ポンヌフ さん プロフィール

  •  
ポンヌフさん: フランス・パリ旅行記 ポンヌフのブログ
ハンドル名ポンヌフ さん
ブログタイトルフランス・パリ旅行記 ポンヌフのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/chopinparis/
サイト紹介文2015年10月、40代後半で初めての海外旅行、フランス・パリ一人旅の思い出の記録。エッセイ,ピアノ
自由文パリで暮らす気分を味わいたくて、キッチン付きのアパートメントホテルで5泊、パリだけ観て回りました。
備忘録ですが、初めてパリへ行かれる方への参考になればとも思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 152日(平均1.2回/週) - 参加 2017/01/04 20:32

ポンヌフ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2015年10月旅行記 パリ3日目 夜 スーパーでの買い物
  • オルセー美術館を楽しんだ後(詳細はこちら)、帰宅するためメトロ一号線に乗ってバスティーユ広場に来ました。 ホテルの近くに、スーパーが数店あって便利で、いつも夕方に買い物をしました。商品をゆっくり見たりして、なかなか充実した時間でした。 何れも普通のスーパーといった感じで、この地域で生活していると思われる人たちが買い物をしていて、レジの順番をついたりしていると、何だか私も住民のような気分にな [続きを読む]
  • ヤノシュ・オレイニチャクさんのピアノ演奏会(2017.1.28)
  • 2017.1.28に、ヤノシュ・オレイニチャクさんのピアノ演奏会(詳細はこちら)にいってきました。 列車に乗り、はるばる石川県の県立音楽堂へ。 私がオレイニチャクさんを知ったのは、1989年のテレビ番組『私のショパン』でした。ショパンのホ短調協奏曲の第一楽章の始まりの数秒の映像が、強くキレがあり、情感のある上品な演奏で、以来、ずっと注目しているピアニストです。これまでに、ショパンが活躍した年代の、現存し [続きを読む]
  • 2015年10月 パリ2日目 午前 おはよう!パリ
  • 昨年のパリ1人旅を振り返りながら、もう一度旅をしているような感じで書いています。 初めてのパリの朝です。前日の夕方にホテルに到着し、興奮でなかなか寝付けず、深夜0時をまわってから眠りにつき、朝5時過ぎに目が覚めました。 今日はまず「おはよう!パリ」 という、今回利用した旅行会社の現地アドバイザーによる無料サービス(1回のみ、50分間)を受けるため、オペラ地区へ行くことになっています。 [続きを読む]
  • 2015年10月 パリ3日目午後(凱旋門に行けました)
  • 凱旋門については、事前によく調べておいたつもりだった。メトロ1号線に乗れば凱旋門に直行でき、ミュージアムパスですぐに入場できて、階段で屋上に上がればよい。。はずだった・・ 凱旋門に近い駅で降りたはずである。GEORGE V 駅だと思う。地上に上がってすぐ大きな凱旋門が目に入ってきた。 生まれて初めて見る凱旋門。思ったより大きく、その迫力に圧倒された。 ゆっくり感動していられない。まだハー [続きを読む]
  • パリ3日目 朝の空は快晴!
  • パリ3日目 朝の空は快晴! 今日は昨日に引き続きルーブル美術館へ行く予定ですがその前に思い出したことがありますので書きます。 夜中、3時か4時頃だっただろうか、ふくらはぎの痛みで目が覚めた。 筋肉がつって、切れるほどの痛みだった。このままどうなってしまうのだろうかという不安が襲ってきた。(昨日の歩きで普段使っていない筋肉がびっくりしたのだろう) すぐに治まると思っていたが、その気配 [続きを読む]
  • パリ2日目 午後 ルーブル美術館② 初入場!
  • パリ2日目 午後 ルーブル美術館② 初入場! ルーブル美術館ではオーディオガイドを借りる計画でした。これは、音声での作品説明だけでなく、館内の現在地を示してくれたり、指定した目的の作品まで道案内してくれる便利なものです。 結局この旅では3回ルーブル美術館へ行きましたが、初回のこの時にオーディオガイドを借りたかどうかの記憶がありません。 初回はとにかく迷って、どこを歩いているかも分か [続きを読む]
  • パリ2日目 ルーブル美術館①
  • 2015年10月、パリ2日目。 ポンデザール橋を背にして、ルーブル美術館の建物「シェリー翼」に入りました。   ↓ 中に入ると、囲まれた広い空間です。  ↓ 中央まで歩いて左に入りました。(左方向に建物を抜ける通路がありました)     通路でバイオリンを演奏している人がいました。(ヴィバルディの四季 春)    最後まで聴いてから、また歩き始めます。(写真なし)  ↓ &nbs [続きを読む]
  • 過去の記事 …