kanazu さん プロフィール

  •  
kanazuさん: きまぐれん
ハンドル名kanazu さん
ブログタイトルきまぐれん
ブログURLhttp://kimagureyas.blogspot.jp/
サイト紹介文不思議な魅力を持ち続けるメカニカルウオッチを紹介
自由文時代に左右されないものたちの魅力! このようなものは色々なカテゴリーに存在するのではないでしょうか!そして、何に価値観を持つかは人それぞれでしょう。ここでは気まぐれなことを書いたり、主に時計、車などがメインに書かせていただいております。時計なら、ブライトリング、IWC,ジャンリシャージャガークル、ゼニス、フランクミュラーなどなど多くの逸品があります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 220日(平均1.0回/週) - 参加 2017/01/03 01:20

kanazu さんのブログ記事

  • BREITLING<ブリアトリング>BENTLEY B06・ベントレー B06
  • BREITLING<ブリアトリング>BENTLEY B06・ベントレー B06華麗なモータースポーツのための計器〈30秒クロノグラフ〉キャリバーB06を搭載したベントレー。ブライトリングは、1920年代に特許を取得した、モータースポーツのための計器〈30秒クロノグラフ〉を自社開発・製造によるキャリバーB06として現代に蘇らせ、BENTLEY B06として発表しました。ベントレーカーのラジエーターグリルを想起させる芸術的なオープンワークスを施した [続きを読む]
  • BREITLING<ブリアトリング>AVENGER II
  • BREITLING<ブリアトリング>AVENGER IIアベンジャー新時代を告げるプロフェッショナルのための真の計器。ミリタリーをはじめとする、プロフェッショナルのための真の計器として新たにチューンアップされたアベンジャーII。人間工学をもとに新設計されたケースは、直径43mm、厚さ16.5mm。ベゼル一体成型のライダータブは、美しさと機能を融合させたアベンジャーシリーズのシンボルである。新しいステンシル書体によるアラビア数字 [続きを読む]
  • BREITLING<ブリアトリング>NAVITIMER 01
  • BREITLING<ブリアトリング>NAVITIMER 01航空時計のシンボルとして輝きつづけるナビタイマーキャリバー01を搭載したブライトリング1952年の発表から、航空時計のシンボルとして輝きつづけるナビタイマー。世界初の航空計算尺付きクロノグラフであり、パイロット協会AOPAの公式時計に認定された永遠の名作。その歴史に新たな頁が加わった。完全自社開発自社製造によるキャリバー01を搭載したナビタイマー01の登場。レッドのクロノ [続きを読む]
  • BREITLING<ブリアトリング>CHRONOMAT 44
  • BREITLING<ブリアトリング>CHRONOMAT 44すべてを卓越したフラッグシップ・クロノグラフブライトリングが完成させた、もっとも優れたメカニカル・クロノグラフ。完全自社開発・製造ムーブメントを初めて搭載したモデルであり、70時間パワーリザーブ、24時間早送りを可能にしたカレンダー機構などさらなる進化を達成。クロノグラフの新しいベンチマークでもある。操作性とともに光の反射までも考えられたベゼル、精密なパーツを植 [続きを読む]
  • IWC インヂゥニア・クロノグラフ”W125”
  • IWC インヂゥニア・クロノグラフ”W125”IWCシャウエッゼンの「インヂゥニア」にクラシカルな雰囲気を持つモデルが登場「インヂュニア・クロノグラフ “W 125”」は、メルセデス・ベンツのW 125がレースで他を大きく凌駕していた1930年代末を蘇らせるタイムピースです。その様子は、現代のフォーミュラ・ワンでトップを走るシルバー・アロー現代版の活躍に匹敵します。新しいIWC自社製キャリバー69370が、このモデルの魅力的な [続きを読む]
  • IWC アクアタイマー・クロノグラフ”シャーク”
  • IWC アクアタイマー・クロノグラフ”シャーク”マイケル・ミュラーが「海のならず者」に大接近ケースはステンレススティール製で、IWC自社製ムーブメント、キャリバー89365を搭載しています。この自動巻きクロノグラフは30気圧防水で、フライバック機能と68時間のリザーブが特徴です。潜水時間は、機械式回転式アウター/インナーベゼルを使って設定することができ、安全のため、ベゼルは反時計回りにしか回転しない構造となってい [続きを読む]
