さいぞう さん プロフィール

  •  
さいぞうさん: じょっぴんかったか
ハンドル名さいぞう さん
ブログタイトルじょっぴんかったか
ブログURLhttp://hankakusaizou.hatenablog.com/
サイト紹介文ラーメン 蕎麦 うどん カレー ジンギスカン
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供269回 / 265日(平均7.1回/週) - 参加 2017/01/03 17:55

さいぞう さんのブログ記事

  • 必然。
  • 味処 新橋帯広市西2条南4丁目6−2"黒い"系豚丼の一角。旨いわぁ〜ごはんスクナメの豚丼(並)。十勝を後にするには心惜しいもので、やっぱり豚丼です。年齢には似つかわしくない真っ黒な髪の生え際がきりっとした境界線を示す父さんの軽妙なトークは健在です。「いらっしゃい。豚丼でいいかい。並みでいいのかい?肉盛りもあるよ?味噌汁は別料金になるけど、とうふ、なめこ、わかめ・・・」息継ぎをしないで語り掛ける笑顔は [続きを読む]
  • 嬉。
  • 第16回しんとく新そば祭り蕎麦は勿論、汁が絶品!甘すぎず辛すぎず、温かい蕎麦にはドンピシャの旨さ。そばつゆ買って来ちゃった。(^◇^)これで素人!?プロでしょ。♪天カス盛りホー。父さんがのせてくれる山わさびのアクセントがいいです。どれもコレモ美味しいです。嬉しい新蕎麦。(*^_^*)イベント運営もとっても良くできていて、会場からちょいと遠めの高校・中学校・小学校を駐車場にしてシャトルバスで人を運び、自衛 [続きを読む]
  • 再。
  • そば ほし乃家札幌市西区西町北12丁目7−10女心と秋の空とはよく言ったもので、不安定な天気です。(シツレイ(';'))決して天気に「ココロ」があるわけでなくって、「暖気と冷気。海水温。乾湿。気圧。」の変化。北半球のこの地においては偏西風ってやつが作用するわけで、時代劇なら「さようでございます。」ってところでしょうか。(笑)今年は、まだ終わっちゃいませんけれど、空を見上げると色々とありますね。相変わらずの [続きを読む]
  • 言い訳。
  • ラーメン山岡家 苫小牧糸井店苫小牧市糸井69−5下山した山岳部の後は、山でも岡でもどんと来いという気分で濃いめです。ヤワメです。どうってこともない日常。必ず視界に入るトンコツの一杯。いいじゃないですか。なまらいい。( ??? )ただ、秋だからキノコ・・・。発明に興味はありますが、まあまあ・・・デフォに身をまかせてみたい日もあります。コイメ。ヤワメ。大切にしなくてはいけないもの。大切にすべきものは見失 [続きを読む]
  • 吹き出物。
  • 樽前山 1,022mあたしゃ雲の上。なまらいい天気でした。サイコー。(^^)/こんな日は、一端爆発したもののサビオを貼るわけにもいかなく、いまだグジグジいってる地球の吹き出物のような溶岩ドームが名物の樽前山。木村佳乃の旦那?Oh!シコツコ。ビューティホー!西山。いい響きです。??ゆで卵or屁?いやいや、硫黄のニオイ。穴掘ったら温泉出るかな。低いとはいえ、1,000m級の山。紅葉。秋です。秋の山岳部いかがでしょう。7合 [続きを読む]
  • 吹き出物。
  • 樽前山 1,022mあたしゃ雲の上。なまらいい天気でした。サイコー。(^^)/こんな日は、一端爆発したもののサビオを貼るわけにもいかなく、いまだグジグジいってる地球の吹き出物のような溶岩ドームが名物の樽前山。木村佳乃の旦那?Oh!シコツコ。ビューティホー!西山。いい響きです。??ゆで卵or屁?いやいや、硫黄のニオイ。穴掘ったら温泉出るかな。低いとはいえ、1,000m級の山。紅葉。秋です。秋の山岳部いかがでしょう。7合 [続きを読む]
  • 道徳。
  • 餃子茶屋あおぞら銭函3丁め小樽市銭函3丁目509−6意味不明で自己本位な事実とは異なるファンタジーを作り上げ、約束は守らない、おまけに金や領土をむしり取ろうとするアジアの隣国あたりと比べると、少しは道徳心が高いお国柄だと思っていますが、なかなかそうでもない方もいるようです。待機しているときから、ひたすらダベッているお母さん?二人連れの存在は視界に入っていました。名前とオーダーを聞かれ、待機すること [続きを読む]
  • 沈 其の弐
