OrganizeConsulting さん プロフィール

  •  
OrganizeConsultingさん: 仕事で何を着たらいいか、わからなくなったあなたに
ハンドル名OrganizeConsulting さん
ブログタイトル仕事で何を着たらいいか、わからなくなったあなたに
ブログURLhttp://ameblo.jp/organizeconsulting/
サイト紹介文外資系で14年間勤務してきた経験を生かし、大人の女性が仕事で得する服装と話し方の法則をご紹介します。
自由文プレゼンスとは一言で言えばその人が発する「存在感」のこと。その存在感を最初に感じさせるのは装いです。

大事なプレゼンテーションに何を着たらいいのか分からない・・・
最近の流行はカジュアルな服ばかりで何か違うと感じる・・・
仕事ではおしゃれなんていらないのでは・・・?

様々な思いを持たれている方にメッセージをお届けしていけたらと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 222日(平均3.5回/週) - 参加 2017/01/02 21:03

OrganizeConsulting さんのブログ記事

  • ありがとうございます!
  • 皆さん、こんにちは。清水久三子です。今日はお誕生日だったので、メッセージ(仕事)などなどたくさんいただきました。ありがとうございます! この年になると自分を祝ってもらうというよりは、もはや周りの方に感謝する日という位置付けのほうが色濃い1日です。 年女なのですが、「え〜、36歳ですか」というかたと「還暦には見えませんね」というかたとどちらも笑いながらなのですがいらっしゃいますが、36歳に見え [続きを読む]
  • 汗対策はダブルですると安心
  • 皆さん、こんにちは。清水久三子です。 不安定ながらも初夏に近づく今日この頃、汗対策が必要になってきましたね。春夏物は生地が薄いこともあり、気がつくと汗染みなどもできやすいものです。特に脇汗はプレゼンテーションの時などはどっとでるため対策が必要です。 脇汗の原因は体質と精神的なものとがありますが、ビジネスだと多くは精神的プレッシャーなどが原因が多いでしょう。 私もまだこなれていないテー [続きを読む]
  • 取材の服装
  • みなさん、こんにちは。清水久三子です。 今日は、ビジネス誌の取材でした。ビジネススキル系で撮影がある場合には、できるだけ明るめの色を選ぶようにしています。 以前、白ジャケにしたところ、背景の紙面が白だったので同化してしまったことがありました。また、一緒に掲載される男性の方はダークスーツが多いので、明るめのほうがコントラストが出るので、編集者の方も「誌面で映えます」と喜ばれることが多いので [続きを読む]
  • 清潔かどうかはこの3つを意識する
  • みなさん、こんにちは。清水久三子です。 昨日、清潔感について書きましたが、実際に清潔であることももちろん大切です。 私は前職ではエンジニアの方々のプレゼンテーションの指導もしていたのですが、その中で清潔感がどうやったら伝わるのかに苦心しました。(エンジニアの方はお仕事熱心ですが、こう言っては失礼ですが、装いにはあまり気を使わない方も多く、かつ仕事が逼迫してくるとだいぶなりふり構わなくなる [続きを読む]
  • 清潔感はこの3つで醸し出す
  • 皆さん、こんにちは。清水久三子です。 ゴールデンウィークが明け、初夏のような日も増えてきましたね。衣替えをされた方もいらっしゃるのではないでしょうか?私はといえばビジネスファッションはそこまで季節感を取り入れることもなく、素材もオールシーズンいけるものが多いので、そんなに大掛かりな衣替えは子供のものしかしません。 これからの季節「清潔感」が求められますが、具体的には何をしたら清潔感が出る [続きを読む]
  • プレゼンテーションクリニック②
  • みなさん、こんにちは。清水久三子です。連休、いかがおすごしでしょうか? 連休後はいっきに仕事が動くので、今はOffを満喫しております。そんな中でも、クライアントのプレゼンは気になるところ。常に、どんなストーリーでどう話したらきちんと伝わるかを考えています。 説明が上手い方は多いのですが、準備しすぎて固くなりすぎている場合が多いです。とはいえ、コンペになると笑いをとりにいくような和やかな場では [続きを読む]
  • プレゼンテーションクリニック①
