tako さん プロフィール

  •  
takoさん: 虫屋モドキの昆虫メモ
ハンドル名tako さん
ブログタイトル虫屋モドキの昆虫メモ
ブログURLhttp://yotubosi5364sp.blog.fc2.com/
サイト紹介文昆虫採集や標本作成、クワガタ・カブトムシの飼育を綴ったブログです。主に甲虫を広く浅く扱っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 76日(平均2.2回/週) - 参加 2017/01/07 11:46

tako さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 新春 浜辺の黒いダイヤ
  • 2017/3/20 神奈川県三浦市土日は春の少年キャンプの講師をしたり、母校の卒業式の飲み会に参戦したりとハードなスケジュールだった為、3連休の3日目はゆったり午後に起き、神奈川をドライブすることになりました。昼過ぎに目覚めた為、遅めの昼飯。成瀬のとても美味しいラーメン屋「天国屋」にやって参りました。このお店では、度々限定のメニューが現れます。今回はその日限定メニューの「天辛麺」を頂きました。 見るからに [続きを読む]
  • 材割り道具の紹介
  • 材割りにはどんな採集道具を使用しているのか気になる方も多いと思いましたので、今回は私が実際に材割りで使用してきた道具をご紹介致します。まず欠かせない道具がこちら↓ ・手袋価格帯:100〜500円野外で手を保護する為に、材割時に筆者は必ず身に付けます。手鍬などの金物を使う際、手を守るだけでなく、グリップの効果もあり、とても便利です。また、野外では無意識に様々なものに触れてしまうことが多々あるので、藪漕 [続きを読む]
  • 長き戦いに終止符を
  • 2017/3/11 神奈川県横須賀市某所同行者:なし三浦半島に通い続けて早7回。いずれもマイマイカブリ(モンローマイマイ)狙いでしたが、1度として採集には至っておりません。一度だけ轢死体を確認したことがある為、生息していることは確かなのでしょうが...そんなこんなで、今回8回目のモンロー捕獲作戦を強行しました。もはやこれは採集ではなく、儀式のようなものです。何せどの場所をせめて良いかわからず、手ごたえも無い [続きを読む]
  • インスラリスキンイロクワガタ(2)
  • 2017/3/6 中間報告(2)ここ5ヶ月間、インスラリスの記事の更新が無かったので、現状報告致します。まだ休眠中です(~_~;9〜10月羽化と聞いている為、羽化から6ヶ月目に突入しようという状況ですが、頑なに動こうとしません。一応餌も入れていますが、口をつけた形跡どころか、プリンカップ内を移動した形跡すらないという状態ですが、しっかり生きています。試しにゼリーに無理やり口をつけさせてみましたが、反応は無く、ゆっくりと [続きを読む]
  • 久方ぶりのオオヨツボシ
  • 2017/3/4 静岡県富士市富士川同行者:なし本日は寝坊をしてしまった為、午後から近場の新規開拓に行くことにしました。ついでに、新しい採集兵器を試しました。 ブロックハンマー近所のホームセンターで購入しました。今まで手鍬やバチズル、無限大ライトⅡなど、様々な道具を使っては壊し、使っては壊しを繰り返していましたが、今回の得物は一味違います。全体が金属製且つ歯の部分も分厚く、折れたり曲がったりする [続きを読む]
  • イヘヤノコギリクワガタ(1)
  • 2017/2/26 イヘヤノコギリクワガタ入手2017大宮インセクトフェスティバルにて、伊平屋ノコの成虫ペアを衝動買いしてしまいました。 イヘヤノコギリクワガタ産地:伊平屋島 WF1 2016/10羽化本種は南西諸島の国産ノコの中でも極めて大アゴの発達が悪い亜種です。その分、サイズを伸ばすとずんぐりむっくりとした体系に、太くやや湾曲したアゴになるようです。以前はこのようなノコには興味すらありませんでしたが [続きを読む]
  • 2017 大宮インセクトフェス
  • 2017/2/25 大宮年に一度、この時期に大宮で開かれる、「インセクトフェスティバル」にやって参りました。このイベントは土日の2日間にまたがる昆虫の即売会で、1日目は生体メイン、2日目は標本メインとなっております。普段お目にかかれない虫や、それに惹かれた虫屋達が集まる、いわばコミケの虫版ですね。ちなみに毎年9月の勤労感謝の日には大手町で日本最大の昆虫即売会「インセクトフェア」が開かれています。今まで2日目の標 [続きを読む]
  • バンダヒラタ(2)
  • 2017/2/24 産卵セット確認その後のバンダヒラタは、1月中旬頃から1週間ほどペアリングを行い、1/23に産卵セットに♀を投入しておりました。セットから1ヶ月経過した為、本日様子を確認致しました。飼育ケースの側面からは卵も幼虫も確認できていない状態でした。ケースをひっくり返すと、ボロボロになった産卵木が現れたので、少し期待していると、マットから孵化したばかりと思われる幼虫が1匹確認できました。   [続きを読む]
