さいぞう さん プロフィール

  •  
さいぞうさん: じょっぴんかったか
ハンドル名さいぞう さん
ブログタイトルじょっぴんかったか
ブログURLhttp://hankakusaizou.hatenablog.com/
サイト紹介文ラーメン 蕎麦 うどん カレー ジンギスカン
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 85日(平均8.7回/週) - 参加 2017/01/03 17:55

さいぞう さんのブログ記事

  • 泡沫。
  • なかよしラーメン 中島店室蘭市中島町2-27-6いずこも取り巻く環境は、労働者不足、需要の変化、産業構造の変化に苛まれています。徒然草を書き留めた吉田兼好は天才なのかもしれません。そんな泡沫の末の企業活動において、資本家は本業はソコソコに新たな分野に打って出ようかと試みます。新たな分野においては所詮は素人でうまくいくはずもありません。とはいっても、新たな試みをしなければ座して死を待つようなもので、もどか [続きを読む]
  • ゆっくり。
  • ラーメン山岡家 東雁来店札幌市東区東雁来7条1丁目4クルマをちょしていたら時は流れ、好天の山岳部を諦め公園に降り立ったところで、痛いものは痛いわけで良いフィットネスライフを!目指しつつほぼ散歩状態。(汗)あわてないあわてない。そんなに急いでみてもしょうがないので、ゆっくりと付き合いながら直して行けたらいいんです。そんなわけで、すでに長い付き合いの一杯です。(麺)ヤワメ。(脂)オオメ。自分の肉体を顧みれ [続きを読む]
  • まあまあ。
  • 自作蕎麦素人は粉によってビミョーな加水の加減を調整できません。(;´∀`)まあまあ、それでもなんとか食べられるレベルに拵える事で楽しめるたまのインドア遊びもあずましいものです。 [続きを読む]
  • 欲。
  • 拉麺いそじ札幌市豊平区月寒東5条18丁目8-16とあるところで衝撃写真を拝見したのですが、何でも老齢化すれば劣化の進行は如何ともしがたく、自分の思惑(欲)とは異なり庇は崩落するんです。湿度の多い国には、木と紙と土の家が適しているのか、災害にも強く硬くて脆いコンクリートを鉄筋で補強した構造物がいいのかわかりませんが、何でも一長一短。年を重ねりゃ腰も痛い、肩も痛い。手入れをしながら騙しながら手段としての自分 [続きを読む]
  • 事情。
  • とんこう札幌市東区伏古1条3-2-12彼岸の悲願の初優勝おめでとうございます。メジャーリーガーを揃えると強いもので、野球音痴でも、あのパワーと爆発力は驚きモノでそうめったに見られる光景では無いんだろうと思います。かくして、忘れ物は手に入らなかったわけで、ニッポンは昨日準決勝敗退。(T_T)身の回りのにわか野球解説者が、ニッポンTにメジャーリーガーがいないことに不平不満を語りますが、其処は其れ契約上崖っぷちだっ [続きを読む]
  • 総合力。
  • 福助苫小牧市日新町1丁目5−2昼は昼とて、夕刻は夕刻とて、野球が気になってしょうがない日でした。そんなわけで、郷土愛というのは染み込んでいるもので、こういう場面では応援しても批判されないわけです。ところが、平時に「日本に生まれてまあまあ良かった」などと思っている事を知られた日にゃ、ヒダリツバサくんあたりに叱られてしまいます。そんなわけで、通りから一本入ったところでTVを見上げ、ニッポンがんばれとつぶ [続きを読む]
  • 水面下。
  • らーめん侘助札幌市東区北21条東16-2-29何事も「水面下」で交渉事は進んで行くことを議員さんは知らないようです。いい大人なんだから最初っから何でもオープンにしてしまえば、技術革新の末の新製品は発売できなくなり、M&Aも公共工事の入札もあったもんではありません。「この辺まで具体的にまとまったし、ほいじゃこの辺で発表しますか。」というのがフツーでしょう。役割だから仕方ないのです。会社でも、役所でも、組織とい [続きを読む]
  • フォグ。
  • LEDフォグ雪が溶けて川になって流れる季節ということでも無いのですが、気がつけばフォグランプのハロゲン球が切れちまっていたのですが、配線・リレー・スイッチもそのまま使えるのでフォグランプをLED化しました。ほんとうは、"ワークライト"って謳い文句で売ってるやつです。2個で¥ 2,239(いい塩梅に取り付けできる穴がなかったもんで、ステーとボルト・ナットはホムセンで1,000円くらいかかっちまいました)ノーマルだと見え [続きを読む]
