日経平均株価 予想と戦略 さん プロフィール

  •  
日経平均株価 予想と戦略さん: 日経平均株価 予想と戦略
ハンドル名日経平均株価 予想と戦略 さん
ブログタイトル日経平均株価 予想と戦略
ブログURLhttp://n225.a-yt.com/
サイト紹介文日経平均株価の予想や日経225先物、オプションの戦略を記載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 114日(平均7.6回/週) - 参加 2017/01/05 09:47

日経平均株価 予想と戦略 さんのブログ記事

  • 4/28(金) 連休前に利益確定が優勢、ドル円は111円で堅調
  • 日経平均株価終値:19,196.74(-55.13)日経平均 本日の相場本日の日経平均は続落となった。昨夜のNYダウは小幅に上昇し、ドル円相場も111円台で堅調な推移だったものの、日経先物CMEがが50円ほど安い水準で終わっていたことを受けて、日経平均も売り先行ではじまった。ゴールデンウイークも控えていることから積極的な売買は行われず、利益確定に押されて右肩下がりの相場展開だった。日中の安値は5日移動平均線(19138円)に支えられ [続きを読む]
  • 4/26(水) ドル円は111円を回復、20ヶ月線を突破できるか
  • 日経平均株価終値:19,289.43(+210.10)日経平均 本日の相場本日の日経平均も続伸となった。4営業日連続。昨夜のNYダウが200ドルを超える上昇となったことと、ドル円相場が111円台を回復したことで日経平均も買い先行ではじまった。今までのリスクオフ相場から空気は一変し、世界的な株高となっている。NYダウは+3σ(20962ドル)に迫る勢いを見せており、ドル円相場も+1σ(111.306円)に乗せてきている。そして、日経平均は本日も200円 [続きを読む]
  • 4/25(火) リスクオン、日経平均は19000円台を回復
  • 日経平均株価終値:19,079.33(+203.45)日経平均 本日の相場本日の日経平均は大幅に続伸となった。昨夜のNYダウが200ドルを超える大幅な上昇となったことと、ドル円相場が109円台後半で堅調な推移をしていたことで、日経平均も買い先行ではじまった。その後、ドル円が110円台を回復したことで、約1ヶ月ぶりに19000円台を回復した。75日移動平均線(19098円)に跳ね返されたチャートになっているものの、夜間取引では19150円付近を推移 [続きを読む]
  • 日経平均 今週の戦略(4/24〜4/28)
  • 日経平均株価:18,620.75日経225先物:18,620.00 (6月限) 先週の反省先週の予想で、ドル円相場は108円からリバウンド、日経平均も18200円からリバウンドすると書いていました。そして、その読み通りの展開に。18240円の買いポジションはあたり、半分は節目の18500円で利益確定、残りの半分は持ち続けている状態です。読み通りにポジションを持って安全に一部利確したことは良かったと振り返ります。今週の動向まずはフランス大統領選 [続きを読む]
  • 4/22(土) 日経平均 テクニカル分析
  • 日経平均株価:18335.63 → 18,620.75日経225先物:18,260.00 → 18,620.00 (6月限)以下、テクニカル指標について記載します。日経平均 移動平均線 5日:18,572.17 → 18,451.46 25日:19,061.51 → 18,831.19 75日:19,170.50 → 19,111.81 200日:17,910.49 → 17,995.01先週話題になった北朝鮮やシリア攻撃の地政学リスクは株価に織り込んだということで、リバウンドを試す展開となった。特に一時108円をつけていたドル円相場が10 [続きを読む]
  • 4/21(金) 日経平均は18500円を回復、下落トレンドを振り切れるか
  • 日経平均株価終値:18,620.75(+190.26)日経平均 本日の相場本日の日経平均は反発となった。昨夜のNYダウは大幅上昇となり、節目である20500ドルを回復した。ドル円相場も109円台を上回っていたことから日経平均も買い先行ではじまった。その後は、18600円付近で硬直した相場展開になっていたものの、大引け間際には上げ幅を広げて18620という18600円を上回る形での終値となった。日経平均は、ボリンジャーバンドの-1σ(18490円)も回 [続きを読む]
  • 4/20(木) 週末のイベントを控えて硬直した相場
