あいあい さん プロフィール

  •  
あいあいさん: シンプルな心と生活
ハンドル名あいあい さん
ブログタイトルシンプルな心と生活
ブログURLhttp://desparete.tea-nifty.com/flower/
サイト紹介文ごちゃごちゃ考えず、どっしり構えたい主婦のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 148日(平均3.0回/週) - 参加 2017/01/02 10:44

あいあい さんのブログ記事

  • 地元(田舎)でやり直せる
  •  同僚の娘さんが、今年大学辞めて、地元に戻ってきた。 無事に就職先が決まって良かった、良かった。 彼女は元々、高校卒業後、就職希望だったが、 担当教員が、大学を勧めた。 教員は、進学率を伸ばしたいためなのか? 彼女自身も、大学生になってみたい気持ちもあったが。 結局、学びたい分野ではなかった、続けられない。 これから、奨学金の返済だという。 なんとかなるよ、とパート仲間の温かい言葉。 大学進学が当 [続きを読む]
  • く○ん、泣くもんだった息子
  •  絵本の読み聞かせ中でも、ソファーから ジャンプしながら聞いてた?息子2。 読書しないので、国語だけ、く○ん教室に小2から入れた。 だが、問題文を読まずに、答え探ししているだけ。 早く帰りたくて、遊びたくて、悔しくて泣く。 で、5年生でギブアップ。 そんな子が、中間考査、現代文と古典で 7割とれた。 うちの場合、これはかなりできた。 担当教員がベテランで、最近課題も多い。 息子2は、歴史が好きだか [続きを読む]
  • お便りが来た
  •  大学から、息子1の履修登録確認表が送られてきた。 なんとまぁ至れり尽くせりなんだろうか。 息子1は、21単位(1学期)履修中だった。 曜日を見ると、金曜以外は、授業だ。 土曜も3限ある。 で、金曜は1日何してるんだろう?  にほんブログ村 [続きを読む]
  • テスト期間中
  •  ワークをなくす→探す→疲れる→ゴロン たぶん学校にあるのかも。時間ロス。 部活停止中は息子2にとって、浪人はできないと 実感させた。勉強だけは無理。 精神上おかしくなる。 今まで兄のことを、上から目線だったのが、 兄の浪人経験を、尊敬し始めた。 よし!現役でいけよ、いっておくれ。 [続きを読む]
  • 夏物送ったその夜電話
  •  息子1から、夫に夜11時に電話があったそうだ。 私は、寝ていたので、会話すら聞こえない。 何なんだ?何があったのだ!  「化学の教科書送って。」 ・・・・・・・・・・。 昨日言ってくれ!!! でも、なぜ?化学?いいけどさー。 もしかして、仮面浪人してる?センター3回目いく? 趣味で受けるとか? 私の妄想だが、実際ありえる。 息子1はかなり度胸が据わったヤツ。 社会を俯瞰しているところもある。 学力 [続きを読む]
  • なんで英検申し込むの?
  •  受かりませんよ、今の息子2の語彙力ではね。 「2級受験料くれー!」と朝言わないでほしい。 5,400円は、大金なんだよ。 たまたま、昨年準2級合格して、調子に乗るんじゃない。  マーク式でなんとなくこれじゃね?で運がよかっただけ。  2次面接は、過去問から使える構文3つ覚えただけ。 まぁ学校の方針なので、受けるしかなかろう。 どうにか、お札と小銭を用意した。 でもですね、よく考えてみたら、 受かる [続きを読む]
  • まだ仕事辞めてなかったんだね
  •  4月いっぱいで辞めると言ってた62歳のパートさん。 私に、「このロッカー使っていいよ。今月いっぱいだから。」 辞める、辞めると声高にする人ほど、辞めない。 引き留めてほしいんだね。 仕事に不満があって、聞いてほしい、かまってさん。 まぁ、この方はかわいいタイプだから、許せるなぁ。 ちょっと許せないのが、ピーチク、パーチクさん。 ここは、老人クラブのお茶のみではないのだ。  [続きを読む]
  • 前向きの連休にする
  •  汗だくの7時間勤務だったけど、充実している。 スーパーで太巻き一割引を買えた。 日々の家事作業はリズムでこなす。 面倒くさいが口癖だったが、仕事がある方が、 なんだか腰が軽い。 チューリップと遅咲きの桜でリフレッシュ撮影。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 忍耐の連休
  •  夫が一日、二日と出勤しようとしない。 と、いうことは9連休なのか!? ぞっとするので、あえて聞かない。 私は、3日から5連勤だ。 ご飯の支度も私。 何か楽しいこと考えよう。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2次実技試験
  •  まずは、センター試験だというのは、重々承知の上だが、 今(高校2年)から、選択肢を多くして、準備していく。 体を動かすことが大好きで、スポーツ科学に興味がある。 国立の体育学に手が届く範囲であれば、2次が実技。 息子2は、おそらく、中長距離と、団体種目の個人技だろう。 部活オフの日は、自主練習している。 先生になりたくないと言ってはいるが、 部活の監督の練習メニューや指導方法に、 不満があり、俺 [続きを読む]
  • ゲームのおかげ
