからペルシャ・アラビアを経て、サラセン軍の侵入によってスペインに持ち込まれました。一方、 [続きを読む]
  • ネット世界に巣食い始めたとても怖い病気、あなたは大丈夫ですか?
  • この記事を書き進めていく前にこれから書こうとしていることは、あくまでの私の直観であり、理論の裏付けは何もありません。「ちょとした違和感」を感じる二つの記事を同日見つけたことで、自分が信じている思いが、どういうものなのか・正しいのか、見つめてみたいと思いました。その記事とはSNS投稿に「嫉妬」半数超(2017/1/30)ロシアの研究機関が、SNSが人々に及ぼす影響を調査するために、日本を含む世界18か国で [続きを読む]
  • クラシックギター その魅力 Vo.2
  • 前回は「クラシックギターの音の魅力」を感じとって頂きました。今回は美音の要因について,楽器の材質、弦、撥音方法の3点に絞って説明したいと思います。名曲・名演奏の紹介もありますので、良かったら最後までご覧下さいね。(^.^)材質についてクラシックギターは、表面板と側板・裏板では材質が違います。表面板★音を決める最も大切なパーツです。材質は2つです。スプルース(松)色は白っぽく硬めで、粒立ちの [続きを読む]