はちママ さん プロフィール

  •  
はちママさん: 子供と暮らす 〜DWEのある暮らし
ハンドル名はちママ さん
ブログタイトル子供と暮らす 〜DWEのある暮らし
ブログURLhttp://living-with-children.com/
サイト紹介文子供とディズニーの英語システムに取り組んでいます。工夫していることを、ブログを通して発信しています。
自由文TACカード、ゲームカード、DVDメイトの活用方や、DWEの教材の収納法についてのお悩みを、ブログを読めば解決できるようにします。
プレイテーブルの作り方は特に見ていただきたいです。うちでは、とっても活躍しています♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 45日(平均5.4回/週) - 参加 2017/01/02 11:07

はちママ さんのブログ記事

  • プレイアロングの内容と活用法
  • DWEを購入する際、お子さんが0〜3歳くらいだと、このプレイアロングの購入を検討されると思います。正規で購入する場合、おそらくほとんどの方が持っている教材だと思います。中古の方は、必要かどうか一番最初に考える教材ではないでしょうか。さて、プレイアロングとはどのような教材なのでしょうか。プレイアロングとはプレイアロング(Play Along)は対象年齢が低く、0歳〜3歳の子どもの発達段階を考慮した教材です。言語学 [続きを読む]
  • ディズニーの英語システム(DWE)+フォニックス
  • ディズニーの英語システム(DWE)購入して半年以上が過ぎて、このブログを書き始めたこともあり、英語についてかなり関心が高まりました。色々調べていると、他の教材でフォニックスを取り入れているものもあると知りました。恥ずかしながら、フォニックスという言葉が初耳でしたので、調べてみました。フォニックスとはフォニックスとは、文字と音の結びつきのルールを学び、「音声学」の初歩の部分を簡単に学べるように開発された [続きを読む]
  • DWEお風呂ポスター×ダイソーおふろパッド
  • 100均好きな私は1週間に1、2回は必ず行ってしまいます。今日はダイソーとワッツ2軒はしごして来ました。欲しかったのはこちらずっと買おうと思っていたのに、行く度忘れてしまい、やっと購入しました。100均以外にももちろんあります。楽天最安に挑戦【お取り寄せ】おふろでパズル A.B.C★知育玩具★アルファベット 大文字/小文字【新品★未使用品】Nice Days(ナイス ディズ) 子ども知育おもちゃ お風呂のおもちゃ アル [続きを読む]
  • G-Talkがミッキーマジックペンの代わりになる!?
  • 皆さん、G-Talkというものはご存知ですか?私は、何気なくDWEについて調べていて知りました。DWEを中古で購入された方には打ってつけの商品です。G-TalkとはG-Talkとは、内臓のマイクロSDに音源を録音し、好きなところに専用のシールを貼って、音を再生するペン型学習ツールです。奇跡の幼児英語教育用 ”音声ペンG-Talk” の単独販売。DWEにもミッキーマジックペンというものがあります。これと似たものですが、ミッキーマジック [続きを読む]
  • テレフォン・イングリッシュの電話のかけ方
  • 先日初めてのテレフォンイングリッシュに、緊張して電話しました。もう少し緊張しないでかけられるように、電話のかけ方について書いてみます。テレフォンイングリッシュの電話をかける前にTelephone English book(TE book)を用意する指定の曜日・時間を確認する(ワールドファミリークラブにログインすると、My TEに自分の曜日が載っています)会員番号(7ケタの番号)を確認する(ワールドファミリークラブ バインダーを開いたとこ [続きを読む]
  • DWEのCDのジャケット画像(ダウンロード可)
  • 以前、DWEのCDはパソコンに取り込むという記事を書きました。すると、私のブログを見て下さっている方から、ジャケットの画像が欲しいというコメントが!まだまだ未熟な私のブログを読んで下さっている方がいるなんて嬉しいです(^^♪ただ気になるのが著作権!ディズニーって厳しそうだし、ブログ初心者の私は、ビビッて躊躇してました。皆さんに使って欲しいけど、どうなのかな?って。そこで、今日悩んでても結論が出ないので、デ [続きを読む]
  • レゴ (LEGO) デュプロ 世界のどうぶつ世界一周セット
  • 息子のお気に入り「レゴ (LEGO) デュプロ 世界のどうぶつ 世界一周セット」クリスマスプレゼントに祖父母に買ってもらいました。おばあちゃんに何がいい?って聞かれたので、少し値段高いけどせっかくなら欲しいものがいいので、こちらを買ってもらいました。私は、子供が産まれるまでレゴには全く興味がありませんでした。当たり前ですよね(‘◇’)ゞ色々調べてから購入にいたりました。レゴデュプロとはレゴデュプロは赤ちゃんの [続きを読む]