  • つかの間の艶肌
  • 2017/2/18 静岡県富士宮市同行者:なし午前の仕事を終え、中途半端に午後が空いてしまいました。となると近場で採集!ちょうど昨日の雨により最低気温が高かったため、11月以来行っていなかった富士山を訪れることにしました。富士山はフィールドが広く、開拓のしがいがあります。今回は今まで訪れたことのない、標高低めの場所に車を停め、林内に足を踏み入れました。やはりこの時期の材はどれも凍結しており、水分を多く含んだ材 [続きを読む]
  • インカツノコガネ(1)
  • 2017/2/12 インカツノコガネ入手本日は初めてランバージャックを訪れました。特に何か買おうと思っていたわけでもないのですが、ペレメタのペアリングに使う餌皿を購入するついでに、昆虫のくじ引きを引いてみたい衝動に駆られてしまいました。増種はしないと言っていましたが、くじは例外...と心に言い聞かせ... なんと1等を当ててしまい、ギアスポリオンやパチェコ、オオクワと迷った挙句、初のコガネに手を出 [続きを読む]
  • マダラクワガタ(1)
  • 2017/2/7 産卵セット開始先週伊豆大島で採集したマダラクワガタを飼育で増やしてみたいと思います。本州における本種は標高の高いブナ帯に生息している為、生息地の温度は0〜20度程度と考えられ、20度以上での飼育は難しいのではないかと勝手に考えていました。しかし、伊豆大島で得られる本種が生息している場所は標高が低く、今回採集した場所は海抜100m程度の場所で、夏場の気温が30度近くになることも想定されるような環境だ [続きを読む]
  • ネブトクワガタ(1)
  • 2017/2/7 産卵セット開始・幼虫ボトル詰め先週、伊豆大島で採集し持ち帰ってきたネブトクワガタの仕分けを行いました。生体で持ち帰ったもののうち、少しは、近所のクワガタショップにお土産としてお渡しし、手元に残っている個体は、成虫♂4、♀6、 幼虫50匹前後です。 まず幼虫の仕分けとしては、1500mlボトルに3齢を15匹投入したものが3本と、あまりの1齢〜3齢約10匹も1500mlボトルに投入し、合計4本にしました。ボトルに [続きを読む]
  • マイマイ求め伊豆大島
  • 2017/2/3-5 東京都大島町 伊豆大島同行者:なし伊豆大島に生息するヒメマイマイカブリを求め、伊豆大島2泊3日の旅を決行しました。かくいう筆者は、伊豆大島へアクセスしやすい場所に住んでいる為、電車を1時間ほど乗り継ぎ、そこからジェット船で2時間弱で伊豆大島までいけます。また、観光に力を入れ始めた為か今年の1月末からフェリーの運賃が格安になったり、シーズンオフ中は宿代-3000円になったりと、リーズナブルな島採集が [続きを読む]
  • メタリフェルホソアカクワガタ(1)
  • 2017/1/29 メタリフェル入手またまたヤフオクにて衝動買いをしてしまいました。 メタリフェルホソアカクワガタ CBF1 産地:ペレン島♂×1 羽化日:1/5♀×2 羽化日:12/15・12/16パープルブルー血統の♂とノーマル♀を掛け合わせて生まれた個体だそうです。ブルーの要素はどこかに行ってしまい、♂は赤みが強い紫色をしており、♀もやや紫がかっています。半分はパープルブルーの遺伝子を持ってる [続きを読む]
  • 三浦半島7連敗
  • 2017/1/28 神奈川県三浦市同行者:なしまた性懲りもなく車をとばして三浦半島まで採集にいきました。今度こそと思うこと7回目にしてようやくマイマイカブリが...なんてことはまるでありませんでしたが、一応採集記として残すこととします。早朝5時半に家を出発し、8時頃にポイントに到着。今回目星をつけていた場所は、御崎口駅より南にあり、水源のある林です。材を割っても崖を掘ってもアシダカばかり。実は筆者は蜘蛛や多足の類 [続きを読む]
  • 藍色眠る河川敷
  • 2017/1/21 東京都世田谷区同行者:む今回は大学のサークルで知り合った鳥屋の後輩を連れ、多摩川へとやってきました。最近、三浦や房総で惨敗続きになってしまっているため、一度初心に戻る為にも、関東マイマイカブリ採集の入門産地とも言える多摩川の河川敷をチョイスしました。10時に某駅で待ち合わせ、少し歩いた場所の河畔林に到着。しばらくすると大きな朽木が転がっていました。手鍬を一撃 ヒメマイマイカブリまさか最 [続きを読む]
  • パプアキンイロクワガタ (4)
  • 2017/1/19 パプアキンイロクワガタ(4) 幼虫・卵確認取り急ぎ、採卵報告です。12/9〜12/15あたりにセットしたケースから卵や幼虫が確認できました。 最近まで赤系の♀からしか卵が確認できていませんでしたが、先日、青い♀のケースからも卵を確認できました。 裏が青いゴールドの♂と掛け合わせた個体(産卵確認済み)今回掛け合わせに使用していたオスのうち、羽化不全の青い個体は上手く交尾が行えないようで [続きを読む]
  • ボウソウは厳しスギィ!
