アレコレ さん プロフィール

  •  
アレコレさん: みずおのアレコレ話
ハンドル名アレコレ さん
ブログタイトルみずおのアレコレ話
ブログURLhttp://www.mizue338.net/
サイト紹介文雑記と歴史についてアレコレ思うことを書いています。中国や朝鮮半島、古代、戦国、幕末についてです。
自由文歴史ことを知れば知るほど、疑問がわいてきますので、いろいろ書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 257日(平均2.3回/週) - 参加 2017/01/10 23:29

アレコレ さんのブログ記事

  • セブンイレブンと織田信長(*´д`)??
  • 世の中には革新的な経営者は、たくさんいます。ソフトバンクの孫正義氏や三木谷 浩史氏などが有名ですね。でも、一番、身近に感じるのは、セブンイレブンを創業した鈴木敏文氏です。なぜならば、私はセブンイレブンで、よく買い物をするからです。マンガの立ち読みもします。弁当やお茶、ビール、ATM、公共料金の支払いなど、本当、よく利用します。とくに、トイレが我慢できないときにコンビニを見つけると、神様に [続きを読む]
  • 秀吉は信長を「気配り」でコントロールした(^◇^)
  • 家臣にとって、生殺与奪の力を持った権力者ほど恐ろしいものはありません。虎と一緒にいるようなものです。「狡兎死して走狗烹らる」は、古代中国・越の范蠡(はんれい)が残した言葉です。兎(うさぎ)がいなくなれば、猟犬も必要がなくなるので、猟犬は釜で煮られて食べられてしまう・・・・という意味です。権力者が、必要がなくなった家臣を殺害したり、追放する、ということですね。粛清(しゅくせい)と言われたり [続きを読む]
  • 19世紀、中国は西洋に、なぜ負けたのか(*´д`)??
  • 羅針盤、火薬、紙、印刷は、中国の四大発明と呼ばれています。古代、この四大発明は東洋だけでなく、西洋にまで伝わりました。東アジアの中国の周辺国は、中国を師の国として、文化・文明を学びました。もちろん、日本も含まれます。ところが19世紀、中国(清)は、欧米の列強に領土を蚕食(さんしょく)されます。あれほど中華文明を誇った中国が、なぜ、19世紀に西洋に手も足もでない状況に陥ったのでしょうか? [続きを読む]
  • 転職の苦い経験を生かした豊臣秀吉(*´д`)??
  • もし、日本一の転職成功者を選ぶとしたら、誰でしょうか?とくに基準があるわけではないので、とても難しいです。でも、戦国時代は、豊臣秀吉が日本一の転職成功者、と言っても過言ではないでしょう。なにしろ農民から天下人になったのですから、まぎれもない日本一です。それでも秀吉は、すんなりと転職を成功させたわけではありません。何回か奉公先(就職先)を点々しました。しかし、転職先で味わった苦い体験を [続きを読む]
  • 曹操の活躍は、日本の文化にも影響を与えた!?
  • 三国志といえば、蜀の諸葛孔明と劉備玄徳が主人公のような感じです。そして悪役が曹操ですね。しかし、歴史に与えた影響から見たら、曹操は悪役どころか英雄です。そして、その影響は、中国だけではなく、時代を経て古代の日本にも及んだのです。後漢が衰退していたころ、曹操は、蜀や呉と戦うため、兵力の増強の策を考えます。その策は、それまでの古代中国のどの王朝も、あまり積極的にやらなかったことですが・・ [続きを読む]
  • 三国志の戦わない戦い方が面白い?
  • 最近、無料動画の「三国志」を見ました。面白かったです。漫画やドラマ、人形劇で三国志は何度も見ているのですが、飽きないです。喫茶店や床屋、コンビニでも三国志に関する漫画や書籍が多いので、なんとなく読んでしまいます。孔明と司馬懿の戦いが好き!三国志のなかでも諸葛亮孔明(しょかつ こうめい)と司馬懿仲達(しばい ちゅうたつ)の戦いが面白いです。まるでゲームのような駆け引きを繰り広げ、最終 [続きを読む]
  • 桐生の日本人初9秒台とアフリカの人類!?
  • 昨日、まさか日本人から10秒の壁を破る選手が現われるとは思いませんでした。あまり陸上には興味のない私ですが、同じ日本人が黒人選手並みに9秒台の記録をだしてくれ、とても嬉しかったです。しかも桐生祥秀選手は、両親が日本人なので、なおさら嬉しかったです。なぜならば、父がガーナ人のサニブラウン・ハキームか、あるいは、父がジャマイカ人のケンブリッジ飛鳥のどちらかが、日本人初の9秒台を出す、と思ってい [続きを読む]
  • 中国・王朝(秦)の滅亡と北朝鮮(*´д`)??
