peacefulwid さん プロフィール

  •  
peacefulwidさん: Peaceful Wind 東アジア自転車紀行
ハンドル名peacefulwid さん
ブログタイトルPeaceful Wind 東アジア自転車紀行
ブログURLhttp://peacefulwind.blog47.fc2.com/
サイト紹介文しがない中年サラリーマンが東アジア(日本列島、韓国、台湾)を自転車で駆け抜けます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 172日(平均2.4回/週) - 参加 2017/01/05 00:35

peacefulwid さんのブログ記事

  • メインカード変更 (ANA VISA ゴールド)のドタバタ
  • 陸マイラー活動はここまでまずますのペースで進んでおり、今日現在18万強のマイルがある。1万2千マイル使ったので、それも含めるとほぼ20万マイル。このうち、5万マイルほどはこの2〜3年ほどの間のクレジット(ANAJCB一般カード)利用で貯まったポイントをマイルに交換したもので、のこりの14万マイルほどが、いわゆる陸マイラー活動で貯めたものになるだろうか。ただ、カードやFXなど比較的容易にマイルを獲得できる案件はおお [続きを読む]
  • シネマ ありがとう、トニ・エルドマン
  • いくつか(いくつも)仕事はたまっているけれど(いるからこそ!)、週末は、心斎橋シネマートへ。ドイツ映画『ありがとう、トニ・エルドマン』。エリートキャリアウーマンとしてバリバリ働く娘と、親父ギャグを連発する冴えない父の物語。そのうち、ぼくもこんなふうに娘にうっとうしがれるのだろうか(いや、もうすでに!?)。それから親父ギャグというのは万国共通なのね。万国共通と言えば、グローバル化・新自由主義化がもたら [続きを読む]
  • ライブ 風のハミング 2017 先行予約ゲット
  • 今年も「風のハミング」の季節がやってきた。ずっと気になっていたこのライブ。初めて参加したのは2014。槇原敬之と杉山清貴がゲスト。そしてシークレットゲストにK。5時間近くの長丁場で立ち見席だったけど全然苦にならず。至福のひととき。でも2015はチケットがゲットできず、2016は仕事の都合で×。そして今年2017。先週からFMCOCOROの番組先行予約にチャレンジしていが当選せず。先行予約は諦めかけていた、この日曜のSUNDAY [続きを読む]
  • おっとうっかり 奈良マラソンと神戸マラソン
  • 神戸マラソン2017 当選の連絡をうけたのは6月13日。初マラソンに舞い上がってしまっていたのか、翌14日の奈良マラソン(10キロの部)のエントリーのことをすっかり失念。職場の上司から「出場権確保しました!」のメールが届いて思い出したときには、時すでに遅し。エントリーはすでに締め切られていたのでした。  神戸マラソンから奈良マラソンまで1ヶ月しかありませんから、おそらく神戸マラソンで体力を使い果たして、奈 [続きを読む]
  • 台湾自転車旅行PART2をふりかえる④ モンベル ディナリパック
  • 今回の旅のバックは、モンベルの新製品ディナリパック。これでま使っていた、ドイターのスーパーバイク18がだいぶくたびれてきたため、チャレンジ支援頂いている、モンベルさんから特別価格で提供頂いだいたもの。いくつかの候補があったが、新製品と言うことでこれにした(参照)台湾旅行やその後の東京出張などで使ってみた感想を少し。ドイターのバックは自転車用だけあって、背中があんまり蒸れないような構造になっていて、自 [続きを読む]
  • 台湾自転車旅行PART2をふりかえる③  FAREASTONE  SIMカード
