らんまる さん プロフィール

  •  
らんまるさん: BotanicaLife 〜植物で生活を彩る〜
ハンドル名らんまる さん
ブログタイトルBotanicaLife 〜植物で生活を彩る〜
ブログURLhttp://botanicalife.blog.fc2.com/
サイト紹介文このブログでは観葉植物の育て方や生活への取り入れ方を紹介していきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 81日(平均6.6回/週) - 参加 2017/01/04 11:42

らんまる さんのブログ記事

  • ジュエルオーキッド マコデス・ペトラ
  • マコデス・ペトラ Macodes petolaなんだかんだ言って、一番光り方が強烈です。ギラッギラですギラギラ♪何より安いですからねぇ。最初のジュエルオーキッドとしては、金額的にも見た目的にもオススメです。何度か書いていますが、ジュエルオーキッドじゃないじゃん!という光らない蘭も今はジュエルオーキッドとして売られていますからね。楽しみにして買ったのに全然光らない!じゃ悲しいですし、このブログのようにジュエルオー [続きを読む]
  • アネクトキルス・ハイブリッド
  • アネクトキルス・ハイブリッド Anoectochilus ”hybrid”新葉が開いていきましたヾ(o´∀`o)ノ腐っている様子もないので一安心♪なかなかこんなのは手に入らないですからね。画像はちょっと暗かったかな(^_^;)反省・・・。便利に使える活力剤♪植物活力素 メネデール 2L [続きを読む]
  • ジュエルオーキッド マコデス・サンデリアーナ
  • 最近北海道も気温がプラスになっており、雪がどんどん溶けています。個人的には今の季節が一番好きで、まだ何もないんですが、フキノトウが出てきたとかツクシだとかワクワクする季節なんですよね(^^)なんか、冬を耐えきったぁ〜って感じ(笑)マコデス・サンデリアーナ Macodes sanderiana蛍光色で綺麗と言えば綺麗なんですが、そんなにキラキラしません。子株の時は結構なラメが入って美しいのですが、成長に伴って蛍光色が強く [続きを読む]
  • ジュエルオーキッド グッディエラsp
  • グッディエラsp Goodyera sp(Goodyera pussiila?)我が家で増やした株ですが、成長が本当に遅いです(^_^;)健康的に育っているので、別に良いんですけど早く大きくて立派な葉を展開して欲しいですね。現在の葉の大きさはMAXの半分程度の大きさです。かなり綺麗な種類です。最美種という人もいます。確かにもっと脈が多くて、ギラッギラの種類もいますが、色合いなどを考えると引けを取らないレベルの美しさです。最近は値段も下が [続きを読む]
  • ジュエルオーキッド ルディシア・ディスカラー
  • 昨年秋から葉が枯れて、成長が止まっていたルディシア・ディスカラーが動き始めました。休眠期がハッキリとあるのでしょうか?ルディシア・ディスカラー・アルバ  Ludisia discolor var.alba真ん中の葉が展開してきました(^^)夏頃は結構茂っていたので、秋の葉が落ちてから大丈夫かなぁ(^_^;)と心配でした。なかなか良い感じの模様です。マコデス・ペトラのようなギラギラとしたラメではなく、滲むような細かなラメが強光に当て [続きを読む]
  • ジュエルオーキッド ドッシニア・マルモラータ・ダイイ
  • ドッシニア・マルモラータ・ダイイ Dossinia marmorata ver.dayiiグングン大きくなっています(^^)確かに他の植物に比べたら緩やかな成長かもしれませんが、環境に慣れてくれれば、日々の変化が見て取れるくらいのスピードで大きくなります。この種類は本当にお気に入りです。本家マルモラータより小さいですが、黒地にピンクって本当に綺麗!オススメのジュエルオーキッドは?と聞かれたら間違いなくこれを挙げます(^^)【水草】ド [続きを読む]
  • ジュエルオーキッド 着実に復活しています!
  • この冬、結構ジュエルオーキッドを購入したのですが、なぜか取引した業者さんがクロネコ大好きさん達でして、例のごとく低温により冷温障害を受けてしまったのでした。やっぱり、冬場はヤマトよりゆうパックの方が安全というのが身にしみました。で、電気座布団で暖めつつLEDを照射したり、傷口を切ったり、消毒を工夫したりとあの手この手でリカバーしたのですが・・・。ドッシニアマルモラータ葉が少し展開したのと、新葉が顔を [続きを読む]
  • アデニウムの花芽
  • 最近北海道もようやく、地面が見えてきました。まわりも、春って感じだねぇと言っています(^^)さてさて、とっても大切に育てているアデニウムちゃんに変化がありました。1年中窓辺で、ガンガン日に当てていますが元気に育ってくれています。秋に一度葉をほとんど落としたのですが最近また葉が吹いてきていました。そしてそして、花芽が出てきましたヾ(o´∀`o)ノアデニウムの花はブッ飛ぶくらい綺麗なので、超楽しみです!でも、上 [続きを読む]
  • オタクの汚部屋2 ヘビ編
  • カテゴリー的にはもう一つのブログに書く内容ですが、汚部屋シリーズはbotanicaブログの連載物なので今日だけ載せちゃいます(^_^;)と言うわけで、ヘビが嫌い!!という方はスクロールしないでくださいね(笑)久々に冬眠させていたアオダイショウを覗いてみると、まだノロノロとしていますが動き始めていました。我が家ではヘビは有難いモノとして大切にしていますので(道路でヘビが寝ていたら、轢かれないように道の端によけます [続きを読む]
  • ハオルチア開花
