ハピネス さん プロフィール

  •  
ハピネスさん: 希望という名の翼
ハンドル名ハピネス さん
ブログタイトル希望という名の翼
ブログURLhttp://ameblo.jp/kiboutoiunanotsubasa/
サイト紹介文人間革命に励んでいきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 137日(平均4.8回/週) - 参加 2017/01/09 05:34

ハピネス さんのブログ記事

  • 信心はなんのためにするのか
  • 『「信心はなんのためにするのか。それは、成仏のためである。広宣流布のためである。 成仏について大聖人は、『い(生)きてをはしき時は生(せい)の仏(ほとけ)・今は死の仏・生死(しょうじ)ともに仏なり』(御書1504?)と仰せであり、?生の成仏?と?死の成仏?を説かれている。 つまり、成仏は、死後の世界のことだけではありません。今、生きているそのままの姿で、仏の生命を開き、幸福境涯を [続きを読む]
  • お前に会いたいのに…
  • オレは、ヤキモチやきやったから、お前にも、びっくりするぐらい妬いていたよね… 名前、なんやったっけか…「うずら」…系やったかな? あはは、ごめんごめんマジで忘れちゃったけど、ちよさんとこ行くと、必ずおるはずのお前がおらんのは、やっぱり、張り合いがないわー お前は、なっかなか気をゆるしてくれんかったな。――俺も、おんなじや (*´ω`*) だもんで、お前のことが気になっとった [続きを読む]
  • ⑳ 常不軽菩薩品(第二十章)(6)国家崇拝を拒否
  • 『池田 国家悪のおそろしさを、深く見抜いておられたのが、牧口先生であった。 神札(かみふだ)を受けることを拒否した時、宗(しゅう)内には?形だけなのだから、受けるだけ受けてはどうだろうか?という意見もあった。 しかし、先生は一歩も引かれなかった。先生が投獄(とうごく)される前から、座談会も特高警察(とっこうけいさつ)の立ち合いで行われた。話が神札のことになると「中止!」の声 [続きを読む]
  • 会うことが広布の第一歩
  • 『生命触発の劇(ドラマ)は励ましの対話から 「会う」ことが広布の出発点であり、「語る」ことが広布の推進力となる。 池田先生は、平和と幸福を築くため、誰よりも人と会い、誰よりも人と語ってきた。1952年(昭和27年)、蒲田支部の支部幹事として指揮を執った「二月闘争」では、最前線の同志の家を一軒一軒訪問し、励ますことを重要な日課にしていた。 翌53年(同28年) [続きを読む]
  • Titanium
  • David Guetta - Titanium ft. Sia (Official Video) 歌詞和訳 ← 先日は、Sia(シーア)の、Never Give Up を掲載しました。 それで思い出しまして、2011年に、私を虜にした歌声 & メッセージをご紹介したいと思います。 が、やはり、私はうんちくは苦手なので、上記の「歌詞和訳」を していただくと、スッキリしますので、興味のある方は、どうぞご覧下さい。 [続きを読む]
  • はぴちゃんねる
  • Wind Jammer - Live Without Your Love ―― サンセットですね。 今週も、そして、今日も、もうすぐ… 毎日、生きて生きて、生き抜いた。 少しくらい、ゆっくりしてくださいよ ^^ George Michael - Careless Whisper わたし的に、洋楽のいいところは、「なにを言っているのかわからない」というところです。 たんに、音楽を、 [続きを読む]
  • ほんとうの幸せ
  • 『人間はどのような境遇、悪条件のなかにあっても、大目的に目覚め、偉大な使命を感じて立ち上がったときは、必ず大きく成長できるものである』 『幸せになるために信心するのではなく、使命を果たすことによって幸福になれるのである。使命を果たすという一念がない限り、ほんとうの幸せはない』 (「指導要言集」 池田大作著 聖教新聞社)より 「使命」に生き抜くことが、 [続きを読む]
  • 出会いは可能性秘めた劇
  • 『絆の数だけ人生は豊かに彩られる 「きょうは、○○ちゃんと友達になったよ!」。今春、小学校に入学した未来部員たちが、目を輝かせて話していた。 あすから若葉もえる5月。年度初めに地域や職場で知り合った人と、新たな人間関係を築いていくチャンスである。まずは大型連休を活用し、進んで交流の機会を持っていきたい。 人が一生のうちに出会う人数はどれくらいか。一説には3万 [続きを読む]
  • エスカレーターを利用しての常識の疑問
  • 東京へ行くようになって、電車を使うようになり、同時に「エスカレーター」を使うようになりました。 それまでは、何も考えず、エスカレーターに乗る時は、空いているところに乗っていましたが、頻繁に駅でエスカレーターを使用するようになり、あれ?と、思いました。 というのも、エスカレーターに乗っている皆さんは、左側に並んで、右側を空けて乗っているのです。 その時、私は [続きを読む]
  • LION
  • 5月6日(土) 今日は、錦糸町駅前まで、ふたりで映画へ行って来ました。 NEVER GIVE UP / SIA(シーア) この映画は、実話からなっているようでした。 主人公のサルーは、たった5才で、しかも、家から離れた、インドの見知らぬ駅で兄と離れ、迷子になり、25年もの時を経て、友人の一言のアドバイスから、Google Earth( [続きを読む]