  • 台湾自転車旅行に際して、SIMフリースマホとして、freetelのpriori3の中古をヤフオクで入手した。スマホとして使うというよりも、簡単なスナップとテザリング用途。つまりwifiルータ代わり。前回は、昼間に高雄空港への到着便だったから、空港で中華電信のSIMカードを入手したが(5日間で300元)、今回は深夜便。そこで、事前に日本で購入可能なSIMカードをゲットした。  FAREASTONE(遠傳電信)  プリペイドSIM LTEデ [続きを読む]
  • 小豆島 オリーブマラソン ワンポイントアドバイス
  • 来年オリーブマラソンに参加しようという方のために、いくつか気のついた点を記しておきます。ただし、ハーフを完走できないへたれランナーの、しかも小豆島の実家への帰省ついでに参加しているという特殊条件に規定された、バイアスの強い意見ですので、その点はご勘弁を。1 できるだけ前日入りすべし。  せっかくの小豆島。宿泊費がかかるけど、前日に島に来て観光を楽しんで!コースの下見にもなるし。当日だと、各港からの [続きを読む]
  • 第40回 小豆島 オリーブマラソン 2017 島旅のススメ
  • 小豆島には、橋が架かっていない。ということはアクセスは基本的に海路のみ。船でしか行けないところが不便でもあり、魅力でもある。今回のオリーブマラソンには、神戸から往復ジャンボフェリーを利用した。マラソン参加者は2割引で3500円。JCBカードが使えないので要注意。フェリーは、穏やかな瀬戸内海をすすみ、3時間余で小豆島へ。途中、明石海峡大橋をくぐる。今日は、鳴門海峡大橋もよく見える(写真はなし)    二日と [続きを読む]
  • 第40回 小豆島 オリーブマラソン 2017 参加賞
  •  オリーブマラソンの魅力は、なんといっても、島の景色と「お接待」。 増田明美は、「昭和っぽくっていい」と開会式でコメントしてたけど、まさにそう。大きな企業が主催するのではなく、島の人たちの手作り感が満載。それでいいし、それがいい。いくつかマラソン大会やサイクルイベントに参加しているが、こんなにたくさん参加賞がもらえる大会はあまりない。    タオル(40回記念大会だからいつもより大きい)にシューズ入 [続きを読む]
  • 第40回 小豆島 オリーブマラソン 2017 リザルト
  • 40回記念大会。くもひとつない快晴で絶好の観光日和。しかし走るには暑くなりそう。朝はゆっくり起きて朝御飯をしっかり食べて母の自転車で(これぞホントのママチャリ)スタート50分ほど前に会場入り。ゲスト増田明美のトークを聞きながら、簡単にアップ。知り合いも出場しているが結局スタート前には会えず。そのままゆるーくスタート。練習不足で体が重く、たべすぎたのかお腹も重い。 第一折り返し点まではなんとかキロ6分弱を [続きを読む]
  • 台湾自転車旅行PART2をふりかえる② なんちゃって環島(台湾一周)
  • 今回の台湾自転車旅行記を読んでいただいた方は、すでに感づかれていることと思いますが、娘と二人で台湾一周=環島する、というこの旅行の最大のミッションは、「達成」されちゃっています!前回は、高雄inで桃園out、高雄〜台南が電車、台南〜台中まで自転車、台中〜桃園までバスでした。西海岸の旅。今回は、台東〜花蓮を自転車で行く東海岸の旅だったのですが、桃園から台北へ、そして台北〜高雄へ高速バス、高雄〜台東が台鉄 [続きを読む]
  • 第40回 オリーブマラソン2017 前日
  • 今年で40回目を迎えたオリーブマラソン。40年前と言えば、まだ7才。小学3年生。その前年、小学2年生の9月、小豆島を台風17号が襲った。平均年間降水量に相当する雨が一週間で降ったという。集中豪雨で家の庭には、まるで池のように水がたまり、新築だった我が家にご近所さん2,3世帯が避難してきたこと、それでも危険が迫り海上保安庁の船で海路避難したこと、我が家の裏山も含め島内各地で土石流が発生し大きな被害が出たこと、 [続きを読む]
  • 台湾自転車旅行part2 2017⑨ 帰国の途 花蓮〜桃園〜関空