  • ハオルチアの不明種から花が上がりました(^_^)花に株の体力が持って行かれると言うことで、花芽が上がった時点で切ってしまう方もいるようですが、私は後に控えている「玉扇」の実生練習のため、あえて切りません。あと花で種類の同定とかもできたら良いなぁと思っています。明日明後日あたりに受粉とかしてみようかなぁ(^_^) [続きを読む]
  • セファロタス・フォリキュラリス(Cephalotus follicularis)
  • 久々に登場のセファロタスです(^_^)馴化の失敗で一時期壊滅状態でしたが、失敗したことに気がつくのが早かったおかげで、なんとかここまできました。セファロタス・フォリキュラリス緑の濃いピッチャーが我が家でできたモノで、黄緑色は購入時のモノです。失敗の原因は瓶から出していきなり、通常の水苔に植えて管理したからでしょう。瓶内は湿度100%近いはずなので、慣れない植物体には常湿は超乾燥状態と言うことになります [続きを読む]
  • ジュエルオーキッド 芽が出てきました(^^)
  • 昨日は激動な一日を過ごしておりました(笑)1日1更新できていたのですが、穴が開いてしまったので、どこかで埋めないとですね(^_^;)前回紹介した節ごとに切ったジュエルオーキッドから芽が出てきました(^_^)アルボリネアタス”NOK”ですね。今現在芽が4つ、切り落とした葉部分1つのごうけい5つ出ています。当初は6分割予定だったので、1つ減っていますが、まだ許せる範囲ですね。大きいのは昨年切り出して育てた個体(半年くら [続きを読む]
  • ハオルチア葉焼けしちまった・・・。
  • 昨年育てていたハオルチアは、半日陰が良いとのことだったので、レースのカーテン越しの日当たりに置いていたんですが、超徒長してしまいました(>_で、今回は徒長させないようにと言うことで、成長期の間は直射日光が当たるようにしていたのですが、今日確認してみると葉焼けしました(^_^;)明日からは、大型の鉢の陰になるように置き場を調整してみます(^^)蘭系は割と良い感じで育てられるのですが、多肉が地味に難しいです。やっ [続きを読む]
  • オタクの汚部屋
  • 私の寝床の窓辺にはメタルラックが1つと、簡易ビニール温室が1つあるので、どんな風になっているかをちょっと紹介(^^)まずはビニール温室から三段あるうちの上段は、ジュエルオーキッドが入っています。管理するとき一まとめにしておいた方が楽なのと、水苔がぼろぼろ落ちるので、60cm水槽にいれています。空気が乾燥しすぎるときや気が向いたときは、水槽に水を張ったり、壁に霧を吹いたりします。光は現在レースのカーテン越 [続きを読む]
  • 長生蘭を植え替えました!
  • どうも小バエが発生していて鬱陶しいなぁと発生源を辿ってみると、長生蘭の水苔が劣化しており、そこから湧いていたようです。根の点検ついでに植え替えました(^^)長生蘭 ”月宮殿”根はこんな感じ。元々そんなに状態良くなかったのですが、、昨年よりしっかりしています。植え替えは植物にストレスがかかるので、植え替え後は成長が止まってしまうこともあります。本当なら新芽が出る前に植え替えするのが正解なんですが、しよう [続きを読む]
  • フェイスブックって難しいね(^_^;)
  • 私はFacebookを現代社会の闇として位置づけ、敬遠してきました。まず印象的に良くなかったのが、たまにメールに受信する「○○さんがFacebookに招待しています」的な内容。調べてみるとFacebookに登録するとき、アドレス帳を同期して”Facebook始めました報告する”的な設定をすると、その方のアドレス帳に登録されている人たちに上記のような招待メールが来るようです。ただこれって、他人の情報を勝手にFacebookに流しているのと [続きを読む]
  • シクラメンの回復
  • シクラメンが好きで昨年12月くらいに購入したのですが、思いのはか難しく買って数日でしょぼくれてしまいました。成長期は日当たりがあった方が良いということで、窓辺に置いたら萎れたのですが、これは日光で暖められたのが原因だと思います。そもそも、北海道の室内は暖房を効かせているので、シクラメンのような適温10℃前後の植物には暑すぎるようです。日に当てれば萎れる、当てなくても人間の生活環境では萎れるというこ [続きを読む]
  • ジュエルオーキッドの緊急オペ
  • ちょっと前に届いたと紹介したジュエルオーキッドちゃん。届いたとき現在オワカリイタダケタダロウカ・・・・。短くなっていますね(笑)実は届いたときからちょっと目立っていたのですが、茎に傷がありその部分が黒く変色していたんです。まぁ、大丈夫だろうと思っていたのですが、寒さで弱っていたからなのか、無菌環境で育ったからなのか、黒ずみが広がってきたんですね(^_^;)ヤバいなぁと思って、行動したのが今月の7日くらい [続きを読む]
  • 水苔ちゃんが爆ぜてます(^_^;)
  • 同じ環境でも徒長している種類と、詰まっている種類があるのですが、徒長している種類は入れ物から溢れています(笑)光量で色味や伸び方、毛足の多さ長さが変化します。理想は長くて毛足が詰まったボリュームのある風貌です。以前、山野草の雑誌で水苔の生産を始めた農家さんが出ていました。田舎の田園?で遮光ネットを使いながら育てている風景が写っていましたが、育っている水苔は写真からでも素晴らしいのが伝わってきました [続きを読む]
  • オオウツボカズラの日焼け
  • 北海道はまだ雪が降っていますが、本州はもう春の地域もあるようですね(^^)羨ましい!ただ、植物を育てていると日に日に季節が変化していることにも気がつくんです。葉っぱが赤く色づいています。今まで何度か葉焼けさせたことがあるので、まだリカバリーがきくと思います。新葉(右下の葉)はなかなか大きく育っているので、葉焼け以外は今のところ問題なさそうです(^^)まだまだ小さいけど袋をつけています。苦土石灰をすき込んだ [続きを読む]