トラッシュ さん プロフィール

  •  
トラッシュさん: ごみ屋敷にする気持ち|片付けられない女の言い訳
ハンドル名トラッシュ さん
ブログタイトルごみ屋敷にする気持ち|片付けられない女の言い訳
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/gomidarake_heya/
サイト紹介文片づけられない気持ちがわからんという点から発する疑問、疑念を綴っています。
自由文シンプルに”片づけられない人達の気持ちがわからん”という点から発する疑問や、汚部屋・ゴミ屋敷に関するニュースなどを取り上げていきます。  果たして本当にうつやADD、ADHDが原因なのかをさぐります。 不快な方はどうぞご遠慮ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 58日(平均1.6回/週) - 参加 2017/01/09 14:28

トラッシュ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 初めて行った彼女の実家がゴミ屋敷だったら彼氏は・・モニタリング
  • TBSの人気バラエティー番組、モニタリングが放映されていました。©TBS モニタリングより引用今回のケースは、付き合ってる彼女の両親にご挨拶の為、実家へお邪魔する事に。緊張の面持ちで訪れた彼女の実家が、ゴミ屋敷だったと知った彼は、どのような行動をとるのでしょうか?というモノ。結論から始めるけど、彼:「彼女の事なら全て受け入れようと・・」彼女:「彼で良かった・・」©TBS モニタリングより引用・・・あんたら [続きを読む]
  • 片付けられない人あるある そんな奴らの共通点
  • きっと片づけられない人にはある法則があるのだろう(といってもほとんど言い訳だと思ってますが・・)と思い、色々ググってみました。アナタ自身、アナタの周りに居る人は大丈夫ですか?スマホに着信があってから音を頼りに探し回る見つからない場合は、別の電話からコールする洗った服と汚れた服の境界線が曖昧食事はコンビニがメイン自己嫌悪に陥る時間は長いが、片付けにかける時間はせいぜい15分が限界窓を長期間締め切ってい [続きを読む]
  • 【渡辺直美のゴミ屋敷そうじ】占めて100万円ナリ!! 
  • 渡辺直美が汚部屋の片付けで100万円使ったと告白「想像以上に汚いんですよ」シンボルキャラのビヨンセをはじめ、今やお茶の間の人気コメディエンヌ渡辺直美さんの部屋が汚い事は知る人ぞ知る話となっておりますが、「王様のブランチ」(TBS系)で、100万円もの大金を部屋の掃除に使ったと激白されました。彼女自身、掃除が苦手興味を持てないそうで、それでも”やらなければ”と思うのだそうですが、ついつい部屋にモノが山積みに [続きを読む]
  • デブだから片づけられない? 片づけられないからデブになる?!
  • 太っている人が片づけられない訳ではありません。しかし、片づけられない人に太っている人が多い。これだけは確実な事実。詰まるところ、部屋の管理ができない人間に、自己管理なんて出来る訳もないし、その逆もまたしかりです。先延ばしにしたり、言い訳材料を見つける時間と余裕があるのなら、目の前のそのゴミの山を何とかすべき。移り気ですぐにテレビや買い物、食事に逃げたりしながら、「あ〜私ってダメ・・・ 可哀そう・・ [続きを読む]
  • SMAP中井君も汚部屋出身者?! 脱ゴミ屋敷
  • スマップの中居正広さんと言えば、今や押しも押されぬ名司会者として大活躍中ですね。神経質で結婚には向いていないなど発言されているのは、一部で有名な話。そんな中居さんですが、昨夜@niftyニュース上で、驚くべき事実が公表されました。問題の記事は以下の通り。SMAP・中居は汚部屋に住んでいた出川哲郎さんのお話によると、20年前、共にしょっちゅう飲み明かしたそうなのですが、その後中居さんの部屋に転がり込むと、足の踏 [続きを読む]
  • 究極のゴミマンション【病気?うつ?怠けグセ?】どうする
  • “汚部屋にする人が信じられない”とか言いつつ、そういう記事や画像をついつい追ってしまうワタシ。ニュースなど日々チェックしたりするんですが、そんな中見つけたサイト。いわゆる “そうじ業者” なのでしょうが、ワタシにとっての資料(不謹慎ですみません)がとても豊富です。部屋の床が全く見えない 神戸市長田区での部屋片付け その1この手の業者系のサイトって、依頼者の写真とか感謝コメントとか・・宣伝色が強かっ [続きを読む]
  • これはもう虐待かも知れない 片づけられない親
  • この話は本当に読んでて胸が痛くなりました。ワタシが世の中で一番嫌いなニュースは、心無い親による子供への虐待やネグレクト、殺害。そしてこの手の報道が本当に多い。片づけの伝道師「汚屋敷で子育ては虐待といわれて仕方ない子供に親を選ぶ権利はありません。友人・学校などでも誰かが見てあげれればと願わずにはいられません。世界でも有数の技術大国に生まれたにも関わらず、野外よりはるかに劣悪な環境で暮らす子供たち。何 [続きを読む]
  • 過去の記事 …