カセン さん プロフィール

  •  
カセンさん: ウインナーコーヒーとアニメと私
ハンドル名カセン さん
ブログタイトルウインナーコーヒーとアニメと私
ブログURLhttp://ameblo.jp/en-kasen/
サイト紹介文見たアニメの感想など書いています。時々コーヒーやニコ動など書いてたり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 139日(平均3.6回/週) - 参加 2017/01/08 10:12

カセン さんのブログ記事

  • 牛沢さん結婚おめでとう。
  • 牛沢@ushizawa 突発だけど22:30から生放送するゾ 【ニコ生】結婚したわ https://t.co/4VBzBhBvG32017年05月25日 21:47 うわー。一ファンとしてびっくりしたー。結婚じゃなくてわざわざ報告の生放送をすることにびっくりしたー。 23日に投稿されたガチャ動画で結婚指輪をしていたことがばれての報告らしい。自分も見たけど全然知らなかったわ。そこまで見ているガチファン怖いぜ・・・。ゲーム実況界もアイ [続きを読む]
  • 第300話『四畳半神話大系』
  • 原作は小説。舞台は京都。京都大学3回生の男子学生が、1回生時に選んだサークルによって自らの大学生活をいかに変えていったか、その可能性を描く一人称小説。全11話。このアニメの監督さんはここまで私のブログを読んできた方はもう覚えたでしょう。湯浅政明監督です。原作は未読ですがこの作品は湯浅監督にはぴったりじゃないでしょうか。まさに湯浅ワールド全開ってところ。見せ方うま [続きを読む]
  • 第299話『Kick-Heart』(キックハート)
  • スタッフがすごいメンツなアニメ。Production I.G制作オリジナル短編アニメ。湯浅政明監督によるプロレスを舞台とした12分のショートフィルム。このアニメを知っている人は皆無なのでは。私も湯浅政明監督でなければ見てないしブログにも書きません。ポカーンとしてたら終わります。「何つくってんだwwww」と思いました。湯浅監督の作品が気に入ったら見てはいかがでしょうか! [続きを読む]
  • 第298話『ピンポン THE ANIMATION』
  • 「血は鉄の味がする」原作は漫画。卓球のお話です。アニメはこちらも湯浅政明監督の作品で全11話。湯浅監督の手により原作にはなかったエピソードやオリキャラなどが追加されているが、そこがまた良い具合。主要キャラ「スマイル」のCVは、気だるい声をやらせたら右に出るものはいないでおなじみの内山昂輝さん。このアニメの絵コンテは全て湯浅監督がやっています。すんげー面白かった。ストーリーもそうなんだけどとにかくBGM [続きを読む]
  • 第296話『ケモノヅメ』
  • マッドハウス制作オリジナルアニメ。湯浅政明監督初のテレビアニメ。全13話。人を食らう食人鬼と食人鬼を狩るため古より続く戦闘集団「愧封剣」との戸のなんやかんやのバトル。ジャンルはエロ、グロ、バイオレンス、ホラー、ラブコメディなど。このアニメを評価するのはちと難しいデス。湯浅監督らしい演出と独特な絵。かなりクセが強いので好みは分かれるでしょう。ストーリーは人と人外とのラブコメディと [続きを読む]
  • 第295話『マインド・ゲーム』
  • 原作は漫画。アニメ映画です。監督は湯浅政明さんのデビュー作品。前回書いた「カイバ」を手掛けた方です。湯浅さんの作品が見たくて視聴しました。一応のストーリーは情けない死に方をした主人公が神様にチャンスをもらって素直に生きる。型にはまらないアニメ、というかもはやアニメという名の芸術ですね。ストーリーではなくアートを楽しむ作品となっています。作中では多くを語りません。パワフルでぶっと [続きを読む]
  • 第294話『カイバ』
  • 神アニメ マッドハウス制作湯浅政明監督オリジナルアニメ。記憶のデータ化ができるようになり、肉体の死がもはや死と呼べなくなった世界。全12話。もっと評価されるべきアニメとしてかなりの確率で名前があがるこのアニメ。一度は名前くらいは聞いたことがあるでしょう。なんか見る機会があったのでなんの予備知識もなしに視聴しました。作画的に子供向けなのかなーとか思っていた時期もあ [続きを読む]
