♪こーへー♪ さん プロフィール

  •  
♪こーへー♪さん: 歌うCHAOS
ハンドル名♪こーへー♪ さん
ブログタイトル歌うCHAOS
ブログURLhttp://ameblo.jp/kohei-gclef/
サイト紹介文線維筋痛症で末梢神経障害で性同一性障害の声楽家が送る、お気楽能天気吠えブログ
自由文線維筋痛症を始め複数の難病と共に育ったが故に『痛い・辛い』が当たり前の生活をしながら、声楽家としては恐らく前例が無いであろう、性同一性障害で成人してからホルモン治療を開始した、男声ソプラノの遠吠え記。さぁ、大いに笑い給へ♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 146日(平均7.5回/週) - 参加 2017/01/03 00:46

♪こーへー♪ さんのブログ記事

  • 無ければ自力で
  • というわけで、かの古典(Tu Ch'hai le penne, Amore)の原曲の楽譜はなかなか見付からんか手に入らんので、バルトリ (Cecilia Bartoli) の演奏を元に書き起こした。彼女はg:で歌ってたんで、最初はメッツォなんで下げてんのかなぁと思ってたら、どうやら彼女の演奏が原調らしい。念の為いくつか楽譜の画像を調べたり音源聴いたりしたんだが、多くがg:であるところをみると、恐らくこれが原調で間違いないのかと。 [続きを読む]
  • 戦慄の旋律
  • 情報不足の賜物(?)という他無いんだが。先述のカッチーニの古典『Amor, ch'attendi? (愛の神よ、何を待っているのか)』の旋律の件。気持ち悪かったのでその後色々と調べてみたんだが、まぁ早い話が編曲版だそうな。元の旋律は音源の通り、素直に完結してる旋律なんだが、現代版の楽譜の多くが編曲版を採用してるらしく(それでも臨時記号落としたり音間違ったりとか大概なんだが)、学生の練習用には編曲版のゆっくりテンポが [続きを読む]
  • 誤植ショック(追記修正版)
  • 記事修正しようと思って、間違って昨日の記事消してもたという訳で昨日の記事はピアノの右手の A と歌の Ges が不協和音でヤヴァいよぉこれミスプリじゃないのか?…というお話であった。ペルゴレージとかプーランクのモテットならガッツリ不協和音でもオカシくないけどねーって話であった。山田センセもたまに敢えてな曲創らはるし、オレもたまに敢えてな編曲するけどねー、なお話であった。元々この楽譜には色んな誤植や理解不能 [続きを読む]
  • 出鼻挫かれた!!
  • 今週はそこそこ体調も悪くなく機嫌も宜しく、これなら頑張って1週間皆勤出来るぞ今週は行くぞと意気込んで追った矢先、大雨で出鼻挫かれた。これじゃ電動車椅子出せんぞ出たらマズいぞと言わんばかりに、向かいの団地が見えんほどの雨で外は真っ白。今日は元々昼から神戸の病院の日だったんだが、病院どころか出勤も出来んので已む無く欠勤篭城してふて寝して昼から歌いまくってやる!!!まぁ夜中久々に不整脈も出てたしな。そこそ [続きを読む]
  • 常識破って構わないか?
  • 明らかに、どう見ても、誤植としか思えない。プーランクのモテットなら全然ありなんやけど<そこがまた妙にハマるこの曲、 5/4 → 3/4 の変拍子だし、テンポ指示が174 とか書いてありながら音源聴いたらどう見ても74 でしょって演奏やし、色々悩ましいところ多々あるんだが、これは悩ましいというより、もう……閣下じゃないが、まさかグリンカが常識の枠超えてきたとかいう域に達してるわけじゃなかろうな。ちなみにボリス・クリ [続きを読む]
  • お言葉
  • <ネット記事より拝借某お寺に掲げてあるという、デーモン閣下のお言葉。素晴らしい。っつーか、これを掲げたお寺のご住職も素晴らしい最近この逆な輩はぎょーさん居るけどね。閣下に成敗していただきたい。蝋人形にして地獄に送っていただきたいね。因みに、大悪魔であられる閣下でも、正しいお考えを持ちご自身が望まれるのであれば、浄土に行けるのだとか。ぃやぃや、閣下は素晴らしいお方であるよ。徳の高い真面目なお方である [続きを読む]
  • 空気って大事
  • 昨日あまりの鼻炎症状にノックダウンし夜ぐったり横になるも、夜中にちびがいきなり歌い出して起こされたり、明け方もこのイタズラ(はしご破壊)で起こされたり、何やかやとチャチャが入ってグダグダしていたら、結局昼の2時半頃まで寝ておった。まぁそれだけダメージデカかったということだろう。起きてもぐったりで夕方1時間ほど仮眠したりしていたものの、今日は団地の外壁工事で窓も開けられないので外の空気にも一切触れず [続きを読む]
  • 数年ぶり?
