Sayla さん プロフィール

  •  
Saylaさん: 猫とうさぎとお月さま 〜Sayla’s photo gallery〜
ハンドル名Sayla さん
ブログタイトル猫とうさぎとお月さま 〜Sayla’s photo gallery〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/sayla777/
サイト紹介文自分へのダメ出しはもうおしまい! 動物たちと送る心豊かな暮らしを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 137日(平均4.8回/週) - 参加 2017/01/11 22:01

Sayla さんのブログ記事

  • チャツボミゴケ公園 Part2&空の彼方へ
  • Part1からの続きです。 いよいよ穴地獄なのですが・・・、(写真中央やや左上の立て看板の場所) 間近で見ても、その名にふさわしい「穴」は視認出来ませんでした(笑)期待された方、ごめんなさい。 かつて山の動物が落ちて死んだ、底の見えないほどの深い穴。現在は鉄鉱石の採掘により掘り崩され、往時の面影を留めていないそうです。 復路で見た空 ここで採掘されていた鉄鉱石「褐鉄鉱」 公園の [続きを読む]
  • ”牛乳について考える”
  • 皆さん、ごきげんよう 酪農家の方とお話して感じたことが書かれたこちらの記事、是非お読み頂ければと思います。 人間も動物も、同じ痛みを感じます。お母さん牛に、赤ちゃんにお乳をあげる喜びを。畜産動物にも健やかに生きる権利を。 ”肉を食べない理由”&畜産動物の飼育環境改善について ちなみに、私は肉を食べます。ただ、美味しく感謝しながら食べればいい、というだけではいけないなと思ってい [続きを読む]
  • チャツボミゴケ公園 Part1
  • 皆さん、ごきげんよう たまに過去記事を熱心に見て下さる方がいるのですが、どれも一生懸命書いた記事なので、とても嬉しいですありがとうございます 前回からの続きだぴょん芳ヶ平(よしがだいら)湿地群の中の、国の天然記念物である貴重なコケの森、チャツボミゴケ公園へ向かいます。 道中に見られる山桜曇天だと主役が引き立たないですね。女性のポートレートを撮る場合は、曇天のほうが好都合なのですけ [続きを読む]
  • 今さらですが
  • 母の日の長女です。 ハナと花元祖ハナと花はこちら→☆ 「こどもの日」「母の日」「父の日」に寄せて この社会、 たまたまご縁がなくて、適齢期ではあるけれど、結婚をしていない方、結婚はしたいけれど、結婚してやっていくだけの収入がないなぁ、と思っている方、結婚はしているけれど、子宝に恵まれない方等、色々な方がおられると思います。 結婚をしていないと一人前に見られない社会。さらに [続きを読む]
  • 天空の湖に魅せられて
  • 前回からの続きです 「天空の湖」と呼ばれる野反(のぞり)湖までの道中。雪がまだこんなにうーん、すごい。 そして・・・、待望の野反湖に到着な、な、なーんと凍った湖がお出迎えどんより曇り空が残念ですが、日本じゃないような(スイスみたい)景色に感動 ブラブラしようと少し歩き出したところ、雨が降ってきたので野反峠休憩舎へ避難。オリジナル味噌を使った、休憩舎特製六合っ子ピザを食べました。和風ピザ [続きを読む]
  • 5月の桜・日本の原風景
  • 埼玉から少し足を伸ばしたお隣群馬県中之条町。5月初旬、なんと、桜が咲いていました 「日本で最も美しい村」連合加盟地区である中之条町六合(くに)地区。「日本で最も美しい村」連合なんていうものがあることも初めて知りましたよ。 信じられないような美しき日本の原風景がありました。では、しばしお楽しみ下さい。 こんな美しい景色、いつまでも残っていて欲しいですね ちなみ [続きを読む]
  • ”肉を食べない理由”&畜産動物の飼育環境改善について