  • 沈 其の弐う〜ん・・・いけると思ったんだけどなぁ。書類選考で沈。おまけ某宅配のオシゴトの説明会に出席。その時間は自分一人。企業の内容、仕事内容の説明を受けたあと、そのエリアの担当と軽く面談。経歴など少々聞かれ、「それならいけそうですよ。」なごやかなやり取りの後、「質問は?」というので、「言いずらいかもしれませんが辞めてく人はどのような理由で?」「一番は体力的な問題。次は、セールスが上手くいかな・・ [続きを読む]
  • 無用。
  • らーめん心繋札幌市豊平区月寒東5条8丁目5−12いつのころから、気圧の単位がヘクトパスカルになったのかは覚えちゃいませんが、台風一家一過の青空は、なまらきれいなものでした。「無用な外出を控え・・・」と、TVの中のきれいなおねいさんに言われたのですが、やっぱり外出。少しカラダを動かす用事があったんだからしょうがない。そんなわけで、生姜醤油(太麺仕様)。(^◇^)この甘じょっぱい感じ。いいです。いつも変 [続きを読む]
  •  工夫。
  • 今日も誘導弾がぶっ放されたもんだから、みね子の活躍が見られない朝でした。かと思えば、近場じゃ大雨で土砂崩れで避難警報がでるわ、見事に日本列島をトレースするかのような動きを示しているようで、昔のかわいいおねいちゃんの不倫騒動なんてどうでもよくなってしまいます。警報が鳴ったところで打つ術はなく、自転車です。パンクしたチューブはパッチを張れば、見事にパンパンに復活してくれるわけで、勇気凛々。道路も線路 [続きを読む]
  • 人柄。
  • RAMEN RS 改札幌市清田区平岡1条4-2-11背脂味噌。スッキリとして深い味噌味です。料理って人柄ですよね。ちゃんと拵えた食べ物。嬉しい一杯です。振り返って、とある蕎麦打ち教室の先生のコトバを思い出せば、「うん。出来上がりの見た目はいい線いってるよ。」「やってることは間違いないわ。でも、雑だな。」「それじゃ合格しないよ。」段位を取るつもりはないのですが、何でも「道」(どう)(向き合う姿勢、所作、道具の扱い、 [続きを読む]
  • 虚偽。
  • 沈 其の一ネットで見つけて、年齢不問、学歴不問ってことと使えそうな資格があったもので、できるかなと思って応募。1週間ほどたった今日、ご丁寧にTELをいただき、「応募して頂いた仕事内容は現在募集していない。」「!?」「今、募集しているのは、〇〇職で、できますかね・・・もっと若い方・・・それでも面接を・・・」「掲載内容の仕事内容なら、応募いただいても採用の可能性はあるのですが・・・。」なんだよ!募集内 [続きを読む]
  • 物件。
  • 人材紹介WEBで申し込み。必要書類を郵送。メールが来て、「明日TELします。・・・」明日となった今日、ぴたり時間通り!(JR並み!)声からすると、うちのボンズより少し年上かな。いかにも、手元にチェックリストがあって、確認に次ぐ確認。書類に書き込まれない内容などなど、しばしのやり取りがあり、「何か質問は?」と問われたので、「人材紹介会社っていうのは、ヘッドハンティング的な手数料をたくさん払える会社が [続きを読む]
  • 現実。
  • 福来軒札幌市中央区南十六条西8-1-26時の流れというのは如何ともしがたく、ここでも閉店情報です。紅茶の美味しい喫茶店ならぬ、蕎麦屋さんなんだけれどラーメンが美味しいこの近くのお店も閉めちゃいました。思えば少子高齢化というのは人も建物も一緒です。昭和において、悲しい歴史はあったものの、戦後の第一次ベビーブームにいきなり人口が増加しました。そして朝鮮特需、オリムピック、ベトナム戦争、なんかもあったりして、 [続きを読む]
  • あずましくない。
  • ハローワークハローワークに行ってみました。Pに、ぽ・ぽ・ぽるしぇ!シゴト探しなんてしないで売りに行く努力をすれば1,000万円(笑)陽気な受付の母さんの指南で何とか画面にペンを当てて求人検索。比べちゃ失礼かもしれないけれど、ネットのほうが情報が転がっていちゃったりして・・・。まあ、再就職が決まんなくって失業保険やら諸手続きやらの厚労省の窓口だから存在価値はもちろんあるわけです。そうはいっても、無駄と [続きを読む]
  • 汗。
  • らーめん侘助札幌市東区北21条東16丁目2−29ポイントカードが一杯になっていたのをふと思い出して侘助さんです。言わずもがなの担々麺。味玉ON!で、刈りあげた側頭部と後頭部から汗が流れるわけです。日本という国は地理的に面積の狭い国で尚且つ人が住める平地が少ないわけで、人が住んでいる場所の背後には山林があり、保水の役割も果たしているんです。今日の一杯の場合、頭頂部には短い毛があるものの、側頭部、後頭 [続きを読む]
  • 出来秋。