  • 懐。
  • いずみ食堂沙流郡日高町緑町41-22店内にはトッポイ(古くてすみません(笑))E-girls風母さんたちとそのお子さんたちと思しきガキんちょです。順番待ちだというのに、お元気なもので軽くゲンコツでも振り下ろしてやりたい衝動にかられる昼時もあります。しかして、遅れて登場したのはエグザイルをちょっと崩した感じの髭を蓄えたマッチョなアンチャン方三名ほどで仲がよろしいと見え、同じ様相です。(衝動だけにしておいて良か [続きを読む]
  • 秘訣。
  • ラーメン秀峯札幌市北区篠路3条6-1-8道路脇の雪も熱エネルギーに逆らうことはできず悲しげに、涙を流すかのように溶けていく様というのもこの季節ならではのもので、春休みといったら、差し迫った危機感はなくとも氷割りと、贔屓のチームでなくとも勝手にユニフォームのデザインあたりで応援する側を決めダラダラと高校野球をTVで見るもんだと相場がきまっています。「休みなんだから、ゴロゴロしてないで・・・。」と、氷割りを命 [続きを読む]
  • 陽気。
  • オータケ札幌市東区東雁来8条2丁目5−10ホッカイドーに居ても宇都宮餃子です。大学受験の地理の試験は白地図しかも、世界地図で、其処に首都の位置を図示して名前を書け的な問題を見て唖然としたような気がします。もちろん、其処は政治経済を選択していたので暗記物。手が憶えていました。そんな状態ですから宇都宮に新幹線の駅があることと、餃子といえば宇都宮と浜松が名物だとみのもんたが言っていたことくらいは知ってい [続きを読む]
  • 成長。
  • 豊平峡温泉札幌市南区定山渓608−2春休みでしょうか、あんちゃん、ちゃんねーが集う日帰り温泉です。先程まで同じ露天風呂にいた図体のでかいあんちゃん方は、さながらニンテンドーDSと同じようにスマホをちょしながら、得点をあげようと匠の指導を元にゲームに興じ。ちゃんねーたちは「あ〜、これカワイイ。」「マジ、ヤバイ。」「じゃ、これは?これは?」「カワイ〜ィ。」男の子はいつでも少年のような心を持ち、女性は若く [続きを読む]
  • 塩梅。
  • 麺屋 彩未札幌市豊平区美園10条5-3-12言わずもがなの味噌ラーです。「なんでこんなに旨いんだろう」と思ったところで、厨房はもちろん、店内の清潔感やホールの客回しやら、秘訣は「旨い」お店づくりっていうもんでしょう。傍若無人なあんちゃん方も中にはいるもので、寒い外待ちの前の方で3人衆の一人がケータイで何やら話し合っていたかと思えば後から2人が登場。割り込みってやつですか・・・。気を取り直してラーメンと対峙 [続きを読む]
  • 循環。
  • 某所テーブルには醤油、酢、ソース、コショー、一味唐辛子と何でも揃っているんです。何でも揃っちゃいますが、せっかく父さんが拵えてくれたあんかけ焼きそばですから、味変どうにかして食ってやろうとチャレンジするしか無い事態です。酢は・・・抜けて・・・ソースは口が詰まって・・・醤油は濃厚に酸化・・・ヒトは酸素がないと生きていけません。元々地球には酸素なんぞなくって二酸化炭素だらけ、熱の塊である地球が冷えてき [続きを読む]
  • 効率化。
  • ゆで太郎 川下3条店札幌市白石区川下3条6丁目1−11安いからと侮るなかれ、フランチャの味もそれは其れで間違いのないところに落とし込んで来るのでハズレは無いんです。おまけに、タネモノのかき揚げの旨さ。別皿に盛られたサクッとしたかき揚げ。蕎麦の上に乗せ、ゆっくりと離れていく具材の柔らかになる様は、愛おしく思えてしまいます。こだわりの手打ちそばはもちろん良いのですが、何処にでもある安心の味だって侮れな [続きを読む]
  • 三昧。
  • 豚丼のぶたはげ 本店帯広市西2条南12 エスタ帯広 西館いやはや、石原さとみちゃんの映画はよかったです。快適な移動時間でした。生き急ぐおっさんには、名物を嗜む時間が必要なんです。この後はおっさんしかいない宴会。なんともはや、ご無沙汰の中でうごめく人間模様。まあ、いいオトナたちだから放っておくことにします。その後、写真はありませんが、高橋まんじゅう。インデアンカレー。お土産は、クランベリーのスイートポテ [続きを読む]
  • 発車。
