ippinブログ さん プロフィール

  •  
ippinブログさん: ippinブログ
ハンドル名ippinブログ さん
ブログタイトルippinブログ
ブログURLhttp://yedr8.muragon.com/
サイト紹介文神様を信じる人は少ないです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 81日(平均4.0回/週) - 参加 2017/01/05 22:36

ippinブログ さんのブログ記事

  • シーズン最後のスキーでした
  • きのう、25日土曜日が今季最後のスキーに なりました。 まとめ。 2017シーズン伊那スキーリゾート 信仰の話題ではなんだか固いこと並べてる ようにも読めますが、私自身は仕事でスト レス、夫婦間でも人並みにいろいろストレ スかかえることがある平凡な人間です。  でもね、夫婦間のイライラも昔神様に祈 ったら奇跡的な解消方法が導かれました。  スキーもそのひとつと言えます。 基本、夫婦で行動します。デ [続きを読む]
  • スキーでストレス解消
  • 仕事、しんどい日が続きました。  きのうは礼拝後にスキー。 地上で生きてる限りいろいろストレスは あります。  私はできた人間ではないので、ストレ スは単純な方法で処理です。 緩斜面しかない小さなスキー場、しかも 3月後半でゲレンデは「雪」というより もつぶつぶの氷、シャーベット状です。  なので、めいっぱいとばしてもこのく らいまでしかスピードでません。 足が初級程度というのもありますが・・・ [続きを読む]
  • ホンネの話1
  •  以前はね、こういうブログにUPする内容、 言葉や言い回し、内容についてけっこう悩ん でたんですよ。  教会ではよく言うでしょ、 「つまずきにならないように」とか。 あるいは批判は神様のみこころではないとか。  たいていの場合、こっち側の保身や体裁と か世間体だったりするんだけど。  でも私もやっぱし考えながらだったんです。 お行儀のよい文章で、各方面にカドが立たな いようにするのが聖書的かな、と [続きを読む]
  • 霊的感度の個人差
  •  これはいつもの流れとちょっと違う 角度からの話です。  聖書にもこれはたぶん書かれてない。 いや、私が知らんだけでどっかに書か れてるのかもしれない。  間違ってるかもしれないので解釈は 自己責任で。  たえば霊の目。天使や悪霊を見たこ とある人。一般人では幽霊見たとか死 んだじいちゃん見たとか。  肉眼の目は物理的作用の処理で脳に 伝達し、脳が見たと認識するわけです。  霊的現象は物理的な光学 [続きを読む]
  • 無我の境地
  • 無我の境地というと、仏教系修行僧のイメ ージですね。  聖書では「無我の境地」という訳語は出 てきませんが、聖書を読むと無我の境地っ てのがどういうことか気付きます。  文字通りなんです。自我が無い状態。 修行僧のイメージでは、なんだか仙人みた いな坊さんが長い期間の苦行した果てに何 か名言を語るとき、「無我の境地を悟った」 になるのかな。  ぜんぜん関係ないです。 とくにニュースになってしまう高 [続きを読む]
  • クリスチャンの「おやくそく」
  •  クリスチャンの本来の「おやくそく」は 日本では黙殺されてます。  聖書にある、キリスト者の「よくあるこ とだからカクゴしといてね」は、 迫害、イジメです。時代や国が悪ければ殺 されます。  それは世が悪いので、正しく生きようと すると「あのヤローおもしろくねえ」とイ ジメられるのです。  そういう場合聖書ではどうしろと言って るのか、クリスチャンなら知ってます。 「喜びなさい。喜び踊りなさい。キ [続きを読む]
  • 現実はかわらない
  •  これは何度もくりかえし、ここで 述べていることですが、現実は現実 であって、どのように解釈したかで 変わるものではありません。  天動説地動説の世界です。 「じっさいに見てみろ、太陽は動き、  星も月も動いてるじゃないか」 と、どんだけ言っても、世界中の人 が「そうだそうだ」と言っても、そ れで教科書に太陽はあっちから出て 向こうに沈んでいく、地面は動いて ないと書かれても、さらに、大地が 動い [続きを読む]
  • 「より良い」に回答できない人たち
  • これはキリスト教であろうと新興宗教 (偶像崇拝)でもいっしょです。  これが本物を見分ける方法のひとつ。 これだけで見分けることはできませんが。  宗教団体は、  あーだこうだと教えを説きますが、 「信者であれば清く正しい生活をこころ  がけるべきですか」 「できるならたくさん祈るほうがよいこ  とですか」 「神様の奇跡的なわざをあらわしていた  だけることはすばらしいことですか」 などなど、 「 [続きを読む]
