programingnote さん プロフィール

  •  
programingnoteさん: カレンダーをめくってみれば
ハンドル名programingnote さん
ブログタイトルカレンダーをめくってみれば
ブログURLhttp://www.japanese-calendar.com/
サイト紹介文記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1144回 / 200日(平均40.0回/週) - 参加 2017/01/04 18:21

programingnote さんのブログ記事

  • 7月22日 げたの日
  •  7月22日は「げたの日」。伝統的なはきものの下駄の良さを見直してもらおうと、下駄の生産業者などで結成された全国木製はきもの業組合連合会が制定した。 日付は、下駄の寸法に「七寸七分」など「7」の数字がよく使われること、雪道を下駄で歩くと漢字の二の字に似た跡が残ることから、7月22日とした。その他関連する記念日など [続きを読む]
  • 7月21日 日本三景の日
  •  7月21日は「日本三景の日」。日本三景をさらに広くPRするために、日本三景観光連絡協議会が制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は、林春斎の誕生日(1618年7月21日)から、7月21日とした。林春斎とは 江戸時代の儒学者。「日本国事跡考」という書物の中で「松島」「天橋立」「宮島」を三処の奇観と記し、これが現在の日本三景の由来となった。その他関連する記念日など [続きを読む]
  • 7月21日 ウェディングビデオの日
  •  7月21日は「ウェディングビデオの日」。この日に懐かしいウェディングビデオを夫婦や家族で見ることで、絆を深めて幸せや感動を再発見してもらうことを目的に、国内最大のウェディング映像会社の日本綜合テレビ株式会社が制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は、日本綜合テレビ株式会社の設立日(1976年7月21日)から、7月21日とした。その他関連する記念日など [続きを読む]
  • 7月20日 夏割りの日
  •  7月20日は「夏割りの日」。和酒、洋酒を炭酸や好きな飲み物などで割って、夏にふさわしいドリンクを多くの人に楽しんでもらいたいとの思いから、キリンビール株式会社が制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は、「夏割り(720)」と読む語呂合わせから、7月20日とした。 「夏割り」というネーミングは夏の時期らしい爽快な飲み方を思い起こすことから。その他関連する記念日など [続きを読む]
  • 7月20日 Tシャツの日
  •  7月20日は「Tシャツの日」。この日を夏休みの初日とする学校が多いこと、長年「海の日」として親しまれていた日でTシャツのイメージにふさわしい日であることから、愛知県名古屋市のファッションメーカー株式会社ファッションミシマヤが制定し、日本記念日協会が認定した。 シャツを自己主張のキャンバスと見立て、もっと楽しむ日にしようと提唱している。日付は夏で7月、TシャツのTはアルファベットの20番目なので20日としたの [続きを読む]
  • 7月19日 カープ黄金時代の幕開けの日
  •  7月19日は「カープ黄金時代の幕開けの日」。1975年7月19日に阪神甲子園球場で行われたオールスターゲームで、山本浩二選手と衣笠祥雄選手が二打席連続アベックホームランを放ち、これを機にカープは初優勝へと突き進んでいった。まさに「カープ黄金時代」の幕開けとなったのがこの日であるとの思いから、広島東洋カープ球団公認の出版物やその他メディアプロデュースなどを手がける株式会社ザメディアジョンが制定し、日本記念日 [続きを読む]
  • 7月19日 やまなし桃の日
  •  7月19日は「やまなし桃の日」。全国一の生産量を誇る山梨県の桃をアピールするために、社団法人・山梨県果樹園芸会が制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は、「百」をモモと読み、百が重なる1月1日から数えて200日目に当たることの多いという理由で、7月19日とした。 また美味しい桃の出荷時期にも当たる。山梨の桃 栽培面積、生産量ともに山梨が日本一。特に「白鳳」や「浅間白桃」などの品種が有名。7月の東京中央卸 [続きを読む]
  • 7月,8月,9月,10月19日 愛知のいちじくの日
  •  7月19日,8月19日,9月19日,10月19日は「愛知のいちじくの日」。県の特産物であり日本一の出荷量を誇る愛知県産のいちじくを、もっと多くの人にアピールして、その美味しさを知ってもらおうと、JAあいち経済連が制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は、愛知県産のいちじくが数多く出回る7月から10月までの4ヶ月で、「いち(1)じく(9)」の語呂合わせからそれぞれ19日としたイチジクの豆知識 外から花が咲いている様子が見え [続きを読む]
  • 7月18日 ネルソン・マンデラ国際デー
  •  7月18日は「ネルソン・マンデラ国際デー」。ネルソン・マンデラの平和と自由の文化への貢献を認め、2009年に国際連合が制定した。  英語名は「Nelson Mandela International Day」。 日付は、ネルソン・マンデラの誕生日(1918年7月18日)から、7月18日とした。 他者に尽くすための時間を取ることにより、自分たちが暮らし働くコミュニティーに変化をもたらすよう、世界の人々に行動を呼びかける日。ネルソン・マンデラとは  [続きを読む]
  • 7月17日 セントラル浄水器の日
