いろいろやりたい総合系ブログサイト さん プロフィール

  •  
いろいろやりたい総合系ブログサイトさん: いろいろやりたい総合系ブログサイト
ハンドル名いろいろやりたい総合系ブログサイト さん
ブログタイトルいろいろやりたい総合系ブログサイト
ブログURLhttp://rfhvjgsf.blogspot.jp/
サイト紹介文このブログでは色々多趣味にやっていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 56日(平均9.6回/週) - 参加 2017/01/07 11:02

いろいろやりたい総合系ブログサイト さんのブログ記事

  • インフレの何が問題か2 昭和と今は一万円の価値が違う
  • 今後、の一万円札は現在より価値が下がるので補償として利息の1円とか2円があるはずなのである。将来価値を今の価値に割った場合の差分が利子となる。利子をもらって生きている預金者が自分たちの生活に関心を持って、元本をそのまま残す人がいる。その人は、名目の元本の金額は必ず保証されるが、実際には、元本額は徐々に減少する状況にある。昭和初期の1万円はかなりの価値があった。タクシーに1万回乗車することができたので [続きを読む]
  • インフレの何が問題か お金の価値が下がる物事の考察
  • 為替レートが100円台に回復した時代の話。円が1ドル= 80円になると、ドル預金をする投資専門家は喜んでた。実際、その男は1年前に1ドル= 106円の時に1ドルを買い、円が為替相場を高くなって、ドルの価値が下がったという事実のためにに、ものすごく落ち込んでしまった。そしてテレビのニュースが円安報道した。私は意図的に私の妻にアピールした。結局、円は下がった。既に102円である。ナンピンはしないから別にいい(円高が進む [続きを読む]
  • 現代宝くじによる経済の最前線 アメリカのロトには勝者だけが仕組みがある
  • 西洋のロトと日本の宝くじに見られる文化的差異がある。ロトくじには、ウィナーテイクスオールという勝者だけが儲かる仕組みがある。その一方で、宝くじのアイディアは、均等に分散された仕組みであり、勝利の確率は、第1等以外もあり、100円レベルに細かく設定されている。ヨーロッパと日本の間の所得分配のアイデアが元になっている。伝統的な日本では、頂点の者は多大な収入を得られるが、収入に上限を設け、自分より所得に低い [続きを読む]
  • ネクロフィリア 人の死体に性的興奮する変態フェチ 死体は口答えをしない
  • 「ネクロフィリア」は、君の毎日の語彙の一部であるこれらの言葉の一つではない。誰もそれが下劣なニュース項目に起動したときを除いて、それについて語っていない。それは、堕落と呼ばれる、非常に珍しい性癖とされる。法的または医学的に、ネクロフィリアについて書かれている。法律は、特にインドでは、明示的に定義したって、犯罪としてそれを分類から離れた。ネクロフィリアのほとんどの症例は言うインド刑法の第297の下に提 [続きを読む]
  • 配偶者殺人の研究2 男女の動機の違い 女性は夫の虐待、男性は妻の浮気
  • 狂気を理由に女性が無罪、減刑を受けたのは27.3に対し、男性は9.1%に過ぎなかった。 裁判所の判決と強制執行は男性被告19人と女性被告2人に対して被告の精神状態に関する意見は、男子被告の事件の78.2%、女性の81.9%の最終判決と一致する。 1件の判決は入手できなかった裁判所の処分男性と女性の間でも異なっている。 女性被告人の36%は、狂気のためにに有罪でないとして釈放されたが、男性被告はこれらの理由で釈放されなかっ [続きを読む]
  • 配偶者殺人の研究 何故自分の妻や夫を殺すのか 恐ろしい家庭内暴力
  • 最近まで人間科学は家庭内暴力のテーマにあまり関心を持っていなかった。しかし過去数年間に限って、家族の暴力が「優先的な社会問題」、すなわち「緊急事態」となった。そのことに研究エネルギーを費やす必要がある。家庭内暴力への関心が高まっているにもかかわらず、研究がまったく希薄なまま残っているトピックである、1人の配偶者の殺人事件について扱っている。そのような犯罪で告発された23人の男性と11人の女性から得られ [続きを読む]
  • 現代宝くじによる経済の最前線2 好きなのは貧乏人だけ 海外くじとの違い