  •  よく思春期の子供が、壁に穴開けた、と聞く。 うちもそろそろかもと思っていた。 うちの息子2は、部活と担任のことで、 相当ストレスを抱えていた。 部活では、なんであんなヤツが試合にでるのか、 担任には、大学、大学って、超うざい。 帰宅して、叫んで、ご飯食べて、ゲーム。 すごい集中力だ。 ところが、部活でけが人がでて、試合にフルで 出場したと、意気揚々で帰宅した。 日々の努力と我慢と、ストレス発散で [続きを読む]
  • ゆっくり家でお茶
  •   おいしいお茶が飲みたくて、昨年は急須、先日は  茶筒を買った。 年をとり、子育てはあと少しとなり、物も買わなくなったけど、 ティーバックの簡単なお茶より、急須を使いたくなった。 これから冷蔵庫の麦茶の季節だが、 帰宅した子供と、ゆっくりお茶のみして、話を聞きたい。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 地方国公立だと助かるけど
  •  東京にいる兄と電話した息子2だが、 ゴミゴミして、いつも混んでる都会は合わない、 静かな、落ち着いた地方の大学がいいと本人 は言っていたが、  やっぱ、いろんな人がいる首都圏よくね? 兄の話によれば、外国人学生は日本語ペラペラで、 講義を最前列で聴き、教授の質問に即座に 答える。彼らは、家業を継ぐため、はるばる日本 へ、勉強しにきている。 目的意識、志が高い。幕末みたいだ。  学ぶ環境も、大 [続きを読む]
  • 一安心した
  •  息子2が、「俺、兄に電話してみるわ」 親が、毎日兄の大学生活を、心配してたから。  分かったこと。 1、英語の授業は、今のところ高校の延長。 2、レベル別に分かれている。本人は、まぁ上の方? 3、マクロ経済やってる。 4、外国人が多い。みんな優秀。 5、課題も結構でる。 6、世界の文化を学んでいる→楽しい。 7、さまざまな大学で教えている講師が来る。 兄弟は、話しやすいよね。 15分くらい会話 [続きを読む]
  • 息子が出て3週間
  •  ラクだな〜。 たぶん息子1自身も親に干渉されなくてラクだと思う。 旦那が、先日、「講義は楽しいか?」 と電話した。 だが、うんともすんともだったらしい。 大学行ってるよね・・・。 すべり止めの大学だったけど、 「俺を大学に行かせて下さい」と、懇願した。 旦那は、教授の講義は期待しない方がいいと 言っておいた。 息子も、予備校講師に優る人はいないだろうと。 私は銀行カードで息子の残高を確認するのみ。  [続きを読む]
  • 引き際
  •  黒柳徹子や、たけしがテレビに出てると、 まだ?と思ってしまう。 滑舌が悪く、聞き取りにくい。  70に手が届きそうでも、上が離職を促さない限り、 大先輩パートさんは辞めない。 一緒に仕事をしていると、若い人に指示ばかりで、 自分は動かない。 だからなるべく、近くに寄らないように頭を使う。 この方が休みの時は、すっきりした仕事ができる。 もうそろそろ、辞めてほしい。 辞めても、新人が入ってくる [続きを読む]
  • 腰痛対策
  •  エアーウイーブ敷布団を購入して、半年。 これが本当に良い。 前の普通の敷布団は、朝起きると、 あー腰が痛いと言って、起きていたが、 今は、なんだか軽い。けだるさがない。 この、エアーウイーブは、干す必要がないのが助かる。 ひっくり返して、夏仕様、冬仕様にできる。 こんなすぐれもの、開発してくれて感謝だ。 旅行など宿泊の予定はないのだが、寝具が 気になるんだろうな。 子供の大学受験の前泊付き添いは [続きを読む]
  • 部活オフで友人とどこ行ったのかな
  •  UFOキャッチャーで100発100中、板チョコ2枚ゲット。 その場ですぐ友人と食べたらしい。 Youtubeで、研究してた。てこの原理とかなんとか。 チョコは以外にもまずかったそうだ。 前回のぬいぐるみ一匹(ファインディングドリーのハンク) より、いいんじゃない? 1,000円投資して、このぬいぐるみ? 枕にもできなかった。 ただ、埃がかぶるだけ。邪魔で、処分した。 かわいそうだったけど。にほんブログ [続きを読む]
  • 新学期弁当と学部学科
  •  大学はマンション選びのようなもの。 高校生活はアッという間なので、今から何を学びたいか 息子と雑談しながら詰めていこうと思う。 2年生最初の弁当の日を忘れていた。 冷凍ハンバーグ買っておいて良かった。 息子2が興味ある学科 スポーツ科学、国際政治、経済。 じっとしてる子ではないので、フィールドワーク。にほんブログ村  [続きを読む]
  • 最近共感した本
  •  「女を生きる覚悟」 三砂 ちづるさん。  この方の生き方、大尊敬である。  デリケートな話題についても科学的に書かれている。 「息子ってヤツは」 室井佑月さん。 そうなんだ、息子さん中学受験したんですね。 母は息子が大好きであるということと、 自立させねばという信念。ひたむきだ。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 息子に電話してみた
  •  息子1に20秒で切られた。 大学の生協からパソコンを受け取ったはず。 パソコンの調子はどうか、本人がワクワクしてるか、 声が聞きたかった。  「まぁ、正常に機能してるけどね〜」 で、がちゃん!!と切って終わり。 私の携帯はガラケー、しかも一番安いらくらくフォン。 ラインは出来ないから、これからも電話かけるからね。 まってろよ。 にほんブログ村  [続きを読む]