  • 北朝鮮の核とミサイルの騒ぎが収まりません。いつまで続くのでしょうか?でも、永遠にこの騒動が続くわけがありません。必ず終わりがやってきます。ホント、早く終わってほしいですね(´Д`;)北朝鮮は共産主義なのに世襲制北朝鮮は共産主義を掲げているのに、世襲制です。昔の王朝と同じ制度です。現代、先進国で世襲制の国などありません(たぶん?)。これは、世襲制が国家の体制として不適切、あるいは遅れた [続きを読む]
  • 純ココア(ピュアココア)で体を温め、体重を維持(>0<)
  • 食欲の秋がやってきました。食欲が減退する暑い夏が去り、ごはんが美味しくなる季節です。しかし、太りやすくなる季節ともいえましょう。また、これから少し気温が下がっていくため、体が冷えやすくなります。そこで私は、寒い季節になると、純ココア(ピュアココア)で体を温めながら、太らないよう体重を維持しています。。ココアは体を温める普段、食前にバナナ、食後に純ココアを飲んでいます。食前の30 [続きを読む]
  • 古本屋で願いが叶う本を買った(*゚▽゚*)
  • 読書の秋がやってきました。古本屋(BOOKOFF)で、安い古本を何冊か買ってきました。本といえば古本も含めてAmazonが便利で安く、品数も豊富です。でも、立ち読みができないのが難点です。気軽にブラッと行けて、パラパラ立ち読みして買う100円の古本は、好きです。定価で販売されている本を、100円で買ったときは得した気分になります。また、その逆もあります。100円の古本は、定価1冊の本の価格で、10冊〜15冊ぐら [続きを読む]
  • 日本の漢字は、なぜ海外で人気があるのか(*´д`)??
  • 古代中国から発祥した「漢字」は、中国の周辺国にも広まり、いわゆる漢字文化圏を形成しました。唐(とう、618年 - 907年)王朝の時代になると、周辺国は漢字から発展させた独自の文字を創ります。そんな中で、朝鮮半島を統一した新羅(しらぎ/しんら、前57年- 935年)王朝は、漢字だけを使い続けました。新羅語と唐語では、語順が違うので、かなり不便だったはずです(・・?)唐語は、主語→動詞→目的語ですが、新羅 [続きを読む]
  • なぜ日本人は、頻繁に丁寧にお辞儀をするのか(*´д`)??
  • 日本人は、よくお辞儀をしますね。海外から「日本のお辞儀文化は素晴らしい」と賞賛されています。日本人は礼儀正しくて、親切だ、という声もよく聞きます。でも、日本にいると実感がわきません。礼儀正しくない人も少なからず存在するからです(私もかも?)。ところが、旅行で香港に行って、日本に戻ったときは、日本人の礼儀正しさにホッとさせられました。香港のコンビニで買い物をしても、店員さんはブスッとして [続きを読む]
  • 食前と食後の果物と飲み物で、ダイエットに成功した(*^ワ^*)
  • 昨年の今ごろはダイエットの記事を、いくつか書いていました。ちょうど8ヶ月ぐらいで8キロ減のダイエットに成功しました。リバウンドもしていません。油断して多少、体重が増えることがあっても、すぐ減らすことができます。以前の私では考えられません。ダイエットで体重が減っても、すぐリバウンドして、太ってしまうのです。ダイエットが成功して、たいしてリバウンドもしない理由は、食前と食後の果物と飲み物のお [続きを読む]
  • 北朝鮮の金王朝は、いつまで続くのか(*´д`)??
  • 最近、北朝鮮のミサイル騒動が起きると、「またか」という感じがしてきます。北朝鮮は、より騒ぎを大きくするため、手を変え品を変え煽っているみたいです。ミサイルと核で威嚇して、先制攻撃を受けないための防衛手段といわれています。また、政権の求心力を高めるためのパフォーマンスも兼ねているようです。威嚇を続けなければ、政権を維持できないのでしょうか。もし、威嚇をやめてしまうと、現状を保てなくなるので [続きを読む]
  • 中国歴史ドラマを見て驚いた!人を食べていた(´Д`驚)
  • 最近、無料動画配信のGYAOで、中国歴史ドラマを見ています。韓国歴史ドラマと比べると、中国ドラマは、音楽や映像、物語の展開などでインパクトが弱い感じがします。しかし、韓国ドラマのような、まわりくどさやワンパターンが少なく、なかなか楽しめます。韓国は激辛の料理が多いですが、中国は甘い口あたりの料理が多いですね。ドラマも同じように、韓国は刺激が強く、中国はやわらかい印象を受けます。ところが、中 [続きを読む]
  • 北朝鮮の金正恩と韓国ドラマの朱蒙が似ている気がする?
