Kayan さん プロフィール

  •  
Kayanさん: カワセミのまなざし
ハンドル名Kayan さん
ブログタイトルカワセミのまなざし
ブログURLhttp://hatabou.hatenablog.com/
サイト紹介文清流の中に濁りを見つけ出す。音楽、映画、文学、スポーツの変化・ちょっとした違和感を言葉にしたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 84日(平均2.6回/週) - 参加 2017/01/01 16:33

Kayan さんのブログ記事

  • 「幸福学」は悩み多き日々を支える良薬になってくれるのでしょうか?
  • 慶応大学の前野隆司教授は「幸福学」なる学問を研究して、最近話題になっています。前野教授は最先端の機械工学のエンジニアであり、ロボットの研究者です。そのバリバリの科学者が、40歳過ぎて、人間の幸せについて真剣に想いを巡らすことになりました。それが「幸福学」研究のきっかけです。実は、大学院卒業の頃から、自分のやっている研究では、一部の人々しか幸せに出来ないとの忸怩たる想いがあったそうです。前野教授の [続きを読む]
  • 庶民派『シュルツ首相』は誕生するのか⁈ 【独連邦議会選挙】
  • 9月のドイツ連邦議会選挙は全く不透明になって来ました。中道右派(保守派)『キリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)』メルケル首相の独壇場と思われていましたが、ここに来て支持率が下がってきたからです。公共放送ARDが2月24日に発表した調査によりますと、両党の支持率は社会民主党(SPD)が32%(+4pt)CDU・CSUが31%(▲3pt)となり、遂にSPDが1pt差ながら首位に立ちました。支持率低下の原因は2つあります。( [続きを読む]
  • カワセミとの再会‼? Nikon「COOLPIX P900」で野鳥撮影《第3回目》
  • 《初めに》先週の日曜日、”午前中は晴れて暖かくなる“との予報を信じて、朝早くから近くの河原へ野鳥撮りに出かけました。最初の出会いはコガモ夫婦でした。ガンカモ科 全長:34〜38?頭部が栗色で緑色帯があり、灰色の体に水平の白線が出る(オス)全国の湖沼、池、川などに渡来する。冬 鳥 ※画面上はメス、下がオス『小径の傍らに植えられた”白梅が五分咲きでした。』次の遭遇者はビンズイでした [続きを読む]
  • クラシックギター その魅力 Vo.3
  • 前回は、美音の要因について「楽器の材質、弦、撥音方法の3点」に絞って説明しました。今回はクラシックギターの『歴史』について説明したいと思います。名曲・名演奏の紹介もありますので、今回も最後までお付き合い下さいね。クラシックギターの起源古代ギリシャに「キタラ」という楽器があり、この楽器はアッシリアからペルシャ・アラビアを経て、サラセン軍の侵入によってスペインに持ち込まれました。一方、 [続きを読む]
  • ネット世界に巣食い始めたとても怖い病気、あなたは大丈夫ですか?
  • この記事を書き進めていく前にこれから書こうとしていることは、あくまでの私の直観であり、理論の裏付けは何もありません。「ちょとした違和感」を感じる二つの記事を同日見つけたことで、自分が信じている思いが、どういうものなのか・正しいのか、見つめてみたいと思いました。その記事とはSNS投稿に「嫉妬」半数超(2017/1/30)ロシアの研究機関が、SNSが人々に及ぼす影響を調査するために、日本を含む世界18か国で [続きを読む]
  • クラシックギター その魅力 Vo.2
  • 前回は「クラシックギターの音の魅力」を感じとって頂きました。今回は美音の要因について,楽器の材質、弦、撥音方法の3点に絞って説明したいと思います。名曲・名演奏の紹介もありますので、良かったら最後までご覧下さいね。(^.^)材質についてクラシックギターは、表面板と側板・裏板では材質が違います。表面板★音を決める最も大切なパーツです。材質は2つです。スプルース(松)色は白っぽく硬めで、粒立ちの [続きを読む]