  • 皆さん、こんにちは。清水久三子です。 最近は、個人の方を対象としたプレゼンテーションクリニックのご依頼が増えてきています。内容は、機密事項なので話せませんが、たいていは重要なコンペ前の駆け込み寺という感じです。 金額感も数千万円から数億円というものまであり、金額だけでなく企業の威信として負けられないというものも多く、こちらも綿密なストーリーを一緒に考え、服装や立ち居振る舞いのトレーニング [続きを読む]
  • これから取材です!
  • 皆さん、こんにちは。清水久三子です。 ブログしっかりかけてませんが、これから取材です。じっくりと3時間程、みっちりと・・・ しゃべり尽くさなくてはいけないのですが、今の私は数分に一度くしゃみが出てしまうので、さぞかしテープおこしが大変だろうな・・・と思いつつ、頑張ります! 講座・個人コンサルティングのお問合せはこちらから↓http://www.organize-consulting.com  [続きを読む]
  • 研修講師の装い
  • みなさん、こんにちは。清水久三子です。 今日明日は、女性リーダー候補者向けの研修の講師をつとめます。 女性向けと男性向けだと装いの違いはなんだと思いますか? 一概に正解はありませんが、私の場合、女性が受講生の場合には柔らかめの色を選ぶようにしています。 プレゼンスは「強さ」と「あたたかさ」のバランスをとることがとても重要であることを以前の記事でお話ししましたね。 相手が若い女 [続きを読む]
  • オフィスワークとクライアント訪問が続く日は
  • 皆さん、こんにちは。清水久三子です。 今、2冊の本が同時進行で進んでいます。私は執筆の日と打合せの日はなるべく日を分けています。集中力を保つという目的もありますし、服装の面でもその方が迷わずに済むということが理由です。 といいつつも、原稿執筆や研修テキスト作成用に確保しておいた日に「どうしても・・・」という打合せが入る日もあります(ほとんど入れないほうですが・・・) そんな日はストレ [続きを読む]
  • ビジネス→レセプションパーティへ
  • 皆さん、こんにちは。清水久三子です。 今日はオープン前のGINZA6のレセプションパーティへお招きいただきました。すごい人出でしたが、久しぶりに熱気を味わった感じです。 駅から正面エントランスまでずっと人の列でした。皆さんがインスタにあげてる草間さんアート。 パーティの前までは仕事でしたが、パーティへはビジネスモードではない服装で行きたいと思い、白いセットアップをセレクトしました。 &nb [続きを読む]
  • 【イベントレポート】
  • 皆さん、こんにちは。清水久三子です。 似合う・使える・悩まない服に出合うために。プレジデント ウーマン「印象管理セミナー」 先日の伊勢丹様でのコラボセミナー開催レポートがプレジデントオンラインに掲載されました。100名もの方にお集まりいただきましたが、終わった直後から、「次はいつ?」と合う人ごとに聞かれております。 http://president.jp/articles/-/21806 また、皆様にお目にかかれ [続きを読む]
  • ビジネスアイテムをどこまで着回すか
  • 皆さん、こんにちは。清水久三子です。 昨日は義祖母の法要でした。法要も年を重ねると喪服では重たくなり、「平服で」ということも言われるので何を着て行こうかと色々悩みます。 そんな時には以前、アイテム紹介の中でご紹介した、艶ダークスーツが重宝します。喪服ほど畏まらず、平服よりはフォーマル感があるのでおすすめです。 艶ダークスーツでも特に黒は、仕事がえりのお通夜などにもアクセサリーを変えれ [続きを読む]
  • プレゼンスとは何だろうかとふと考えてみる
  • みなさん、こんにちは。清水久三子です。 このブログではプレゼンスについて、色々とお話ししていますが、別に見た目やハッタリのことだけを言ってるわけではありません。 あくまでも、これまでやって来たことをきちん相手に伝わるように示しましょう、ということであって、「白ジャケを着ればプレゼンスが上がります!」ということを言いたいわけではないのです。実力が伴わない白ジャケはむしろやめたほうがいいので [続きを読む]
  • 新連載「誰が言うかは何を言うかよりものを言う」
  • 皆さん、こんにちは。清水久三子です。 新連載のお知らせです。日経SYSTEMSとIT Proでプレゼンスをテーマとした新連載がスタートしました。 日経SYSTEMSは定期購読しないと読めませんが、IT ProはWebで読めます。ITエンジニアの方々向けのメディアなので、表現や例がシステム開発よりではありますが、特殊な例ではなく、たくさんの方にお読みいただけるといいなと思ってます。 今回は、同じ提案をしたのに、自分の [続きを読む]
