mojiru さん プロフィール

  •  
mojiruさん: mojiru
ハンドル名mojiru さん
ブログタイトルmojiru
ブログURLhttp://www.mojiru.com/
サイト紹介文もじる。たべる。よむる。みむる。
自由文フォント、ラーメン、読書、映画などについて書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供317回 / 173日(平均12.8回/週) - 参加 2017/01/07 22:52

mojiru さんのブログ記事

  • 藤井四段が3歳から遊んだ立体パズル「キュボロ」がヒット商品に!
  • 将棋の史上最年少棋士・中学3年生の藤井聡太四段の破竹の快進撃で盛り上がる中、藤井四段が3歳の頃から愛用した立体パズル「キュボロ(クボロ)」もNHKの放送で取り上げられるなどスポットが当たり、現在、注文が殺到し7か月の予約待ちというヒット商品になっている。キュボロは環境を考えてつくられたスイス生まれの玉の塔で、スイス北部エメンタール地方の公営の森で育ったブナ材のみを使用し1985年に基本セットが商品化された。そ [続きを読む]
  • サワディー (SAWADEE)
  • サワディー (SAWADEE)タイ料理の店。▼アクセス東京都 千代田区 麹町 1-6-6 プルミエ麹町ビル 1F半蔵門駅から96m日替わりランチ。▼タイ関連ヤマモリ タイカレーグリーン 180g×3個出版社/メーカー: ヤマモリメディア: 食品&飲料この商品を含むブログを見るユウキ グリーン・カレーペースト 50g出版社/メーカー: ユウキ食品メディア: 食品&飲料 : 2回この商品を含むブログを見るユウキ ガパオソース(バジル炒 [続きを読む]
  • N9Y BUTCHER'S GRILL NEWYORK 銀座店
  • N9Y BUTCHER'S GRILL NEWYORK 銀座店▼アクセス東京都中央区銀座2-6-8 B1F銀座駅A13番出口徒歩2分ハンバーグ。アボカド、タコス付き。▼タコスオールドエルパソ タコスキット出版社/メーカー: 西本貿易メディア: 食品&飲料 : 13回この商品を含むブログを見るオールドエルパソ タコシェル出版社/メーカー: 西本貿易メディア: 食品&飲料 : 1回この商品を含むブログを見るオールドエルパソ フラワートルティ [続きを読む]
  • 麺 時田
  • 麺 時田▼アクセス東京都中央区日本橋堀留町1-8-9人形町駅徒歩2分▼特製海老泡つけ麺海老っぽさは強かった。トリュフおいなりさんも気になったものの今回は注文せず。泡をかき混ぜた。スープ割で締めた。▼海老関連【特大7Lサイズ:むきえび1kg】【天然エビ ホワイト】 産地一回凍結品! バックカット処理により、背ワタを除去済み!出版社/メーカー: ハクダイ食品メディア: その他この商品を含むブログを見る(エビ) [続きを読む]
  • 富士山溶岩焼き「ひなたかなた」
  • 立川駅にある富士山溶岩焼き「ひなたかなた」。ランチタイムのでか盛り!すぎる唐揚丼が大人気で3階にある店だが1階まで行列が出来ている。▼アクセス東京都立川市曙町2-12-15 立川金水ビル3FJR立川駅北口徒歩2分でか盛唐揚丼!まさにドンッ!!おろしソースかマヨネーズを選べる。上記はマヨネーズ、明太マヨだった。食べきれなかった唐揚は、店員さんがパックに入れてくれて持ち帰れるから安心。まるで岩山のようだ…。か [続きを読む]
  • 株式会社モトヤから懐かしいのに新しい新書体「アラタ2B/4/6」が発売
  • 株式会社モトヤ HPから転載株式会社モトヤは6月15日に新書体「アラタ2B/4/6」の発売を発表した。アラタは元々、金属活字の仮名書体として誕生した書体で、従来のアラタでは仮名のみで文章組みされることが多かく、肩線仮名と呼ばれる欧文書体のようなラインが設定されていた。今回、和文書体として新発売される「アラタ2B/4/6」では、漢字との混植使用も視野に入れ仮名のデザインを見直し、「懐かしいのに新しい」幅広い分野 [続きを読む]
  • 10円あってもなくてもチロルチョコ!!
  • 10円あったらチロルチョコでお馴染みのチロルチョコ株式会社が2017年6月9日付の経済紙「日経MJ」に掲載した遊び心あふれる全面広告が話題になっている。広告にはチロルチョコ株式会社の2名による新旧社長の写真と共に「チロルチョコの社長がかわりました!!」の見出しと「誠に勝手ながら本掲載をもってお取引先各位へのご案内に代えさせていただきます」とテキストが添えられており、松尾裕二新社長はハンドルを握りながらも仮免許 [続きを読む]
  • 第五期文字塾展 みんな極めたかんじもね
  • ▼塾生相川ひかる/淺岡真世/池田平多/小澤祥/木内陽/木村昌司/?橋謙吾/土井遼太/舟瀬純子/松葉菜摘/山口萌子/山嵜重則/吉田大成(五十音順計13名)▼あしらい明朝 土井遼太氏モノタイプ社の和文書体「たづがね角ゴシック」のデザインを手掛けた書体デザイナー土井遼太氏は2年連続で塾に参加している。今後、あしらい明朝が「たづがね明朝体」とどう繋がっていくのかも楽しみ。▼あめざき 浅岡真世氏▼レスラー [続きを読む]
  • う奈ぎと書いてうふぎと読まない。
  • 2017年は稚魚の漁獲量が回復したとのことで、今年は「うなぎ」を安く食べる事ができそうだ。うなぎの取引価格は最も高かった5年前と比べて6割程度まで下がってきているが、今年はさらにうなぎの稚魚の漁獲量が3年ぶりに回復というニュースが出るなどうなぎの状況が好転しており、日本鰻輸入組合によると稚魚が成長して市場に出る7月頃に取引価格が下がっていくようだ。さらに、台湾や中国でもう奈ぎの稚魚が豊漁だった影響で、秋 [続きを読む]