  • 日経平均株価終値:18,432.20(+13.61)日経平均 本日の相場本日の日経平均は4営業日ぶりに小幅な下落となった。昨夜のNYダウは100ドルを超える下落だったものの、ドル円相場が108円台後半と底堅い推移をしていたことから、日経平均は買い先行ではじまった。一時は18500円を回復する場面も見られたが、週末に行われるフランス大統領選投票を控えていることからか、硬直した相場展開となった。日経平均はボリンジャーバンドの-1σ(1850 [続きを読む]
  • 4/18(火) ドル円は再び108円台へ、日経平均の上値は重いか
  • 日経平均株価終値:18,418.59(+63.33)日経平均 本日の相場本日の日経平均は続伸となった。昨夜のNYダウが200ドル近く上昇したことと、ドル円相場が109円台を回復していたことから日経平均も買い戻し先行ではじまった。しかし、寄り付き後の18547円を高値に徐々に上げ幅を縮め、その後は5日移動平均線(18417円)の攻防が続いた。大引けでも5日移動平均線に寄り添う形での終値となった。本日は前日比プラスで終えたものの、ボリンジャ [続きを読む]
  • 4/17(月) 日経平均はどこまで戻せるか、ドル円の戻しが鍵
  • 日経平均株価終値:18,355.26(+19.63)日経平均 本日の相場本日の日経平均は5営業日ぶりの反発となった。先週のNYダウは地政学リスクを警戒して100ドルを超える下落となっていた。15日の北朝鮮行事は特に何事もなく通過したものの、16日にミサイルの発射があった。(失敗したが)こういった地政学リスクを受けて、本日の日経平均も売り先行ではじまった。一時は18250円を割り込む水準まで下落したものの、ドル円相場が108円前半で底堅 [続きを読む]
  • 日経平均 今週の戦略(4/17〜4/21)
  • 日経平均株価:18335.63日経225先物:18,260.00(6月限)先週の反省ドル円相場は節目である110円を割り込んだ場合は108円付近まで下落すると考えていました。そして、その通りの展開に。しかし、大きく下がっていたところで売りを入れる勇気がなく、様子見の1週間となってしまいました。今週の動向今週18日には日米経済対話が初めて行われ、二国間協定の圧力をどの程度回避できるかが注目されるでしょう。相場展開の見方としては、シリ [続きを読む]
  • 4/15(土) 日経平均 テクニカル分析
  • 日経平均株価:18,664.63 → 18335.63日経225先物:18,790.00 → 18,260.00(6月限)以下、テクニカル指標について記載します。日経平均 移動平均線 5日:18,783.29 → 18,572.17 25日:19,217.68 → 19,061.51 75日:19,227.75 → 19,170.50 200日:17,825.68 → 17,910.49今週は、米国がシリアを攻撃したことと北朝鮮との地政学リスクが意識されてリスクオフへ。ドル円相場は111円台から108円台に突入している。この流れを受けて日経 [続きを読む]
  • 4/14(金) 日経平均は18300円台へ、円高によって上値は重いか
  • 日経平均株価終値:18,335.63(-91.21)日経平均 本日の相場本日の日経平均は続落となった。本日で4 日続落。昨夜のNYダウは100ドルを越える下落で終了し、ドル円相場も109円台前半で推移していた。日経平均は初めこそSQに絡んだ買いで18500円を回復したものの、すぐにマイナスに転じた。その後は硬直した相場展開になったが、徐々に下げ幅を広げて大引けでは18300円付近となった。ドル円相場が再び108円台に突入しており、夜間取引で [続きを読む]
  • 4/12(水) リスクオフ継続中、日経平均は年初来安値を更新
  • 日経平均株価終値:18,552.61(-195.26)日経平均 本日の相場本日の日経平均は続落となった。北朝鮮などの地政学リスクが影響し、昨夜のNYダウは売り優先。ドル円相場が110円を下回り109円台で推移していたことから、日経平均も売り先行ではじまった。ザラ場で18460円と、節目の18500を割り込み、年初来安値を更新した。ボリンジャーバンドの-2σ(18460円)を下支えに反発したチャートとなっており、下落トレンドは継続中と言える。5日 [続きを読む]
  • 4/11(火) 日経平均は想定よりもリバウンドせず、円高が重しか