  • ヤバい。結構本格的にキタようである。火曜日体調を崩し、水曜日ちょっと目が痒くなり、木曜日目の症状悪化に加えてくしゃみ出始め、金曜日朝から目が真っ赤ぃけ午前中目が痒くて堪らず、午後はくしゃみ連発で、胸筋痛めるゎ背筋痛めるゎ腹斜筋痛めるゎ、くしゃみの衝撃で普段過乾燥症状が出てる咽頭部左側が裂けるように痛むゎ。ま、それでも多分歌えるんやろうけど一時に比べたら連発くしゃみの回数は確かに少ないが、それでも6 [続きを読む]
  • 大当たり
  • アカン、今年は大当たりらしい。何年か前精密検査したけど、結局何もみつからなんだのよ。アレルギー。今年はアレルギー性結膜炎が酷すぎる。痒いの通り越して、強膜炎1歩手前状態まで眼がボロボロになって、眼底痛まで出てきてる。薬効かんし、効いてももう飲んではイカンと言われてるし<一時期声帯炎でエライ事になったヤバイゎ……相変わらず痙攣もあっちこっち所選ばず強いし。tr~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ [続きを読む]
  • 水難の相
  • 去年、加湿器を枕元に置いて寝ていたが、全然役に立たず結局御蔵入りした。せっかくあるし勿体無いので、また最近引っ張り出して使い始めた。以前はスチームレベルをフルの1/2程度に絞っておったが為か(一応メーカー推奨レベル)、全くオレの乾燥症状には追い付かなんだ。なので今回フルで稼動させて寝てみた結果……まぁ過乾燥で咳き込むようなことはなかったが、枕元がびっちゃびちゃに<ぉいっだからと言うてオレがしっとり [続きを読む]
  • 精が出まんなぁ
  • 最近また寝つきが悪い寝たと思ったら中途覚醒で、またそこから暫く寝つけぬ。寝たらナイトメア劇場がほぼ毎晩上映されるからの、朝の倦怠感と起立性低血圧朝アラームが鳴り、まぁ目覚めはそこそこ良いとする。身体も起こせる。そのまま立ち上がりに行こうとする。立ち上がったはいいが1歩も動けず足が出ず、それどころか立って居れんようになりそのままベッドに突っ伏し、更にそのまま沈没を食らう恐らく気絶していたので体勢がど [続きを読む]
  • 消えた血痕
  • 今朝、仕事中に何故か指から結構な量の血が出た舐めても吸っても溢れ出て止まらなかったので(基本オレは血が止まりにくい。血友病検査したがこっちもクリアした)、ケアリーブを貼ろうとして、うっかりスラックスに血を付けてしまい染み込んだ。黒の光沢のあるスラックスなんでぱっと見は殆ど解らんが、光の角度を変えて見るとやはり何となくシミになったかも。血痕やし取れんだろうかなぁ慌ててク [続きを読む]
  • 今の所良さ気だが
  • 昨日やってみた、おうちぶら下がり健康法。     下へ参りま〜す今日も寝ながらお約束の斜頸で、起きた傍から首根っこ〜肩が重痛かった。なので発声前にこれをやってみた。更に、最近全身的疲労が強いようなので、コンコーネも最初のハミング練習を止めて母音発声から始め、曲数も減らして極力準備段階での疲労を減らして体力温存を重視することにした。とりあへず今の所このメニューで合っているようである。ただ、おうちぶら [続きを読む]
  • ストレッチ
  • 鍼の先生にもゴッドにもよく指摘されること。  肩の筋肉の盛り上がりが異常。  棘下筋が張り過ぎ。肩は多分手動だった頃の車椅子筋の可能性大。電動になってハリそのものはちょっと治まってきたようだがそれでも筋肉っちゅーモンは一度付いたらそう簡単には落ちぬようである。ボディビルダーでもアスリートでもない一般人(まぁある意味アスリートではあるが)にこの肩筋は有り得んと、先生目線では気になるらしい。更に棘下筋 [続きを読む]
  • 寝られん(>▽<)
  • 当家第1皇子@もこ様との、毎晩のカーテン越しのおすみの儀式。   もっちゃんおやちゅみな   ・・・・・・・・・・・ぷ   またあちたいーっぱいあちょぼうな   ・・・・・・・・・・・ぷ   あちたもおりこうたんに待っててな   ・・・・・・・・・・・古舘さんレベルの間で、毎日2回限定で返事してくれる。恐らく半分以上寝呆け眼である。昨日はそこからの、   (かちゃかちゃかちゃかちゃ)<はしごを降りる [続きを読む]
  • 色々ありすぎて
  • 昨日の症状付け加え。右目の眼底痛。右側顔面痙攣&口唇挙筋痙攣。両脚舟状骨付近の筋違い(踏み込み時)。小胸筋の過筋張で両腕開かんし。明日ハリの日。その前に暫く沈没してた分、頸椎・腰椎をWでガッツリ矯正してもらっといた。今朝は職場に着いて着替えようとした矢先に左仙腸関節に痛みが走って立てんくなるし。相変わらず右肩関節は痛いし。なのにマウスは使うし。負えんのぉtr~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ [続きを読む]
  • 如何にも雨が降るという