  • 第293話『黄昏乙女×アムネジア』
  • 原作は漫画。ほのぼの学園ホラー&少しのギャグとちょっぴりのエロさに恋愛。全12話+1話。学園の幽霊と共に学園の怪異を解決する感じのお話。地味にギャグが私のツボにぴったりで油断しているとシュールなギャグがとんでくるので思わずブボっ。このアニメ好きだ(笑)キャラデザが特に好きですね。ヒロインが滅茶苦茶かわいい。ラストの展開は賛否両論だろう。原作とはちょっと違います。私は [続きを読む]
  • 第292話『鬼平』
  • この前母から「中原中也だったのかぁ!?」というメールが来ました。 原作は時代小説。 実在の人物である火付盗賊改方長官・長谷川平蔵を主人公とするお話。 漫画やドラマ化などもされている。 全13話で一話完結。 本格的な時代劇といったところでしょう。 なかなかに躍動感あふれるアニメです。 見ごたえはありましたね。 心にジー [続きを読む]
  • 第291話『坂道のアポロン』
  • この作品については色々言いたいことがある。原作は漫画。転校の多い主人公がクラスメイトとの出会いをきっかけにジャズの魅力にはまっていくお話。ジャズの演奏シーンは良かった。本当に良かった。初の演奏シーン↓2年生の学園祭の時は(展開は強引だったけど)感動したしかっこよかった。↓他にも色々かっこいい演奏シーンはあります。アニメとしての出来栄えも最高レベルだったと思う。ジャズの魅力を十分に引き出せたアニメ [続きを読む]
  • 「お分かりいただけただろうか」
  • GWなんかなくなればいいのにと毎年思っている どーもカセンです。 私が登録しているブログが、ほそやんなど声優さんの話でもちきりになっている中、常にマイペースで過去のアニメ話を更新しているカセンですが初のリブログ記事です。 まだ付き合いの浅い私にCVをつけろという私の無茶ぶりに全力で答えてくれたツッキーさん。いや〜この記事を見ながらニヤニヤしてしまいましたw面白い記事を本当にあ [続きを読む]
  • 第290話『神様ドォルズ』
  • 不完全燃焼なんだろ?原作は漫画。アニメは二期を想定して作られており今のところ全13話。村で神と崇められる「案山子(かかし)」を操ってなんやかんやバトルするお話(適当)このアニメの素晴らしいところは案山子の起動音が歌。その発想はなかった。これぞ漫画では伝わらないアニメ化の醍醐味ですね。この演出にはぞくぞくしました。個人的に面白くて好きなんだけど売れなかったらしいね。二期の話も全然あがらず不完全燃焼 [続きを読む]
  • 第289話『REDLINE 』(レッドライン)
  • このアニメ、主人公の声が山寺宏一さんだったら神アニメ。 マッドハウス制作のアニメ映画。2010年公開。 SFカーアクション。 映像は好みもあるだろうけれども 個人的に満点。文句なし。大好きです。 BGM最高。 ストーリーっていうほどのストーリーはなくて とにかくスピード感のある作品。 レースシーンもいいんだけど終わり方からEDが特に好きでした。 &nbs [続きを読む]
  • 第288話『RED GARDEN』(レッドガーデン)
  • いきなり歌うよ。GONZO制作のアニメ。舞台はニューヨーク。4人のヒロインがなんやかんやで事件に巻き込まれて戦っていくお話。ジャンルはwiki先輩によると学園、ミステリー、サスペンス、ダークファンタジーとなっている。まぁ、間違ってはいない。人間の心理描写がうまいアニメ。4人のキャラが魅力的であり、それぞれのストーリーがよかったです。肝心の大筋の話が意味不明でぶっとんでいるのでこの4人の成長を描いたアニメと [続きを読む]
  • 第287話『FREEDOM 』(フリーダム)
  • 日清食品のカップヌードルのCMでおなじみですね。 とはいっても10年くらい前だけど。一度は見たことがあるでしょう。いや〜懐かしい。広告作品をモチーフとしたSFアニメです。アニメのOPやCMのテーマソングもこの企画のために作られました。製作はサンライズ。全7話。時は23世紀、人類は月に移住し平和に暮らし地球は高度の放射能によって崩壊したと伝わっている時代。一方的に与えられる自由な暮らしに不満を持つ主人 [続きを読む]
