まきさんの山野草観察日記 さん プロフィール

  •  
まきさんの山野草観察日記さん: まきさんの山野草観察日記
ハンドル名まきさんの山野草観察日記 さん
ブログタイトルまきさんの山野草観察日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/makiyu0617sjkhgy
サイト紹介文庭に150種ほどの山野草を育てています。 山野草の四季折々の姿をご紹介できればと思います。
自由文自宅でも山野草を育てていますが、自宅の周りも自然が多く、散歩コースは可愛い植物や野鳥たちにたくさん出会えます。
そんな日々の暮らしをご紹介できればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 169日(平均5.7回/週) - 参加 2017/01/11 18:36

まきさんの山野草観察日記 さんのブログ記事

  • 実家の桃
  • 桃が熟れたから採りに来るようにと連絡がありました。早速貰いに行きました。今年は500個くらいあるそうです。80個くらい貰いました。実家で箱詰めにして、帰りに郵便局で子供たちに送りました。実家の桃は甘くて美味しいです。子供達も孫達も大変喜んでくれます。箱詰めです。たくさんありますので、半分ほどコンポートを作りました。熱い中に煮沸した瓶に詰めて完成です。半年は十分大丈夫です。 [続きを読む]
  • オレガノと蝶
  • 畑の端にハーブを植えています。ローズマリー、オレガノ、タイム、レモングラス、ミントなどです。オレガノの花が真っ盛りです。たくさんの蝶が蜜を吸いにやってきます。花から花へ飛び回る姿は見ていて楽しいものですね。オレガノの花ツマグロヒョウモンオスメス卵を産み付けています。スジグロシロチョウモンキチョウモンシロチョウベニシジミベニシジミとヤマトシジミ [続きを読む]
  • ヤクシマイッスンキンカの開花
  • 私は小さな山野草を好んで育てています。中でも屋久島のものが気に入っています。数えてみたら17種ありました。どれも小さな山野草です。ヤクシマイッスンキンカが咲きました。アキノキリンソウと同種ですが、草丈は数センチにしかなりません。赤さび病に罹り易く注意が必要です。ヤクシマイッスンキンカ同じキク科のヤクシマノコンギクも咲き始めました。こちらはハコネギクです。 [続きを読む]
  • モモイロワレモコウとソバナ
  • 私は背丈が小さい山野草を好んで育てています。例外がモモイロワレモコウとソバナです。どちらも80cmくらいになります。東京の友人に頂いたものです。モモイロワレモコウは花が咲きました。ソバナももうすぐ咲きそうです。モモイロワレモコウソバナ [続きを読む]
  • キキョウの開花
  • 切り花用に庭にキキョウを植えています。アポイギキョウは終わりになってきましたが、替わりにキキョウが咲きました。自生のキキョウは、激減しているそうですが栽培品はたくさん出回っています。樫原湿原には自生のキキョウがあります。やはり自生の花は良いものだと思います。根元の白い花がアポイギキョウです。アポイギキョウとの大きさの違いが分かりますね。 [続きを読む]
  • 夏ツバキの開花
  • 今年は空梅雨で、夏ツバキの花が奇麗に咲きませんでした。やっと一昨日、雨らしい雨が降って少し咲いてくれました。例年の花には遠く及びせんが、しばらくは楽しめそうです。開花しないで落ちてしまった蕾この夏ツバキは、30年前に家を新築した時義父の友人から頂いたものです。最近は枯れ枝が目立つようになりました。いつまでも奇麗な花を楽しませてくれると良いのですが・・・・。 [続きを読む]
  • 桃のコンポート
  • 毎年、実家からたくさんの桃を貰います。今年もたくさん収穫できそうで期待しています。収穫には、あと2週間ほど必要です。先日、実家に行ったら硬い桃でコンポートを作ってみてくれと頼まれました。硬い桃を4個貰ってきました。作ってみました。桃がきれいですね。鍋に湯を沸かします。桃を洗って沸騰した鍋にいれます。桃の色が変わったら冷水にとり、皮をむきます。今回は桃が若かったためか、皮に果肉がついてきれいに?け [続きを読む]