  • まるきり天気予報のような痛み。火曜の朝には既に、大転子と膝(大腿直筋腱)にあった。日中ずっと疼いて仕方なく、更に連休から引き摺っている右肩関節の痛みも治まらず、要らんのに頼んでないのにマイ天気予報に加わってきた。天気の悪化と共に調子も悪化し、夜は夜でうちの棟で恐らく雨の激化によるかと思われる停電が2回発生し、身体は疼くゎ踏んだり蹴ったりである。寝るにも腰は痛いゎ立膝したら膝は痛いゎハムは攣ってくる [続きを読む]
  • 片肺で
  • かつてロシアで、片肺で歌手生活を70歳まで全うした大テノールがいた。セルゲィ・レメシェフという。なかなかの美形であった。何でも、若かりし時に重度の肺炎に2度も罹ってしまい、その治療の折に片方が機能しなくなったそうな。それでも自分でテクニックを駆使して機能しない肺を膨らせて、御年70まで歌ったそうな。なんちゅーヤツだ。相当息苦しかっただろうに、余裕綽々のめちゃくちゃ甘い声で歌う。ロシア歌曲の音源を探せば [続きを読む]
  • 現在、負
  • 3月頃の絶好調期はやはり長続きせなんだ。現在、下降期である。声が思うように出せん。体力が着いて来ん。身体が支えられず疲労が半端ない。   それでもとりあへず High-A (A5) は出せるんだがな。一時(3年位前?)に比べれば出るようにはなったが、その代わり一声出すだけで体力削がれる。とりあへず6月後半にはまた盛り返して欲しいんだが。大敵の梅雨かょ頸が痛い……tr~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ [続きを読む]
  • 捜索願
  • 次の演奏会の出し物で、ロシア歌曲はグリンカ特集である(と言うても3曲だが)。そして、全曲自身初物である。勉強大変である。いつどんな曲をやるにしても、それこそ声部関係なしに兎に角ネイティブの歌唱を参考に発音を確認するんだが、今回の作品はまぁ探すの難儀しておる。それでなくてもロシア人が歌うロシア物はなかなか数が少ないんだが、今回の作品は特にマイナーである。中でも『Где Наша Роза (我らの薔 [続きを読む]
  • ち〜ま〜き〜ベタベ〜タ〜(^_^;)
  • 今年はちゃんと、5/4にちまきゲット。関西では尚武の節句にはこれ食べんとね。    そして5/5こどもの日はうちの第2皇子ふぁい(と第3皇子ぽて@故鳥)の暫定誕生日。御年16歳になりにけり。皇子は白内障でありながらも超能天気に毎日何となく見えてるであろう覚束無い視界で、家の中を我が物顔で走り回っておられる。どうやらその辺り親執事に似たらしい。お相伴に預かったもこ様→一応毎年記念撮影するんですが [続きを読む]
  • 膝ニキビと白髪
  • 何故か昔から、かれこれもう20年にはなると思うが、年に1・2回の割合で右膝にでかいニキビのようなイボが2つ出来る。押さえたらぷにぷにして、ニキビを潰した時と同じような白い脂肪様のものが出てくる。膝立ちすると結構痛い。     丸囲みしたところは知らんうちにもう既に治ってて表面の皮膚が剥けた状態。右下のは今まさに成長中で、これがまたちょっとオモシロいと言うか、矢印の先の毛穴が所謂『類表皮嚢胞(るいひ [続きを読む]
  • かぶりもの
  • オレは小さい頃自分の事を『おとこのこ』だと信じて疑わず、そもそも「おとこのこ」と「おんなのこ」の意味を本気で理解したのが小4頃だったので(言葉では解っていても、意味と言葉がちゃんとリンクしていなかった。性どうのこうのというレベルではなく)、それはそれはその瞬間は衝撃であった。まさに言葉の意味を理解した瞬間のヘレン・ケラーのごとき衝撃であった。「あ゛ぁぁだから自分は女の子って言われてたんか!!」ってそ [続きを読む]
  • ぃや……(-"-;A
  • ▼あなたの検定結果はこちらアメブロ常識検定に挑戦これ数学ちゃうやん、算数やん……そら全問正解するゎtr~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ にほんブログ村 に参加中。ぽちっとなしていただけると小躍りしそうです      ===♪===============================================================〜音楽と難病の競演。 歌人(うたんちゅ)と病人(やみんちゅ)の両 [続きを読む]
  • メーデー!メーデー!
  • こちらニュータイプ、地球の重力に耐え切れませんっ至急救助願いますっ!!大誤算した先週土曜日からそして昨日の本番と、仕込みに仕込んだこの身体。背中痛いゎ腰痛いゎ頭痛いゎ満身創痍で、当然頸椎腰椎W矯正であった。オレの身体のいいところは、治療したらとりあへずすぐに元通り柔らかくなるところらしい。ところがほっとけばすぐに硬い状態に戻る。可逆反応半端なし、ある意味柔軟性抜群!<ぃゃ柔軟性ないからこうなるワケで [続きを読む]