ハレ さん プロフィール

  •  
ハレさん: ひきだしの中からコンニチハ
ハンドル名ハレ さん
ブログタイトルひきだしの中からコンニチハ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/imasanjihan/
サイト紹介文大切な家のこと、かわいい娘の子育てのこと、毎日のことを記録していきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 105日(平均2.9回/週) - 参加 2017/01/07 20:43

ハレ さんのブログ記事

  • 自分の半分しか生きていない若者にイライラするのはやめよう
  • 私はサービス業で働くパート主婦です。今の職場は6年目ですが、店長に次いで長く働いているスタッフです。そのため、新人教育を任されることも多いです。対象はどこかで店長経験のある社会人からアルバイトが初めての大学生まで様々です。アラフォーの私にとって、18歳の大学生なんて扱い方がよくわかりません。18歳で初めてポケベルを持った私と、18歳でスマホを使いこなす彼ら彼女らとは、やっぱり違うと感じることも多々ありま [続きを読む]
  • 水切りグッズへの葛藤
  • 持たない暮らしを目指してから、キッチンの水切りかごもなくしました。こまめな掃除が面倒だったので、水切りかごはなくして正解のものでした。今は洗って拭いて片付ける、の毎日ですが、いつもすぐに拭けるという訳ではありません。特に朝は時間ギリギリだったりすると、びしょびしょのまま皿やコップを調理台に置いて出勤するときもあります。タオルや手ぬぐいの上に伏せておくというのもやってみましたがコレジャナイ感があり却 [続きを読む]
  • 遠足弁当のことをすっかり忘れていた常備菜
  • 新一年生となってバタバタの一週間が終わり、ようやく給食が始まりました。学童弁当も土曜日だけになるので、弁当寄りの常備菜から普段の常備菜に戻しました。娘が作ったハンバーグは野球のボールサイズ(笑)作っている最中に、週末に遠足があることを思い出したのですが、行楽弁当に向いてるおかずが少ない…遠足は遠足らしいお弁当にしてやりたいので、娘のリクエストも聞いてみようと思います。昨日の晩ごはん。前日にカレーを2 [続きを読む]
  • 入学準備が終わらない
  • 来週は娘の小学校の入学式。と言っても4月1日からすでに学童保育に行っているので、すでに小学生になった感じで生活は進んでいます。ほとんどの名前付けは終わりましたが、体操服のゼッケンがまだ付けられていません。アイロンプリントだけでいいかーとも思うのですが、剥がれてきた時にまた縫い付けることを思うと、最初にやっておこう!そう思うくせになかなか作業する気にならないのです。今日こそ!がんばります。急ぎではな [続きを読む]
  • たかがティッシュ、されどティッシュ
  • もうティッシュケースもやめちゃおう。そう決めて、リビングのティッシュはパッケージそのままで置いています。おしゃれなケースももちろん素敵だけど、ケースに入ってるとそれだけで交換のハードルが上がってしまうのです。パッケージそのままなら、そのまま潰して捨てればいいし、新しいものを出したら紙蓋を開けるだけです。今朝も中身がなくなったので、箱を潰して玄関にある古紙ボックスに入れに行きました。その後洗面所に行 [続きを読む]
  • 調理のスタート位置が早くなる常備菜
  • 小学校入学目前になってきて、娘が夕方6時半頃からうつらうつらし始めます。常備菜を使ってぱぱっと夕飯を用意できると、やっぱり楽です。糸こんにゃく大好きな娘のために、糸こんにゃく多めのしぐれ煮。遠足のお弁当に何入れてほしい?と聞くと「糸こん!」と言います。唐揚げとか卵焼きを抑えての糸こんにゃく。どんだけ好きやねん。野菜は茹でたり切っておくだけで調理のスタートが大きく変わります。保育園より小学生になって [続きを読む]
  • 読書家冥利につきます
  • 小学生の頃、ファミコンが発売されました。父と母は「うちは絶対に買わない、でもその代わり本だけはいくらでも買ってあげる」私と兄が学校で話題についていけないことを話しても絶対に買ってくれなかったし、そしてほんとに本はたくさん買ってくれて、私はどんどん本が好きになりました。子供の頃大好きだった、おちゃめな双子シリーズや子供探偵のもの(一乗寺舞ちゃんのやつとか、占いで犯人探すやつとか)、エルマーのシリーズと [続きを読む]
  • 悪口は交際の潤滑油
