くりお さん プロフィール

  •  
くりおさん: Kum's road to be a professional interpreter
ハンドル名くりお さん
ブログタイトルKum's road to be a professional interpreter
ブログURLhttp://kumstrans.exblog.jp/
サイト紹介文通訳者プロを目指すくりおの勉強日記 in SIngapore
自由文シンガポールに住むくりおが、通訳者プロを目指して勉強中。ただ今、日系金融で翻訳・リサーチのお仕事中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 191日(平均2.5回/週) - 参加 2017/01/12 10:29

くりお さんのブログ記事

  • 孫子とバフェット氏ーTopic学習
  • 相変わらず孫氏を追ってます。w今日はこちらの記事↑いろいろ知らないことを学べました。たとえば、Warren Buffett氏のことをオマハの賢者と呼ぶ- the Oracle of Omaha。大金持ちにになった今もずっと自分の家(ネブラスカの田舎で暮らしていることから)というか、なぜか今までオマハといえば、オクラハマ州だと思ってたんですがね、、大金持ちでもきらびやかでなく素朴な人柄とお... [続きを読む]
  • Natasha's Homecoming -
  • 今週末のオンラインコースのワークショップで養子縁組にされる世界の子供達のことに触れます。またテッドトークで↓こちらが同通の練習に使われます。英語は難しくないけど、やっぱりアメリカ人、しゃべるスピードが速い速い。文化的についていけない言葉も何とかネットで調べて予習しました。大して大切じゃないけど・・同通になったらこれらはうまく言い換えられたらいいな。私自身 Amerasianアマラジア... [続きを読む]
  • G20 Digital Ministers Summit 2017
  • オンラインコースでデジタル社会が取り上げられました。通訳最後のひとつがこれです↓ 今回は本番だと思って、何度も練習を繰り返さずその場で何とかする!というのが課題のひとつだったので、キーワードをチェックして一度通しで聴いて後は本番で一回のテイクで宿題を提出することにしました。「えー」とか「あー」が何個かあって反省・。ネイティブ英語でないスピーカーを通訳するというのがひとつのチャレンジです... [続きを読む]
  • Digital Society
  • We live in a Digital Societyですから、以前にもブログで取り上げたデジタル化の話↓ですが、オンラインコースの最終回もこのトピックでした。随分時が経ってしまったけど、やっと受講を逃した授業の録音を聞くことができたので通訳の練習にも取り掛かりました。ひとつは生徒さんが作ったスピーチの同通。たった5分弱のスピーチですが、最初のトライはたどたどしい英語で・・やっと... [続きを読む]
  • 都議会選挙の結果をうけて・・
  • 先日の都議会選挙は個人的な理由もあって、シンガポールから熱心にNHKを見ていました。結果は都民ファーストの大勝利!てか、都民ファーストの会って何ぞや! ただトランプさんのアメリカ・ファーストをおちょくった選挙活動用スローガンかと思ったら、ちゃんとした党だったのね。知らぬ間に民主党も民進党に変わっていてびつくり。日本の政治にいかに関心がなかったかが分かります・・汗これを機会に日本の政治、選... [続きを読む]
  • 映画「Lion」から学ぶ・・
  • お久しぶりです。最近、お勉強がおろそかになっています。夏で・・・忙しくて・・・w皆さんは、映画「ライオン」を観ましたか?  以前にぶろぐでも触れたのですが↓あまりにも感動だったので、次回のオンラインコースワークショップのスピーチねたにしました。まずはこの現実を知ってもらい、自分のできることから何かしてもらう。。自分もする。と言う目的です。↓をみると、世界では自分の知らないところ... [続きを読む]
  • as thick as thieves...
