かにうさぎ さん プロフィール

  •  
かにうさぎさん: かに座うさぎ年のブログ
ハンドル名かにうさぎ さん
ブログタイトルかに座うさぎ年のブログ
ブログURLhttp://usagi3879.muragon.com/
サイト紹介文カニウサギさんのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 24日(平均3.5回/週) - 参加 2017/01/02 18:22

かにうさぎ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ほんとうの夢
  • 「本当の夢は神にも言わない」そういうもんだと思う。 「本当ではない夢」を神に願い、「本当ではない夢」が「本当の夢」を叶えることを願っているのだ。 これを弁えと言うのだらうな。 これができるから日本人は簡単には他の宗教に染まらないが、 これにつけ入ってくるカルトもある。   「幸せ」のため謙虚友愛を説いて、結果「事業隆盛」「家庭円満」を約束するような宗教はそういうもんだ。   そりゃマトモな [続きを読む]
  • 古典詩と古語
  •   呉茂一氏の訳本がなければニッチもサッチもいかないところで卒論書いたし、趣味のお勉強も全て、そう、古代ギリシャ一辺倒でした。   当時は古文の知識も慣れも全くゼロ(受験はどうした?)。だから、古語で訳された文章、特に詩文には往生した、で、今読むと訳詩という感じが全くしない。   そう、訳詩というと、フランス詩の訳はムゴイねえ。つかフランス語はできないけど訳された詩がちっともオモロクナイ。そんなイ [続きを読む]
  • 「信」と「知」
  • 思想の展開というのは、実は当の書き手でさえよくわかってない。 でも前提と結論だけは「信」の処に在るにはある。 つまり展開とは「信」を「知」に成すべく展開され得る可能性を叙することなんだろうな。   なに? じゃ、展開って後付けだからあんまし意味ない?んなことはない。 書きたい欲求は、書きながら考えることじゃ。 もちろんプッツンして途中止めになることもあるけど、それこそ本人には大いに意味があるこ [続きを読む]
  • 神さん いろいろ
  • カリフォルニアからの30歳ほどの美青年ご来店。   備前のゴマ(味噌が垂れているような黄土色のもの)は日本人独特の美意識だというので、「庭の苔みたいなもんだね。」と答えた。   それをとても喜んでくれて 「キリスト教の教会の敷地にはコケどころか木さえもない。コケなんてものは取り去って綺麗にするというもんだが、日本の寺ではコケを綺麗に手入れする(キープ モス クリーン。)。これは凄いことだ」と [続きを読む]
  • カシワですよ
  • 鶏肉のことだが、専門的にはもっとあれこれ「かしわ」足るべく要件があるそうな。 そんなことはさておき、僕はカシワ特に足が大好き。これも専門的な言い回しがあろうけど、カシワ若しくは足とくれば我が家ではこれしかない。 お店はここ 解凍独特のグビグビなんか一度も感じたことない大真面目なお肉屋さん。 足は目方に応じて一本180円〜250円ほど。これは安いそうだ。 今日は、俳句や短歌は無いのか? 食い過ぎでそ [続きを読む]
  • ガニュメド
  • 迎春 って言っても春はまだまだ先であります。   でも、春といえば春なので・・・・・・ ゲーテの詩 フーゴヴォルフ付曲   ディースカウにゃ悪いけど、退屈な曲だ。 ゲーテは甘美な春を突き抜けて天上のゼウスを求めたガニュメドを描いたんだよ。 これじゃガニュメドは天上まで届かない。   シューベルトのガニュメドは綺麗に昇天したぞ。   で、シューベルトのガニュメドをどうぞ。 嗚呼!最高だ。   B [続きを読む]
  • 初 釣行
  • 正月休みが終わったとはいえ、ここ倉敷の人出はにぎやかだ。九日まではこんな感じだろう。   ところで昨晩は初夜釣りに出かけてほぼ徹夜の4時帰り。 ねむい。   年中無休だからね、たまにはいいのさ。   あらたまる心のままに初夜釣り遂に徹夜ぞ二日の眠たき [続きを読む]
  • 過去の記事 …