  • Nikon「COOLPIX P900」で人生初めて野鳥を撮りました。
  • ’’これ、本当にお父さんが撮ったの⁈’’息子は驚いた様子でした。野鳥との出会いブログ名になるほど、野鳥とのお付き合いは長いです。野鳥の生態を研究するために始めた訳ではありません。ただ、自宅の直ぐそばをちょとした川が流れているだけのことです。(徒歩15秒) 当然そこは野鳥の休息地です。30年前にこの地に移って来て以降、毎日川沿いの道を行き来しながら、野鳥と共に歳を重ねて来ました。人間が服装を変 [続きを読む]
  • ある有名ブロガーとの意外な接点
  • この土曜日、京都に住んでいる次男が出張帰りに家(ウチ)に寄ってくれました。私がこの歳になって初めて、しかも昨年末から『はてなブログ』を始めたことを話したところ、息子はとてもビックリしていましたがとても意外な話をしてくれました。その話に入る前に、少し行数を頂いて記事更新が進んでいないことの言い訳をさせて下さい。実は「ついにブログの書き方でツボを発見!!目から鱗」というタイトルで10件目の記事 [続きを読む]
  • クラシックギター その魅力 Vo.1
  • クラシックギターとの出会いこの楽器との付き合いは30年以上になります。中学生の時でした。ある日、兄が友達から譲り受けたクラシックギターが二人の子供部屋に立て掛けてありました。兄はあまり関心が無いようでしたが、逆に私は興味津々で、弦に触れるとその響きに惹きつけられ虜になりました。そして高校・大学・社会人と弾き続けました。30代になりますと、さすがに仕事が忙しくなり中断する時期もありましたが、子供達が大き [続きを読む]
  • 小池都知事って意外にやるかも⁈
  • ・記事更新 2017/3/5「メリーちゃんとハリーくん」って何?今、話題沸騰している絵本……ではありませんよ。2017年度の東京都予算案を小池知事が説明する時に生まれたキャラクターのことです。「メリハリ」のついた予算案であることを印象付けるため考えたそうです。羊の「メリーちゃん」が無駄の排除を、ハリネズミの「ハリーくん」が重点配分した予算をPRする事になりました。予算案発表の一週間前になって急にキャラクタ [続きを読む]
  • 橅(ブナ)の木 サラリーマン応援歌
  • 部署は違うが、気が置けない会社の若い仲間2人と久しぶりに飲んだ。                その時一人から、落ち込んだ表情で「ボーナスの評価が大幅に下げられました。上司は全く私の努力を理解してくれないんです。こんなショックは初めてです。」と話してくれた。慰めようと、もう少し聞いた。「私の部はあまり儲かっていないので、前期から営業の人間を減らされました。上司は ?忙しい時はお互い助け合って行け [続きを読む]
  • 深川七福神巡り
  • ご開帳は15日までと聞き、極寒の14日土曜日に妻と出掛けた。深川には妻の亡き母親が通った小学校があり、しかも、ご近所向島のお寺に義父母のお墓がある。そんなご縁もあり、最近お墓参りを兼ねて深川周辺の下町散策が楽しみになっていた。今回は、たまたまテレビで『深川七福神巡り』が話題となっていたので、 “じゃあ行こうか”となった。七福神とは大黒天(だいこくてん)、毘沙門天(びしゃもんてん)、恵比寿天(えびすて [続きを読む]
  • 会津地方を巡る旅、そして思うこと
  • 3年前から楽しみにしていた。JR東海「大人の休日?楽部」のテレビCMで、吉永小百合が五色沼にボートを浮かべ、双眼鏡を覗き込んでバードウォッチングしている姿を目にして以来、 無性に裏磐梯に行きたくなった。翌年の夏は稀に見る豪雨のため旅は中止となったが、昨年夏やっと念願が叶った。旅行初日東北道を飛ばし、お隣の喜多方に昼前到着。先ずは腹ごしらえで1.喜多方 ラーメン 食堂「はせ川」へ老舗で評判も良 [続きを読む]