  • 「悪口は交際の潤滑油」今日の新聞の占いに書いてあった言葉です。会えば悪口をいう人は付き合うのもしんどいですが、自分の思いを吐露した時に、受け止めてもらえたり肯定してもらえたら、正直ホッとします。溜めてモヤモヤして前に進めないくらいなら、私は出してしまいたい。面倒な人付き合いはしない、と言った記事も目にしますが、本当にそんなこと可能なのかなとも思います。仕事があって、子供が保育園や学校に行って、地域 [続きを読む]
  • ポーチ愛
  • 鞄と同じくらいポーチが好きです。鞄よりも個性が出ていて、他人の鞄の中身公開記事もポーチに目がいってしまいます。最新ファッションに身を包んでいるけれど、ポーチはパンパンに膨れ上がって薄汚れていると興醒めします。いつもメンズライクな服を着ている女性が、ポーチだけすごく女性的だとキュンとします。年配の方の巾着ポーチも思わず萌えます。鞄が洋服だとすると、ポーチはインナーや下着に当たるのかもしれません。その [続きを読む]
  • シフト勤務夫婦の常備菜
  • うちの夫婦はどちらもシフト勤務の仕事をしています。私は保育園の休みの日祝は休みですが、夫は決まった休日はありません。週末が休みの家庭だと、週末がハレのごはんになることが多いと思います。しかし我が家は家族が揃うのは平日が多いので、平日私の仕事が終わってLINEを開くと「寒いので鍋はいかが?」とか「今日はもうお好み焼きの口になっている」などのメッセージがきています。休みくらい好きなものを食べさせたい気持ち [続きを読む]
  • 親としてやれること・片頭痛予防から性教育まで
  • 「おかあさん、頭が痛い」娘がそう言うときはだいたい熱が出る前兆で、朝から痛いと言った日は、かなりの確率でお迎えコールがありました。ただ、ここ数ヵ月やたらに頭が痛いと言う割に熱が出る訳でもないしぐったりする訳でもありませんでした。ネットでちょっと調べてもしかして…と思ってかかりつけの小児科に相談しに行きました。痛みの出る場所や時間、触診なんかを経て診断結果は「片頭痛」やっぱりか…肩が結構張ってるけど [続きを読む]
  • 息抜きと罪悪感
  • 仕事が休みの今日の昼ごはん。コンビニで明太子クリームパスタを買いました。400円ちょっとなので、店で食べることを考えたらとても安いけれど、なんとなく罪悪感。罪悪感の正体は自分で作っていないこと?それとも無駄にお金を使ってしまったこと?以前、夕方に近所のママさんたちと立ち話をしていた時のこと。今日の夕飯は何?という話題で、我が家を含め3家庭が偶然にもサバの味噌煮ということがありました。我が家以外の家庭 [続きを読む]
  • 意を決しての保育園個人懇談の申し込み
  • 娘から一人の友達Aちゃんとの関係がうまくいっていないと打ち明けられました。毎日の事はよく話してくれていたのに、その事は言えずに心に秘めていたらしいのです。保育園児の言うことだし…と思っていたけれど、結構ドロドロしてて、実は前からかなりのストレスを感じていたようなのです。娘が数人の友達と遊んでいるところに、Aちゃんがいつも娘だけを誘いにくるそうで、今遊んでる最中やからと断ると逆ギレされるらしいのです [続きを読む]
  • ら抜き言葉が気になりながらの常備菜
  • ホタルイカが好きで、スーパーで見かけて買ってしまいました。「食べれます」食べられます、として欲しいのです。でもここは「食べれます」感がちょうどいいのかも。あと二日くらい買い物に行かなくても大丈夫そうだったのですが、娘の遠足のために早めの買い出しとなりました。お弁当のリクエストはエビフライ。衣をつけて朝は揚げるだけにしておきます。今は年に数回のお弁当だから頑張れますが、学童弁当はもうちょっと手抜きに [続きを読む]
  • 箒を生活に馴染ませる
  • 持たない暮らしを目指しはじめて、隙間時間やついで時間がいっぱいあることに気がつきました。我が家は2階建ての3LDK で、2階に掃除機を置いています。家を出る前の10分間、大きな掃除機を出すのは面倒くさい…箒があったらさっと掃除できるのに。そう思い始めてから、ネットでは時々探していました。どうせ買うなら見た目もいいやつって思ってしまうんですよね。インテリアブログをよく見ていたせいか、知識だけは増えてしまい [続きを読む]
  • 娘のおしゃれコーナーに娘専用のものを
  • 我が家のLDK の一角左が家族共有の棚で、文房具や薬箱、裁縫セットなどが入っています。真ん中が娘の本棚、右側が娘のおもちゃ棚です。もちろんおもちゃは他にもたくさんあります。子供の物が溢れてウワーってなった時期もありましたが、いつかここからなくなるんだって思えるようになってからは、子供の物も楽しめるようになりました。娘のおもちゃ棚の一部を、おしゃれコーナーと名付けています。アクセサリーやヘアゴムなど、年 [続きを読む]
  • 私は見てます、他人のファッション