  • 皆さん、ごきげんよう 多忙なこともあるのですが、体調が悪く読者様への訪問が十分に出来ていません。「いいね!」を付けられなかった皆様、申し訳ございませんm(_ _)m 今日は、前から発信したかった畜産動物の福祉について書きたいと思います。今回の記事についても前回記事、”野良母猫は産むことも許されなかった”同様、リブログ・拡散歓迎です。 肉を食べる食べない、そこは置いておいて、まずこちらのチャ [続きを読む]
  • ”野良母猫は産むことも許されなかった”
  • 皆さん、ごきげんよう(多忙のため、コメント欄はしばらくの間閉じさせて頂きます) 今回は何故ペットショップから動物を買ってはいけないのか、ということについて実体験を絡めて書きたいと思います(リブログ、拡散はご自由にどうぞ) ☆拡散歓迎☆「動物の愛護及び管理に関する法律」の改正を求める署名 こちらの過去記事と合わせて読んで頂ければ嬉しいです。 さて、動物たちと真摯に向き合う、善良なペットシ [続きを読む]
  • おうちが一番
  • 皆様ごきげんよういつも見に来て下さって、ありがとうございます ゴールデンウィーク、一日だけ日帰りで遠出しました(後日upします) 夜、家に帰ってリビングのドアを開けながら、「猫ちゃんたちー、可愛い猫ちゃんたちー」と私が言うと、あっという間に三女が駆け寄って来ました。続けて二階から長女が「にゃー、にゃー、にゃー」とお返事しながら階段を降りてきました。 次女は、後からゆっくり。 なんだか [続きを読む]
  • 秩父〜色とりどりの芝桜〜
  • こんにちは ゴールデンウィークも後半となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 苦学生?の私は、ゴールデンウィーク関係なく、勉強したり授業に出たり忙しく過ごしています 朝、通学途中で出会った鳥さんたち。 何かをついばんでいました。小さいほうはなんていう鳥さんかな? さて、愛県心溢れる私が埼玉の良いところを紹介するシリーズ。(そんなシリーズあったっけ?) 今回 [続きを読む]
  • あなたが愛される理由を表彰!
  • 表彰状をプレゼント!Saylaさんが愛される理由は・・・ あなたの知られざる魅力とは!?愛される理由をチェック こんにちは?勉強がひと段落ついたSaylaです アメブロでは、自分から行くことが多いかもしれないです 実生活では、人から話しかけられるほうが多いです(コメント欄閉じるのって、寂しいものですね・笑) 老若男女問わず、見知らぬ方から親しみを持って話しかけて頂 [続きを読む]
  • 毎日が特別な日
  • ゴールデンウィークの中のいつも通りの日常 一日一日その日だけの幸せがある ある日は一日の終わり美しい夕日に感動し またある日は  運転中に見た富士山とキラキラ輝く水田に心を奪われ 福引で当たったチョコに小さな幸せを噛み締め くっきりとした山並みに感動し    こうして日々その日その時にしか味わえない喜びに生きる 何もなくても毎日が特別な一日&nbs [続きを読む]
  • 今、この時
  • こんにちは全ての動物と「ルールル」で会話をしてしまうSaylaですちなみに「北の国から」はちゃんと見たことないです 「ルールル(二人同時にカメラ目線頂戴)」 「ルールル(仲良くなろう)」バンソーコだらけの手、気にしないで下さい(ヤンチャしちゃっただけです) 上の写真のヤギちゃん、波照間島(日本最南端の有人島)の子なんですけど、この子を触っていたら、「そのヤギ、警戒心が強くて、自分ともう一人 [続きを読む]
  • 金の斧 銀の斧
  • 金のスプーン、銀のスプーンではなくて。 こにゃにゃちは。最近、ブログへのモチベーションが下がってしまったSaylaです。 お母さま、モチベーションってなあに? 読者申請が来る↓嬉しいな〜↓相互読者になる↓チェックリストに相手の怒涛の更新が雨あられ↓私、いいね!を頻繁に付ける↓私への訪問はほぼ・・・ナシ 私は、恋の奴隷でしょうか出典;https://www.amazon.co.jp 私は何らかの共通点のある [続きを読む]