  • らーめん紫雲亭札幌市中央区大通東1-3 中央バス札幌ターミナル B1Fバスに乗り遅れ慌てていたところで、旅立ちの前には立ち寄らないわけにはいかないので、オーダー後3分で登場。5分で完食。あわただしくしてしまったのはすべて自分の行いの結果です。(笑)いいよねぇ〜。3列シートwi-fi飛んでる。石原さとみちゃんの映画。運転しなくっていいので、プシュと缶ビール。いいねぇ。まあ、こんな出張もたまにはいいんです。機会があ [続きを読む]
  • 空気。
  • ほし乃家札幌市西区西町北12丁目7-10 北友ビル1F彼の国では国家元首が引きずり降ろされるというニュースが飛び交います。その時の空気といいますか、都合の良い時は神輿担ぎ宜しく担ぎ上げ、都合が悪くなるというのか政権末期になるとこき下ろし、挙句は犯罪者に仕立て上げるのは、長いこと生きてりゃお家芸というのかお約束事の様に繰り返されています。まあ、主権国家であることは間違いないので、とやかく言うべきでは無いんだ [続きを読む]
  • 店長。
  • どんころらぁめん 月寒東店札幌市豊平区月寒東二条7-16-25誰しもその場所での肩書があるもので、自分のための一杯を拵えてくれた後、馴染みらしきお客さんとダベってる父さんに母さんが「店長、チャーハンの出前の注文入ってますよ。」聞いているのか聞いていないのかマシンガントークは続き、しばらくして気が済んだのか「あ、そうかそうか出前ね。」なんというマイペースでしょう。いいの。いいの。数多の苦労があろうとも、其れ [続きを読む]
  • 同じ。
  • 手打ちそば 雪月花江別市朝日町4-21偉そうで申し訳ないのです。見た目の出来の良さとか悪さとか、まあ、いいろいろあるのですが、「その辺はこうした方が・・・。」と出張ってはいけないと思いつつ否定だけはしちゃいけないと思う夕方でした。あの連中の中には序列が出来上がっているようで、「忙しい。」「大変だ。」とコトバに出してしまうパフォーマンスが上手な上から目線と、朴訥で今ひとつだけど黙々と頑張る者の温度差は如 [続きを読む]
  • らしく。
  • ラーメン山岡家 東雁来店札幌市東区東雁来7条1丁目4お日様が顔を出し暖かくなったかと思って外に出れば、生き急ぐお年寄りたちがツルハシやら、自慢の先の尖った氷割り用のピックを手に活躍する昼時です。初老の身としては、明日は我が身ですから「多少氷も柔らかくなった?」「もうそんな季節なのかな?」と思ってツルハシを手に取れば5分で撤収。まだまだ、ガチガチじゃねえか。(笑)年を重ねると、いくら硬くても氷退治は急を [続きを読む]
  • 今は昔。
  • 特一竜札幌市白石区北郷1条4丁目3−1一説には、こんにゃく≒100万円?、かまぼこ≒300万円?、ういろう≒1000万円?という説があるようです。随分高い食べもののようです。芋の練りもの、魚肉の練りもの、米粉などの練りものの順に高価になっていくというのは、いささか、芋や魚肉の立場って一体・・・まあ、皆さん誇りを持って働いっていらっしゃるんだからそれは其れで尊いものです。「そんな食べ物に序列があると [続きを読む]
  • 真実。
  • そば処 緑寿庵 札幌市東区本町2条5丁目6-12うーん・・・他意はありませんがヘナチョコな出来の写真ですみません。あたりまえですが、このだましそばの出来はなまら嬉しい一杯です。うまくいかない日々の中、定例の会議という名の報告会で、「そんなこと関係者だけで論じ合えばいいだろうによ〜。」と、他の部門の方も"仕方なく 付き合うつとめ サラリーマン"なんだろうと思います。お互い様です。ホールをテキパキと回すオネイサ [続きを読む]
  • 目的。
  • 手打ちそば処 縁室蘭市中央町2-2-16帰路ラヂオに耳を傾ければ、国有地を学校法人に何故安く売却したのか?恣意的な働きかけはあったのか?けしからん!と、メディアに載った上っ面の情報しか得てない芸能レポーター宜しく噛み合わない押し問答を国会の予算委員会という場で膨大な時間を割いています。管轄する行政に問えばより分かるはずなのに、「仮定」の話でいい大人が・・・おかしいやら、馬鹿馬鹿しいやら、願いは予算のこ [続きを読む]
  • 都合。
  • おお田ラーメン店札幌市東区北36条東1丁目5-1 大越ビル 1F三公社五現業が民営化されれば、売上や利益も上げなきゃならないので主力の事業とその周辺の事業で儲かるところに経営資源を何処かに集中及び選択するのは当たり前です。きっと、「検討した。」「議論した。」という事実が必要なわけです。以前、ヘリコプターのパイロットを生業とする方に「何処で免許を取得したのですか?」と訪ねたら「国内で免許取ろうと思ったら自衛隊 [続きを読む]