  • IWC アクアタイマー・ディープ・スリー
  • IWC アクアタイマー・ディープ・スリー最大限の安全性を確保する水深計チタニウム製の「アクアタイマー・ディープ・スリー」は、機械式水深計を備えるIWCダイバーズ・ウォッチの3代目です。時計製造技術の進化を示す好例として多彩な機能を搭載しながらも、安全性の向上とシンプルな操作が実現しています。10気圧防水のこの時計は、ダイビングコンピュータの完全なバックアップ・システムとして機能します。 [続きを読む]
  • IWC アクアタイマー・オートマティック2000
  • IWC アクアタイマー・オートマティック20002000メートルの深海へ200気圧の防水性を誇るチタニウム製「アクアタイマー・オートマティック 2000」は、プロのダイバーや冒険心あふれるアマチュアダイバーのために、極限の水圧に耐える時計を製造してきたIWCの伝統を受け継いでいます。「オーシャン 2000」 (1982年)のほか、「GST アクアタイマー」 (1998年)および「アクアタイマー・オートマティック 2000」(2004年 [続きを読む]
  • IWC セーブダイブ・システム
  • IWC セーブダイブ・システム新しい「アクアタイマー」の最も顕著な技術的特徴は、回転式アウター/インナーベゼルです。安全上の理由から、インナーべゼルは反時計回りにしか回転しません。これにより、回転式アウターベゼルを誤って動かしてしまっても、減圧不要で安全に水面まで戻ることのできる限界時間を超過しないようになっています。 [続きを読む]
  • IWC「パイロットコレクション」ムービー
  • IWC「パイロットコレクション」2007年には、「パイロット・ウォッチ」コレクションにトップガンの名を冠したタイムピースが初登場しました。IWCが「パイロット・ウォッチ」の年と定めた2012年、「トップガン」シリーズはIWC「パイロット・ウォッチ」コレクションの中で独立したラインとして確立し、本格的なミリタリーデザインを特徴とする「ミラマー」モデルも登場しました。2016年のIWC「パイロット・ウォッチ」コレクションは、 [続きを読む]
  • IWC ビッグ・パイロット・ヘリテージ・ウオッチ48
  • IWC ビッグ・パイロット・ヘリテージ・ウオッチ48ぶれることのない針路存在感のあるサイズだけでなく、個性ある外観もまた時計通の心を奪います。IWCの手巻きキャリバー59215は、完全に巻き上げられた状態では、実に192時間という長いパワーリザーブを誇り、自動的に停止するまで8日間にわたって精度を維持します。パワーリザーブ表示が時計の裏側にありますが、このパイロット・ウォッチも、磁場から保護する機能を備えています [続きを読む]
  • IWC パイロット・ウオッチ”トップガン”
  • IWC パイロット・ウオッチ”トップガン”空を駆け巡るエリートたち”トップガン”へのオマージュビッグ・パイロット・ウォッチ “トップガン”」は、パワーリザーブや日付表示といった現代的な利便性を備えています。311個ものパーツから構成されるIWC自社製キャリバー51111は、特許取得済みのつめレバー式自動巻き機構を搭載。ローターが1960回転するだけで7日間分のパワーが蓄積されます。両面に反射防止加工を施したサファイア [続きを読む]
  • IWC パイロット・ウオッチ・オートマティック36
  • IWC パイロット・ウオッチ・オートマティック36小さくて上品、そして控えめな輝きを放つIWCの現行シリーズで最小サイズのこの時計は、時・分・秒の各針に加え、早送り機能付きの日付表示を備えています。これらの機能は全て、堅牢な機械式ムーブメント、キャリバー35111によって駆動されています。ムーブメントは軟鉄製インナーケースに収納され、磁場から保護されています。そして機械式の自動巻きムーブメントによって42時間の [続きを読む]
  • IWC パイロット・ウオッチ・マーク XV III
  • IWC パイロット・ウオッチ・マーク XV IIIクラシックスタイルの到来IWCシャフハウゼンは、エントリーモデルとして、カーフスキン・ストラップまたはステンレススティール製ブレスレットを備えた「パイロット・ウォッチ・マーク XVIII」を新たに発表します。かつての「マーク 11」は高精度な飛行監視要員向け時計の代名詞となったモデルで、正確で堅牢、温度耐性や防水性、耐磁性に優れ、メンテナンスにほとんど手がかからないこと [続きを読む]