  • as thick as thieves...は、一瞬、泥棒くらいばかなのかなーとか思ってしまいましたが、wそうではなく、Close friends with; sharing confidences.だそうです。無二の親友?見たいな感じかな、てか本当にこういう表現はいろいろあって、学んでも学んでもどんどん出てきます。そんな慣用表現はどうでもいいけど、、?!6月は違う... [続きを読む]
  • Theresa May- Enough is enough
  • また、イギリスで今度はロンドンでテロが起きてしまいました。昔ロンドンに住んでたころによく行ったタワーブリッジにバローマーケット。許せない、、卑劣すぎる・・涙あまりにも日常となってしまったイスラム過激派によるテロ行為ですが、一度も通訳練習したことがなかったので、今回の事件後のテリサメイの会見を練習に使ってみました。このような通訳が必要にならない日が来ないと思うけど、そういう日を夢見て、、8... [続きを読む]
  • FBの決算発表
  • 先日、Softbankの決済報告についてブログしました。まだあまり進んでないのですが、一通り聞いてみてちょろっと通訳の練習をしました。通しでやってないのですが、孫氏の日本語版を聞いて、その後に英語の同通版を聞きましたが。本当にためになりました。同通は二人で交代してましたが、特に二人目の方がとても上手で、まるで演劇の朗読を聴いてるような感じで素敵でした。英語的に自然なので聞いててす〜〜んなり頭... [続きを読む]
  • FB- Mark Zackerberg
  • FBのマークザッカーバーグ氏のハーバード卒業式でのコメンスメント・スピーチ(祝辞)を聞いてて、ふと一生懸命通訳しようとしてる自分に気づき、あー私も通訳者のひよこだわ。。と思ってしまいました。無意識のうちに通訳をするなんて、くりお成長したなぁーw内容はとてもシンプルで論理的な展開でしたから、とてもわかりやすく。自分だけでなく、世界の一人ひとりが目的意識 sense of purpose を持... [続きを読む]
  • Prime the pump -慣用表現
  • 今日は慣用表現についてです。to prime the pumpとは、不況事業・産業に資金を投じて活性化をすること。直訳だと、ポンプに呼び水を差す(流れを浴するために) Pump priming is the action taken to stimulate an economy, usually during a recessionary period, through go... [続きを読む]
  • Trumpese ートランプ節
  • 昨日オンラインコース第5回を終え、春の講座も残り1回になりました。毎月一度になった春の講座ですが、このコースのシラバスを元にいつもの勉強スケジュールを立てたり、課題をこなしているので、クラスが終わるたびにやり遂げた感と後1ヶ月まだ次まで一休みできる感が否めません。話題過ぎるトランプ大統領ですが、通訳者の中でも訳しづらい、訳すとしたら大阪弁だろ、とか、そのまま訳すと通訳者が馬鹿だと思われないか... [続きを読む]
  • 女性の働き方・・
  • 働き方改革の話で、生徒さんのスピーチを8個も通訳しました。(すごっ!自画自賛)その内の一つに、女性の働き方の一例として、「ソロプレナーsolopreneurs」 という言葉が出てきました。entrepreneursは企業家と訳しますが、ソロプレナーはそれのソロ版かな?位は予想がつきますが、日本語にすると、個人事業家。造語に追てくのも一苦労です。分かりやすく書いてあるので↑こちらを参... [続きを読む]
  • Parallel Reading Exercise
  • オンラインコースの宿題で↑パラレルリーディングをしてみました。いつもこのブログでもいつもしていることですが、こうやって改めてやってみると、本当にこのエクササイズに使いたい記事は毎日五万とあります。w訳すというよりは、洗練された的確な表現のマスターのために、これからもどしどし続けていきたいな、と思います。使ったニュースは、FORDのマーク・フィールズCEOの辞任です。成績不振に加え、... [続きを読む]
  • Softbank Q1 results
