Viola さん プロフィール

  •  
Violaさん: 今朝もドタバタ garden&potager 定年カウントダウン
ハンドル名Viola さん
ブログタイトル今朝もドタバタ garden&potager 定年カウントダウン
ブログURLhttp://potager.asablo.jp/blog/
サイト紹介文問題は仕事と庭の両立だ。 家庭菜園とガーデニングを中心に料理、飼い猫の事など日々つれづれ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 111日(平均6.3回/週) - 参加 2017/01/05 00:46

Viola さんのブログ記事

  • 三度目の正直 アジュカ
  • この春、アジュカが爆発的に咲きました。(と言っても、この程度ですが・・)一昨年の春に買ってきてその年は咲かず、翌年も小さな放射状の葉がぺったりと地面にへばりつくような状態でした。隣に芽を出した雑草がぐんぐん大きくなるのにヘロヘロなアジュカでした。ただ、せっかく買ったのだからと抜きもせず、放置。庭の窓際族的な扱いでした ρ(・・、)もう期待もしていなかったのにこの春気付いたらこんなに咲いていました。 [続きを読む]
  • 梅に鶯、ブルーベリーにヒヨドリ
  • ブルーベリーの花が一斉に咲き出しました。下向きのベルの様な可愛らしい花です。ところが週末その花にヒヨドリが来ているのを目撃しました。どうも花の蜜を吸っているようです。毎年ブルーベリーの実が鳥に食べられる被害にあっていましたが花にも来ていようとは ( ̄□||||!!これは今年のでき具合の偵察か?? 今までの実績からするとカイト鷹とテグスのダブルパンチが効果的だと思いますが・・あんなに小さな頭でも結構賢く、 [続きを読む]
  • アマリリス 増殖中 2017
  • 植え替えを伸ばし伸ばしにしていたら芽が出始めてしまったアマリリスです。大きな蕾が覗いています。それと同時に四ヶ所、分球したらしい小さな葉が出て来ています。親球は昨年の植え替え時にはグレープフルーツをふたまわり大きくした程に成長していました。そして子球は8個。今年は植え替えをしなかったので 見ることは出来ませんでしたが更に大きく成っているのでしょうか?チューリップは花後に植えっぱなしにしても次の年花は [続きを読む]
  • 青の洪水 ボリジ
  • ボリジが冬を越してやっと花が咲き出したのが半月前。しかしその後どんどん開花し今では取りきれないくらいのボリジの大洪水になっています。最初は開いた花だけ摘んでいたのです。でも枝の先にもれなく花穂がついて蕾もいっぱい。開いた花を全部摘んでもまた翌朝には花が開き一面真っ青。ここ数日は枝ごと折り取って水に挿しています。既に花を全部食べる状況ではありません Σ(´□`;)しかもこぼれ種から良く発芽するそうで [続きを読む]
  • 土曜日のワイン会 4月
  • 先週の土曜日は ワイン会でした。今回のテーマは世界のいろいろなシュナン・ブラン種の白と魚料理でした。今回使われた魚は鰤で バターソースになっていました。フレンチになったブリは・・一口食べると微かにアニスの香りが!オーナーに聞いてみたらトルコのラクというリキュールで風味付けをしたということでした。バターだけでは少し物足りないのでと。鰤+バター+アニスの香り= d=(^o^)=b色々なシュナンブランの白ワインは酸 [続きを読む]
  • 桜吹雪
  • 今日は父を連れて桜を見に行きました。と言っても有名な場所ではなく、地元の人しか知らないローカル桜名所へ。道の両側に桜があり歩道も有るのでもうちょっと都会なら間違いなく桜見物に人が集まって来そう ・・ でも田舎なので割りとあちこちに桜が有り、また桜を植えている家も有るのでそれほど注目されてはいません。満開の桜が散り出し道も桜の花びらがいっぱい ヾ(´∇`)ノ゙たまに車が通ると散った花びらが舞い上がりま [続きを読む]
  • 春の雑草ガーデン
  • 通勤途中のショッピングモールの植え込みが春らしくなっている・・と思ったら雑草の花でした。もともとは3メートルくらいの木と80センチくらいの低木を組み合わせた植え込みです。いつしか雑草が芽を出し一斉に花をつけたのです。園芸品種の様な大きな花ではないのでナチュラル感たっぷり。ナチュラルすぎて気付く人も少ないかも。 [続きを読む]
  • 逆張りのクラブアップル
