弁護士赤井勝治 さん プロフィール

  •  
弁護士赤井勝治さん: 弁護士赤井勝治の独り言
ハンドル名弁護士赤井勝治 さん
ブログタイトル弁護士赤井勝治の独り言
ブログURLhttp://ameblo.jp/akailawyer/
サイト紹介文徒然なるままに、弁護士の日常の出来事などを書き綴ります。
自由文京都市内で事務所を構える弁護士のブログです。これまでに、「京都地検の女」をはじめとしたTVドラマの法律監修をしてきたほか、書籍も出版しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 61日(平均1.6回/週) - 参加 2017/01/01 22:45

弁護士赤井勝治 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 春間近。
  •  先週末、京都コンサートホールでのパイプオルガンコンサートに行ってきました。  イタリア出身、第18代札幌コンサートホール専属オルガニストのダヴィデ・マリアーノ氏が、「オルガンでめぐる5ヶ国の音楽の旅」と題して、バッハ、ヴィヴァルディ、モーツァルトなどの曲を演奏されました。  私は、生でパイプオルガンの演奏を聴くのは初めてでした。 すばらしい演奏で、個人的には、特に重低音の響きが、とても [続きを読む]
  • 誕生日。
  •  今日は、私の誕生日です。  誕生日だからといって、毎年特に何かをしているわけではないのですが、今年は、たまたま土曜日だったので、ランチにでかけました。 愛車に乗って、私の好物の鰻を食べに行きました。            今日、ランチに行ったお店は、鰻割烹「まえはら」さんです。  ゆったりとした空間のカウンター席で、鰻重をいただきました。        皮も身もとても柔ら [続きを読む]
  • 仕事始めからの1か月。
  •  仕事始めから、早一か月が経ちました。  この間、あっという間に時間が過ぎました。  ありがたいことに、仕事では、相談や依頼が途切れず、毎日、これらを精一杯処理しています。 雪の降る中、京都府北部に足を運んだり、法律相談に出かけたりと、毎日毎日気がつけばその日一日が終わっているという感じです。  プライベートでは、バンドでミニミニライブを行いました。 約1時間ほどのステージでしたが、 [続きを読む]
  • 仕事始め。
  •  当事務所の仕事始めは、1月6日(金)でした。  私は、1月4日から、平常通りの時間で動いていたので、正月ぼけなどの支障はありませんでした。 また、年末の仕事納めの日に、執務机の周りをきれいに掃除しておいたおかげで、気持ちよく、スタートを切ることができました。  そして、この三連休も、バンドの練習や、終日の会議など、あれこれと動き回っていたので、再度おとそ気分に引き戻されるといったことも [続きを読む]
  • 謹賀新年。
  •  あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。  元旦は、少し早起きをして、近所の神社に初詣に行きました。  天気が良く、沢山の人が朝から初詣に来られていたので、お参りするのに1時間弱並ばなければなりませんでした。  その分、念入りにお参りをしておきました。  そして、帰宅してからお雑煮とおせち料理をいただきました。  おとそを飲みながら、サッカーの天皇 [続きを読む]
  • イルミネーション。
  •  この3連休中に、イルミネーションを観に行ってきました。 一度は行ってみたいと思っていたロームのイルミネーションに行ってみることにしました。  まずは、近くにあった「びあ蔵」という居酒屋さんで、腹ごしらえをしてから向かいました。 この居酒屋さんは、飛び込みで入ったのですが、色々な種類のビールを置いているお店で、料理も美味しかったです。  お腹も満たされ、ローム本社に向かって歩いていると、き [続きを読む]
  • やっと。
  •  実は、愛車が3月に故障していました。 少し遠出をした帰り、自宅近くで、突然エンジンが停止しました。 すぐに修理業者さんに連絡をして、現場まで取りに来てもらい、その場で修理をお願いしました。 数日後、その業者さんから、今回は、エンジン系のトラブルで、修理にかなりの日数を要するうえに、費用もかなりかかると言われました。  それから、夏が来て、秋になり、気がつくと冬になっていました。 その間、何度 [続きを読む]
  • 紅葉。
  •  先日、八瀬の方まで、紅葉を見に行ってきました。  紅葉で有名な八瀬の瑠璃光院を目指して行ったのですが、1時間に入れる人数が制限されており、行列に並んではみたものの、3時間待ちと言われて、断念しました。  仕方なく、付近を散策しましたが、それでも十分、紅葉を楽しむことができました。                     来週くらいまでは、見ごろが続くようです。    [続きを読む]
  • 行動あるのみ。
  •  このところ、仕事で新しい試みを始めたり、プライベートでも新しいことを始めたりしています。  特に現状で問題があるわけではないのですが、常に新しいことに挑戦していないと、自分自身が面白くないというのが一番の理由なのかもしれません。  新しいことに挑戦するには、気力や体力がいるうえ、リスクも伴うので、この歳になると面倒くさくもなるのですが、ついつい色々とやりたいことや、やってみたいことが頭に [続きを読む]
  • 恥ずべきこと。
  •  ここのところ、仕事で上手くいかないことが続き、イライラとしていました。 上手くいかなかったという事実を、そのまま受け容れることができず、その原因を他に求めてみたり、やったことを後悔していました。  そんな中、つい先ほど、何気に、普段自分が思いついたことを書き綴っているメモを見返し、次の記載を見つけました。  「自分にとって、上手くできないことは、少しも恥ずかしいことじゃない。自分にとって [続きを読む]
  • 散策。
  •  この週末は、久しぶりの快晴でした。  とても爽やかな気候の中、京都らしい散策をしてきました。   京阪電鉄の出町柳駅から、今出川通りを東に歩き、銀閣寺へ。  銀閣寺山門を左に曲がり道なりに歩いていくと、山道に入っていきます。  そして、その山道を歩くこと約30分で、京都市内を見晴らせる場所に出ました。        ここで、お昼ご飯。 出町柳駅から銀閣寺までの道中にあったパン [続きを読む]
  • 牛窓。
  •  先々週、岡山県瀬戸内市の牛窓に行ってきました。  牛窓は、「日本のエーゲ海」と呼ばれており、私がかねてから一度行ってみたいと思っていた場所の一つでした。  なかなか行く機会に恵まれなかったのですが、今回、たまたま岡山のワイナリーに行くことになり、これはチャンスと、そこから少し足を伸ばして行ってみることにしました。  この日は、あいにくのお天気で、雨が降っていたのですが、牛窓に着くと、 [続きを読む]
  • シン・ゴジラ。
  •  少し前になりますが、映画館に、「シン・ゴジラ」を観に行ってきました。  感想としては、面白かったのですが、観た後に、あまりこの映画の話題で盛り上がるということはありませんでした。 総監督が、庵野秀明さんということで、見る前から先入観があったのかもしれませんが、率直な感想としては、「これって、エヴァ?」というものでした。  私は、「新世紀エヴァンゲリオン」も好きで、一応コンプリートしている [続きを読む]
  • エネルギー充塡。
  •  バルセロナから帰国して以降、仕事にプライベートにと、エンジン全開でやってきました。 そして、そろそろエネルギーの充塡をしなければ、と思うようになったころに、ちょうどお盆休みに入りました。 この間、「京の七夕」というイベントにでかけました。 とても綺麗で、癒されました。  美味しいイタリア料理も食べに行きました。 あとは、オリンピックを見たり、ベースの練習をしたりしながら、ゆっくりと過ごしています [続きを読む]
  • 過去の記事 …