ケービット さん プロフィール

  •  
ケービットさん: センリノコウモソッカニハジマル
ハンドル名ケービット さん
ブログタイトルセンリノコウモソッカニハジマル
ブログURLhttp://ameblo.jp/orangedonkey/
サイト紹介文認知症介護家族の経験を活かして心から安心できるサービスを提供する専門職であり続けたいと思っています。
自由文認知症の母の世話をしながら、介護の仕事と同時に学習も進めてきました。共同生活介護から始まって、養護老人ホーム、特別養護老人ホーム、グループホーム、デイサービスなど、ダブルワーク・トリプルワークで就労を重ねてきました。現場で仕事を覚え、通信教育で勉強し、休日は講習や研修に参加するといったハードな日々を経て、4年目に自分の事業所を持つことができました。これまで支えてくださったみなさんに感謝しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 105日(平均7.9回/週) - 参加 2017/01/08 13:57

ケービット さんのブログ記事

  • 綺麗事では済まされない
  • ブログを始めてもうすぐ4か月になります。 よくわからないまま職場で起こる出来事について感じたままを記事にしてきた つもり だったのですが なかなか思ったままをあからさまに書くのは難しいです。 家族を介護なさっているみなさんのブログを読ませていただくと あるある そうそう うんうん といった感じで共感できる記事にたくさん出会いました。 まったく同じ [続きを読む]
  • 全老施協が不適正な飲食
  • 今朝ネットのニュースを見ると 公益社団法人全国老人福祉施設協議会が役員や関係者の高級飲食店での飲食費を会議費として処理するなど 不適正な支出を繰り返していたようだとか。 公益認定等委員会に報告を求められたとか。 不適正な支出は2013年度から2016年度の途中までで約3300万円に上るとみられると報じています。 報道が事実ならば全国老人福祉施設協議会は厚生労働省から補助金を受け [続きを読む]
  • 思い通りにいかないこと
  • 昨夜のことですが一緒に勉強会を進めている現役ケアマネジャーが来訪されて学習の進捗状況を確認しました。 毎日仕事を終えてから自宅で自習されていて昨夜は内容のチェックです。 介護キャリア10年の現役ケアマネジャーは朝から晩まで地域を隈なく自転車で走り回っています。 ご利用者さんのモニタリングについても月に1回の訪問をすれば問題ないという考えではなく日常的に関わりながら近所を通ったら声か [続きを読む]
  • 温もりという名の深い愛
  • 今日は休みだったので 朝の目覚めは気分のままに ゆっくりと体を起こしました。 といっても起きたら起きたでやることは色々とありますよ。 お風呂掃除です。 もちろん毎日やっていますが気になっていたカビを落としたかったのでいつもよりは時間がかかりました。まだ半分くらい残っていますが続きは来週にします。 昼から母が入所している介護老人保健施設へ面会に行ってきました。&nbs [続きを読む]
  • あなたのことを知りたい
  • 今日もいつも通り朝はご利用者さんのお迎えがありました。 これまたいつも通り送迎中は車内で体調やご様子を知るためにお話しする時間です。 ご利用者さんと信頼関係を築くことであれこれ色んなことをお話ししてくださるようになることもあります。 毎朝自分が吸うタバコをコンビニまで出かけて買っていたのに徐々に歩くのが億劫になってしまい 最近はヘルパーさんに頼んで買ってきてもらっている [続きを読む]
  • 疲弊しても起き上がれる
  • 最近少し横になると直ぐに爆睡してしまう日が続いています。 就寝の準備をしてベッドに横になるのなら良いのですが 夜中に勉強していてちょっと休憩した途端寝てしまっている? シャワーも浴びず服を着たまま 気が付いたら明け方とか参りましたね。 疲れは残らないようにしないといけません。 ということで 先週末の土曜日は勉強を前倒ししていつもより早く寝ま [続きを読む]
  • 外に出てスッキリしよう
  • 気分が上向きでも逆に下向きでも 夜が明けてやっぱり今日がやってくるのですね。 私の気持ちと同じように ここのところ天気が良くないけれど 気温が上昇したこともあって近所の桜は満開でした。 明日が必ずやって来るように 桜は春になると花を咲かせてくれます。 花を見る人を笑顔にする 桜は本当に凄いです。 さて先週の金曜日 いつものように [続きを読む]