  • クラブアップルの蕾が付きました。濃いピンク色です。でも花はソメイヨシノよりは濃く、八重桜よりは薄い色です。そして実は黄色。濃い色→薄い色と遷移します。我が家にある他の実物は薄い色の蕾→同じような色の花→濃い色の実と変わります。どうしてクラブアップルは最初だけ濃い色なのでしょうか?逆張りの色遷移にどんな意味があるのでしょうか?(・_・;? [続きを読む]
  • 通勤夜桜
  • 近所の公園の桜、帰宅途中にしばし夜桜鑑賞。住宅街の公園なので辺りに人影はなく車もほとんど通らず、更に田畑にも囲まれているので本当に静かな桜です。テレビで 報道されるような賑やかなお花見も楽しそうですが、 静寂の中で狂気を含んだ様に咲いている桜を見るのもまたひとつの楽しみ方だと思います 。このブログも通勤途中にアップするのに沿線の桜風景に見とれて延び延びになってしまいました ( 」´O`)」年の数だけ桜経験を [続きを読む]
  • アオダモの青
  • 週末はちょっとお天気が崩れ気味でした。雨に濡れたアオダモの枝が緑色に見えました 。3年半前に植えた時よりもふた回りくらい枝が太くなっているので青く見え方もその頃から比べるとはっきりしてきました。この緑色はいったいどこからくるのでしょうか? 普段は灰色をしている枝ですが実は表面に本当に小さな苔がみっしり生えていてそれが水を受けて緑色に見えるとかそういうことなのでしょうか?調べても樹皮の苔説については全 [続きを読む]
  • ペンタス お前もか・・
  • 先日種蒔きをしたペンタスが芽を出しました。でも双葉が本当に小さい。このちいさな双葉を見てエキザカムのことを思い出しました。埃のような極小種から信じられない程小さな芽を出し、2ヶ月経って本葉が何枚か出ても未だ小さかったのです。確か8月頃にやっと握り拳位の大きさになったと記憶しています。そういえばペンタスの種もすごく小さいようでコーティング種になっていました・・種の袋には十分暖かくなってから蒔きましょう [続きを読む]
  • ボケたネモフィラ
  • バラの根元で大きく育ったネモフィラ。こんなにこんもり大きく育ったのに未だ花が一つも咲いていません。他の場所に植え付けたネモフィラはこんなには葉が茂っていませんがポツリポツリと花を咲かせ始めています。もしかしてバラの根元で肥料が十分すぎていわゆる葉ボケになってしまったのでしょうか ?一面のネモフィラで有名なひたちなか公園、そこに秋に色付く一面のコキア、その他芝桜、菜の花、など・・どうも一面系の花は肥 [続きを読む]
  • 大物の予感 ボリジ
  • 秋に種蒔きをしたボリジがここのところの暖かさで次々に花をつけ始めました。趣味の園芸野菜の時間でポタジェに植えていたのを見て 利用方法も知らないのに種を買ってしまいました 。種が届いてから調べると花はサラダや砂糖漬け白ワインに浮かべて楽しむ方法もある様です。若い葉は天ぷらにも。葉にミネラルが多いので堆肥にも良いようです。それで3株30センチ間隔で植えたのですが・・ここのところの様子を見るとどうもだいぶ大 [続きを読む]
  • スミレの苔玉
  • 先日は謎のスミレを採取しましたが、今度は本当のスミレを見つけました。それも普通の道路際。『日本のスミレ』で調べるとどうもミヤマスミレ類/スミレ のようです。昔からあるスミレです。表紙の真ん中にある写真がそれです。それを苔玉にしました。これは父の部屋に置くためです。老人の部屋に置く場合、鉢に植えたのではいくつか問題があります。・鉢を落としたら土が散らかってしまう。・水遣りの時に下に抜けて受け皿に水が [続きを読む]
  • 春ガーデンの注意点
  • 東京は昨日桜が満開になったとのことですが 東京よりは暖かいはずなのに近所の公園の桜は 全く咲いていません。それでも我が家の庭では着々と春化が進んでいます。外駐車場沿いの花壇。手前のユスラウメが五分咲きになっています。自家採取した種から育てたパンジー・ビオラがやっと次々と咲くようになり株の大きさも増してきました。やはり気温が低いのかそれとも日照時間が少ないのか葉牡丹はまだ花が咲いていません。芝 [続きを読む]
  • ハイビスカスの無謀な挑戦
  • ハイビスカスを戸外で越冬させようとしましたがどうも枯れてしまったようです Σ( ̄ロ ̄lll)同じ地域に住む友人がブーゲンビリアを露地で越冬させているというのを聞いて、ではハイビスカスもブーゲンビリアの仲間みたいなものだしと思ったのですが・・どちらも耐寒性弱。でも念のためにハイビスカスの周りをビニールで二重に囲って根元には腐葉土と藁も厚く盛り上げたのですが・・先日開けてみたらダメだったみたいです。再度 [続きを読む]
  • 今年の調子は? アオダモ
