SORA さん プロフィール

  •  
SORAさん: SORA CAMP
ハンドル名SORA さん
ブログタイトルSORA CAMP
ブログURLhttp://soracamp.naturum.ne.jp/
サイト紹介文ハンモックキャンプを中心に、アウトドアで楽しむカフェタイムやブッシュクラフト、ミニマムな道具の紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 165日(平均4.1回/週) - 参加 2017/01/11 10:21

SORA さんのブログ記事

  • Hammockers #019(滝めぐり)
  • 本日2本目の投稿になりますが、ハンモックの寝心地が良かったので渓谷で涼んできました。茨城県大北川の上流部にある滝山渓谷当初、花貫渓谷に向かうもBBQやキャンプをする人たちでにぎわっていたので静かな場所を求めて初めて訪問して見ました。あまり有名ではないので狭い林道を少し入った所に何とか車を停めて危険らしいです(笑)遊歩道の看板があったので少し朽ち果てそうな階段を使い渓谷に降りてみると滝山渓谷の下滝林道から [続きを読む]
  • Hammockers #018(NEMOクラウドビュー)
  • 到着したニーモのブリッジハンモックを試し吊りしてきました。NEMO CLOUDVIEW HAMMOCK雨でなかなか機会に恵まれせんでしたが、ハンモック朝活で潮風を嗅ぎながら寝心地をテストULとはいきませんが、肩からかけて運ぶにはそれほど苦になりません。新しいタイプのストラップも長さ調整が楽で使いやすいです。ブリッジハンモックなので、両端にポールがセットされてフラットな分真っすぐ横になっても肩の圧迫も無く、寝返りも容易に [続きを読む]
  • 昼間点灯は安全確保に有効なのか?
  • 徒歩や電車などを除き、自分で運転する乗り物でフィールドまで移動すると思いますが、昼間でも暗い山道や曲がりくねった狭い道など・・・・キャンプなどの行きかえりの運転には十分に注意したいものです。今まで違法扱いだったDRLですが、昨年の法改正により規制が緩和されたみたいなのでプラグに刺すだけでDRLが有効になるこんな製品を手に入れてミニバンのDRLを有効にしてみました。車両の設定画面でのON・OFFも可能になります。 [続きを読む]
  • Smart camp vol.1
  • 家族キャンプや遠出時などに活躍してくれたミニバンですがファミキャンも減り、遠出や旅行用での役割もそろそろ終えるので、構想を抱いていた 「Smart Camp 」の実現へ向けて小さなミニバンでの4人就寝は諦めましたので一人使いを中心に考えてみる事にしました。VWミニバンは、1人乗りから7人乗りまで、乗る人の数や荷物の大きさなどに応じてフレキシブルなシートアレンジが可能でなおかつ荷室はフラットな状態になるので寝る [続きを読む]
  • 寝心地が良いハンモック
  • ハンモックの寝心地をよくする方法の一つに、ブリッジハンモックと言う存在を最近調べています。一般的なハンモックは、長方形の生地の両端を絞って吊るしているので、どうしても枝豆みたいな形状になり圧迫感が出てしまいます。大きめのハンモックで斜めに寝ることで、寝る姿勢を水平に保てますが、寝返りしづらく、圧迫感は避けられません。そこで、注目しているブリッジハンモックというものは、NEMO CLOUDVIEW HAMMOCKニーモ [続きを読む]
  • 海と山とハンモック
  • 私がイメージするハンモックは、やっぱり海辺!トップ画像にあるような南国の海辺のヤシの木陰現実は松林の木陰だけど、それもまた良しなんですが土曜日の海辺ハンモックは子供達に奪われ、、、トホホ、、結局、海辺に咲く花を眺めて終わった。明けて日曜日は、嫁さんと二人で山歩きへ少し車を走らせて奥久慈の山々をここ数年行われるようになったOSJ奥久慈トレイルレース ⇒ オフィシャルサイト毎回思うのだが、この山中を50kmも [続きを読む]
  • 砂浜でブッシュチェアー
  • 今回は、以前から遊び場として候補に考えていた砂浜へ漂着した流木を使いいわゆる「ブッシュチェアー」を作って遊んでみました。必要な物だけ麻袋に詰めて砂浜を20分程歩き適当な岩を見つけ腰を下ろして今回は火を使わないコンビニ冷やし中華食後に海を眺めるが、、、綺麗な砂浜は何処へいってしまったのか?イマイチ癒されない景色だけども今日は、砂浜でもくつろげる椅子を作ってみる事にしたこの入江は風が弱くて良いが、そのぶ [続きを読む]
  • UST Tube Tarp 1.0
  • 最近、サバイバル的なシェルターが色々と気になって・・・海外動画を見ては、これは使えるとか妄想と物欲に流される傾向に「少し遮光性があるタープが欲しいな〜・・」と、考えこれから日差しは強くなる一方ですし、今年のテーマがON THE BEACHだったりULな薄いタープでは心持たないので準備してみました。UST Tube Tarp 1.0⇒前回は、ハンモックとの相性をチェックして良い感じでしたので、2017/06/03Hammockers #017(UST TUBE [続きを読む]
  • Hammockers #017(UST TUBE TARP)
  • 海外からのUST TUBE TARPを試し張りしてきました。渡って来た海を望む静かな林間にて、今回はハンモックとの相性をチェックハンモックを吊るすのは林間が多いので木陰になっていますが、雨天時や虫や小枝、小鳥のフンなど目隠しや風除けも兼ねてタープを被せた方が安心です。お気に入りポイントで、水平線と波音を聞きながらゆっくりと揺られましょうか、まずは、ENO sub7ハンモックをサクッと低目に吊って椅子モードに海を眺めな [続きを読む]
  • ルーフテントという選択肢はどうなんでしょう?