  • ジャイアント花蓮店に自転車を返却し、帰国の途へ。まだ4時前なので時間はたっぷり。駅にいくと看板猫ちゃんが椅子を占拠。自強号で台北に戻ると夜市をゆっくり楽しむこともできるが、台北で出歩くのもなんかおっくうなので、のんびり台北に向かうことにした。まずは、台北から南澳まで区間車。ここで一時間の時間待ち。南澳駅前の食堂で夕食をとり、娘はタピオカミルクティーをゲット。駅の待合室の売店がいい雰囲気。せっかくな [続きを読む]
  • 台湾自転車旅行part2 2017⑧ 第4日 花蓮ポタリング
  • あっという間に台湾自転車旅行PART2も最終日。出発まで、花蓮観光。フライトは、明朝5時なので時間はたっぷりある。まず、七星潭を目指して、サイクリングロードを往く。サイクリングロードの入り口がわかりにくかったが、美崙川沿いにそれらしきものがあったので、そこを行くと、和平広場・228記念公園に出た。日差しが強いのでちょっと休憩。せっかくなので平和の鐘を鳴らしてみる。この公園の脇を、七星潭と鯉魚潭を結ぶ「両 [続きを読む]
  • 台湾自転車旅行part2 2017⑦ 第3日 安通〜花蓮 後編
  • 昼食と雨宿りのあと瑞穂の町を出発。しかし、ふたたび雲行きが怪しくなる。10分か15分くらいすすむと、小雨がぱらぱら降ってきた。しばらくするとスコールのような雨、雨、雨。突然のことで、レインウエアを着る暇もなかった。身体はびしょ濡れになったが、モンベルのディナリパックは、パックカバーがついているので、荷物は無事。さすがモンベルさん!娘のアディダスのバックは少し荷物が濡れていたよう。ジャイアントのリアサイ [続きを読む]
  • 台湾自転車旅行part2 2017⑤ 第3日前編 安通〜花蓮
  • 昨日結構走ったので今朝はのんびりすることに。ゆっくり起き出し、遅めの朝食。昨日の夕食で予想はついていたが、バイキングは味も種類もいまいち。ただし饅頭は美味しいと娘はおかわり。この旅館、温泉も部屋も環境もよくて満足したのだけれど、食事だけがちょっと残念。朝食後、ホテルの裏に日本植民地時代の建物が残っているとのことなので立ち寄ってみると改修中で閉鎖されてました。これまた残念。天気予報が今日もはずれて快 [続きを読む]
  • 台湾自転車旅行part2 2017⑤ 第2日 目指せ温泉 台東〜安通
  • 台東の朝は晴れてました。天気予報が外れて何より。でも山の方はくもっているのがちょっと気がかり。ホテルのバイキングをしっかり食べてさあ出発。まずは旧台東駅から自転車道を。昨日と違って快調に進むが、なんと途中で工事中、迂回路の表示が。もっと前もって知らせてよ!300メートルくらい後戻りして一般道で台東駅へ。そこから9号線=環島1号線に出る。緩やかな登りが続く。途中でいかにも環島中ですという若者二人を追い抜く [続きを読む]
  • 台湾自転車旅行part2 2017④ 第1日 長い1日②
  • 台東駅に降り立つ。団体さんは知本温泉に行くようで手前で降りたからボウリョウ台東間を完乗?したのは私たちのほか、鉄ちゃんっぽい台湾のお兄さんが数人。台東駅は改修中。駅前にGIANTのショップがあるはずだが、工事フェンスしかみえない。とりあえず乗車用の入り口に行く。改札の手前で犬が昼寝中。キャリーバックに尻尾を踏まれ起き出したのがおかしい。インフォメーションで台東市内の地図をゲット。遠回りして駅前に出ると [続きを読む]
  • 台湾自転車旅行part2 2017 第1日 長い1日①
  • 桃園空港着はほぼ定刻の0時30分少し前。ここから父と娘の環島プチ冒険part2の事実上の初日が始まった。いま、台東のホテルでブログを更新中。長〜い1日だった。真夜中にもかかわらずイミグレが混み混みだったことは先にお伝えした通り。ということは、ほかも混んでる。銀行両替も長蛇の列。しかし窓口がひとつしか空いてない。結局、30分くらいかかる。その次は台北駅行きのリムジン。1819の国光客運は100メートルくらいの列。タ [続きを読む]