ゆう さん プロフィール

  •  
ゆうさん: me, my cat, and his fish
ハンドル名ゆう さん
ブログタイトルme, my cat, and his fish
ブログURLhttp://ameblo.jp/memycathisfish/
サイト紹介文ものを減らした暮らし(ミニマリスト)、糖質制限、免疫アップについて、書き綴りたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 15日(平均11.7回/週) - 参加 2017/01/03 22:32

ゆう さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【ミニマリスト志向】無印良品で買ったもの
  • 私の部屋は茶と白を基調に作っているのだが、最近は特に白のものを増やしていきたい気持ちが強い。そこで、そんな時に頼りになる無印良品に行ってきた。以下はその備忘録。 猫がちゅーるを食べるときに使うお皿。1日に1本を半分ずつ分けてあげている。これまでは透明のおちょこに入れてあげていたのだが、プリンスがその顔の大きさゆえに底まで届きにくそうにしていたため、お皿を新調。 チャオ (CIAO) ちゅ~る [続きを読む]
  • たまには猫のことなど
  • 最近、猫がかわいくて仕方がない。猫にしてみると、冬で寒いからあったかい塊(私のこと)にくっついておこう、というだけなのだが、あったかい塊としては朝起きたときに足元にモフモフを感じるのは至上の喜びである。 こちらはプリンス。いい年のおっさん。 こちらはプリンセス。わがままぶりっこ女子高生。 ちなみにどちらも、私がベッドに横になっている体の上に乗っている。 いろんな方にと [続きを読む]
  • 【断捨離できない】リージョン1のDVD
  • 「再取得のコストが…」とむにゃむにゃ言いながらものを捨てるのを回避しているように見える私だが、そんなことをつぶやくときに念頭に置いているものがいくつかある。それがTVとリージョン1(アメリカ対応)のDVDである。 部屋にいるときには、基本的にDVD(かHulu)をつけっぱなしにしている。寝るときもである。これは非常にミニマリスト的ではない行動だが、理由がある。 私には留学経験があり、下手ながらも少し英 [続きを読む]
  • 【ミニマリスト志向】スキンケアを手放す
  • スキンケアをまとめて入れている箱を整理した。スキンケアは気に入っているものだけを手元に置き、なくなり次第補充しているつもりだったので、捨てるものが出るとは思いもよらなかったのだが、意外とたくさんあった。以下はその一部。 アイクリームが大好きなのでトライアルで買ってみたものの、いまいちだったもの(それなら早く捨てればよかったのに。それにいまいちといいながら右はけっこう使ってるじゃないの)。  [続きを読む]
  • 【ミニマリスト志向】サプリメントを手放す
  • 久しぶりに基礎化粧品入れの整理をしている。私は基礎化粧品入れにサプリメントも一緒に入れているのだが、絶望的なものが発見された。 2015年に期限が切れたサプリたちである。今年は2017年…怖いからこれ以上は考えないでおこう。 キョーレオピンは半分くらい残っていた。これはニンニクの匂いがたまらないサプリメントである。滋養強壮に非常に効き、疲れたときなどに飲むと風邪予防にもなる。激務だった頃は [続きを読む]
  • 【糖質制限】糖質制限中の甘味料
  • 糖質制限中でも糖質フリーのビールやドリンクであればOK、としているやり方は多い。私もそこに救いを求めながらダイエットジムに通い始めたのだが、トレーナーにはあっさりとNGを出された。例えばラカントSのような、糖質制限界でも評判の高い甘味料であってもダメだというのだ。 トレーナーが言うに、「甘い味がするものは、糖質と同じように体内で振舞うのでダイエット効果を下げる」とのこと。本当かどうかは定かではない [続きを読む]
  • 【ミニマリスト志向】みりんと料理酒を手放す
  • 「1つのものが2つの機能を持つ」「一石二鳥」が好きなミニマリストは多いと思う。私もミニマリスト(になりたい人)として、そのようなものが大好きだ。 マクロビオティックにはまっていた頃に知った「味の母」。「みりんのうまみ 酒の風味」をうたっていて、みりんとしても、料理酒としても使える調味料である。 味の一 味の母 300mlposted with カエレバムソーAmazon楽天市場マクロビにはま [続きを読む]
  • 【ミニマリスト志向】プロテインを手放す
  • この記事は、タイトルをミニマリストにするか、糖質制限にするか悩んだが、断捨離なのでミニマリストにしてみた。 ダイエットジムに通い始めた頃、お肉や卵を食べるのが本当に辛かった。特に体調が悪いと入っていかない。しかし、食べないとフラついてしまう。 「そんなときはプロテインだけでも飲んでおいてください」とトレーナーに言われていたので、購入していたもの。 私のトレーナーはスパルタだった [続きを読む]
  • 【糖質制限】生野菜を食べる
  • 先日、糖質制限の基本の鍋について書いたが、重要なことを忘れていた。それは「生野菜」のことである。 ダイエットジムに通っていた時、「コンビニで売っている切っただけのキャベツでもいいので、生野菜をともかく毎日食べること」との指導を受けていたのだった。(ちなみに、許されている市販のドレッシングは、リケンのノンオイル青じそのみ) リケン ノンオイル 青じそ 190ml ×4セットposted with カエレバリケンA [続きを読む]
  • 【ミニマリスト志向】ねこグッズを手放す