  • 英語教育を始める時期
  • 英語教育を始める時期はいつがいいのか?日本では、2008年度に小学校の5,6年生を対象に英語教育が始まりました。2011年度には小学5年生から必修ました。さらに、2020年度には小学3年生からの必修化、小学5年生からの教科化されます。学校によっては2018年度から段階的に実施されるようです。このような英語教育の早期化により、近年、乳幼児期から英語を学ばせる親御さんが増えているようです。いったい、いつから始めるの [続きを読む]
  • DWEのアウトプットに406時間
  • 今日はブログにDWEを始めて何日目か分かるようにカウントを付けました。パソコンだとサイドバー、スマホだと下の方にあります。ブログ初心者かつパソコンに詳しくない私には何をするにも時間がかかります。少しずつ見やすくしていきたいと思ってます。改めて数字にするともう203日もたったのかぁって思います。毎日3時間〜8時間くらいインプットの時間を作っています。外出したら30分くらいの日もあったので、控えめで2時間で計算 [続きを読む]
  • ミッキー・マジックペン・セット
  • ミッキー・マジック・ペンセットミッキー・マウス(ミニー・マウス)のペン型の、録音可能なリーダーと絵本やカードのセットです。ミッキー・マジックペンで好きなところをタッチすると、絵本のイラストの単語や、その単語を使用した例文の音声を聞くことができます。絵本からミッキー達が話しかけてくれるので、子供が楽しく学べます。DWEの教材の中でもとても人気のある教材です。お子様がリピートする声を録音してネイティブの発 [続きを読む]
  • My Big Book of Words STICER BOOKの活用法
  • My Big Book of Words STICER BOOK(マイビッグブックオブワーズステッカーブック)とは約100枚、84種類のステッカーが1冊になっています。日常生活でよく使う身の回りのものをシールにしています。マジックペン対応で、タッチすると音声が流れます。例えば、実物の椅子に椅子のシールを貼り、そのシールをマジックペンでタッチすると、「chair」と英語で発音します。中古で3500円程で販売されているようです。こちらはDWE [続きを読む]
  • 初めてのテレフォンイングリッシュ
  • 先日初めてDWEのテレフォンイングリッシュに挑戦しました。初めて半年も経って初?!何故今までやってなかったかは後程。まずはテレフォンイングリッシュ(TE)とはテレフォンイングリッシュとは、WFC(ワールドファミリークラブ)の会員ができる学習サポートレッスンです。お子さんの成長や興味、教材の進み具合に合わせてレッスン内容が選べます。内容はディズニーの英語システム(DWE)とリンクしています。実際にネイティブの先生 [続きを読む]
  • 共有型しつけで英語力アップ?!
  • このブログは、いつも子供が寝てから書いています。他に家事もしないといけないので、時間を決めて書いていますが、書きながらいつもテレビを見ています。何でも同時進行じゃないと主婦って案外やること多いんですよね。今日は録画したNHKの「すくすく子育て」を見ていました。NHKって子供出来るとかなり見るようになるんですね。今まで受信料払うのバカ臭いって思ってましたが、お世話になってます。今日見た内容は、しつけについ [続きを読む]
  • DWEの成果〜DWE歴6ヶ月(1歳4ヶ月)
  • ディズニーの英語システムは、自宅学習なので、それぞれの家庭でそれぞれのやり方があると思います。このブログを書くことによって、私自身DWEについて勉強したり、やり方を模索している状態です。うちの子は、1歳4ヶ月でDWE歴6ヶ月になりました。英語教育に関してだけではなく、この時期は日々成長していて、昨日できなかったのにってことが毎日のようにあり、成長の早さに驚かされます。英語を理解し、話すまでブログを始めて [続きを読む]
  • わくわく英語体験
  • ディズニーの英語システムには「わくわく英語体験」という、実際に自宅で教材を試す事ができる無料のサービスがあります。 「わくわく英語体験」とは1.自分の都合に合わせて自宅でゆっくり試せるイングリッシュラーニングセンターや自宅などで体験することができます。私は自宅を選びました。自宅に招くのに少し抵抗がありましたが、私の担当アドバイザーさんは女性でしたので、受けてみることにしました。2.教材に実際に触っ [続きを読む]
  • 私のDWEの進め方