  • 以前にも取り上げたソフトバンクですが、孫氏の決算報告がアップル並みに格好良い!といううわさを聞いて、以前から通訳練習に使おうと思っていました。先週早速2017年度Q1が発表されましたので、最新の決算報告を使ってみたいと思います。ソフトバンクは、1981年にパソコン用のソフトウェアの卸、日本ソフトバンクとして創業、以来、日本欧米の企業買収、<w... [続きを読む]
  • 働き方改革③ -Abenomics
  • はたはた(働き方改革を加藤信三氏がプレゼンで「はたはた」と読んでいた気がするのですが、どういった略語でしょうか?)ですが、今日で第三弾。オンラインコースの生徒さんのスピーチの通訳の準備をしました。働き方改革のテーマは9つに決定。こちら↓ 政府は9月27日、安倍晋三首相を 議長に、「働き方改革実現会議」の初 会合を開いた。同会議で議論するテー マは①同一労働同一賃金など非正規雇 ... [続きを読む]
  • 補足・・
  • あ、肝心な優秀なリーダーになるための資質について、以前にブログしましたが、その肝心の資質が何かを書き忘れました。wRoselinde Torres氏によりますと、それは3つの点で決まる・・①ビジネスや人生にお... [続きを読む]
  • 総合商社・・
  • 働き改革のお勉強で伊藤忠商事の話がでてきて、そして昨日日経で総合商社がいい調子だ!というニュースを目にして、これを通訳の練習に使うことにしました↓そもそも「総合商社」とは一言で言いあわらしづらい言葉英語では  General trade company・Trading Conglomerate などというのでしょうか。三菱商事のHPを見てみるとこういう説明がでてました。 M... [続きを読む]
  • Populism 危険な言葉・・
  • 昨日フランス大統領選挙の結果が出て、極右政党・国民戦線のルペン氏にマクロン氏が勝利したことで、いとまずヨーロッパは一息着くようですが、、Populismって、、最近良く聞く言葉ですね。調べてみました。ideology or political movement that mobilizesthe population (often, but not always, the lower... [続きを読む]
  • IT革新−AI & Stephan Hawking
  • ITはもちろんホットな話題。映画"The Theory of Everything"でももちろん観ましたし、The big bang theoryでもよく話題にでてくる世界的に有名な物理学者スティーブン・ホーキング氏の発言・・AIは下手したら人類を滅ぼすぞ!という。テスラのCEOエロン・マスク氏も同じことを言って警告してるそうですが。私も"humans"というTVショー(UK発)をみて、本... [続きを読む]
  • Work Reform-② 同通練習
  • 「働き方改革」の授業でこちらの↑プレゼンを同通練習しました。最初に司会の人が紹介してるときに、ごそごそしてて、これは「忖度」の時の人くらい分かりづらい日本人おやじの典型的スピーチだったらどうしよう・・と思いましたが、ふたを開けてみたらとても分かり易く、良い人そうで安心しました。←それ関係ない・・(笑)まだ練習だけで、実際自分の通訳を録音してないので、数日中に一度通しで15分ほどやってみ... [続きを読む]
  • Work Reform-働き方改革 幸せへの道・・
  • オンラインコースで働き方改革が取り上げられました。正直あまり興味がある話題ではなかった。なぜなら、絶対変わらないだろうと思ったから、、シンガポール人は「笑わない」「least emotional」国民として有名ですが、(本当か!?)私は日本人こそ「幸せ」が見えない(じゃない?)国民だと思います。日本社会は世知辛すぎる・・気がします。いや、東京、都市部の話。だけかもしれませぬが、その要因の一... [続きを読む]
  • Facebookにみる人間の残虐さ・・
  • 最近子供を持つ親として、怖い世の中だなと、、つくづく思う。いつもその時代それぞれの恐ろしい現実はあっただろうけど、殺人や自殺や、レープをフェイスブックなどSNSを使って世の中の人にふれまわる。。人間の残虐さにはおわりがないのだ、、と改めて落ちる気分になります。こちらのニュース↑日英で読んでみました。たくさん面白い+訳しづらい表現があったので、学ぶことにしましたmayhem大... [続きを読む]