wind さん プロフィール

  •  
windさん: 田舎でのんびり育児日記
ハンドル名wind さん
ブログタイトル田舎でのんびり育児日記
ブログURLhttp://kayowind.hatenablog.com/
サイト紹介文千葉の田舎で、のんびり3人男子の育児しています。日常のあれこれをつづっていこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 148日(平均1.9回/週) - 参加 2017/01/02 21:00

wind さんのブログ記事

  • イライラには、気分転換
  • 前回、イライラの対処法を書きとめておきました。・子どもの問題を解決しない・家事やらなきゃという焦りをなくすあとわたしは、自分のココロが欲するようにしました。・眠い時は寝る・甘いものは我慢しないで食べる自分でなんとなく決めていた、これはダメという敷居をなくしました。人間、喜怒哀楽がある生き物です。だから、怒ることだって必要なことだと思います。人は怒るんだということを子どもに伝えるのは大事だ [続きを読む]
  • 子育てのイライラ対処法
  • 子育てにイライラはつきものですね。どうしてなのか・・・それは、相手のペースに合わせるからだと思います。子どもは成長過程なので、失敗もするし、できないとぐずります。子ども時代に、わがままを許されて育った人は、イライラしないのかもしれません。でも、ママ友と話していると、イライラしたり、子どもに怒って叱る人が多いように感じます。私たちが子どもの頃って、学校での熱心な教育と体罰が問題になり始めた頃で [続きを読む]
  • 子どものわがまま、どこまで許す?
  • 1歳の三男は、最近よく、ものを投げます。それはダメだよと言うと、すぐに顔をふせて、すねてしまいます。でも、やっぱり伝えたい。幼稚園の次男は、甘いお菓子をいっぱいほしがります。普段は量を決めていますが、日曜日は満足するまであげています。ココロが満たされるのも大事なのかな〜と思います。そして、一番わがままが多いのが、小学1年生の長男です。やりたくないことだと、「あれやって〜」が多くなります。宿題 [続きを読む]
  • おいしいチョコケーキ
  • 最近、三男坊のいたずら盛りで、料理やる気度ゼロに近いわたし。時間のかかるものだと、泣かれて、抱っこで・・・味つけが、いまいちに。平日のお菓子作りはめったにやらないのですが、久々にケーキを作りました。あまりもの5つを使って一番簡単なおやつを作りたかったのです。そうしたら、これが大成功!「このケーキすごくおいしいね。売れるよ!」と、長男にほめてもらいました。確かにしっとりふっくらで、チョコが濃厚 [続きを読む]
  • いたずらざかりの1歳10か月
  • 三男坊は、いたずらが好きで、何かをやらかしてはニンマリ笑います。思い返せば、長男も同じような感じでした。「はじめての・いたずら」夕飯の支度をしている忙しい時のことです。お菓子は、棚の上の、手の届かないところに置いています。その手前に調味料を並べてあります。塩は、子どもが塩分補給でなめるので、ふたを常に開けてあります。大好物のレーズンが見えたようで、椅子を踏み台にして、レーズンの袋をとりま [続きを読む]
  • 子どもの発達で気になること・その2
  • 身長の次に心配なのが、歯のことです。わたしは小さい頃、母がゴシゴシ仕上げミガキをしていました。痛かったことが記憶に残っています。そして、虫歯も多く、これまで何度も詰め物をしています。傷つけたくないし、自然にまかせたいと思い、子ども達はハミガキをしていません。長男は、幼稚園や小学校でも磨きませんが、次男はちゃんと磨いているようです。その次男、実は上の前歯に虫歯があります。母乳を飲みながら寝る [続きを読む]
  • 子どもの発達で気になること・その1
  • 前にも書いた、子供の身長が低身長なこと。2か月経った今も、やっぱり低くて、母子手帳の身体曲線の幅からはみ出しています。よく食べるものの、あいかわらず母乳大好きです。ごはんはあんまり食べないで、タンパク質ばっかり食べることもあります。低身長なのはホルモンの影響だそうです。病院で診断をして、ホルモンの量が低い場合は、ホルモン注射を受けられるようです。できるだけ、自然に育ってほしいので、注射はした [続きを読む]
  • 三男作!まぜまぜごはん
  • 1歳9ヶ月の三男は、ちょうどまぜまぜ食べの時期。長男と次男は、性格なのか、まぜまぜはそこまでやりませんでした。食事中、ずっとそばにいて、見てあげて、食べさせてあげたりしていたからでしょうか。でも、三男は、ほとんど何もしてあげていません。必要なものがあれば取ってあげる程度です。だから、気がつくと、色々なものを混ぜています。とにかく、自分が好きなものを全部一緒くたにして食べます。その中で、意外に [続きを読む]
  • 春休み、穏やかに過ごすには・・・
  • 気性の激しい長男君と、毎日ぶつかります。その理由は、わたしは外出したいのに、長男はお家で過ごしたいからです。家にいると気楽でよいのですが、次男からは「テレビが見たい」、「甘いお菓子が食べたい」という欲求が出てきます。三男は、お菓子のある場所を指さして、「とって」と何度もお願いしてきます。あまりの可愛さと、取ってあげないことで、心がひねくれてしまうのではないかという思いで、あげてしまいます。で [続きを読む]
  • 春休みのお泊り計画変更
  • 年長から幼稚園へ行き始めた長男は、初めての貴重な春休みを迎えました。いよいよ4月から小学生になるので、残り少ない気ままな時間です。そこで、春休み中はずっと、長男の希望で、祖父母の家でひとりお泊りの予定でした。おばさんとテレビゲームをやるのを楽しみにしていたのです。ところが、子ども会のお楽しみ会が入り、友達を呼びたいと言い出し、友達の誕生会に呼ばれて、1週間先延ばしになりました。本当なら昨日、み [続きを読む]
  • 選挙の話はタブーなの?