  • 花は咲いて道は拓ける
  • 4月に入って明日で一週間が経ちますよね。 あちこちから桜の開花情報が聞こえてきます。 近くの公園でもつぼみが開き始めており しっかり開花してきれいに咲いている桜もありました。 桜の花を見ると春を感じますね。 4月は入園入学入社などあらゆる始業の月です。 そして平成29年度が始まりました。 新たな気持ちで前に進みましょう! と 元気よく言いたい ところですが [続きを読む]
  • いろいろあっても母は母
  • 本日母が入所している施設から電話があり面会制限が解除されたと聞きました。 面会が制限された理由は施設内でインフルエンザ感染者を出してしまったことでしたがようやく落ち着いたようです。 休みの日は母の面会に行こうと思います。 着替えを持って行かないといけないし必要な書類のやり取りも残っていますが 何より 母の顔を見たいです。 目を合わせて声をかけたいです [続きを読む]
  • 人が集い地域を知る
  • 昨日はボランティア活動を終えて束の間の休息の後 先週に引き続き夕方から地域の勉強会です。 ひとりでも自分なりに勉強しているつもりなのですがついつい気が緩みます。 しかし勉強会となれば参加しているメンバー同士に適度の緊張感があるので お互いに程好い気合が入っていたりして相乗効果が期待できそうです。 私の事業所では福祉や介護の専門職が集まり自主的に勉強会を開催して [続きを読む]
  • 外へ飛び出してみよう
  • 日曜日は認知症高齢者で要介護度5のご利用者さんの自宅へボランティア訪問です。 天気が良いのでどこかへ出かけたくなりますね。 はい。 お出かけしましたよ。 お出かけ先は大阪市舞洲障がい者スポーツセンターです。 お昼はアミティ舞洲にあるレストランで食事をすることにしました。 こういった外出支援はボランティア活動の一環ですが 外出するにあたってキーパーソンに [続きを読む]
  • 目標に向かって歩むこと
  • 昨年の大晦日にスタートしたブログも3か月が経ちました。 今日から平成29年度の始まりです。 母の介護がきっかけで介護の仕事をするようになり早くも5年が経っています。 資格を取得したり地域福祉のボランティア活動にも参加してきました。 事業所も立ち上げました。 仕事を通じてたくさんの人と出会い交流を図ってきました。 それでもまだスタートラインに立ててい [続きを読む]
  • 訪問介護の当たりハズレ
  • 朝ご利用者さんのご自宅へお迎えに伺ったとき送り出しのヘルパーさんに訪問時の様子を確認します。 ヘルパーさんに排便はありましたか?と排泄の有無を聞くと あーあったようですが自分で流すので状態はわからないです。 と返事があります。 私はまたかと思うのです。 というのはご利用者さんは自分でトイレの水を流すことができません。 給水タンクのレバーを下げる仕草を [続きを読む]
  • ”一声”
  • 母がまだ元気だった頃に通っていた美容室がありました。 その美容室は自宅から歩いて直ぐの商店街にあります。 とても広い大きな美容室です。 店内はきれいで母のお気に入りの美容室 だったのです。 母が年老いて認知症を患ってひとりでは通えなくなって 母が美容室に行くときは私が付き添うようになりました。 人気のお店ですから待ち時間があるのです。 カット [続きを読む]
  • ”疾風のようにあらわれて”
  • 私たち介護保険サービス事業者にとってケアマネジャーの存在は外すことができない要となっています。 これまで何人ものケアマネジャーとやり取りしてきましたが良くも悪くも十人十色です。 最近お世話になっているケアマネジャーさんにとても熱心な人がいらっしゃいます。 担当者会議だけではなく適時相談や話し合いの場を設けてくれます。 ご利用者さんやケアスタッフと真摯に向き合う姿勢を持っていま [続きを読む]
  • 理解し合うことで繋がる
  • 今月から利用が始まったご利用者さん。 朝のお迎えは早めに外へ出て待っててくださいます。 お待たせしない様に送迎スケジュールを考えています。 まだ午前中は少し肌寒いですから 早めに到着する目標でお迎えに向かいたいと考え 余裕を持って出発できるように調整しました。 今日は早めに到着できたのですが ご自宅は商店街から細い路地を奥へ入ったところにあり&nbs [続きを読む]