  • 霊ならなんでも信じる人たち
  • 霊はいますよ、そこらじゅうに。  ほんとうの神を愛し、キリストを主とする者 は神の聖霊に従います。  それ以外の人々が神とか霊とか思ってる対象 は全部サタンの手下どもです。悪霊。    それらと交流したいかどうかはあなたが決め ることです。手をたたいてアタマ下げれば契約 成立です。霊を扱う占いとかすればこれもまた 契約成立です。悪霊に対して「あなたとつきあ いたい」という意思表示になります。コック [続きを読む]
  • 信仰を知らない信仰者
  •  信仰の定義について記事にしたことがあ ります。いつだったか忘れてしまいました。  信仰を知り、神が定めたその法則のとお りに信仰によって神様の約束が成就するこ とを体験すると、まことの神以外の宗教は 人から出たものであることを確認します。  なにしろ信仰を知らないのです。彼らは。 私は20歳で家(実家)を出るまで聖書に 定義されてる「信仰」を聞いたことがあり ませんでした。彼らの信仰とは、その宗 [続きを読む]
  • スキーに行きました
  • シーズン4回目のスキーでした。  5回目は11日の予定です。 とても運動になります。  翌日カラダがガタガタになるくらい。 仕事が座りっぱなしなので冬場のスキー とスケートは、体力維持と健康のために 必須です。  スキーはお金かかるけどね。  そうそう、今日、寺に行った。 仕事で。  しかも私が子供のころ実家がやってた 宗教の。リフォーム工事の一部としての 仕事だった。若い住職、夫婦で、おかー さ [続きを読む]
  • アタマいい人が多い
  •  なぜか知らないが。クリスチャンには アタマのいい人が多い。  私はよく聖書の言葉を思い出したとき、 それが聖書のどこに書いてあったのか調 べるために、断片的に思い出した言葉で そのままググります。  たいていはどっかの教会の日曜礼拝で 語られたメッセージがUPされてるとこ ろにヒットする。で、聖書の箇所がわか るのだが、なにげなくそのまま説教の文 章を読んだりする。  正直なところ、知的で難しく [続きを読む]
  • 教会を選択する
  • これとても重要。  私は幸いなことに、初めて戸をたたいた 教会は「無難な教会」でした。  教会によっては教えが曲がってるという 現実があります。悲しいことですが。  これはどう伝えればいいのか、ほんとに 悩むところです。  悪魔にとってこの世で一番邪魔なのはキ リスト教会です。あたりまえですが。  なのでキリスト教会を攻撃するのが彼ら にとって最も重要なことなのです。  ということすらわかってない [続きを読む]
  • 逃げた若者2
  • もう30年近く前のことだ。  私は町の中心にある大きな公園で伝道して いたのだ。伝道、つまりヒマそうな人に声を かけ、イエスキリストが救い主であり彼を通 してでなければ誰ひとりとして天国に入れる 者はいないという話をするのだ。つかまえた 相手が「信じる」と言ったらその場でいっしょ に祈り、その人は死んだら天国行きとなる。  そういうことをしていると、私の実家がや ってたあの新興宗教の信者に会うこと [続きを読む]
  • 逃げた若者
  • このブログは「ブログ村」では「宗教」の カテゴリに登録しています。 「キリスト教」でもよかったのですが、私 はひとりでも多くの人を救い主イエスのも とに導きたいので、かつての私と同じよう に 「ほんとうの神を知りたいが、宗教は たくさんあって、どれが本物の神かわから ない」という人のために「宗教」に登録。  もっとも単純明快に唯一絶対の神を知る 方法は、私がしたと同じようにすることで す。全知全能 [続きを読む]
  • 神がいないから「裏切り者」と呼ぶ
  •  私がまだ20代後半のころ、ある町工場で 働いてました。そこに、かの新興宗教の若者 がいました。  彼と神について語る機会があり、私は自分 がかつてその宗教にいたことや悔い改めて改 心しキリストを信じ救われたことなどを証し しました。  彼の口から「裏切り者め」という言葉が出 ました。  私はすぐに「彼に神はいないし、彼は神を 信じてたわけではない」と知りました。  わかる人にはあたりまえのことで [続きを読む]
  • 宗教は無責任 2