  • 金の斧 銀の斧
  • グチグチ警報発令! 最近ブログへのモチベーションがだだ下がりの私。 何故って。 読者申請が来る?わ〜、嬉しいな(о´∀`о)?相互読者になる?チェックリストに相手の更新が次々と流れる?私、こまめにいいね!を付ける?相手、相互読者登録以降私のブログへの訪問なし(またはポツポツくらい) こんなことばかりが続き、凹んでいます。 私は、読者登録を自分からした際に相手からは読者登録を [続きを読む]
  • 美しい人
  • それは、シミのない人、シワのない人、単に若い人のことではなく、人の心に寄り添うことの出来る人、自分の心に正直に生きている人のこと。 リチャード・ギア、反中国発言でハリウッド追放→☆ 10年以上も大作映画に出ていない有名俳優 ハリウッドと中国から避けられる→☆ 中国と親和性を高めるハリウッドにおいて、自らの信念を曲げず、公然と中国の間違いを指摘したリチャード・ギア。 中国と [続きを読む]
  • 爽やかな季節へ向けて
  • ご訪問ありがとうございます 試験当日に東京在住のリアル知人(悪友)からゲンナリする画像を送られたSaylaです。 ご存知の方はおられますでしょうか。 高円寺商店街連合会公式キャラ、サイケ・デリーさま。 「サイケ・デリーさまだがイケるだろ」という言葉と共に送られてきましたよ。 イケるって何が?日本語おかしくない? 正直、気持ち悪いファンの方いたらごめんなさい それ [続きを読む]
  • 私を忘れないで
  • 青く可憐な勿忘草の花にまつわる、中世ドイツの悲しい恋の伝説 若い騎士ドルフは、恋人ベルタのためにドナウ川の岸辺に咲く美しい花を取りにいき、川に流されてしまいます。最後の力を振り絞って摘みとった花を岸に投げ、恋人ベルタに「私を忘れないで」という言葉を残して亡くなってしまいました。   出典;https://horti.jp/5599 北朝鮮の動向が気になる昨今、思い出して欲しいことは、北朝鮮拉致被害者 [続きを読む]
  • ユートピアを求めて Part3
  • 皆さまごきげんよう風邪が治るまでもう少しのSaylaです。 千葉県にある理想郷シリーズ最終章です。Part1 Part2 ←ご覧になっていない方はどうぞ。 「鵜原理想郷」からハイキングコースを通って鵜原海岸へ向かいます。 少し歩いて・・・、鵜原海岸到着 「日本の渚・百選」に選ばれている鵜原海岸は透明度も良く、関東の海とは思えないほど大変きれいなところです。 早速サンダルを脱ぐ私。海に行 [続きを読む]
  • にゃんこ成分注入
  • 「ユートピアを求めて」最終章の前に、にゃんこ成分をブログに注入します〜 私の可愛いルシファは、 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」10巻より 今は天国でお母さまと穏やかに暮らしているわ。 そして現在私が住んでいるここバーリーハウスには、 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」24巻より 和な猫ちゃんが三匹いるのよ。 手前がおてんばの三女で奥が恥ずかしがり屋の次女。 次女のTH [続きを読む]
  • ユートピアを求めて Part2
  • 皆様ごきげんよう Part1からの続きです(写真多め) トンネルを抜けると、 またトンネル。 お化け屋敷は怖いけど、こういうのは平気な私。だって、幽霊とか信じてないもの なんでかというと、見たことないし、何より、亡くなってからもなおこの世に留まっていて、天国に行けないなんて可哀想じゃないですかわざわざ可哀想な世界を思い描くことはないと思ってます。それにもしいたとしても、生きてる人間 [続きを読む]