  • 日経平均株価終値:18,747.87(-50.01)日経平均 本日の相場本日の日経平均は反落となった。昨夜のNYダウは小幅に上昇したものの、ドル円相場が111円台を割り込み、110円台で推移したことを受けて、日経平均は売り先行となった。一時18700円を下回る場面もあったものの、日銀のETF買いの発生もあり、後場から徐々に上昇する展開となった。日経平均は5日移動平均線(18733円)を辛うじて維持したものの、ボリンジャーバンドの-1σと-2σ [続きを読む]
  • 4/10(月) 材料不足でも日経平均は自律反発
  • 日経平均株価終値:18,797.88(+133.25)日経平均 本日の相場本日の日経平均は続伸となった。先週金曜日のNYダウは小幅に下落したが、ドル円相場が111円台を回復していたことで日経先物は18790円で取引を終えていた。この流れを受けて、日中ザラ場の日経平均は買い先行ではじまった。その後は、特に目新しい材料が出るわけでもなく、硬直した相場展開となった。ひとまずは、先週の下落からのリバウンドという形で取引を終えたことで、 [続きを読む]
  • 日経平均 今週の戦略(4/10〜4/14)
  • 日経平均株価:18,664.63日経225先物:18,790.00 (6月限)先週の反省18700円〜19600円のレンジ相場が継続するという見方から買いポジションを持ちましたが、FOMCの議事録で冷水をかけられたことと、シリアへのミサイル報道によって大きく下落する結果となりました。幸い、持ったポジションが安い位置だったこともあり損失はありませんでしたが、危険な一週間だったと思います。今週の動向先週は重要なイベントが目白押しでしたが、今 [続きを読む]
  • 4/8(土) 日経平均 テクニカル分析
  • 日経平均株価:18,909.26 → 18,664.63日経225先物:18,960.00 → 18,790.00 (6月限)以下、テクニカル指標について記載します。日経平均 移動平均線 5日:19,075.68 → 18,783.29 25日:19,319.76 → 19,217.68 75日:19,259.99 → 19,227.75 200日:17,738.36 → 17,825.68今週は、重要な経済指標が多く発表された。週前半のISM製造業指数やADP雇用統計は予想を上回る良好な結果だったものの、ドル円や株価を押し上げることはできな [続きを読む]
  • 4/7(金) 雇用統計は予想を下振れだが、落ち着いた推移
  • 日経平均株価終値:18,664.63(+67.57)日経平均 本日の相場本日の日経平均は反発となった。昨夜のNYダウは原油相場の上昇が好感されて小幅に上昇、ドル円相場も110円台後半というやや円安の水準で推移したことから、日経平均は買い戻し先行ではじまった。しかし、自律反発の勢いは長くは続かず、週末を控えていることもあり、徐々に上げ幅を縮めた。一時は18600円を割り込む場面こそあったものの、後場からは再び上昇となった。なん [続きを読む]
  • 4/6(木) FOMC議事で空気が一変。株高を指摘
  • 日経平均株価終値:18,597.06(-264.21)日経平均 本日の相場本日の日経平均は大幅な下落となった。昨夜のNYダウは、ADP雇用が予想を大幅に上回る結果となったことから、上昇していたが、FOMCの議事録が株価が高いとけん制したことで、空気が一変した。ドル円相場も111円台中盤から110円台中盤まで1円近い下落となり、日中ザラ場の日経平均も売り先行ではじまった。前場はボリンジャーバンドの-2σ(18680円)を下支えに横ばいの推移だ [続きを読む]
  • 4/5(水) 日経平均は自律反発。明日は19000円台に乗せられるか
  • 日経平均株価終値:18,861.27(+51.02)日経平均 本日の相場本日の日経平均は反発となった。昨夜のNYダウは上昇、ドル円相場も110円中盤でひとまずは落ち着いた推移となった。このことを手掛かりに日経平均は買い先行ではじまった。しかし、買いは長くは続かず、徐々に上げ幅を縮めていき、後場にかけては18800円台を割り込む場面もあった。ボリンジャーバンドの-2σ(18776円)が下支えラインとして意識されたと思われる。夜間取引では [続きを読む]
  • 4/4(火) 19000円台が遠くなる日経平均
  • 日経平均株価終値:18,810.25(-172.98)日経平均 本日の相場本日の日経平均は大幅な下落となった。昨夜のNYダウは経済指標がまちまちだったことや、ロシアのテロ事件を受けて下落となった。ドル円相場も111円台を割り込み 推移となったことから、日経平均も売り先行ではじまった。前場は18900円付近を推移していたものの、その後は下げ幅を拡大し、一時は18700円付近まで下落した。その後は日銀のETF買いや自律反発などから18800円ま [続きを読む]