  • 子どもが生まれて変化したことの一つは、選挙への意識です。選挙権をもってからこれまで、選挙には欠かさず行きます。でも、子どもが生まれるまでは、結構適当に選んでいました。テレビの政見放送を見たり、新聞の政策を読んだりはします。でも、自分の興味が疎い項目だと、社会への影響などいまいちよくわかりません。若い頃は、政治に興味がありませんでした。選挙の話って、タブーな感じがして、誰ともできないですしね。 [続きを読む]
  • 子育てで大事にしたいこと
  • 子育てで大事にしたいことは何ですか?それを考えていると、育児って何だろうというループにはまってしまいます。子ども時代は、社会で生きていく力を身につけている時期ですね〜。自分で考えて、失敗から学んで、自分でできることが増えていきますね。でも、つい失敗してほしくなくて手を貸してしまったり・・・なるべく、子どもがやることを見守る姿勢を大事にしたいなぁと思います。もうふたつあります。ひとつは、想 [続きを読む]
  • ガチャガチャでおもちゃを作ろう!
  • 子どものおもちゃはどうしていますか?うちでは、誕生日やクリスマスには新品を買います。先輩ママから、いらなくなったおもちゃも、よくもらいます。あとは、子どもと一緒につくると楽しいですよね。子どもの想像力はたいしたもので、面白い発想がつぎつぎと出てきます。スーパーや飲食店に行くと見かけるガチャガチャ。このカプセルがいろいろなものに使えるのです。☆おきあがりこぼし中に粘土を入れて、お好みで鈴もい [続きを読む]
  • お天気にはお外で!
  • もう春ですね〜。ぽかぽかよいお天気です。暖かいと、子ども達もウキウキしています。最近、靴を履いて歩くようになった三男坊。今朝は、お兄ちゃんの幼稚園バスを見送った後、おうちまで一緒に歩いて帰りました。段があると、のぼります。たんぽぽがあると、ほしがります。自分より背丈の高い草を見て喜び、道路わきの落ち葉の上ではしゃぎます。田んぼまで、寄り道をします。30分経っても、まだ半分!500m位です。そこで [続きを読む]
  • ひなまつり
  • 今日はひなまつりですね。ちらし寿司は作りましたか?男子3人なので、女の子のおまつりはテンションがあがりません。でも今年は、長男は幼稚園でひなまつりのイベントがあります。そこで、弟たちを連れて、イベントに参加してきました。日本の伝統行事の一つなので、男の子だけでもお祝いしたいなと思いました。すめしが苦手、卵焼きもダメな長男には、チラシ寿司は食べてもらえません。そこで、いちご大福とみかん大福をつくるこ [続きを読む]
  • あれこれ禁止令
  • 長男はよく、やきもちをやく。幼稚園へ行っている間、次男にあげるものを、自分も同じくほしがるのだ。まず、おやつ!10時と3時をおやつの時間にしている。甘いものに目がない次男は、朝からおやつの時間を楽しみにしている。「今日は、何のおやつ?」給食でカップデザートやフルーツが出る時は、次男にも何かあげたくなる。でも、給食は別だと言う。全然ひかないので、長男の言い分を聞き、おやつは同じものをとっておく。 [続きを読む]
  • 葉酸は食べ物から直接とれる!