  • 空そば祭り 2017岩見沢駅市民広場公園・イベントホール赤れんが美唄匠の会とりもつ蕎麦。香ばしい焼き鳥をほぐしてしばしすると、これは美味。イベントメニューと侮るなかれなんまらいい感じになりました。たきかわ手打ちそば愛好会合鴨そば。鴨肉の旨さったら、そらまあ・・・、濃いめの汁とのマッチング。たまんねぇ。(^^)/江別手打ちそば愛好会謳い文句通りの、かき揚げのタマネギの旨さ。いずこも蕎麦は上手い。タネモノ [続きを読む]
  • 味。
  • 志の家札幌市中央区南二条西12-323-10リナパートナーズ南2条 1Fミシュラン調査員も好みってのがあるんでしょう。他意はありません。「こんな蕎麦打てたらいいな・・・。」とつぶやいたのが運の尽き。対峙する内儀が「こんなレベルまで上手くなったら、蕎麦屋始めちゃうでしょう。」「ダメダメ。無理だから。」「いいのいの、ここまでたどり着かないシロートがいいんだから。」「たまに勉強するくらいでいいのいいの。」さすが、 [続きを読む]
  • 戻。
  • 送別会Vol.2ホントーに別れを惜しんでくれる方、付き合いだから仕方ない方、ただお酒を飲みたい方。三者三様の人間模様を垣間見る時間でした。それでいいんだけどね。花言葉などわからないのですが、仏花しか買ったことしかない自分にだって、かなりゴージャスな花束だと思わさります。お花以外にも気の利いたスポーツグッズ、ギフト本。なんだか、気を使わせて申し訳ないと思うと同時にありがたいことこの上ありません。どうせだ [続きを読む]
  • 大切。
  • いせのじょう オータムフェスト2017札幌市中央区 大通り公園7丁目人口数千人の町からでてきた自分にとって、札幌という街は毎日がお祭りで、人の数の多さに唖然としてしまうこともあります。そりゃ、大都市といわれる東京、横浜、大阪、神戸、名古屋あたりも探検したこともありますが、ちょいと離れりゃ、海や山そして適度に田舎やラーメンがあるサッポロの存在があずましいと感ぜずにはいられないのです。この街の食いしん坊と [続きを読む]
  • 黒。
  • 豊平川左岸徒然なるままに自転車のハンドルを握れば、大型トラックのドライバーの方が道を譲ってくれたりして、二昔前くらいの大型トラック=荒っぽいではなく、社員教育というのか、物流を支える社会的存在としてまともでフツーの人が増えたんだろうと思う今日この頃です。豊平川河畔で上半身裸になって日向ぼっなんて何十年ぶり。学生の頃以来かな。変わったのはたるんだおなかと迫りくる腰痛。(笑)交通の妨げになるのは本意では [続きを読む]
  • お大事に。
  • 喜多方老麺 まるやさっぽろ東急百貨店 札幌市中央区北4条西2丁目なにやら盛り上がっちゃっているものですから、あやからないわけにはいけないのですが、催事最終日に間に合いました。しかも、歩いて。(笑)幸せは歩いてこない。だから歩いて行くんです。まあまあ、寄り道してのラーメンの寄り道しての10キロウォークでした。一昨年でしたか・・・、同じ催事があったので車で近場のコインパーキングに停めたところ駐車券を無くし [続きを読む]
  • 熱き心。
  • 就活。お天道様も自分の未来を祝福してくれているかのような好天です。のんびりと徒歩で行こうかと外出すれば、丸刈りの頭に突き刺さる日差し。たまらず、通りすがりの安く売るのが使命のお店でCAPを購入。かくしてハローワークに登録。きっと総合受付は、パートタイマーの明るい母さんです。「アッチにカウンターがあるから、鉛筆でこの書類を全部埋めて下さい。」「はいはい。」そして、銀行にあるようなタッチパネルの発券機 [続きを読む]
  • 変化。
  • 回転寿しトリトン 伏古店札幌市東区伏古7条2丁目4−8思えば昔からよく言っていたのは、「家族で年に数回、回転寿司に行ければそれでいいんです。」ってことを今でも実践中でございまして。今日も幸せです。「4人の仲間だから。」と、嬉しい言葉を言ってくれたおこちゃまたちが社会人になり、残ったのは、初老の2人の仲間。(笑)週末は1時間待ちなんぞ当たり前の人気のお店は、そんな2人を待たせずに入店させてくれるわけです。 [続きを読む]
  • ご当地。
  • 旭川らぅめん青葉旭川市2条8丁目 2条ビル名店街ウコンパワーを借りてさえの二日酔いでもやっとした頭で考えるのは、まっすぐ帰るには心惜しいという事で、そうだ!朝ラーと洒落こもうじゃありませんか。昨日からこの街を徘徊しておりましたが、"〇×通り"やら"▽◇橋"の多いこと多いこと。そらそうです、川は分岐、鉄路も分岐。なかなか手強い感じでしたが、方向音痴のアンチャンの「すべての道は環状線に通じている。」という [続きを読む]