ART 頼風 さん プロフィール

  •  
ART 頼風さん: 頼風庵
ハンドル名ART 頼風 さん
ブログタイトル頼風庵
ブログURLhttp://lifeel.blogspot.jp/
サイト紹介文創作活動と日々徒然  イラスト・漫画・写真・デザインなど…制作に必要なアイディアは日常にあり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供253回 / 229日(平均7.7回/週) - 参加 2017/01/02 21:30

ART 頼風 さんのブログ記事

  • 深淵
  •  曇り一時雨。気温は低めで涼しいかと思いきや湿度が高い様子。昨日のカンナ掛けの影響で全身にやや筋肉痛が残っていた。腕や肩より大腿部や背中だろうか。意識していない部分だったのでちょっと意外だった。で雨の予報が出ていたのでその前に所用を済ませるため自転車にて外出。 読まないで積んだままの本があるので木製の棚に棚板を増設して収めてしまえば少しは広くなるだろうと思い構造を考える。専用の棚板を買おうとすると [続きを読む]
  • 背中
  •  曇りのち晴れのち雨。秋を思わせるような涼しい日になった。 隙間時間の活用を思い立ち実践するため普段考えていてなかなか実行していなかったことに思いを巡らせる。まず思いついたのは、毎日使っていた木製のまな板が汚れてずいぶんカビてしまっていたのでカンナをかけようと思い乾燥させたままになっていた。現在はプラスチック製のまな板を使用しているが、木製のまな板は実家を出る時に母からもらったものではなかったかと [続きを読む]
  • 隙間
  •  曇りのち雨。秋を思わせるほど涼しい日。 買い物があるので外出しようと考えていた。天気予報を確認すると午後から雨の予報だった。早めに買い物を済ませておこうと出かけたのが昼過ぎ。雨はまだ降っていなかった。  買い物ついでにショッピングモールに立ち寄ってみると夏休みとお盆休みが重なっているからかなかなかの人出。ゆっくり歩いている場合ではないような気がする。エスカレーターの付近で高校生くらいの女のコとぶ [続きを読む]
  • 独自
  •  曇り。湿度はやや高いかもしれないが、涼しくて過ごしやすい。昨日の疲れもあると思うのでゆっくり過ごすことにした。 毎日生活していればゴミは出るものの大したことはないと思っているとチリも積もれば何とやら。一応は集めてあるもののゴミ出しできるようにまとめなくてはならない。先送りにし続けていたので意を決して片付けることにした。いつの間にこんなに溜まっただろうと思いうんざりする。要するに毎日やるべきことを [続きを読む]
  • 熱中
  •  曇りのち晴れ。天候も良好のようなのでお盆ということで自転車を走らせてお墓参りへ出かけることにした。昨日、身体慣らしで少し走っていても遠出するとなると心配がないわけでもない。撮影:2008/08/15 時折強い陽射しが降り注ぎつつも風があり適度に雲があったので無事に墓地へ到着。お供え物が散らかって宴会でもしたのかと思うような状況になっていて唖然とした。どうやら前にお参りした人がお供え物を持ち帰らなかったよう [続きを読む]
  • 様相
  •  曇りのち晴れ。気温控えめながらじわじわ暑い。夜になって予報どおり雨。 お盆ということでお墓参りに行くタイミングを見計らっている。自転車で行くなら雨は避けたいし晴天もできれば避けたい。天気予報によると明日と明後日は曇りのようなのでどちらかで行ければ良いだろう。撮影:2007/08/14 今日もまずはラクガキ。先に目的やテーマがあれば帰着させるべき結果があるわけだ。目的もなく描くということは頭に浮かんだイメー [続きを読む]
  • 連結
  •  曇りのち晴れ。朝は涼しかったが、湿度が上がったようで徐々に蒸し暑くなった。外出しなかったので外の様子がわからなかった。出かけないにしても気分転換ついでに外に出るくらいは必要かもしれない。 今日もラクガキから始めた。敢えてラクガキと呼ぶのはあまり深入りして描き込まないようにするためでもある。集中が高まりすぎると時間も忘れて描き込んでしまう。本来描かなくてはならない作品が後回しになってしまう。ところ [続きを読む]
  • 貢献
  •  雨。気温が低めで推移したため涼しく過ごせた。そのためか度々眠気に襲われた。こんな調子じゃ窓際族さえ務まらない。何もせずに居眠りばかりしている社員はある意味で成功者ではないかと思う。若い頃は情熱と体力に任せて頑張ることができても燃え尽きる時が来る。その時を予見するなら安全で安定した立場を確保する必要がある。もしかしたら社内の地位よりも重要かもしれない。撮影:2009/08/12 例によってエンジンのかかりが [続きを読む]