  • 私は猫2匹と一緒に暮らしている。 初めは知人から譲り受けた1匹のみ(以後、男でもあることなのでプリンスと呼ぼう)。この猫との二人暮らしが3年弱ほど続いた。そのあと、生まれたての1匹をブリーダーから譲り受け(この子は女なのでプリンセスと呼ぼう)、現在は2匹となった。 上がプリンセス、下がプリンス。上下関係が明確に現れている。 最近の猫ブームは、「猫は昼間一人ぼっちにしておいても平気」「 [続きを読む]
  • 【ミニマリスト志向】香水を手放す
  • 香水を手放した。 左から、 ・Dior ヒプノティックプワゾン(フタが行方不明) ・ナルシソ・ロドリゲス ナルシソ ・ジョー・マローン ピオニー&ブラッシュ ・philosophy grace 私はアロマテラピー検定1級を保有しているのだが、その関連で香りについて勉強していたとき、本当かどうかはわからないが、香りの分子は脳へ直接届くという説を目にしたことがある。 街角ですれ違った人の香水の香りでふとさ [続きを読む]
  • 【糖質制限】基本の鍋
  • 糖質制限にもいろいろある。江部康二医師の糖質制限、渡辺信幸医師のMEC食、がんを消すと言われているケトン食などなど。 私が現在採用しているのは、以前にダイエットした時に有効だった、ダイエットジムで指導された食事法に近いものである。「高タンパク・低脂肪」を基本としている。 ダイエットジムでは、基本的にタンパク質は鶏胸肉、鳥ささみ、卵から摂るよう指導されていた(鹿肉、馬肉など他にも食べて良いとさ [続きを読む]
  • 【ミニマリスト志向】チークを手放す
  • 先日、アイシャドウを手放したことについて記事にしたが、同時にチークも手放していた。 メイクアップ品が多い私の場合、これまで「一軍・二軍」制度を取ってきている。「2〜3ヶ月に1回は使うもの」と「それ以下の使用頻度で使うもの」をなんとなくの感覚で分けて、前者を一軍としてリビングのメイクボックスに、後者は二軍として洗面台の下の収納にしまってある。 先日手放したアイシャドウも、今回のチークも「二軍」 [続きを読む]
  • 【糖質制限】20キロ超ダイエットに向かって
  • 元々の私は痩せ型であった。30を過ぎるまで、ひょろりとした体型で生きてきた。 しかし、いまの私は、痩せていた当時より20キロ以上太ってしまった。理由は1つ。ストレスによる暴飲暴食である。 ある年の春の日に気づいた。「あら、服が入らないわ?どうしたのかしら?」その服は、前年の秋には問題なく着られていたものである。それから半年も経っていないのに、服が全く入らなくなるほどに太っていた。 どこかで [続きを読む]
  • 【糖質制限】購入したもの スキレット、たわし
  • 待て、このブログは「ミニマリスト(になりたい)」ブログではないのか?と、読まれている方の頭の中にはクエッションマークが飛び交っているかもしれない。新年早々、なに買っちゃってんの?という感じだろう。 そう、このブログは「ミニマリスト(になりたい)」(カッコ内が重要)ブログであると同時に、「糖質制限」ブログでもある(まだ記事は書いていないが、「免疫アップ」もテーマにしている)。そこで、必要だと思 [続きを読む]
  • 【ミニマリスト志向】アイシャドウを手放す
  • 私は昔から、化粧品に非常に強い興味を持っている。メイクアップ、スキンケアを問わない。それゆえに、これまで様々な化粧品を買ってきた。 しかし、特にメイクアップ商品は、流行の変化を顕著に反映するにも関わらず、減りが少ないため、買うものを全て保存管理していたらきりがない上に無駄が多い。それゆえ、何度も断捨離を繰り返してきたアイテムである。 今日は、そんな状況下をサバイブしてきたメイクアップ商品 [続きを読む]
  • 【ミニマリスト志向】靴を手放す その2
  • さて、前回の記事で軽く触れたが、私の家のシューズボックスには靴6足までの居場所しかない。私が現在所有している靴は以下のとおりである。 全体的に黒い。これは、私が靴選びに疲弊し、「もう黒い靴しか履かない」と数年前に心に決めたことに由来する。 シューズボックスには6足の居場所しかないと書いたが、写真には7足ある。それは、最もよく履く1足を常に玄関に出しっぱなしにしているからなのである。とい [続きを読む]
  • 【ミニマリスト志向】靴を手放す
  • 2016年年末、靴を2足新調した。(左上にうっすらと写っている毛むくじゃらは、もちろん猫である) 2足とも、丸井のネット通販を使い、数千円で手に入れた物だ。 30代半ばになって数千円の靴か…と思われる方も多いに違いない。しかし、それには理由がある。私は足が大きい。サイズが25センチであるのはまだしも(まだしもでもない)、横幅が非常に広いのだ。それゆえに、合う靴というのが世の中にあまり存在しな [続きを読む]
  • 【ミニマリスト志向】なぜ私の部屋はここまで片付かないのか
  • 自己認識と、目の前にある現状の乖離。それが私の心を重くしている。 私は18歳で進学のために実家を出た。その後から30代半ばまでのこれまで、1つの場所に長く留まるということをあまりしてきていない。大学を変わったり、海外に住んでみたり、転勤があったり、さらには転勤先で引っ越しを繰り返したり。大なり小なりの移動が、1〜3年ごとに起きていた。 従って、引っ越しも数多く経験してきた。元々ものを溜め込むのが [続きを読む]
  • はじめまして
  • 2016年は様々なことがうまくいかなかった年だった。2017年は心機一転、良い年にしようと、記録をつけることにした。 何かテーマを決めようと思い、いま興味があることについて考えてみた。  ・物を減らしたシンプルな暮らし(ミニマリスト志向) ・糖質制限 ・免疫アップ と、なんともばらついた3つが思い浮かんだ。ばらつき加減も、今の自分らしい気がするので、ひとまずこのまま進めてみたい。 <自己紹 [続きを読む]
  • 過去の記事 …