  • 夜の庭で すらっとした姿を見せているアオダモ。この木の雰囲気が洋風の家や庭向けにここ最近 人気が出ているそうです。ところで我が家のアオダモは去年の夏に葉が所々変色して秋でもないのにぱらりぱらりと散る様になりました。さらに気持ち悪いスズメガの幼虫もついてしまいました。葉が茂りすぎて風通しが 悪くなってしまったのかもしれません。 そこで冬になってから枝を剪定し、消毒も すでに2回済ませています。これから新芽 [続きを読む]
  • 期待と妄想の種蒔き
  • 昨日と一昨日の帰宅後に夏に向けての種まきをしました。まだ少し寒いので猫用に 置いてある小さなホットカーペットの上で暫く加温します。(最近猫のまいちゃんは 別の場所がお気に入りなのでここが空いていたからです)加温スペースが限られているため大きめの野菜種もまずは小さな そのまま植えられる鉢に蒔きました。ペットボトルを細く切って名前を書きました。バターナッツかぼちゃかわい〜なメロンかぐらなんばん鈴っこトマト [続きを読む]
  • どうしてここに? ムスカリ
  • 雨のなか傘をさしながらお庭パトロールをしていると外駐車場の玉龍の間からムスカリが出ているのを見つけました。どうしてここに  Σ(゚◇゚;)?!このぎっしり詰まったように成長した玉龍の根元に球根が転がり落ちても育ちそうにはありません。タネ?  それなら有り得るか??でも一番近いムスカリから2.5mくらい離れています。ここまでジャンプして来たと言う事??? [続きを読む]
  • 生きてたルピナス
  • 年明けにどうもルピナスな球根を見つけました。でもその後の寒さのせいか小さな葉は全て消えて無くなりました。ルピナスももはやこれまでかと思ってしまったのですが・・3月に入り小さな葉が一枚、二枚と出てきて最近は見るたびに葉が増え大きくなっています。薔薇の近くでおこぼれの肥料もたっぷりだと思うので二年目の今年は花芽が上がるかも!(昨年は葉だけで咲かなかった) [続きを読む]
  • リフォームトライアングル
  • 昨日は実家のリフォームのためにショールーム見学に行ってきました。新宿LIXIL→新宿リリカラ→品川サンゲツ。LIXIL、リリカラは2回目、サンゲツは3回目です。家全体のリフォームなので順番に色々決めていって、あるところを決めると既に決めたところももう一度見直して・・というような事を繰り返しています。給食の三角食べならぬリフォームの三角検討です。昨日は玄関ドアを見て、予定になかったエクステリア関係も目に止まり [続きを読む]
  • 冷蔵庫整理のパウンドケーキ
  • 自家製のジャムを作ったりしていると冷蔵庫の中に何種類ものジャムが使いかけで残っています。今、我が家は金柑ジャムを作るシーズンなので冷蔵庫の中の場所確保を目的にそれらを使ってミックスジャムのパウンドケーキを作ってみました。オレンジ、金柑、ゆず、ブルーベリー、ミックスベリー色々使って小麦粉300グラム分のタネを用意してパウンドケーキ型3個分。仕上がりにはウィスキーをちょっと多めに振りかけました。金柑ジャ [続きを読む]
  • 不気味な胞子
  • 近くの公園の木に着生植物が生えているのに気付きました。結婚してこの地域に来た時からこの木は既に大きかったので 少なくとも4、50年物の木です。木の幹には苔が一面生えていてその間から出ている多分シダ類のノキシノブでしょう。見ると葉の裏側に茶色い胞子の粒がびっしり整列して付いています。なんだか虫の卵が付いているようで 不気味です。パンジーの種には感じない気味の悪さ。植物に限らず、古代から続く生きた化石系は [続きを読む]
  • 怒れ! モロッコナズナ
  • 近所の無人スタンドで小さなピンク色の花を沢山つけた見慣れない植物が有りました。札を見ると『モロッコナズナ』グランドカバーになりそうなのでひとつ買って来てどの様な植物なのか調べました。原産地はコーカサス地方やトルコ、 地中海周辺 で高温多湿に弱い、でも耐寒性は強いという事でした。モロッコナズナというのは流通名らしく学名を日本語にすると『アルメリアの萎びた花』!アルメリアとモロッコは海をはさんで向かい合 [続きを読む]
  • 謎のスミレの正体は?!
  • 野生のスミレが咲く時期になりました。ちょっとしたところで小さな花を咲かせているのを見かけます。連休中、道端で紫のスミレがあちこちに咲いているのを見つけ採種しました。さらに実家の敷地内でも発見。3株ほどを小さな鉢に寄せ植えしてみました。そして『日本のスミレ』という本でなんという名前なのかを調べてみました。薄紫のものは多分、タチツボスミレ。濃い色のは・・似ている様でもちょっと違いこの本には載っていませ [続きを読む]