XYZ203 さん プロフィール

  •  
XYZ203さん: 髭猫さんのノンビリDIY
ハンドル名XYZ203 さん
ブログタイトル髭猫さんのノンビリDIY
ブログURLhttp://higenekosannonobiridiy.doorblog.jp/
サイト紹介文初心者の私が少しずつ木工の技術を駆使して作品を製作する様子を紹介するサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 70日(平均1.6回/週) - 参加 2017/01/03 23:54

XYZ203 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • dysonスタンドの製作(1/2)
  • 掃除機が壊れたのでバッテリータイプのdysonを購入しました。バッテリータイプは直ぐに充電がなくなるからと敬遠していましたが、直ぐに使えるというのはかなり便利で、掃除機を出してコードを挿す煩わしさがないのはいいものです。さて、私が購入した『Dyson V8 Absolute』は付属ヘッドがいっぱい付いていますので、それらが収納できるスタンドを製作してみようと思います。設計図 ちょっとごつい感じがしますが、がんばって [続きを読む]
  • ディアウォールと有孔ボードの設置
  • 部屋の中の整理整頓ができておらず、汚い部屋を何とかしたいということでディアウォールと有孔ボードを使って収納スペースを作りたいと思います。 ディアウォールは前から使ってみたいと思っていたので楽しみです。1.ディアウォールって何?簡単に言えば、釘やビスを使わなくても家の中に柱を立てることが出来る部品です。柱が立ってしまえば、あとは棚を付けるなどやりたい放題で切るという算段です。賃貸物件にはもってこ [続きを読む]
  • サークルカット治具の製作
  • 集塵機を購入したので専用の台車を作ろうとしたのですが設計上大きな円のくり貫きが必要となりました。しかし、大きな円を切る道具がありません。いろいろネットで調べるとトリマーをコンパスのように動かし大きな円をくり貫いているのを見つけました。これなら自分でも出来そうだったので早速作ってみます。1.図面私の持っているトリマーはマキタの『3707FC 』というトリマーで都合よく4隅に穴があったのでこれを利用し治具を取 [続きを読む]
  • トリマー用ストレートガイドの製作
  • 溝入れ加工をする機会が増えてきましたがトリマーガイドが届かない場面が出てきました。そこで、今回はストレートガイドを製作します。1.材料材料は端材で余っていたラワン合板を使用します。(1)ラワン合板 500×150×10mm (2)ラワン合板 500×100×10mm ※今回使用した合板の厚みは10mmですが後ほど説明するとおり5mmのほうが良いと思います。※長さは500mmと長めにしてありますが、もう少し短いほうが使い勝手は [続きを読む]
  • フォトフレームL判(1個目)の製作
  • 前回の記事の宣言どおり、フォトフレームを製作します。タイトルを〜(1個目)としたのは今後もたくさん作っていくつもりなので1個目とさせて頂きました。初めて作るのでうまくいくか不安ですが頑張ってみます。 1.設計図フレームといってもどのように作るか悩みましたがせっかく作るので45°のフレーム構造に挑戦してみます。※注意:L判の寸法を勘違いして、くり貫きの寸法を間違えています。。     誤:125mm  [続きを読む]
  • 集塵機をサイクロン式にするダスト・デピュティーを購入
  • 暇があれば、オフ・コーポレーションのサイトを見ていますが今はクリスマセールを行っており、そんな中集塵機をサイクロン式にするユニットが割引セールの対象となっており気づいたら「購入」ボタンを押していました。。先日、届きましたので早速組立てます。1.中身Oneida ダスト・デピュティーの 内容物はこちらです。なぜか、バケツが2個あります。また、アメリカ製なので取説は英語です。(TOEIC300点の私にはさっぱりで [続きを読む]
  • トリマーガイドの延長治具の製作
  • 最近、トリマーで溝入れ加工をする機会が増えてきました。溝入れ加工をする際は、トリマーガイドを装着し、端面を走らせて削るのですが削る最初と最後が少し曲がってしまいます。原因はトリマーガイドが短く、端面にうまく当てられないからです。だったらトリマーガイドを長くすれば良いジャンということで、延長治具を製作します。1.材料準備用意する部材は (1)ラワンベニヤ合板 (2) アクリルサンデーです。続きを読む [続きを読む]
  • ノコギリで真っ直ぐに切る治具の制作
  • ノコギリで真っ直ぐに切るのは熟練のテクニックが必要です。精度のよい丸ノコで切れば真っ直ぐ切れますが、丸ノコが使えない場合が時折出てきます。そんな時には真っ直ぐ切れる治具があると大変便利です。ネットでマグネットにノコギリを貼り付けて真っ直ぐに切るという治具を見つけましたので私も試しに作ってみることにします。 1.図面治具を作るにあたり、木材はパインの集成材を選定しました。治具は精度が大事なので反 [続きを読む]
  • 机の下の収納ラックの制作
  • 会社で机の下のファイルを直置きしていたら上司に怒られてしまいました。というわけで、今回はファイルを置くためのラックを作ります。 早く作らないと、上司にまた怒られてしまいますのでスピード重視でいきます。1.設計図2×材ではなく、お値段が少し高い集成材を使用します。お値段が高いだけあって、反りが少ないのが特徴です。なので、カンナで平面出しや直角出しをすることなく切ってそのまま使えるのですぐに組み立 [続きを読む]
  • ダンボール置場の製作
  • 仕事が忙しくDIYをする余裕がなかったですが連休が取れたので今回はダンボール置場を製作してみました。田舎の家なのでアマゾン等の通販をよく使用するのですがその際に、ダンボールがたくさん出ます。しかし、ダンボールの回収が月一で出すのを忘れるとダンボールがあふれてしまうことがあり見た目がよろしくないので作ってみることにしました。1.材料の調達いつものごとく、ホームセンターで材料をカットしてもらいます。(1 [続きを読む]
  • 工具の紹介 〜削る工具 カンナ 〜
  • 蒸し暑さが続くこの頃ですが皆様はいかがお過ごしでしょうか。今回は削る工具『カンナ』を紹介します。カンナ削る工具と言ったらまずはこれ。ある程度木工をやり始めると、木の直角が出ていなかったり平面が出ていなかったりしてうまく組めないことがあったかと思います。私も現在進行形でそうです。そういった時に活躍するのがカンナになります。 続きを読む [続きを読む]
  • 工具の紹介 〜切る工具〜
  • サラリーマンの私は土日が基本休みなので木工も当然土日に限られる。限られた時間で木工をやるにはいろいろな工具に頼ってしまいます。おかげで、工具の種類が増えてきました。そこで、今回は私が持っている工具を軽く紹介しようと思います。今回は切る工具です。1.丸のこメーカー:マキタ型式:M585私がDIYを初めてから初めて買った電動工具です。当時の私は何を買ったらいいか分からなかったので、高いものを買っておけば間違 [続きを読む]
  • 過去の記事 …