  • そもそも、ブログのタイトルを「SORA CAMP」と決めたのは、地面から離れたキャンプスタイルを目指すためでした。ハンモックキャンプをあれこれやっているのもその一部ですが、本命は、”車を最大限に生かしたキャンプスタイル” Smart Camp”車中泊でも良いのですが、「もっと!地面から離れたい!」そこで当初から検討していたのが ”ルーフトップテント”です。国内で購入できるルーフテントには様々な種類があります。イタリ [続きを読む]
  • EDC:LEDを18650Liバッテリーに統一
  • EDCフラッシュライト群をUSB充電に対応させてるのですが、GWキャンプにて、ジェントスのヘッデンがお亡くなりになりました。そこで、少し重量は重たくなるけど、電源が18650LiバッテリーのヘッドランプへNITECORE HC30 LEDヘッドランプジェントスは最高照度で連続点灯させたのが原因か?メインLEDが点灯しなくなってしまいました。NITECORE HC30 LEDヘッドランプ NITECORE 売り上げランキング : 30010Amazon楽天市場b [続きを読む]
  • まさか!・・・
  • ここ最近のお出かけの時には、嫁さんが運転をしたいというのでハンドルを任せ後部座席で楽チンな思いをしていたのですが・・・・週末はずっと運転手でアウトレットにも寄り道したりしながら嫁さんの小さな車だったということもありますが、疲れがなかなか抜けないです(>_ [続きを読む]
  • 海を眺めて塩ラーメンほか・・・
  • 今日は、お昼から海辺に出て少し遊んできました。磯で採った食材をたっぷり使った海鮮塩ラーメン・・・の予定でしたが、お天気がイマイチでテンションが上がらずに・・・晴れる予報だったのに昼過ぎに雨があがったのでこちらの静かな磯に降りてランチ休憩を楽しみます。ショルダーバッグに色々詰め込んで勿論、ハンモックやタープも持ってきたけど、適当な流木を見つけられずに設営を断念しました。それでも、動かせそうな石がいっ [続きを読む]
  • 潮位変化の恩恵
  • この水平線のはるか遠く、何やらハワイでは潮位が大変な事になっているとかいないとか・・・砂浜というフィールドで注意したい要因は”潮位変動”下手気な場所に寝そべってしまうと、波にさらわれ竜宮城へ舞い込んでしまいますし満潮で入り江に閉じ込められ脱出が困難になるかもしれません(笑)あの6年前の大きな地殻変動で、地盤が1m近くの沈下した為なのか?または、海岸線におびただしい数のテトラポットや高い堤防が築かれ [続きを読む]
  • NITECORE TIP(充電式 LEDキーライト )
  • マイクロUSB充電可能 平型キーライトです。主な仕様は、充電池は500mAhのリチウムイオン充電池。最大で46時間の使用が可能。 充電池内蔵でも重さはたったの23.5gと非常に軽量。以前は、単3電池1本使用のフラッシュライトをEDCサブライトとして使ってましたが、結構重たくて扱いづらかったのですが、小さなLEDキーライトなら失くす心配も減りますし、カギと一緒に持ち歩ける大きさなので便利に使えると思います。うれしいのは、誤 [続きを読む]
  • On The Beachに備えて
  • これまで少しずつ準備をしてきて、砂浜野営の具体像が見えてきたので新カテゴリーとして「On The Beach」を作ってまとめてみました。圧倒的に山派が多いキャンプの世界。海沿いにキャンプ場が少ないということも関係してますが、海キャンプは不便な事が色々とあるのも一要因かもしれません。それらの事も踏まえて、砂浜でのどんな野営スタイルが見つけられるのか?ハンモックキャンプは可能なのか?どんな素敵な景色に出会えるの [続きを読む]
  • 茨城県最高峰と神社と青もみじ
  • 日曜日も暑かったですね〜砂浜は灼熱地獄なので夫婦で山ハイキングを楽しんできました。第一の目的を「茨城県最高峰」、といっても882mですが・・・(県境を含めると八溝山が最高峰)栄蔵室山頂展望はイマイチでしたが、記念に一枚!子供たちの部活により、夫婦で休日を過ごす事がここ最近増えてきました。海辺は日に焼けるのでNGというので山歩き!!茨城県北部にある花園神社よく歩く御岩神社から高鈴山頂のコースは、ここ最近 [続きを読む]
  • 砂浜で大活躍スナテックス