  • 魔法
  •  晴れ。今日も気温が上がったが、いくらか風があったようだ。気がつくと地元の祭りが終わっていた。参加したからと言って顔なじみに会うわけでもないし出店を楽しむわけでもない。何年か見物に行ってことがあるので様子は想像できる。撮影:2011/08/11 朝涼しかったせいか早めに目が覚めた。いや、もしかしたらコーヒーを少しセーブしているのでいくらか寝入りが良いのかもしれない。定例業務も早めにこなせたので制作に取り掛か [続きを読む]
  • 地道
  •  雨のち曇り。台風は過ぎ去り温帯低気圧に変わったらしい。雨は穏やかに降り、風はそんなに強く感じられなかった。気温が下がって涼しいので緊張感が解けたように眠気が訪れる。 ペンタブに慣れる必要もあるので今日もラクガキから始めた。力の加減がなかなかうまくコントロールできない。いっそアナログで描いてデジタル化したほうが効率も良く早いだろうと考えることもある。もちろんその方法を放棄したわけでもないが、アナロ [続きを読む]
  • 役割
  •  雨のち晴れのち小雨。台風が近づいているらしい。気温と湿度が高いのもそのせいだろう。そのせいもあって創作意欲が枯渇している感じだった。 病院の診察に行く予定があったので時間を気にしながらラクガキすることにした。使用している幾つかのソフトの中から操作に慣れていないソフトを起動する。例によって描きかけのカットに加筆するのだ。ラクガキと言ってもソフトの習得を目的の一つにしている。 使いにくさの一因がパレ [続きを読む]
  • 周辺
  •  晴れ。今日も気温が上がった。昨日の苦しさを思えば大したことないなんて思ったりもする。しかし、こういう無理が体の負担になるのだろう。昨日の疲れが残っていないわけはないだろう。それなのに肌の調子がいいような気がする。もし同程度の運動が毎日必要だとしても無理な話だ。 暑さと戦っている場合ではないと思い昨日撮影したデータを版画調に加工することにした。その間もジリジリと室温が上がる。相変わらず食欲がイマイ [続きを読む]
  • 湧水
  •  晴れ。早めに目が覚めたのは、近所の祭りの試験放送のせいだろうか。スピーカーの大音量は目覚まし時計並だ。ちょうど草刈りに行かなくてはならないと思っていたところだから今日はとっとと外出して出来るだけ遅く帰ってきた方がいいかも知れない。撮影:2010/08/07 朝は曇っているようだった空模様は間もなく快晴となった。直射日光が厳しい。自宅を出てしばらく走ったらTシャツでは腕が真っ赤に焼けそうなので一旦帰宅して暑 [続きを読む]
  • 実践
  •  晴れ。湿度は低めながらも土砂降りのような蝉時雨。夕方には暑くなった。 そろそろ草刈りに行っておきたいのだが、以前に夏の晴天時に自転車で走って体調が悪くなったことがある。そういう時に限って木陰などが見当たらないものだ。辛うじて道路のそばの物陰で休んだが、暑さを凌げるほどではなく回復するまでしばらくかかったような気がする。真夏の自転車も命がけとなってしまうのだ。撮影:2011/08/06 テレビで倉庫や蔵など [続きを読む]
  • 日暈
  •  晴れ。幸いにして昨夜は赤い奴が現れなかったので睡眠を邪魔されることもなく眠れた。起きぬけに飲む冷やした蕎麦湯が美味い。 眼科へ出かける予定に合わせてついでに寄り道をすることにした。 いつもとちょっと違う道を自転車で走りながら池のある公園へ到着。駐車場は工事中。池では菖蒲が植えてある一角で作業中の人たちがいて周囲の芝地では芝刈りをしている。刈られた芝の匂いが辺りに満ちていた。整備中なのだ。対岸に蓮 [続きを読む]
  • 攻防
  •  晴れ。夕方まで涼しい日だった。日中から眠いのは例によってなかなか寝つけなかったからでもあるし昨日の自転車の疲れが残っているせいでもあるだろう。 昨夜は涼しいのになかなか寝つけなかったのはいつもと少し違う事情がある。奴は年に数回程度現れる。すでに深夜二時を過ぎていただろう。いよいよ寝ようという時に奴はやってきた。撮影:2010/08/04 真っ暗の室内で気配だけを頼りに闘うのには限界がある。近くにいるようで [続きを読む]
  • 蕎麦