  • 最近、週刊誌や夕刊紙で北朝鮮のミサイル攻撃の記事を、よく見かけます。読んでみると、たいへんなことが書かれています。韓国や日本は、多大な被害を受ける可能性があるとのこと。でも、なんかピンときません。例年の夏よりも涼しくて過ごしやすい日本で、私はノンビリ過ごしています。最近では、夜、コウロギの鳴き声が心地よいです。金正恩はミサイルで、朱蒙は鉄が好き?テレビニュースで、ミサイル発射をな [続きを読む]
  • 歯ぎしり予防は、安い市販のマウスピースでも可能か?
  • 私は数年前、NHKためしてガッテンで「歯ぎしり」に関する放送を見て、自分も「歯ぎしり」ではないかと不安になりました。定期検診で歯医者さんに行ったときに、私は歯ぎしりしていますか、と質問しました。すると、歯ぎしりが激しく、かなり歯が磨り減っている、とのことでした。それを聞いて、やはりと思ったとともに、(なんで、もっと早く教えてくれなかったんだろう)と少し不満に思いました・・・・。歯医者さ [続きを読む]
  • ブログタイトル(名前)の変更は慎重に!?
  • ブログタイトルを「みずえのアレコレ話」から「みずおのアレコレ話」の変更したら、問題がおこりました。「はてなブックマーク」ページの「新着エントリー」にまったく載らなくなったのです。原因は、ブログタイトルの変更に時間がかかるためでしょうか?私のブログ記事は137個ありますが、全部を「みずおのアレコレ話」に変更するのに、かなり時間がかかるのかも?記事タイトルの後半が「みずえ」と「みずお」になっ [続きを読む]
  • 巻き爪を治して、爪が割れた!?
  • 私は10年ほど前から、左足の親指が巻き爪です。以前は、巻き爪の施術所で施術していましたが、3年ほど前から自分で治しています。施術所では1回で6,000円前後の施術費がかかりました。しかし自分で治すと、数百円ですみます。交通費もかかりません。ところが、2回、爪を大きく割ってしまったことがあります。施術所で1回、自分で治しているときに1回です。小さく割ってしまったことは何回もあります。爪が割れると、爪 [続きを読む]
  • iphoneのバッテリー交換が自分でもできた!
  • 最近は、自分でiphone(アイホン)を修理する人も増えているようです。私もその一人になりました。先週、iphoneのバッテリー交換に成功したのです!自分で本当にできるのか心配だったのですが、なんとか無事にできました。ヒヤヒヤしましたが、すごく嬉しかったです。自分で行う修理は費用は安いが、リスクがある!私は過去2回、修理店でiphone(iphone5)を修理しました。1回目はバッテリーの交換で、2回目は [続きを読む]
  • 白血球の数が減少したので、あせった!?
  • 先月、健康診断を受けて驚きました。血液検査の結果、白血球が減少していると、医師から告げられたのです。健康診断で白血球の減少を指摘されたのは初めてなので、とても不安になりました。なにか悪い病気にかかっていたら怖いです。いつものクセで、ネットでいろいろ調べました。怪しい情報もネットには氾濫していますが、30個ぐらいのHPやブログを見て、なるほど、と思いました。薬の常用が原因なのか?病気 [続きを読む]
  • 「フーテンの寅さん」は、不思議な映画だ?
  • 昨日、ブログ記事で「特上うな重」のことを書いたら、映画の男はつらいよ「フーテンの寅さん」を思い出しました。主人公の寅さんの故郷である葛飾区柴又、帝釈天の門前商店街は、うなぎ料理でも有名だからです。私も子供のころから両親につれられて、何度も柴又でうなぎを食べました。すごく美味しかったことを覚えています。草団子もメチャクチャ好きでした。奈良時代にも、「寅さん」と「さくら」が柴又に住んでい [続きを読む]
  • ブログの更新を、ぼちぼち再開します!?
  • 半年ほどブログを休んでいましたが、また、少しずつ更新するつもりです。私(みずえ)は、主に健康について記事を書いていましたが、途中で書くネタに困り、健康以外のことも書くようになりました。実際には、私のパートナー(男性)にも書いてもらいました。とくに歴史記事の大部分はパートナーがほとんど書いたり、ネタをもらって私が書く、という感じでした。そのほか、はてなブックマークやカスタマイズなども手伝っ [続きを読む]
  • 高杉晋作は、信長と逆のことをやって成功した?
  • 幕末の高杉晋作は、戦国時代の織田信長と逆のことを行い、成功させました。織田信長は、当時、農民でもあった武士の農作業をやめさせ、専業武士にしました。「兵農分離政策」です。これによって、本格的な訓練ができ、自在に操れる最強の軍ができたのです。高杉晋作は逆に、農民や庶民、武士などが混成した部隊「奇兵隊」を創設しました。もちろん、本業も兼ねた兵士の軍です。「兵農・庶・武結合政策」ともいえそうで [続きを読む]