  • 1日おきに同じ服着てたって誰も見ていない。そんな意見もありますが、私はガッツリ見ています、他人のファッション。よく駅で一緒になる人で、同じアラフォーかな?と思われるオシャレな女性。モンクレールのダウンにプリーツスカートにベレー帽を嫌味なく着こなしたり、冬場にかごバッグでも頑張ってる感じが全くしない。姿勢がいいのも素敵で毎朝斜め方向から見つめています(怪しい)駅で会う人で、もう一人素敵なおばさまがいま [続きを読む]
  • 常備菜は安定剤
  • 心の波が立たない日は少ない。波が少し荒くなってくる予感がしたら、掃除なり料理なり、何かに没頭して心を落ち着ける。平日楽するために始めた常備菜作りが、いつの間にか私にとって安定剤の役目をしている。鳥団子が最近のマイブーム。スープに入れたり鍋に入れたり。今日の晩ごはん。豚肉、わけぎ、こんにゃく、さつまいもの甘辛炒め玉子サラダガーリックシュリンプ豆腐、あげ、九条ねぎの味噌汁納豆白米大食いの私も夫もこんな [続きを読む]
  • 年度末に向けて書類の整理
  • 小学校の説明会や給食費引き落とし口座の開設も終えて、小学校関連の書類もぼちぼち増えてきました。保育園関連のものをそろそろ処分して、春に備えようと保管書類の見直しをしました。我が家は項目ごとにクリアファイルに分けてインデックスで管理しています。保育園とPTAのインデックスを、小学校と学童に変更。小学校は未知の世界なので、あと何の項目が必要なのかわからないので、入学してから随時増やしていこうと思います。 [続きを読む]
  • 他人様のお弁当の本が好きです
  • お弁当の本が好きです。もちろん参考にもなりますが、何が好きって、ただ眺めるのが好きなんだと思います。その証拠に断捨離せずに残っているお弁当の本は、プロではない他人様が作ったお弁当ばかり。クウネルのお弁当本と、渡辺俊美さんの本。TOKYO NO.1 SOUL SETは 学生の頃よく聴いてライブにも行ってたので、本屋で見つけた時は驚きました。息子さんへの想いが詰まったお弁当、読み物としても好きで時々パラパラ眺めていま [続きを読む]
  • ルーかバターか、取捨選択は己の仕事
  • 体調不良の娘よりクリームシチューが食べたいとリクエストがあったので、仕事帰りにスーパーへ。小麦粉も牛乳も家にあるからバターがあればシチューは作れるけど、バター買うならもうルーが買えるよね…時間はもう17時。手軽さを選択してルーを買って帰りました。食品添加物は時に全否定されることがありますが、安心に安全に食べるためにメーカーが努力されているものもたくさんあると思います。本当はいらないのにコストを安くあ [続きを読む]
  • ドッジボール、得意でしたか?
  • 子供の頃、ドッジボールは得意でしたか?私は苦手でしたし、むしろ嫌いでした。強いボールを当てられることも嫌いだし、一部の上手な子供のための遊びだと思い込み、なんとか当たらないように逃げて休み時間が終わることを祈っていました。今、年長児の娘のクラスでも毎日ドッジボールをやっているようです。お迎えに行ったときに見ていると、娘は他の子供と固まって端っこにキャーキャー言いながら逃げていました。血は争えないな [続きを読む]
  • 小さく少なくを捨てた我が家の部屋干しグッズ
  • できるだけ少なく、できれば小さい物を選んで生活するようになってきました。しかしその反面、使い勝手がいいのなら敢えて大きい物を選ぶ、ということも増えました。先日購入した部屋干しスタンドお見苦しい画像ですいません。ホームセンターオリジナルで2400円でした。キャスター付き、ちいさくまとまる、普段使ってるピンチハンガーがそのまま干せるといった点も条件クリア!これまで使っていたIKEAのタオルハンガーと20年ものの [続きを読む]
  • 毎日まいにち、決断は続く
  • 毎日毎日、誰しもが大小様々な決断を数多くこなしている。家を出るタイムリミットまであと5分!目の前に残った家事を少しでもやるか、時間に余裕を持って駅に向かうのか。娘を叱った後、どれくらいのタイミングでフォローに入るのか。ママ友グループラインに入ってきた誰かの質問。5、6人がすでに既読スルーだけど、さっと自分で終わらせてしまうのかスルーするのか。小さなことでも今後を左右する決断だったり、ほんとにくだら [続きを読む]
  • 週末の無買でスッキリ冷蔵庫になりました
  • 我が家の買い物は週1〜2回。週末にまとめ買いして常備菜を作って、という流れが多いです。この土日は風邪気味だし、買い出し行かなくてもなんとかなりそうと思って無買ディズになりました。今日は残ってた白菜・鶏肉・椎茸・えのき・豆腐・春雨・筍のごった煮に納豆ごはんで、冷蔵庫がスッキリ!タッパーには苺と漬物2種が入っています。野菜室は米とキャベツが少しと調味料ドアポケットもごっちゃりしてますが、在庫は把握でき [続きを読む]