  • 明日、食べる物がない人は、賭博で自分自身の人生を破壊してしまう。西洋の映画では、カジノで遊んでいる派手な億万長者がいるし、ヨーロッパでは、貴族が娯楽として競馬で遊ぶと言うのを聞いたことがあるだろうが、それはお金を稼ぐよりも本当にただの娯楽である。彼らは、どのくらいのお金を投げ捨てることができるかに応じて、勝利は彼らにとってどうでもいいのだ。このため、 賭博に全財産をに賭けることは決してない。ただの [続きを読む]
  • 現代宝くじによる経済の最前線 なぜ宝くじ経済が楽しくなったのか
  • 昔、宝くじの賞金が上昇し、3億円になった。過去には、会社員などの労働者の給料の年収は3億円で、3億円を受け取ることができるかわからないな状況下で、また、税抜きで3億円を貰うことができるといわれているので、不況から脱したいサラリーマンに人気になるのもうなずける。私たちが3億円を手にしたら何をすべきかといった、妄想を話す人の数が増えた。人々の大半は、3億円を得たら、私は会社を辞職し平和に暮らし、またはあなた [続きを読む]
  • 2000円札は何の為に作られた?2 日本人は半分に割れる偶数が嫌い?
  • 貸金庫は大きく流行っていると言われている。たくさんのお金を銀行から下ろし、貸金庫の中に入れるのだ。面白い話のようだが、それは現実となった。日本国外だったら?インフレは現金の価値は簡単に下がるから、、金利を少しでも貰うことができるように銀行に預け、支払いを遅延させるためにににもクレジットカードを使うと思う。だけど、日本がデフレの時はそれはいらない。アルゼンチンは現金優先国でもあると思われている。だけ [続きを読む]
  • 2000円札は何の為に作られた?2000年記念に作られた紙幣
  • 2,000円札は何であった?まだ日本にあるはずだが、街で見る機会はあまりない。使用できない自販機もある。非常に少数の人々は2000年に出て以来、2000円の銀行券がどこに消えたのか疑問に思うかもしれない。過去6年間で2000円の紙幣を見たことはほとんどない人も多いだろう。お釣りに使われたら本物かわからない。突然2,000円紙幣が現れた。日本に2,000円作られるのを喜ぶ風潮もなく、なぜ2000円の紙幣が登場したのか、理由を理解で [続きを読む]
  • 使われなくなったテレカ 携帯電話普及で数が減り買ったカードが無駄になる
  • 今の携帯電話はかなり小型になり、運搬はとても楽になり、音質もかなり向上し、会話を聴きやすくなった。エンターテイメントの部分で考えると、とても面白といえる。しかもネットもできるので、今知りたいと思うような情報も簡単に手に入る。列車で他人の通話を聞いていたら、とても面白い、もしくは聞こえて私が困惑する変な内容なこともあるが、何故そのような会話のために車内で通話する必要があるかと思えて、奇妙で仕方ない。 [続きを読む]
  • 艦これ漫画side金剛 様々な艦娘や人間キャラが登場する初期の人気作品
  • 人気ゲームを原作として、実際に漫画としての評価も高いこの作品だが、編集部との謎の事情で打ち切られたという、曰く付きの漫画である。一応金剛が主人公のようだが比叡、山城、島風など他のキャラクターにも焦点を当てている。打ち切りではあるものの、単行本自体はブックオフにも普通においてあり、Kindleやソク読みなどの電子書籍にもある為読むのは容易である。この漫画は艦娘や提督以外に色々人間のキャラクターが出ていると [続きを読む]
  • なぜコミケで東方Projectと艦これは大人気なのか?
  • なぜ東方Projectおよび艦隊これくしょんー艦これのようなゲームが日本で大変人気の規模が大きいのか尋ねられた。確かに、私はこの質問を答えるのに最良の人ではないかもしれない。私は東方Projectのゲームのを数回プレイしたことがある。艦これをプレイしたこともある。東方Projectも艦これもどちらも好きな作品である。しかし、私はまだ私はいくつかの良い説明があるかもしれないと思う。そういうことで、古くて有名な東方Project [続きを読む]
  • 艦隊これくしょん 艦これ;彼女が愛すること 作品の研究 艦娘と史実2
  • 以前は謎の爆発により沈んな陸奥について語ったが、今度は清霜の過去について語る。「夕雲型駆逐艦のラスト、十九番艦の清霜です。浦賀生まれですよ。もう、そうとう辛い戦局の中で生まれたの。短い間だったけど、縦横無尽に活躍したわ。凄惨だったレイテはもちろん、あの礼号作戦にも参加したのよ!どう?」これが艦これの清霜のセリフであるが、それらのうちのいくつかはあまり穏やかではない。初松の図書館ラインはとても記憶に [続きを読む]