  •  快晴。梅雨は明けたのだろうか?涼風が気持ちの良い日だった。 昼食用に蕎麦の乾麺を水に浸けて外出。乾麺の状態から茹でるより茹で時間が短く食感も良く茹で上がるので気に入っている方法だ。 そろそろ蓮の花が咲く頃なので近所の池を見に行った。 池に到着すると蓮の花は蝉時雨の中でチラホラ咲いている。既に咲き終わったものもあり、これから咲く蕾もチラホラ。たくさんの蓮の花が咲いていた時期もあったと聞いたことがあ [続きを読む]
  • 由来
  •  曇りのち晴れ。昨夜もなかなか寝つけなかった。比較的涼しい日ながらミンミンゼミの合唱が始まっている。梅雨は明けたのだろうか。 今日は病院に出かけるついでに数日ぶりに外出。症状も改善し飲み薬も今日で終わりだとのことでひとまず安心した。食材も底をつきかけていたのでスーパーなどいつものコースを回った。曇っていた空は秋空のように晴れて自転車で走るのも気持ちいい。撮影:2011/08/02 謎が解けていく過程は不思議 [続きを読む]
  • 琴線
  •  晴れたり曇ったり。気温が上がって室温も上がった。気がつけば7月も最終日。 いつもの作業をするにも回線が重い。Macの動作も重い。不審に思って調べてみるとバックアップソフトやウィルスソフトが頑張っているらしい。そもそもMacが古いので現在のネット環境やソフトの性能についていけなくなっているのだろう。限界を感じるたびに買い換えを検討し、その度に断念している。中古より新品の方が性能が良いのは当然だが、価格的 [続きを読む]
  • 店内
  •  曇り時々晴れ。顔の湿疹は日に日に良くなっているようだ。一眠りするごとに改善している気さえする。それでも痕が消えるまでにはあと数日はかかるだろうか。生きているといろんなことがあって、経験のない突発的な出来事にどう対応するかわからないことがある。どんな時もケースバイケースだから予行練習が役立つとも限らないのだ。撮影:2008/07/31 相変わらず寝つきが悪いせいか日中やたらに眠くなる。幸い気温がさほど高くな [続きを読む]
  • 休養
  •  雨のち曇り。涼しいかと思いきや蒸し暑くなった。湿度が高いせいだろう。 昨夜もなかなか寝つけなかった。起床してみると薬の効果があったようで症状もやや緩和しているようでホッとする。改めて休養しなければならないような日常ではないと思いつつストレスや疲れが原因とされていることもあり努めて心身ともに休める必要があるのかもしれない。過労というよりは暑さがストレスになっている気がしなくもない。撮影:2010/07/30 [続きを読む]
  • 油断
  •  曇りのち雨。数日前からの発疹が良くならない様なので迷った挙句に病院へ行くことにした。市民病院へ行こうと思い調べてみたら診察日になっていたので自転車を出した。顕著な痛みや痒みはないものの顔の発疹なので見た目が良くない。撮影:2006/07/29 市民病院に着いてみると診療時間の変更で休診になっていた。一応ネットで近くの皮膚科も調べていたので予定変更。するとまだ診察時間前だった。一応受付だけして近所のホームセ [続きを読む]
  • 模様
  •  曇り。気温があまり上がらず涼しい日。 漫画本編を描くよりラクガキの方へ取り掛かってしまうのはなぜだろうと考えていた。コンディションの確認の意味合いが強いのだが、そのまま集中してしまうせいで本編が厚回しになってしまうのだろう。 無駄を減らして目的に進もうとしているのに横道に入り込んでばかりいる。何とかしなければと考えていたらふと思った。「無駄ではないのでは?」 ラクガキとて描きあげるまで描いてしま [続きを読む]
  • 回収
  •  湿度が低めで爽やかな晴れ。寝る前になって作画を始めてしまうせいか昨夜もなかなか寝つけなかった。新聞配達のバイクの音に気付いたのは午前3時半頃だったろう。おかげで起きるのも遅くなってしまった。 今日は早めに作画を始めようとMacに向かった。ところが、作画できる状態まで脳が活性化するまで時間がかかるようでなかなか波に乗れない。寝る前になって作画を始めてしまうのは脳が最も活動状態になっているからなのかも [続きを読む]
  • 調律
  •  雨のち曇り。朝からの雨で昨日と同様に涼しいかと思ったら若干気温が上がったようだ。湿度が高いので蒸し暑く感じる。目をこすったところを傷つけてしまったようで若干炎症を起こしている様子。一晩寝たら治ると思ったら治っていないので気になる。この時期は悪化することが心配だ。 相変わらず体調コントロールに苦慮。頭がぼんやりして集中力が高まらない。最近、近所を走る救急車の音が気になるのはこの時期ならではなのだろ [続きを読む]