  • 久々に樫原湿原へ行きました
  • 今日は午後から雨の予想でした。今年は空梅雨で殆ど雨が降りません。やっと今日からしばらく雨が降るようです。しばらく樫原湿原にも行っていませんでした。雨の前にと思いヒメミクリとトキソウを見に行きました。ヒメミクリは時期が過ぎていました。湖面は菱で覆われています。ヤマボウシ小さな沼が干上がっていました。ジュンサイの葉も枯れていました。ヒメミクリ時期が過ぎくすんだ色になっています。トキソウトキソウの白花 [続きを読む]
  • 田植えが真っ盛り
  • この時期、朝の散歩は4:45に出かけています。日の出の少し前で少し暗いです。散歩路にはたくさんの田んぼがあります。今は田植えの真最中です。薄暗い中から田植えが行われています。田んぼに水が張られ、大きな湖が出来たように見えます。カエルの合唱も聴かれ、気持ちが和みます。残念なのは、合唱隊の声が昔と比べ大分小さくなりました。田んぼの水面に映った鏡山今年は梅雨入りしても、殆ど雨が降らず川の水量もだいぶ減って [続きを読む]
  • ウチョウランの開花
  • 今咲いているウチョウランは、すべて品種です。品種名は分かりません。そもそもウチョウラんは、クロカミラン以外の原種を見たことがありません。私は山野草は、できるだけ日本自生種で原種を栽培しようと思っています。品種のウチョウランはキレイすぎるような気もしますが、たくさん咲いてくれました。先日、東京の友人にクロカミランと一緒に送ったら大変喜んでくれました。様々なウチョウランの花クロカミランも真っ盛りです [続きを読む]
  • コクランの開花
  • コクランが咲きました。地味なランで、鏡山にもたくさんあります。でも気を付けて見ないと目に入りません。大きさは1cm弱くらいでしょうか。よく見るとそれなりに味わいがあります。 [続きを読む]
  • 頂いたチシマタンポポが咲きました
  • 昨年、佐賀山草会の方からチシマタンポポを頂きました。そのチシマタンポポが咲きました。私はチシマタンポポは、その名から千島産だと思っていました。でもチシマタンポポは、ヨーロッパアルプスの2000から3000メートルの高山の岩場に自生しているそうです。チシマタンポポは高山性ですが育てやすいそうです。匍匐して成長しますので、石を配置して植えれば自生地の雰囲気が出るかも知れませんね。 [続きを読む]
  • ショウマは花も草姿も美しい!!
  • 私は小型のショウマが好きでいくつか育てています。この時期花が咲いた種、これから咲く種など様々です。ショウマは花が無くても、草姿が良く冬を除いて長い期間楽しめます。ナチコバショウマフジアカショウマヤクシマショウマアワモリショウマヒトツバショウマタンナチダケサシ [続きを読む]
  • 庭のランの花芽たち
  • 私は野生ランが好きでたくさん育てています。今年はセッコクが今一つでした。何時もの年は、10種の株が4月から次々に咲いて今月まで楽しませてくれます。今年は残念でした。庭では、ナゴランなどに花芽が上がって来ました。今月の中頃には、花が楽しめると思います。ナゴランフウランカシノキランコクラン [続きを読む]
  • 野菜が収穫できるようになりました。
  • 畑の野菜が収穫できるようになりました。玉ネギ、ニンニクは収穫が終わりました。ジャガイモは、食べながら収穫しています。今年は玉ネギがとう立ちしてしまいました。多分草取りをせず、ほったらかしで肥料不足によるものと思います。野菜も山野草も、きちんと育てなければいけないということですね。ピーマンやズッキーニは毎日収穫できます。ナスやトマトはまだ少ないですが、もうすぐたくさん収穫できると思います。玉ネギニ [続きを読む]
  • ツクシカラマツとムラサキカラマツ