  • 前日の海遊びで驚いたのが、昨年の夏前に購入してちょっとしか活躍しなかったレジャーシート砂が通り抜けるをうたい文句に、砂浜でのイライラを解消するという便利アイテムです。今回、サラサラの柔らかい砂浜で使って見たのですが、うたい文句通りの機能を発揮してその凄さに改めて驚きました。何が凄いって、シートの上の砂が、少し叩けば直ぐに消えてサラサラ網目の下から砂は通ってきません。詳しくは、このレジャーシート一枚 [続きを読む]
  • 砂浜での焚火手法
  • 海でチョッと遊んで来ました。海辺は風の強い時が多く、以前から試して見たかった方法で焚火を風を避ける為にたて穴を掘って、横から通気口を開けて焚火を楽しみます。エンバーリットを入れて砂浜から焚き木を集め前回と同じ着火材を使って風の影響も少なく、上手い具合に炎が安定しますね。横窓から焚き木を差し込めるように穴を広げて中々良い感じに、風に影響されずに煮炊きが出来そうです。子供たちのお守りをしながら砂浜での [続きを読む]
  • Hammockers #016(morning hammock)
  • ここ最近、目を覚まし空模様を確かめるのが楽しみです。「よし、今日は清々しい青空だ〜!」で、1時間早めに自宅を出て ”モーニング・ハンモック”今朝は、太平洋を望む展望台まで登り、、、日の出前に来てご来光を拝むには絶好の立地ですね!よし、このポイントは夜明け前に再訪だな?(何時??)駐車場から20分ほど登りなので、今回は、必要なものだけ食材運搬用の携帯デイパックに入れて仕舞いサイズが超コンパクトです。20 [続きを読む]
  • 一握りの薪でアウトドア珈琲
  • ”断捨離”とULの関係実生活では中々思うようにならない断捨離嫁さんから 「くだらないモノは捨てなさい!」と叱られておりますが・・・キャンプ道具の断捨離は、物欲と収集癖により思うように進まない。自宅から一握りの薪(杉?)を持ってまた朝活!!焚火の許可されたエリアがある自然公園にて朝のアウトドアコーヒーを楽しんできた。Emberlit stove-UL titanium と Morakniv Eldris Neck Knife KitEDCのULネイチャーストー [続きを読む]
  • Hammockers #015(Hanging Chair)
  • 前回、自宅にて試したハンギングスタンドを使って1時間ほどのハンモック朝活をしてきました。ENO Lounger Hanging Chair ラウンジャーは、ハンモックを吊るすよりも柔軟に対応できるのと、今回テストしたハンギングスタンドを使えば様々な場所で楽しめそうです。DIY自立ハンモックスタンド⇒のポール2本とストラップそれと、ENO Loungerそれ程の重量でもないので持ち運びは容易に出来ます。これなら、山や渓谷を少し歩き『滝 [続きを読む]
  • ハンモックチェアーの簡易設置方法
  • 昨夜は雨風が強く、ハンモックイベントは大変だったのではないでしょうか?ある程度雨を凌げても、風が加わると吹き込みは避けられません。タープを低く閉じたりハウスフライにすれば結構イケるけど昨晩の天候では厳しかったのではと・・・さて、草刈りな休日ハンモックチェアー?でのんびりしてみました。ENO のラウンジャーは面白い製品で、ある程度の高さの横枝に吊るして設置しますがハンモックと同様に吊るせるポイントを探す [続きを読む]
  • Hammockers #014(Wet day)
  • 雨あしの激しい海辺へ傘を手にハンモックカフェセットを肩にかけ・・残念な雨模様で海岸の景色もイマイチそれでも波風が穏やかだったので晴れた日には誰かしらいるであろう東屋をお借りして今日はこちらでハンモックカフェ設営完了!!何時もの軽量ハンモックとツリーテーブルを設置してみました。足元に水溜りがあってもリラックスできるのはハンモックならでは東屋に多少雨が吹き込みますが適度な間隔の柱をお借りしてストラップ [続きを読む]
  • ハンモックを洗濯しました。
  • 週末には、日本でのハンモック普及を後押しするhikers depot⇒ さんの「Hammocks For Hiker 2017」が開催され、前から気になっていたKammok社のハンモック⇒の展示もあるみたいです。残念ながら見に行けないのですが(s・・_i・・ さんは行くのかな?)これをきっかけにハンモック元年になる予感が・・・森ハイキングやロングトレイルなどでハンモックを楽しむのも気持ちいいけど、日本は海に囲まれ、山と同等に魅力ある海岸 [続きを読む]