  •  なにしろ死んだ先のことは誰にもわから ない。わからなくても宗教は法律上思想と 同じような扱いなので、私が「天国と地獄 があり、イエスを信じない者はすべて地獄」 と言っても警察が来るわけではない。 「死んだらみんな天国です」と人に教え、 それがウソであっても地上の法によって罰 せられることはありません。 掛け軸とか仏像を神として「これを拝めば よくなる」と宣伝し、じっさいは悪くなっ ても法的に責任 [続きを読む]
  • 本気になれば神に会える
  •  飛び降りの自殺未遂で高校を中退した私が、 まだキリスト教を知らないまま 「全知全能唯一絶対の創造主なる神」 に向かって呼びかけた(祈った)のは、かの 新興宗教の総本山でした。  その当時はまだ坊さんと宗教団体は分裂して なくて、総本山は富士のふもとでした。私はそ この赤い門の前まで自転車で3日走って行って 神に語りかけたのです。 「全知全能、唯一絶対の創造主なる神様、もし  おられるなら私をあな [続きを読む]
  • クリスチャンは選択する 2
  • ゲームもそうですね。RPGほとんどダメ ですね。魔術魔法ね。もう説明不要です。  ホラーとか萌えゲーもね。 私は以前、ヒマなときにゲームしてました。 レースゲーだけでした。 今はしてません。 テレビも害毒が多いですね。  とくに最近はオカマが堂々と出てます。 そんな番組見てたらおかしくなります。  イエス様の再臨が近いですね。 ところで、物の見方、感覚、思考の角度。  どうもうまい表現がみつからな [続きを読む]
  • キリスト者は選択します
  •  クリスチャンは、この世の汚れ(けがれ)に 染まらないよういろいろ選択しています。  たとえば音楽。 一般人の聴く歌の内容はほとんどが男女のあー だのこーだの。  これらは聞いてはいけないし、クリスチャン はこういう音楽(歌)は聴きません。  また、悪魔崇拝してるバンドや素行の良くな い歌手の歌も聴きません。  え? イエス様信じてるけど音楽はなんでも ふつうに聴いてる?  悲しいことに敵(悪魔) [続きを読む]
  • キリストを恥とする
  • 私たち夫婦は昨日スキーに行きました。 夫婦で楽しめる唯一のレジャーです。  シーズン中にあと2回は行きたいです。 昨日のスキー場は比較的名古屋に近い所 でした。2時間で行けます。  できれば白馬方面にも行きたいですが 4時間かかります。遠いのでなかなか行 けません。仕事がしんどいのでスキーで 疲れてしまうわけにはいかないです。  私たちのスキーのレベルは初級程度な ので道具も安価なもので揃えていま [続きを読む]
  • きのうの続き
  • だもんで、自由意思で悪い社会を作り、自 由意思で戦争し、そのうえ 「神がいるならなんで戦争があるんだ」 などとわがまま放題好き放題言ってます。  当然自分らが考えて作った宗教は「金運」 だの「パワースポット」だの「開運」だの 「合格(受験の神様)」だの、はては悪行 を棚に上げて「これをおがめばよくなる」と 宣伝したり。 「悔い改めて神の命令に従い、自分にしてほ  しいように隣人にする。金品を愛する [続きを読む]
  • 悪霊はすぐそばにいる
  • クリスチャンのあいだではあたりまえの知識 をひとつ。  何か霊的なことを求めるとき、あるいは関 心があってそういう場所とか人をたずねる場 合。それらはすべて悪霊です。  人には罪が入ってるので天地万物の創造主 であり唯一絶対の神様とは交信できません。  できる方法はただひとつ。イエスキリスト を信じ、その贖い(あがない。あなたの罪の 身代わりとなって地獄に行ってくれた)の血 を受けることです。   [続きを読む]
  • 奇跡がおこる条件??
  • 奇跡というのは条件や科学的根拠を無視 しておこるから奇跡というのですが、た いていの場合は条件が整った環境でおこ るものです。 「それじゃ奇跡とは言えないじゃんか」 という声が聞こえてきそうです。  ここでいう奇跡とは信仰者にかかわる 奇跡のことです。  たとえば「癒しの奇跡」はどうでしょ うか。祈ってもらってから病院行ったら ガンが消滅していた、というもの。  受ける側の信仰の場合と、祈る側の信 [続きを読む]
  • LGBT?
  • 旬な話題。  テレビの世界では今さらという感もある。 同性愛者や女になりたがる男。  私が認めるのは性同一性障害者だけ。 これ、医学界が認めてる病気ですもんね。  カラダと内面の性が違ってしまってるという なんとも悲惨な病気です。  オカマと決定的に違うのは本人が望んでない 症状であるということかな。なにしろ病気。  それ以外の性的にまぎらわしいのはすべて罪。 聖書的に「忌み嫌う」ものです。  神 [続きを読む]