  • 誰かがやるでは遅過ぎる
  • 昨日はボランティア訪問を終えてから地域の勉強会がありました。 初めてお会いする人たちとお互いに自己紹介をして 学習内容や学習方法について確認し合いました。 同じ地域の事業所からもご参加いただいています。 ありがとうございます。 そして勉強会が終わってからは地域のキャラバン・メイトとの熱い熱い討論会でした。 今私たちの地域で日々起こっている出来事を検証しています。 [続きを読む]
  • 期待するだけ損した気分
  • 今日も認知症高齢者で要介護度5のご利用者さんの自宅へボランティア訪問です。 ご自宅の玄関ドアを開けるとご利用者さんが立っていました。 足元に視線を移すと靴を履いていません。 しかし玄関の土間にご利用者さんの靴がありません。 部屋へ行くとまたしても靴は介護ベッドの脇に揃えて置かれています。 早速テレッサを見て今朝の訪問の様子を確認します。 清掃にはレ点 [続きを読む]
  • 大切な情報が届かない
  • ご利用者さんの日中のご様子は連絡帳に記してご家族さんへ届けます。 連絡帳に記す内容ですが バイタルチェックの測定値入浴の様子入浴後の処置の内容食事の摂取量水分の摂取量口腔ケアの内容服薬がある方は服用確認体操や機能訓練の様子生活レクや工作レクの様子排泄記録体重など 認知症高齢者で周辺症状が気になる方は焦点情報も書き記しています。 独居のご利用者さんの場合ご自宅へお帰りにな [続きを読む]
  • 行ったり来たり右往左往
  • いつも朝のお迎えに時間がかかってしまう認知症高齢者のご利用者さん お迎えに向かう前に電話をしてから来所までの時間が ついに 2時間を超えてしまいました。 ご家族さんも私たちがお迎えに向かう前にご利用者さんに電話を入れてくださっています。 それでも忘れてしまうのです。 今回はご家族さんからの電話に出たあとに二度寝されたのか スタッフがお迎えに行くことを電 [続きを読む]
  • 会えないと会いたくなる
  • 本日母が入所している施設から電話がありました。 またもや面会制限となったようです。 インフルエンザ感染者が出たとのことでした。 またしばらくの間は面会することができません。 事務の手続きや母の着替えを届けるなど施設へ行かないといけないのですが 入所フロアへ上がれないため母の顔を見ることができません。 面会制限になると思っていなかったので残念です。 感染 [続きを読む]
  • 住み慣れた地域をぶらり
  • ボランティア訪問の続きです。 ご利用者さんと一緒に温かいお昼ご飯を食べて 食後はリラックスしてテレビで選抜高校野球を観戦していたのですが ピンポーン! お客様? 地域のキャラバン・メイトの来訪です。 ご利用者さんがニコニコして満面の笑みでお出迎えしています。 地域のキャラバン・メイトとご利用者さんは仲良しなのです。 介護保険サービ [続きを読む]
  • 人としての思いを持って
  • 今日も認知症高齢者で要介護度5のご利用者さんの自宅へボランティア訪問です。 ご自宅の玄関ドアを開けるとまたしても玄関の土間にご利用者さんの靴がありません。 奥の部屋に向かってご利用者さんの名前をお呼びしても返事がありません。 部屋まで行くと介護ベッドに臥床されていました。 私の訪問に気付くと起き上がらずに顔だけ私の方へ向けてにっこり笑っています。 [続きを読む]
  • お忘れ物のないように
  • ご利用者さんがご持参される物。 計画書に清潔の保持という目的で入浴実施となっているご利用者さんはお着替えをお持ちになります。 お忘れになるご利用者さんがいらっしゃいます。 ひとり暮らしのご利用者さんはご自分で準備できない場合事前にヘルパーが用意してまとめて鞄に入れてくれます。 ご利用者さんが鞄の中身を出してしまい必要な物が抜けていることもあります。 ヘル [続きを読む]
  • 闇を照らす灯りがほしい
  • 以前は清潔を維持できていたのに最近はいつも尿臭がするご利用者さん。 気になり出してからそろそろ1か月が経ちます。 あまり状況は変わっていません。 入浴を実施したら持参されている衣類に着替えるのですが その持参された衣類そのものに強い尿臭が染みついていることが続いているのです。 ご利用者さんはご自分で着替えの準備ができないので 訪問介護に入っているヘルパーが汚れた [続きを読む]