  • 第286話『幼女戦記』
  • 幼女の皮をかぶったオッサン。 原作はラノベ。原作未読。 舞台は「第一次世界大戦」と「第二次世界大戦」が混ざったような状況のヨーロッパに似た、初めて世界大戦を経験する世界。 その世界に、ちょっとよくわかんない経緯で生まれ変わった日本人サラリーマンが軍人として活躍するお話。 いかにもタイトルで切りたくなりそうになる作品ですが どうせ萌え系だろうと思っていた [続きを読む]
  • 第284話『ACCA13区監察課』
  • オサレアニメ。2017冬アニメで一番好きです。 原作は漫画。未読。 ミステリーやサスペンスといったジャンル。 舞台はタバコに高額課税がなされ、金持ちだけが喫煙を楽しめる架空の世界。 13の自治区から構成されるドーワー王国と民間組織ACCA(アッカ)、そのACCAに所属する主人公がクーデターに巻き込まれていくとかなんとか。 いつものごとく [続きを読む]
  • 第283話『バーテンダー』
  • 進撃の巨人の22巻でやたら話が複雑になってきて若干ついていけてない俺氏。 原作は漫画。主人公がバーテンダーです。 ぶっちゃけ「30分の酒のCM」 ただただ酒のうんちくを聞かされ、 申し訳程度にバーを訪れる客やその周りの人々のエピソードなどが含まれる作品。 ほのぼの〜っとしたアニメです。 「だがしかし」のストーリー性皆無の酒バージョンですね。  [続きを読む]
  • 第282話『クズの本懐』
  • クズ要素皆無原作は漫画。恋愛モノです。恋愛モノが苦手な私ですが「アオハライド」や「君に届け」などの恋愛モノとは少し違った感じがしたのでブログに書こうかなと思った所存であります。まずは一言全然クズじゃないやんけ。ドロドロもしないままみんな丸く収まりやがって。と思ったのは自分の体験も含めてリアリティにかけすぎている点。いや、これがゆとり世代のリアルなのか・・・・?もっと悲惨な物語を想像していたために [続きを読む]
  • 第281話『天保異聞 妖奇士』
  • どうあがいても深夜帯の内容。ボンズ制作のアニメ。舞台は黒船が来る10年前の江戸の町。妖怪を退治する系の時代劇アニメです。主人公は名前の持つ意味などを武器にかえて戦うスタイル。とても王道。引き込まれるまでに少し時間がかかりましたがすごい面白かったです(小並感)BGMがよかったな。戦闘BGMが特にたぎる。最終回は私好みの熱い展開。あーゆー展開がめっちゃ好きなんですよねぇ。作画が個人的にちょっとアレですがど [続きを読む]
  • 第279話『今、そこにいる僕』
  • びっくりするくらい残酷なアニメです。AICの制作。1999年に作られたアニメで全13話。ファンタジー&戦争。今や巷にあふれかえっている異世界に行っちゃった系のお話ですが一味も二味も違います。想像をはるかに超える残酷で悲惨な重い戦争の話。一話のほのぼのとした話からこんな展開になるとは。作画は少しクセがありますがこの作品とは合っていたと思います。私は戦争を経験していないのでリアルかどうかはわかりませんがかなり [続きを読む]
  • 第278話『金色のガッシュベル!!』
  • 勉強不足で申し訳ないのだが、この作品ってなんで漫画とアニメとでタイトル違うん?原作は漫画。全150話。名作ですよね。私はアニメを見て面白くて漫画を集めました。笑いあり涙あり感動ありのファンタジー、バトル作品。アニメは完成度がかなり高かったと思います。ですがまぁ、アレだよ。ガッシュの声優さんが途中でかわったのと諸事情によりアニオリ展開で終わってしまったことでアニメは途中までオススメ!ってな感じです [続きを読む]
  • 第277話『星界の紋章』
  • 2017年冬アニメって全然書いてなかったな(汗 原作はSF小説。全13話。-めんどくさいのであらすじをコピペ-人類が、太陽から0.3光年離れたところに発見した「ユアノン」なる素粒子を利用した恒星間宇宙船を開発し、惑星改造により太陽系外に居住惑星を拡大し始めて何世紀も経った頃。ハイド星系・惑星マーティンの政府主席の息子ジント・リンが幼少の頃、彼の故郷は「アーヴによる人類帝国」なる星間 [続きを読む]