  • 2017/1/15 千葉県館山市同行者:MAYA、ちゃんこ、たこやきゾンビマン今回は南房総に訪れました。前日のうちに都内のMAYA氏の家に泊まり、始発で集合場所へ向かい、そこからはレンタカーを折半し目的地を目指します。朝、MAYA氏が電車内に鞄を忘れるというアクシデントもありましたが、MAYA氏の華麗な運転技術のおかげで9時前にはポイントに到着することが出来ました。 車を林道の脇に止め、水場が近くにある里山のような環境 [続きを読む]
  • オキナワヒラタ(1)
  • 2017/1/6 オキナワヒラタ ボトル投入11月末に「わでしのチラ裏日記」でお馴染みの「わーでぃー」さんが開催してくださったプレ企画で当選したオキナワヒラタをボトルに投入しました。 オキナワヒラタクワガタ 久米島産 WF1 × 4匹こちらも、わーでぃーさんの自己採集個体から得られた個体です。1匹だけ2齢の個体が混ざっておりましたが、それ以外はとても大きく育っています。一番大きい個体を1500ccボトルに詰め、 [続きを読む]
  • オキノエラブノコギリ(1)
  • 2017/1/6 オキノエラブノコギリ ボトル投入11月末に「わでしのチラ裏日記」でお馴染みの「わーでぃー」さんが開催してくださったプレ企画で当選したオキノエラブノコギリをボトルに投入しました。 オキノエラブノコギリクワガタ 沖永良部島産 WF1 × 5匹こちらも、わーでぃーさんの自己採集個体から得られた個体です。全て3齢のようで、例のとおり卵巣の有無や頭の大きさで総合的(テキトー)に雌雄判別を行い、ボトル [続きを読む]
  • トクノシマノコギリ(1)
  • 2017/1/6 トクノシマノコギリ ボトル投入時は遡ること11月末、実は人生初のプレ企画への応募を致しました。そこでなんと4種類もの国産クワガタが当選し、12月頭に我が家で御迎えしたのでした。そして、到着した状態(プリンカップ)のまま放置してしまっており、やっとボトル入りを果たしたのでした。プレ企画を開いてくださったのは、「わでしのチラ裏日記」でお馴染みの「わーでぃー」さんです。本当にありがとうございました。そ [続きを読む]
  • 2017年初採り フジアキタ
  • 2017/1/3 静岡県富士市同行者:MAYAMAYA氏と2017年の初採集を決行しました。狙いは地元の虫、フジアキタクロナガオサムシ。先日1時間のみの採集を行い、1匹のみ得ることが出来ましたが、符節欠けの♀だった為、追加を狙うべくやって参りました。車移動で良さそうな場所を探り探りで採集していましたが、なかなかお目当ての虫が出ません。それどころか、他の虫も出ず、ようやくアオオサを出したところで、ポイントを変更。 前 [続きを読む]
  • オオクワガタ(1)
  • 2017/1/1 オオクワガタ菌糸瓶投入明けましておめでとうございます。先月採集したオオクワ疑惑の幼虫達を本日、菌糸瓶に投入いたしました。 オオクワ疑惑の幼虫達恐らくは、コクワやアカアシも混ざっていると考えられますが、硬く白い材の深くから得た幼虫もいる為、オオクワが混ざっていると思っています。残念ながら筆者に幼虫同定能力は無い為、一旦全て800ccの菌糸瓶に放り込むこととします。幼虫達は、採集後から20 [続きを読む]
  • 過去の記事 …