  • バイカカラマツは終わってしまいました。替わりにツクシカラマツとムラサキカラマツが咲きました。ツクシカラマツとムラサキカラマツはよく似ています。ツクシカラマツは種子が出来ません。一昨年、ムラサキカラマツが根腐れを起こし枯れてしまいました。幸い種子を採っていて、昨年蒔いたものが今年咲きました。やはりもしものことを思い準備しておくことが大切ですね。ツクシカラマツ芽出しの頃ムラサキカラマツ芽出しの頃今 [続きを読む]
  • ビワのコンポートを作りました
  • 実家からビワを10kgほど貰ってきました。たくさんありましたので4kgでコンポートを作りました。ビワはすぐに傷みますので、コンポートに作っておけば長く楽しめます。縦半分に割って種を除きます。水、ワイン、砂糖、クエン酸を加え煮ます。30分ほど煮て完成です。熱い中にビンに詰めます。今回は900g入りのビンに3本できました。半年は保存できます。 [続きを読む]
  • アポイギキョウが咲きました
  • アポイギキョウの花は普通のキキョウと同じ形です。でも何といっても良いのは、草丈が低いのに大輪花を咲かせることです。私のアポイギキョウは、草丈20cmくらいで優良な個体ではありませんが気に入っています。蕾の状態開花です [続きを読む]
  • クロカミラン展&黒髪山に行きました
  • 毎年伊万里市で、開催されているクロカミラン展示会に行きました。丹精込めて育てておられる作品が、たくさん見られ感動しました。黒髪ラン保存会では、クロカミランと他のウチョウラんが混じらないように細心の注意をして育てているそうです。黒髪山と竜門ダム黒髪山に自生のクロカミランを見に行きました。最近は雨が降らず、イワヒバは乾燥して丸まっていました。クロカミランはイワヒバや野草の中に見られます。盗掘で数が少 [続きを読む]
  • 我家のイチゴ達
  • 私はイチゴが好きで育てています。イチゴは姿も花も良いですね。シロバナ屋久島ヘビイチゴヘビイチゴという名前が付いていますが、ヘビイチゴとは違う種です。ヘビイチゴはキジムシロ属で、シロバナ屋久島ヘビイチゴはオランダイチゴ属です。食用のイチゴと同属です。植木鉢からランナーをたくさん出して庭に進出し、たくさん増えています。チシマベニバナイチゴヤクシマヒメバライチゴ草丈に似合わず花が大きく見映えがします。 [続きを読む]
  • 鏡神社の梅ちぎりと梅ジャムの作成
  • 鏡神社に梅ちぎりに行きました。初穂料を500円納めれば3kg入りのネットが貰えます。詰め放題ですので、うまく詰めれば3.3kgぐらい入ります。私は青梅のジャムが好きで、毎年梅ちぎりに行っています。今回は3.2kgをちぎってきました。鏡神社の風景梅園ジャム作り梅はゴミや汚れを丁寧に取り除きます。弱火で30分くらい煮ます。梅の実が数個皮に裂け目が入ったら火を止め冷まします。青梅はアクが強いので2回ほど水を替 [続きを読む]
  • ハコネコメツツジは可愛い!!
  • 今年の3月に寄せ植え用に購入したハコネコメツツジが咲きました。購入時は本当に小さな苗でしたので、今年の開花は難しいと思っていました。3か月を経過し、株も随分大きくなりました。筒形の白い花を10個以上付けてくれました。枯れた時のために枝を一本挿し木にしておこうと思います。来年はさらに充実した株になると思います。楽しみです。購入時の株枝も数本しかなく小さいですね。すっかり大きくなりました。筒形の白い [続きを読む]
  • 作礼山に行きました
  • 山草会の方から、作礼山にカンアオイを見に行くから来ないかとお誘いを頂きました。お誘いを頂いた方は、佐賀山草会の他にカンアオイの会にも入っておられるそうです。今回はカンアオイの会の、年一度の自生地観察会が作礼山で開催されました。会員は九州全県におられるそうで、長崎からの参加した方もおられました。作礼山は以前から一度は行ってみたいと思っていました。私の家からは南西に車で30分の所にある標高887mの [続きを読む]