siva さん プロフィール

  •  
sivaさん: 肩こり・頭痛・更年期障害に悩んでいる女性へ
ハンドル名siva さん
ブログタイトル肩こり・頭痛・更年期障害に悩んでいる女性へ
ブログURLhttp://ameblo.jp/sibata-hari/
サイト紹介文書類の入力や計算ばかりで目が疲れ、頭痛までするOLのための肩こり治療。
自由文< こんな悩みありませんか? >
・首や肩が張って、仕事や家事・育児に集中できない。
・目の奥や頭がいつも重怠い。
・不意に頭痛やめまいに襲われる。
・顔が熱くなったり、イライラが抑えられなくなる。
・寝付けない、眠りが浅く目が覚めてから眠れない。
・朝起きた時から首肩が痛い。

< その悩み、ハリで解決しませんか? >
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 167日(平均0.7回/週) - 参加 2017/01/08 15:28

siva さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 夏を利用して肩こり解消! 
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 6月21日から夏至に入りましたが、まだ朝晩の冷え込みがあります。 酉年の気の作用である、秋の乾燥・冷涼の作用が一年の前半に強いと、一年の後半は夏の火・暑熱の作用が報復してきます。 自然界はこのようにしてバランスを保とうとします。 この気象現象は人間も同じで、体内を一定に保とうとしています。外が熱ければ中は冷やし、外が寒ければ中は暖かくなります。 これが内外熱い、 [続きを読む]
  • 肩こりが起きやすい気候? 健康天気予報
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 芒種に入りましたが、今年は涼しい日が多く朝晩は冷え込んでいます。 その為、小満の5日後くらいから肩こり・風邪症状が多く出て来ています。 これは今年小満から大暑までの間に秋の気が入っているからです。 この気象変化は一年の干支で大体は予測できます。 まずは今年一年の大きな気象を説明します。今年は丁・酉ですので前半(大暑まで)は秋の気が強く比較的涼しい(乾燥)。後半 [続きを読む]
  • 植物から学ぶ「幸せな生き方」
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 小満に入り陽気も強くなってきました。陽気が強くなると万物がぐんぐん成長していきます。 夏は人体もエネルギーが外側に旺盛になりますので動きやすい時期になります。 成長したい人は、適度に汗をかき体を動かすようにしてみましょう。 植物がぐんぐん伸びるように、季節の作用で体のめぐり(内臓機能や血行・思考)が良くなります。 では、季節の作用とは何かと言うと、地球の公転によ [続きを読む]
  • 夏限定! 夏の季節を味方にする養生法
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 立夏に入り気温が上がり始め、季節の変化が肌で感じられるようになりました。 急に気温が上がり暑くなると、めまいや頭痛、胸が苦しくなったり、皮膚に赤い物が出たり、風邪のような症状がでやすくなります。 今回はその様な症状を改善する、夏の正しい過ごし方をご紹介します。  「夏」はいつから? 東洋医学では、「夏の季節は立夏から 大暑(立秋の前日まで)」になります。今年で [続きを読む]
  • 「更年期障害」ホットフラッシュ、イライラの治し方
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 肩こり・頭痛を感じているあなたは、以下の症状に悩んでいませんか? ・PC作業中や会議の時に「急に顔に汗が噴き出す」ことはありませんか?・同僚や上司の一言に「イライラが抑えきれなくなった」ことはありませんか?・「頭や肩の重くつまった感じ」が続き、「朝から疲労感が抜けない」ことはありませんか? 今回はこれらの更年期に起きやすい症状についての原因・治し方について書き [続きを読む]
  • 痛い「 緊張型頭痛 」の治し方
  • こんにちは! しばた鍼灸院の柴田です。 今回は「 緊張型頭痛 」の治し方についてお話しします。 春は本来なら筋がゆるみ。のびやかに動き始める季節です。しかし、冬の間や日頃から不摂生をしている人は、ゆるむはずの筋がゆるまず緊張しています。  意外な「 頭痛 」の原因とは? それは「 痛む場所 」で変わります。人体には経絡(エネルギーの流れ)があり、その流れがつまると痛みが発生するということが二千年前からわ [続きを読む]
  • 春に効果のある「肩こり解消法」とは?
  • こんにちは、しばた鍼灸院の柴田です! 今回は春に効果のある「肩こりの解消法」をご紹介いたします。 今の季節(春)にしっかり養生することにより、次の季節(夏)も健康に過ごすことができます。  春の「肩こりの原因」は? それは、「肝」が弱っているためにスムーズに体が動かせないからです。このように書くと、「えっ、私お酒飲んでないのに肝臓が弱っているの? 」、「肝臓と肩こりは関係ないだろう! 」といわれそ [続きを読む]
