野田まどか さん プロフィール

  •  
野田まどかさん: 不登校、ひきこもりを繰り返さないカウンセリング
ハンドル名野田まどか さん
ブログタイトル不登校、ひきこもりを繰り返さないカウンセリング
ブログURLhttp://ameblo.jp/madopi2/
サイト紹介文親御さんの意識のエネルギーの出し方を変えることで、不登校やひきこもりを改善する方法をお伝えします。
自由文UMIの手法である宇宙の法則とブロック解除を用いて、親御さんの意識のエネルギーの出し方を変えることで、親子ともに楽になり、不登校やひきこもり、親子関係を改善する方法をお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 169日(平均7.1回/週) - 参加 2017/01/05 22:21

野田まどか さんのブログ記事

  • お子さんの気持ちが分からない時の対処方法
  • ● お子さんの気持ちが分からない時の対処方法 こんばんは^^ 不登校カウンセラーの野田まどかです。 お子さんが何を考えているのか分からない。 お子さんが、この状況でどうしてそう思うのかが分からない。 何でお子さんが不機嫌なのか分からない。 と感じることはありませんか? 私も息子が不登校になってUMIを学ぶまでは、このような疑問を常に抱えていました。 いくら考えても、本やネットで情報を集めても???は、消 [続きを読む]
  • 登校渋りから本格的な不登校にならないように親にできること
  • ● 登校渋りから本格的な不登校にならないように親にできること こんばんは^^ 野田まどかです。 お子さんが朝になると、学校に行きたくないと言い出したり、 なかなか起きれなくなってきたり… お子さんの体調を気にしつつも、 「このまま学校に行かなくなったら、大変なことになる。」 という強い不安から、何とか学校に行かせるにはどうしたらいいか? と考える方も多いのではないでしょうか。 私も息子が、頭が痛いとか [続きを読む]
  • お子さんのことでお悩みの方への2017夏至の開運メッセージ
  • ● お子さんのことでお悩みの方への2017夏至の開運メッセージ こんばんは^^ 不登校カウンセラーの野田まどかです。 明日は夏至ですね。 ついこの間、お正月の記事を書いた気がするので、一年の半分が あっという間に過ぎた気がします(汗) 師匠の川相ルミさんのブログに、夏至2017 開運メッセージ という記事があったので、 お子さんのことでお悩みの方へ、 現在の苦しい状況を好転させるポイントを書かせてもらいますね [続きを読む]
  • いつまで子どもを信頼して見守っていればいいのでしょうか?
  • ● いつまで子どもを信頼して見守っていればいいのでしょうか? こんばんは^^ 不登校カウンセラーの野田まどかです。 不登校のお子さんへの対応の仕方や意識の向け方として、 ・お子さんを信頼しましょう ・本人に任せて、(いい意味で)放っておきましょう ・温かく見守りましょう などというアドバイスは、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか? でも、なかなかお子さんの状況が変わらないと、 「いつまで見守れ [続きを読む]
  • 自分に意識を向けるって、どうやればいいですか?
  • ● 自分に意識を向けるって、どうやればいいですか? こんにちは^^ 不登校カウンセラーの野田まどかです。 お子さんの不登校を改善しようと、心の学びなどをしていると、 「自分に意識を向ける」とよく聞きますが、 皆さんは、この言葉がピンときますか? 私も、UMIを学び始めた頃は、なんとなく分かったつもりで、 自分に意識を向けている気になっていたのですが、 師匠の川相ルミさんから、 「まどかちゃんは、頭でずっと [続きを読む]
  • 子育てで自分を認めてもらおうとしてませんか?【追記】
  • ● 子育てで自分を認めてもらおうとしてませんか?【追記】 こんにちは^^ 野田まどかです。 昨日の記事には、以下のように書かせてもらいました。 〜〜〜〜 お子さんの不登校をどうにかしようと頑張る親御さんに共通するのは、 ・頑張っている自分でないと認められない頑張り屋さん ・これまでも人生の困難を努力で乗り切ってきた努力家 ・人に気を使ったり、我慢したりするのが当たり前になっている ・人のために、どうに [続きを読む]
  • 娘にどんな意識で接したらいいのかイマイチ分かりません
