hiro さん プロフィール

  •  
hiroさん: どん底から自由人へのチャレンジ日記
ハンドル名hiro さん
ブログタイトルどん底から自由人へのチャレンジ日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/cramaoba-jiyuujinn/
サイト紹介文人生最大の失敗を味わった男が再びスタートラインに立ち、成功を勝ち取るための学びと自己変革の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 21日(平均5.0回/週) - 参加 2017/01/08 10:06

hiro さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 真のビジネスの作り方
  • インターネットビジネスマニフェスト完全版 リッチシェフレン 単行本 [並行輸入品] [単行本]リッチ・シェフレンの名は、日本ではまだそれほど知られていないため、もしかしたらあなたは彼の名を初めて聞いたかもしれません。しかし、この「インターネットビジネスマニフェス... [続きを読む]
  • 人生を動かすものについて
  • 私は一時期「結婚カウンセラー」という仕事をやっていました。そのせいで人間の心理というもにすごく興味が沸くようになっていました。もちろんクライアントの性格や心理状況をより深く知りたいと思ったこともありますが、同時にこの仕事をやっている自分自身がどんな人間かをつきとめたいと考えたからでもありました。「心理カウンセラー資格」を取ったのもそのためでしたが、いまだにそれは謎に充ちていて解き明かされない謎と言 [続きを読む]
  • 自分が主人公という意識で生きよう
  • さだまさしさん ご存じですよね?僕はあの歌手のさだまさしさんの曲と詩が大好きです。同郷の出身という親しみもあるのですが、曲の素晴らしさもさることながら、その類稀れなる歌詞の奥深さに感動を覚えます。そう、好きな曲はたくさんあるのですが、最も歌詞が気に入っている中に『主人公』という曲があります。特に二番の歌詞がいいですね。  ----------------------------------------------------------------------------- [続きを読む]
  • 負のエネルギーを浄化する方法  ID:4ikjmc
  • あなたは、イライラ、クヨクヨ、焦燥感、劣等感、恐怖感、自分が自分でないような、魂が体から半分抜け出たような嫌な感覚を味わったことってありませんか?もう一人の自分が「そんな人生でいいのか?」と毎日耳元でささやく。口を開けば会社の悪口、上司や同僚がいかにひどい人間であるかを表現することに一生懸命エネルギーを消費するだけの毎日。仕事の成果や自分の評価が上がらないのを周りのせいにして自己を正当化するのに懸 [続きを読む]
  • 成功者と平凡で終わる人のリスクの捉え方
  • こんばんは。朝晩ずいぶんと冷え込むようになりましたね。冬はまだまだ長そうです。 ところで以前投稿した記事の中で、『成功者と平凡で終わる人の10の違い(キース・キャメロン)』というCD音声の内容について少し触れましたが今回はそのうちの一つ「成功者は計算しつくしたリスクを取り、平凡で終わる人達はリスクを取るのを恐れる」 をシェアしますね。 計算しつくしたリスクをとることの意味は、まず自分の知識を増やし、 [続きを読む]
  • お金の捉え方
  • 私たち日本人はお金のこととなると、とかく表立って話すことを避け控えめになる性分が強いようですが、ユダヤ人はあからさまに、何の遠慮もなくお金のことを話すそうです。さも当然のように。我が国には古来より「清貧に甘んじる」という表現があります。これは「富を求めずに、正しい行いをして貧乏をする」という意味ですが、日本人は、お金に執着しないことの方をむしろ美徳と考えているのではないでしょうか?これに対して、ユ [続きを読む]
  • トンネラーの法則
  • 久しぶりに行った図書館で『トンネラーの法則』という本をたまたま手にして読みました。トンネラーとは人生の障壁を難なくくぐり抜ける人という意訳になるようです。それは決して特別な才能ではなく困難な状況に直面した時に人よりも立ち直ることが早くできる能力と粘り強さに長けている人だと言います。また言い換えれば人生で起こる出来事の中から意味を見出す能力にもなります。それには心のスポットライトを自分に向け続け、い [続きを読む]
  • あなたはどんな夢を持っていますか?