  • 体が目を覚ます!?啓蟄
  • こんにちは、しばた鍼灸院の柴田です! 昨日から暦では啓蟄に入りました。治療院の鉢植えの土にも、何かの幼虫が顔を出して日向ぼっこ?をしています。 立春から一月が経ち、春の陽気が少しずつ体感できるようになってきました。 陽気が増えるに従って全ての生き物は活動が活発になっていきます。 【 あなたの体、まだ冬ごもりしていませんか? 】 啓蟄になると陽気が大地にも作用し始め、田んぼの雪も無くなり、川の水も増え [続きを読む]
  • 雨水と体と血行のおはなし
  • こんにちは、しばた鍼灸院の柴田です! 先日から暦の上では雨水に入りました。 雨水は「空から降るものが雪から雨に変わり、氷が溶けて水になる」という意味で、春一番が吹くのもこの時期からです。 富山の山沿いでも雪が溶けて土や草が見えるようになってきました。 しかし、週間天気予報では今週は雪マークが多いので、体感できる春は三寒四温を繰り返しながらまだ少し先になりそうです。 【 体の雪解けも大切です 】 まだ [続きを読む]
  • 春の体調管理で差がつきます!
  • こんにちは、「しばた鍼灸院」院長の柴田です! 立春になり暖かい日が続いたと思ったら、また寒くなって雪が降りました。 少しずつですが毎日気候が変化しています。 日照時間は夏至までどんどん長くなっていきますが、地球上で体感できる変化は少します。 これは、フライパンを火にかけてから熱くなるまで時間がかかるように、太陽の光が地球上に影響を及ぼすのに時間がかかる為です。 【 仕事の疲れ溜まっていませんか?  [続きを読む]
  • 今日は節分ですが明日から出来る春の過ごし方
  • こんにちは、柴田です! 今日は節分、豆まきの日です。 節分の豆まきは、季節の変わり目(立春前)に邪気(鬼)を払う為に行われる行事だと昔からと言われています。 何も知らない子供の頃は、2月に豆をまくと夏に収穫できると思っていました。(×間違い) 炒った大豆なので芽は出ません。 まかれる豆は旧年の災厄を払い捨てられるので、芽が出て育つと都合が悪いという説もあります。&nbs [続きを読む]
  • 明日は春節、今年の運気は?
  • こんにちは、柴田です! 明日1月28日は朔日(新月)で旧暦の正月、旧正月(春節)になります。中国文化圏では盛大にお祝いがされそうですね。 新暦(太陽暦)に慣れていると、旧暦(太陰暦)の存在自体がわからなくなってしまいますが、日本でも七夕や盆などを旧暦でやっている所もあります。 各行事には各季節に合った意味があります。 2月3日に節分、2月4日に立春で春になります。体感で [続きを読む]
  • 今年最後の節気・大寒
  • こんにちは、柴田です。 今日から大寒に入りました。 大寒らしく朝からとても寒い日です。 季節が正常にめぐっている証拠ですね。 冬の季節の気である寒気が大寒の時期に一番旺盛になります。 【 季節の気? 】 今朝の寒さのように、みなさん季節の気を日常生活で感じています。 意識するかどうかの差で、身体に感じる大気の変化は毎日起きています。 今日はTVやラジ [続きを読む]
  • 冬の土用の暮らし方
  • こんにちは、柴田です! 17日から冬の土用に入りました。 土用は四立(立夏・立秋・立冬・立春)の直前約18日間ずつで、季節の変わり目ともいえます。 また、土用は漢字の意味の通り、土のはたらきが旺盛になる時期と言う事でもあります。母なる大地である土はすべての物をやわらかくつつみ・育てます。 今の時期ですと、冬の凝縮されたエネルギーが最高潮になり、立春からそのエネルギーが芽を出し始 [続きを読む]
  • 良い悪いは表裏一体
  • あけましておめでとうございます、柴田です! 正月と言えば初詣。 私は毎年近所にある(越中一宮)高瀬神社へ歩いて行きます。 今年も人混みを避けるため朝に初詣に行きました。 【 帰り道で雨に降られて 】朝なので人も少なくお参りも買い物も待ち時間なしでスムーズに済ませることができました。 ところが帰ろうと思った矢先に雨がぽつぽつ降り始めました。 近所なので最初は気にせず歩い [続きを読む]
  • 勉強会で北海道へ行って来ました
  • こんにちは、柴田です!7月10日に日本運氣論医学会の勉強会へ参加するために北海道へ行って来ました。北海道は富山や名古屋と違いすごく涼しく、夜は半袖でいると寒いくらいでした。(梅雨時期にみんな北海道に避難したがる理由が分かりました)勉強会に参加し金先生から直接指導を受けることにより、脈診の精度、治療効果のレベルアップをすることが出来ました。今までよりも、より深いところまで緩んでいくようになりま [続きを読む]
  • 申年は火の症状
  • こんにちは、しばたです!今日は今の時期の注意点をお知らせします。東洋医学では、気象の変化とそれに応じた人体の変化に法則性を見つけ出し、治療に応用しています。これは純粋に、何千年にも及ぶ大昔の人の観察・経験・結果から得られた統計学的なものです。生年月日でその人の体質がわかるのもそのためです。今年は申年で、天の気象は火の属性です。火は人では心臓、心に関係します。精神が高ぶったり、落ち込んだ [続きを読む]
  • 過去の記事 …