  • ● 娘にどんな意識で接したらいいのかイマイチ分かりません こんにちは^^ 不登校カウンセラーの野田まどかです。 先日の記事の 色々な不登校対策を学んで疲れていませんか? を読んでくださった方から、ご質問が来ました。 〜〜〜〜 お子さんが不登校やひきこもりでなかったら、 お子さんに対してどんな気分でいたくて、どんな接し方をしたいか、 ご自分に問いかけてみると答えは出てきますよ。 あくまでも、お子さんにど [続きを読む]
  • 色々な不登校対策を学んで疲れていませんか?
  • ● 色々な不登校対策を学んで疲れていませんか? こんにちは^^ 不登校カウンセラーの野田まどかです。 お子さんが不登校やひきこもりになって、その状況を改善しようと、 様々なカウンセリングやセミナーを受けてきた方も多いのではないでしょうか? 私自身も息子の不登校をどうにかしようと、様々なカウンセリングや セミナーを受けてきたので、 私とご縁のあるクライアントさんも、色々試された方が多いように思います。 [続きを読む]
  • お子さんのどんな部分を見ていますか?
  • ● お子さんのどんな部分を見ていますか? こんにちは^^ 不登校カウンセラーの野田まどかです。 息子が動物を飼いたいと言い出し、モルモットの女の子を飼いだしてから 9ヶ月近く経ちました。 最初は念願のペットが飼えたということの珍しさもあり、 お世話をやってくれていた息子ですが、 ゴミが絡まった毛のお手入れなど、難しい仕事が増えてしまい、 お世話の中心は、私となってしまいました。 以前の私だったら、「自 [続きを読む]
  • お子さんが不登校になって、ご自分の親との関係に悩む時は・・・
  • ● お子さんが不登校になって、ご自分の親との関係に悩む時は・・・ こんにちは^^ 不登校カウンセラーの野田まどかです。 お子さんが不登校やひきこもりになって、ご自分の親にお子さんのことを話しづらい… と感じている方はいらっしゃいませんか? ・お子さんが不登校になったことを責められるのではないか… ・自分なりに色々努力して、お子さんと接しているのに、 「そんなやり方で、大丈夫なの?」と言われたり、 「学校 [続きを読む]
  • お子さんの潜在的な力を発揮するのに大切なこと
  • ● お子さんの潜在的な力を発揮するのに大切なこと こんにちは^^ 不登校カウンセラーの野田まどかです。 発達障害などで、得意不得意がハッキリしているお子さんや、 HSCなどで感覚が敏感なお子さんと接していると、 ・何とか苦手な部分をカバーして、上手くやってほしい。 ・敏感な感覚に折り合いをつけて、周囲の環境に合わせて上手くやってほしい。 などと思うことはありませんか? 私も息子が不登校になる以前は、 苦手 [続きを読む]
  • 【満員御礼!】7/9(日)親子関係を改善するランチセミナー@名古屋
  • ● 【満員御礼!】7/9(日) 親の意識のエネルギーで、親子関係を改善するランチセミナー@名古屋のお知らせ こんにちは^^ 野田まどかです。 ・お子さんとの関係が上手くいかずに、どうしたらいいか分からない。 ・UMIや宇宙の法則に興味があり、お子さんの問題の解決のヒントを探している。 ・お子さんについての悩みを共有できる人が、近所にいない。 ・自分へのご褒美に、素敵な場所で、美味しいお料理を食べたい。 とい [続きを読む]
  • お子さんの調子が一進一退と感じる時には…
  • ● お子さんの調子が一進一退と感じる時には… こんばんは^^ 不登校カウンセラーの野田まどかです。 不登校のお子さんと日々向き合っていると、 お子さんが学校に行ったり、行かなかったり… このところ機嫌良いかな♪と思っていたら、また機嫌悪くなったり… なんて感じている方は、多いのではないでしょうか? わが家の息子も、1週間ほど前から、やる気ないモードでぐった [続きを読む]
  • お子さんの個性が受け入れられない時には・・・
  • ● お子さんの個性が受け入れられない時には・・・ こんばんは^^ 不登校カウンセラーの野田まどかです。 「杉の木の両親と松のこども」という話をお聞きになったことはありますか? 簡単にまとめると、こんなお話です。 まっすぐの杉の木の夫婦から、枝をくねくねと曲がって伸ばす松の木の子どもが生まれました。 「木はまっすぐに上に伸びるもの」という価値観の両親には、 曲 [続きを読む]
  • 過度の我慢や頑張りがもたらすものとは…
  • ● 過度の我慢や頑張りがもたらすものとは… こんにちは^^ 不登校カウンセラーの野田まどかです。 我慢したり、頑張ることって、目的を果たすためには、 必要なことだと思います。 でも、幼少期から、周囲の期待に応えるために、常に我慢したり、 気を使ったり、頑張ることが当たり前になっていると… ご自分の心の声を聞くことが徐々にできなくなり、 ご自分の心 [続きを読む]