  • タイトル通り、私の考える英語との向き合い方です。DWEの進め方、使い方は同じ教材を使っていても、自宅でできるということは、人それぞれ、親それぞれのやり方で進めていくことになると思います。1.DWE以外のアニメは見せない?!私のアドバイザーさんは、なるべく他のおもちゃは与えず、DWE1本でやりたかったけど、なかなかそうもいかなくて。と嘆いていました。DWEをやっている友人も、アンパンマンなどの日本語の幼児番組は見 [続きを読む]
  • TACカードの索引インデックス(ダウンロード可)
  • TACカードの収納は皆さんどうされてますか?箱にそのまま入れてる方が多いでしょうか?100均でケースを購入され、入れ替えてる方も多いようです。私はとりあえず、アドバイザーさんが選んでくれた動物色体の部分食べ物遊びの時間この5つのカテゴリーを輪ゴムでまとめてました。この輪ゴムでまとめたTACカードですが、当然ながら、子供はすぐにバラバラにします。そこで、以前書いたTACカード壁掛けホルダーの出番ですが、動物の [続きを読む]
  • DWEのメリット・デメリット
  • DWEを始めて半年が経ちました。購入に迷っている方の為に、使ってみて感じたメリット・デメリットをお伝えします。私個人の考えなので、参考程度にして下さい。デメリット1.教材価格が高いこれは誰もが思っていることではないでしょうか。他の教材と比較してみます。パルキッズ約7万円、ワールドワイドキッズ約23万円、えいごであそぼプラネット約9万円。そしてDWが、約88万円。料金設定がDWEだけ破格です。フルセットで軽自動 [続きを読む]
  • ワールド・ファミリーメソッド・アドバイス・カード(17〜20ヶ月)
  • WFC会員に入っていると、2ヶ月に1回WFメソッド・アドバイス・カードというものが、送られてきます。1.まずは、これだけはやってみましょう!プレイアロング!1,2この時期に最適な教材は、プレイアロング!1と2です。これからプレイアロングを使い始める方には、プレイアロング1から始めることをオススメします。また、同時にプレイアロング2も十分に活用して下さい。ボールやパペット、カップなどを使って、お子さんと一緒に元 [続きを読む]
  • DWE活用法(DVDメイト)
  • ディズニー英語システムのミッキーパッケージ for baby + Gの購入でDVD MATEが付いてきました。以前も書きましたが、ディズニーの無料体験の10000個限定で、当日契約するともらえるとうたっていますが、私は1週間以内でしたら差し上げますとアドバイザーさんから言われ、購入後にいただきました。こちら、もちろん、DVDやCDの再生ができますし、電池での再生も可能です。電源コードも付いているのですが、ウチの子は1歳過ぎ [続きを読む]
  • DWEブックの収納
  • 私が購入した「ミッキーパッケージ for baby +G」には本の類いがガイドブック含め40冊近くあります。1歳3ヶ月の息子にはまだ使えないものがいっぱい。こちらも恒例の隠す収納です。でも、これも全てしまい込んでしまうと宝の持ち腐れ。なので、私は数冊無造作に出して自由に見られるようにしてます。このブログを書いていて、気付くこと結構あるんですねー。この前まで全然興味のなかったこちらの本。ミッキーのマジックペンも上手 [続きを読む]
  • ベッドタイムレビューCDの活用法
  • ベッドタイムレビューCDには、名前の通り、お子様が寝る前に聞かせる、お話の読み聞かせが19話入っています。ただのかけ流しではなく、DWE絵本(DWEブック)と内容が連動しており、DWE絵本の抜粋で復習のような内容になっいます。うちでは、昼間はDVDで映像を見せ、夜はCDを聞かせています。うちの子は寝室に連れて行っても、30分は走り回って寝ません。気長に寝るまでたっぷり遊んでもらってます。この時間、寝室でひたすら私は [続きを読む]
  • DWEポスターの活用法
  • 本日はDWEポスターの活用法についてです。DWEのポスターはとにかく大きく場所を取ります。うちは壁際に家具を置いているので、とにかく貼る場所がないのです。トイレに貼ったり、子供部屋に貼ったりしてもいいのですが、まだトイレトレーニングもほとんどしていないから、トイレに行く回数も少ないし、子供部屋なんて、物置き部屋になってますし、困ってました。そして思い付いたのが、マグネット遊び。Amazonはらぺこあおむし エ [続きを読む]
  • トークアロングカードの収納
  • TACカードの収納は皆さんどうされてますか?箱にそのまま入れてる方が多いでしょうか?100均でケースを購入され、入れ替えてる方も多いようです。私はとりあえず、アドバイザーさんが選んでくれた動物色体の部分食べ物遊びの時間この5つのカテゴリーを輪ゴムでまとめてました。この輪ゴムでまとめたTACカードですが、当然ながら、子供はすぐにバラバラにします。そこで、以前書いたTACカード壁掛けホルダーの出番ですが、動物の [続きを読む]