  •  7月17日は「セントラル浄水器の日」。セントラル浄水器のパイオニアとしてその良さをより多くの人に知ってもらうことを目的に、株式会社アクアス総研が制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は、株式会社アクアス総研の設立日(1990年7月17日)から、7月17日とした。セントラル浄水器とは1台で家中の水道水から、嫌なニオイや刺激の元となる残留塩素を取り除き、まるで"天然水"のような美味しい 浄水に磨き上げることができ [続きを読む]
  • 7月第3月曜日 発泡スチロールの日
  •  7月第3月曜日「発泡スチロールの日」。発泡スチロールの特性を多くの人に知ってもらおうと、発泡スチロール協会が制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は、発泡スチロールは日本の食生活に欠かせない海の恵である魚介を運ぶ容器として活躍していることから、「海の日」と同じ7月第3月曜日とした。発泡スチロールの豆知識 発泡スチロールはポリスチレンの粒を蒸気で加熱して膨らませており、98%が空気でできている。1950年に [続きを読む]
  • 7月第3月曜日 マドレーヌの日
  •  7月第3月曜日「マドレーヌの日」。長野県小海町に本社を置く有限会社「高原のパンやさん」が制定し、日本記念日協会が認定した。 小海町の町名にちなみ、貝の形をした日本一大きなマドレーヌ「小海の玉手箱」を製造販売している同店の「海の日」に家族でこのマドレーヌを食べて、健康で笑顔になってもらいたいとの願いが込められている。その他関連する記念日など [続きを読む]
  • 7月17日 理学療法の日
  •  7月17日は「理学療法の日」。1966年7月17日に有資格理学療法士110名により、日本理学療法士協会が設立されたことから、日本理学療法士協会が制定し、日本記念日協会が認定した。理学療法とは 病気、けが、高齢、障害などによって運動機能が低下した状態にある人々に対し、運動機能の維持・改善を目的に運動、温熱、電気、水、光線などの物理的手段を用いて行われる治療法のこと。 その他関連する記念日など [続きを読む]
  • 7月16日 虹の日
  •  7月16日は「虹の日」。この日を人と人、人と自然などが、七色の虹のように結びつく日にしようと、デザイナーの山内康弘氏が制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は、「七色(716)」の読む語呂合わせと、梅雨明けのこの時期には空に大きな虹が出ることが多いことから、7月16日とした。その他関連する記念日など [続きを読む]
  • 7月16日 からしの日
  •  7月16日は「からしの日」。「からし」の認知度をさらに高め、その豊かな活用方法を広めるために、日本からし協同組合が制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は、日本からし協同組合の前身である全国芥子粉工業協同組合が設立された日(1957年7月16日)にちなんで、7月16日とした。その他関連する記念日など [続きを読む]
  • 7月16日 国土交通Day
  •  7月16日は「国土交通Day」。日本の国土交通行政に関する意義・目的、重要性を広く国民に周知することを目的に、2001年から国土交通省が実施している記念日。 日付は、国土交通省設置法が公布された日(1999年7月16日)から、7月16日とした。その他関連する記念日など [続きを読む]
  • 7月16日 盆送り火
  •  7月16日は「盆送り火」。7月13日に迎えた精霊を送り出すためのもの。たいた送り火の煙に乗り、精霊が帰るとされる。また、祭壇に供えた物は、精霊舟に乗せて川や海に流す。なお、同じ仏教でも浄土真宗では、死者はすべて極楽に往生しているとして、迎え火、送り火などの行事は行わないという。その他関連する記念日など [続きを読む]
  • 7月第3土曜日 勤労青少年の日
  •  7月第3土曜日「勤労青少年の日」。ひろく国民が勤労青少年の福祉についての関心と理解を深め、かつ、勤労青少年がみずからすすんで有為な職業人としてすこやかに成長しようとする意欲をたかめるため日として、勤労青少年福祉法によって定められた記念日。 日付は、15日から21日までの間で年によって変わるわけだが、この期間にほぼ「やぶ入り」の日が含まれるという理由から、7月の第3土曜日とした。その他関連する記念日など [続きを読む]
  • 7月15日 盆
  •  7月15日は「盆」。盂蘭盆会(うらぼんえ)の略で、昔から正月に次ぐ行事として行われてきたもので、祖先の霊を慰めるために行う。祭壇に胡瓜や茄子で牛や馬の形を作り供えるが、これは先祖の霊が馬に乗り、牛に荷物を引かせて帰ってくると信じられていたことによる。その他関連する記念日など [続きを読む]
  • 7月15日 中元
  •  7月15日は「中元」。中元の習慣は中国から伝わったもので、正月15日を上元、7月15日を中元、10月15日を下元とする三元からきたもの。日本では盂蘭盆と重なり、祖先を供養し、両親らに食べ物を贈る風習が、現在のような形になったという。上司、恩人などに贈り物をし、日頃の感謝を表す日。 その他関連する記念日など [続きを読む]
  • 7月15日 ホッピーの日
  •  7月15日は「ホッピーの日」。麦芽を使った麦酒様清涼飲料水の「ホッピー」を製造販売するホッピービバレッジ株式会社が制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は、製造販売を開始した1948年(昭和23年)7月15日にちなんで、7月15日とした。ホッピーとは コクカ飲料株式会社(現・ホッピービバレッジ株式会社)が1948年(昭和23年)に発売したビールテイストの清涼飲料水。アルコール度数は0.8%と清涼飲料水にしてはかなり高 [続きを読む]