  • ちよさんの地元を歩く!歩く!
  • 5月4日(木) 今日は、ちよさんが、幼少からお世話になり育った地を、歩きに歩き回りました。 昭和の香り漂う路地?路地裏? とにかく、猫が多い(汗)。 人なつっこいのかな? それとも、興味津々なだけなのかな? 私たちの足元に擦り寄ってくる猫もいました。 なかには、近くまで寄ってくるわりには、手を出すと、後ずさりする、手を引っ込めると、また寄ってくる。で、ま [続きを読む]
  • 街頭演説に行ってきました
  • 5月3日(水) 公明党のホームページの「Movie」から、ライブ、動画配信されてます。 公明党都議選2017特別サイト 公明党YouTube 今日は、加藤まさゆきさんの街頭演説に行ってきました。 天気にも恵まれ、風が気持ちよかった^^ 沢山の人が集まってきていました。 「公明党街頭演説 墨田区」 32分25秒 ぽちっとしていただけたら、ハピちゃんは [続きを読む]
  • 5・3 「創価学会の日」記念勤行会会場からの〜
  • 5月2日(火) 今日は、まず、副本のとみちゃん(婦人部)と合流して、ちよさん、バカボンパパ、私の4人で、「創価学会の日」記念勤行会の会場で、無事故を祈念し、唱題させていただきました。 この後、調布方面へ楽しく友好を結びに行ってきました。 深大寺では、休憩がてら、お土産屋さんで甘酒と羊羹の甘〜いコンビをいただきつつ、お店のお母さんとも友好を結びつつ、楽しいひと時を過ごしました [続きを読む]
  • 状況って
  • 本来、良くも悪くもない。良くするも、悪くするも、俺次第。悔しいけど、負けん! [続きを読む]
  • 協議会に参加させていただきました
  • 5月1日(月) ちよさんとこの協議会に参加させていただきました。 はじめて、ちよさんとこの地区の人たちとお会いするので、ドキドキして、会場に入ると、何処かでお会いしたような… 、見覚えのあるスーツ姿の壮年。担当幹部である。 「はじめまして〜。よろしくお願いしま〜す\(^o^)/」と、私。 「いらっしゃーい」 「今日は、地区部長が来られませんが、時間になりましたので、これ [続きを読む]
  • ごめんね
  • 私は、だめだめな人間だよ。今もね(笑)だけど、変わりつつあるよ。誰が認める?誰も認めないよ。でも、それは、それでいいよ。だって、ご本尊にだけわかってもらえたらいいから\(^o^)/ぽちっとしていただけたら、ハピちゃんは嬉しいです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 墨田兄弟会に参加させていただきました
  • 4月30日(日) 総区長の挨拶からはじまり、墨田区歌「五月の空に」を合唱。男子部のHIP-HOP/RAPで、一気に盛り上がった。 私は、専門知識は持っていないので申し訳ないですが、楽曲もさることながら、RAPの一つ一つの単語が絶妙で、早口すぎず、バンバン耳に、心に刺さる聞き取りやすさに加えて、大画面での映像にも、単語が飛び出しては消えて行く。 高齢の方にも、彼らの訴えたい単語は聞き取りや [続きを読む]
  • 新しい活動等の提案に対する池田先生の指導
  •  『男子部の幹部が、困惑した顔で語った。 「新しい活動などを提案しても、壮年の先輩たちは、なかなか賛成してくれません」 伸一は、笑みを浮かべた。 「青年が新しいものを企画し、先輩である壮年たちが反対する――多かれ、少なかれ、どの団体や社会でもあるものだ。 年配者には、何事にせよ、豊富な経験がある。そこから導き出された経験的法則というものがあり、その尺度で物事を判断する。 この経験則という裏づけが [続きを読む]
  • 岐阜創価青年大会 「師弟の大道」
  • 【歌詞付き】 山根康広 SUPER STAR 『たった一度のゲームならば(ゲームのわけはないけど……)大いなる夢(広宣流布)を掲げて 信じるままに走り続けよういつの日にか描いた未来 強く強く願えば叶う妥協にすがる奴よりは(全然はるかに)ひたむきに走り続けるあなたこそが 未来のSTARそうさ明日の SUPER STAR』 ////////////////////////////// 『 [続きを読む]
  • 今日は雨
  • 今日は雨――。 何かを……、自分自身にもわからない何かを乗り越えようと、日々もがいている。 今日も、いつものようにもがいている。 あてもない旅かもしれない。 考えてはもがき、もがいては考え、そして、何もかもが嫌になる。 ただ、救いは、そんな中にも、希望だけは見失わないでいる、おめでたい自分がいることだ。 く [続きを読む]
  • 岐阜もアツいぜ! 青年の熱と力と
  • 『われらは詠(うた)い、われらは歌う! 広宣流布の天空には、 壮大なロマンの、詩と歌の虹が輝く。 私は、なぜ詠うのか――。 悲哀に沈む友の心に、希望の火をともし、 勇気の炎を燃え上がらせるために! あの胸に、この胸に、 人間讃歌(さんか)の音律を響かせ、 共に正義の大道を歩み抜くために!&nbs [続きを読む]
  • 第1回 新たな決意で 新たな前進を
  • 『永遠の幸福の軌道を善友と 大空には鳥の飛ぶ道があり、大海には魚の泳ぐ道がある。人にも人の歩むべき道がある。 最も充実した「青春勝利の大道」。それを明快に示しているのが、正しき信仰である。 世界第一の生命尊厳の哲学を持った君たち、貴女(あなた)たちが、どれほど尊く強いか。この道は絶対に行き詰まることがない。 日蓮大聖人は、「仏になるみちは善知識( [続きを読む]