  • 葉酸のサプリは飲んだ方がよいのでしょうか。産婦人科ですすめられるし、母子手帳にも書いてあります。「葉酸の栄養機能食品など」の「妊娠前から服用」は、脳や脊髄のもとになる、神経管の障害が減らせるそうです。脳は見えない部分だからこそ、ちゃんと育ってほしいですよね。でも、「ほうれん草、ブロッコリーなどの緑黄色野菜や、いちご、納豆など、身近な食品に多く含まれています」とも書かれています。つまり、食べ物か [続きを読む]
  • 妊娠中にとるべき葉酸のこと
  • 妊娠に気づくのって、どのタイミングですか?わたしは、3度とも、つわりで気がつきました。気持ちが悪くて、食欲が落ちて、疲れやすくて、眠くなります。だいたい7週です。それから妊娠検査薬を買いに行き、調べます。妊娠検査薬は、なんと99%以上で妊娠がわかるのです。これって、すごいですよね!それでも、病院でエコーで見てもらうまでは、ちょっと心配です。エコーで心拍を確認してもらうと、とっても嬉しく安心した [続きを読む]
  • こびと
  • 夢なのか現実なのか、幼少期はそんなほんわかした中で生きている。4歳の次男は今「こびとづかん」にはまっている。こびとは本当にいると信じている。「やまびこびと」に会いたいから山登りがしたい!先週末から言っている。でも、お兄ちゃんがインフルエンザで行けなかった。今週末は行けるかな。三男の1歳児が、あれこれ隠す。昨日は、食べかけのスティックゼリー。部屋を片付けても、みつからない。「きっと、こびとのせ [続きを読む]
  • インフルエンザ検査
  • 幼稚園に通う長男が、土曜日に発熱した。日曜日には熱が下がり、元気に外で遊び、夕飯も普通に食べ、お風呂へ入り、寝た。夜中また発熱し、今朝は平熱になった。一応今日は安静にしようと思い、幼稚園へ電話したところ、インフルエンザ検査をすすめられた。初めてのことには、質問の嵐になる。何をするの?どのくらい時間がかかるの?納得しないと動かない性格なので、病院へ電話で聞いてみた。めん棒を鼻に入れて、結果が出るまで [続きを読む]
  • ご縁
  • たま〜に、素敵なご縁がある。有機農家さんが多くて、新鮮でおいしいので、お野菜を頼んでいる。昨日は、そのお野菜の日。いつもなら、長男が帰る前に買いに行くのだけれど、昨日は行けなかった。そこで、バス通園の長男が降りるバス停まで車で行き、そのまま行こうと思っていた。そうしたら、バス停におばあちゃんが座っている。幼稚園バスが到着する前に、市バスが到着する。だから、もうすでにバスは行ってしまったはず [続きを読む]
  • 添い寝はいくつまで?
  • 子どもは、どんなタイミングで、自分の布団で眠るようになるのだろう。わたしは、子ども時代、幼稚園前には一人で寝ていた気がする。でも、我が家の子ども達はみな、大人と一緒の布団で寝る。長男がパパと寝て、次男&三男は私と寝る。長男はねぞうが悪いので、ダブルの布団にした。それでも、布団をよく蹴られて、あんまり熟睡できないみたい。同い年の仲良しの子に聞いてみたら、部屋は同じだけど、自分の布団で寝てい [続きを読む]
  • 低身長
  • 今日は1歳半健診だった。お兄ちゃん二人も注意されたこと。それは、低身長!!やっぱり三男も言われちゃった。低身長とは、母子手帳にも載っている身体曲線より身長が低いこと。私は普通の身長で、パパも普通なのに、どうして低身長なのか。たぶん授乳のせいかなぁ。ひとつに、睡眠が不十分。夜中2~3回授乳で起きるので、深い眠りについていないのかも。ふたつめは、ちゃんと食べないこと。好きなご飯だとよく食べるけ [続きを読む]
  • 絵本の読み聞かせ・その2
  • 絵本の魅力は「絵」、そして「言葉」!普段使わないような「音」の宝庫である。赤ちゃんの絵本には、面白い表現がたくさんある。「もこ もこもこ」は、ユニークな絵と、言葉が楽しい。電車の走る音の表現も、絵本によってさまざまで面白い。長男が大好きだった「でんしゃはうたう」。走っている時の音が、なんともステキに表されている。絵本は、子どもの表現力や想像力をひろげてくれると思う。でも、シュタイナー教育では [続きを読む]
  • 絵本の読み聞かせ・その1
  • 子どものおかげで、自分の世界観が変わることって、いっぱいある。そのひとつが、絵本!子どもが生まれるまで、わたしは絵本に対する思い入れがなかった。大学時代、お気に入りの絵本を持っている友達がいた。その面白さが私にはわからなかった。それはたぶん、自分が小さい頃、絵本を読んでもらった記憶がないからだと思う。母は自営で忙しかったし、祖母に預けられていた。幼稚園で読んでもらう程度だったと思う。そし [続きを読む]