  • 人気ブログランキングへ昔、山口百恵さんの曲で『夢先案内人』という曲がヒットしました。 ♪月夜の海に 二人の乗ったゴンドラが〜 という歌詞でしたが一定の年齢層以上の方でないとしりませんかね〜曲や歌詞もそうですが、この曲タイトルが斬新でロマンチックな印象を強く受けました。あなたの人生においてあなたの夢や理想へ導いてくれる水先案内人ならぬ夢先案内人は [続きを読む]
  • 常識を疑え!
  • 現代はTV、新聞、雑誌、インターネット等いろんな媒体からの情報が溢れています。それが無意識に或いは選別されることなく私たちの脳にインプットされ、あたかもそれらの情報が事実で正しいことのように洗脳されてしまいがちです。がしかし、恣意的に送り込まれたそれらの情報はむろん全部が正しいわけではありませんよね。TV局や新聞社の偏った主張だったり、個人の記者や評論家の私見だったりするわけです。また、私たちが知らさ [続きを読む]
  • 自己マインドを高める方法
  • 自己マインドを高める方法ですが、僕の場合は本を読むことが多いですね。小説のような架空の物語ももちろん好きですが、実際に存在するあるいは過去に存在した人物の半生を綴った作品を読む機会が多いです。あのHONDAの創業者本田宗一郎さんだとか、ちょっと変わったところではヤクザから牧師になった鈴木啓之さんの自伝だとかを読みました。やはり生身の人間の息遣いが聞こえるようなリアルな生き方考え方に共感を覚えます。 [続きを読む]
  • 多くの人に助けてもらう人間的魅力とは
  • 成功者となるための大きな要件の一つに、“人との繋がり“というのが上がるようです。どんな成功者であっても自分だけで成功を達成したわけではなかったことを口にしています。人との繋がり、言い換えればどれだけ自分の事を応援してくれる人間が作れたかということだと思います。戦国時代の覇者あの秀吉も相当な“人たらし“だったと言われています。周りの人々を自分に惹きつける類いまれなる才覚を持っていたからだろうと思いま [続きを読む]
  • 習慣で自己を変える
  • いやぁ先月の28日以来すっかり間が開いてしまいました。何かとバタバタしていて落ち着いてPCに向かうこともできずにいましたよ。まぁこのブログ自体が日記というカテゴリーにはなっていますが、テーマは「成功」「富」「自由」についての私なりの気づきや学んだことを綴ったものなのでなかなか毎日というわけにはいきませんしね。^^;ただ日記などもそうですが、日々の習慣付けは自己変革を遂げる上でとても大切なことになりま [続きを読む]
  • お金の感性と付き合い方について
  • 私はずいぶん前ですが一時“モノポリー”に嵌っていたことがあります。家族や友人を集めてはよくボードを囲んだものでした。あ、モノポリーってご存知ですか?サイコロを使ったアメリカのボードゲームです。プレイヤーはバンカーから1,500ドルを受け取りゲームが始まります。途中お互いにお金や不動産などの権利書をやり取りしたりレンタル料を相手に支払ったりしながら資産を増やしていくゲームです。時には刑務所に入ったり破産 [続きを読む]
  • 成功者と平凡な人の違いとは?
  • リー・ミルティア〈全米トップクラスのパフォーマンスコーチ〉とキース・キャメロン・スミス〈アメリカ国内で企業やビジネスマンに成功の原則を伝えるインスピレーショナルスピーカーであり企業家〉の電話対談のCDを購入して聞きました。タイトルは『成功者と平凡で終わる人の10の違い』です。その中の一つに成功者は長期的に物事を考えるが平凡な人は短期的に物事を考えるとありました。成功する人、成功しないしない人が物事 [続きを読む]
  • 引き寄せの法則とは
  • そういえば前回までの記事でご紹介したプラスイメージ研修では、毎日朝目覚めた直後と夜寝る前に行うことがベストだと言っていました。いわゆる半睡の状態の時の方が暗示(催眠)をかけやすいせいでしょう。確かに日中脳が活発に活動している状態ではいろんな思考が入り混ぜ... [続きを読む]
  • 過去の記事 …