  • 紀伊国屋書店 新宿本店様で出版記念講演を行いました
  • 皆さん、こんにちは。清水久三子です。 最新刊「できる人が絶対やらない資料の作り方」の出版記念セミナーを紀伊國屋書店 新宿本店様にて行いました。たくさんの方々に大雨の中お越しいただき、嬉しいかぎり。同じ編集者さんつながりの友人、和田亜希子さんもお越しくださって、楽しいひと時でした。和田さんがFacebookに書いていただいた感想です。 今日一時間のセミナーに参加してすごく勉強になったのは、話の内 [続きを読む]
  • ジェスチャーは自分の影響範囲を表す
  • 皆さん、こんにちは。清水久三子です。 また一週間がはじまりますね。新人研修がこの時期は盛りだくさんですが、私はもう少し上の管理職の方々以上を対象とした研修や講演がほとんどのため、毎年4月は執筆月間です。 研修講師として講義をする中で、やはり高いプレゼンスが求められます。プレゼンテーションで自分の影響範囲を広く見せるには、身体の大きさに加え、動きがものを言います。 プレゼンスは身体が大 [続きを読む]
  • ワードローブ管理はスマホで
  • 皆さん、こんにちは。清水久三子です。 4月は入社式、入学式などスタートの時期ですね。洋服も新調される方も多いのではないでしょうか? 以前の記事でアイテムリストをご紹介しましたが、いきなり探しに行くのでは、無駄買いになってしまうことも。 まずは、自分のワードローブを把握することがスタートラインです。できれば一度、ワードローブをスマホでいいので写真に撮ってみることをおすすめします。億劫に思 [続きを読む]
  • 強さを演出するにはフィット感を意識する
  • 皆さん、こんにちは。清水久三子です。 以前の記事で、強さと親しみやすさのバランスをとることが必要とお話ししました。では強さはどのように表現したらよいと思いますか? ビジネスにおける強さは仕事ができるかどうかに尽きます。ただし、自分から「私は仕事ができます!」ということをアピールするとあまり快く受け入れられないので注意が必要です。「女性は謙虚であるべき」という古典的ステレオタイプの女性像を [続きを読む]
  • 「聞けない悩み」全て答えます
  • 皆さん、こんにちは。清水久三子です。 春休みもあと少し、今日は娘と上野動物園&公園に行ってきました。 娘は獣医さんになって、弱い動物を助け、殺処分ゼロにするという目標をもっているため、動物園や水族館では動物の説明を全部読み込むため、とっても周る時間がかかります。今日は私にしては珍しくヒールをやめ、スニーカーでいどみました。 動物は話せないので、どんな状態なのか、どんな気持ちなのかを知 [続きを読む]
  • ビジネスファッションは相手との距離感も左右する
  • 皆さん、こんにちは。細谷由美子です。 前回、ビジネスファッションのカジュアル化についてお話しました。カジュアルな装いは、7つのパーソナルスタイルのうち「スポーティ」要素が強いものになります。(パーソナルスタイルについてはこちらの記事) スポーティスタイルに向いているのは、よく体を動かすような業種・職種の方です。IT関連の方も多いですね。 私たちもRPOに応じて、意識してスポーティ要素を取り [続きを読む]
  • 艶髪、艶肌はビジネスにも効く
  • 皆さん、こんにちは。清水久三子です。 昨日、細谷が巻き髪についての記事をアップしましたが、私も巻き髪スタイルをかれこれ10年以上しています。 アラフィフにもなることだし、あまり長い髪でいるのもどうかなと思い、変えようとはするのですが、美容師さんからもヘアライターで有名なさとゆみさんからも、「そのスタイルでOK」とお墨付きをいただいているのでまだこのままで行こうかと思います。 とはいえ、お [続きを読む]
  • まずは型通りにやってみる。その後についてくるもの
  • 皆さん、こんにちは。細谷由美子です。 今日はスタイルについてです。私は髪を巻いていますが、「巻くのって大変じゃない?」と聞かれることもあります。実はそれほど時間はかかりませんし、慣れてしまえば面倒なことはありません。 10年来お願いしている美容師さんも認めるほど、不器用・面倒くさがりの私がそう感じるのですから、おそらくほとんどの方ができるのでは?と思います。 今は、そのように髪を巻いて [続きを読む]