ひろ さん プロフィール

  •  
ひろさん: ひろのきまぐれブログ〜一条工務店夢の家で快適生活
ハンドル名ひろ さん
ブログタイトルひろのきまぐれブログ〜一条工務店夢の家で快適生活
ブログURLhttp://hiro-hyogo.com/
サイト紹介文一条工務店セゾンFで29坪太陽光8kWhの家を建てました。住んでからわかったことを書いていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 74日(平均6.2回/週) - 参加 2017/01/12 21:23

ひろ さんのブログ記事

  • キッチンの動線を考える
  • 今日は、キッチンの間取りを決定する際に、少しだけ悩んだことを書いてみようと思います。それは、ずばり冷蔵庫を置く位置です。この図面は、実際の図面です。赤丸の位置は、収納(パントリー)です。冷蔵庫は、水色丸の位置です。冷蔵庫を設置する場所の候補は、赤丸・水色丸・緑丸で囲んだ3箇所でした。           冷蔵庫を置く位置で、最も有力だったのは、緑丸の位置でした。この場合、カップボードを左にずらすので、パン [続きを読む]
  • web内覧会★シューズボックスの収納力
  • 先日のシューズボックスを紹介しました。今回は収納についてです。シューズボックスは玄関のスペースの割に場所を取っていますが、壁と一体になっているのであまり圧迫感はありません。扉を開けると、たっぷり収納があります。私たちは普段よく使う靴をここに置いています。棚の高さはかなり自由に変えることができます。右下の背の高い空間には、傘や空気入れなどを入れています。季節物や使用頻度の低い靴は、このスペースの上に [続きを読む]
  • 快適ハニカムシェードの弱点…
  • この冬もハニカムシェードは、大活躍でした。窓辺に立っていても、部屋中央と比べて寒いとか感じることはないです。もちろん窓自体も断熱性が高いのですが、それでもやはりハニカムシェードと窓の間に手を入れると空気が冷たく感じられます。その冷気をハニカムシェードの断熱性能でしっかりとカットしてくれます。我が家は一部屋ずつがそんなに広くないので、窓の真下あたりに枕がくるのですが、問題なく快眠できています。大寒波 [続きを読む]
  • 一条のキャンペーンは値引き?
  • 家を買うときの醍醐味のひとつは値引き交渉らしいけれども、一条工務店は現金値引きは一切ありません。。。少し残念ですが、あまりにも値引きされると家の場合、それはそれで、、、手抜きしないですか??コスト下げるために品質落としてませんか?という不安につながってしまいます。今巷で話題の基礎工事なんかは、ごまかされると素人では対処不可能です。その点、一条工務店は値引きがない分、どの家も同一の品質できっちりして [続きを読む]
  • ピアノ調鏡面塗装のシューズボックス
  • 今日は玄関にあるシューズボックスの話題です。我が家では、シューズボックス、テレビボード、キッチン、カップボード、洗面化粧台を全てピアノ調鏡面塗装のアイボリー色で統一しました。これらの建具は1Fに集まっているので、うるさくならず、とてもすっきりとした印象になっていると思います。シューズボックスは、4列収納にしました。左側にはカウンターもついています。シューズボックスの中もなかなかの収納力です。大人2人、 [続きを読む]
  • 外通路に照明を
  • 我が家は敷地24坪で、建ぺい率60%をフル活用して家を建てました。そこに駐車スペース、アプローチなどがあるので、自転車の駐輪スペースの確保が困難でした。そこで、隣家と当家の間のスペースを駐輪場にすることにしました。前面道路より70cm程度高いので、アプローチにはスロープを取り付けました(こちらを参照)しかし、家と家の間のスペースなので、夜は街灯の明かりが届かず真っ暗闇になってしまいます。赤の十字を自転車と想 [続きを読む]
  • 一条工務店の雨樋、カラーリングと配置
  • 一条の家は遮音性が高いです。家の中にいると雨が降っても音が入ってこないので、天候の変化に気付かないことがあります。さて、家に降り注いだ雨は、雨樋を通って、地中に戻っていきます。雨樋などは、設計の最後の方だったので、全く深く考えず、設計士さんに丸投げしてしまいました。しかし、カラーリングや配置次第ではとても目立ってしまったり不便になってしまいます。これを読んでくださっている方々には、イメージを膨らま [続きを読む]
  • 土地探しのときに参考にしたサイトのご紹介
  • 土地探しをするときの基準は、人によって異なると思います。土地の広さは当然として、坪単価、校区、周辺環境、方位、前面道路が大きな基準になってくる場合が多いでしょう。細かなところでは、ごみ置き場の位置、高圧電線なども考慮に入れなければいけない場合もあります。私たちが、最初に着目したのは災害リスクでした。津波リスク、土砂災害リスク、洪水リスクなどがあり、特に津波リスクが気になっていました。では、何で調べ [続きを読む]
  • Web内覧会 広々空間、1畳トイレ
  • 前回、0.75畳のトイレを紹介しました。少し狭いかな、と思っていましたが、私としては問題のない広さでした。今回は、もう一回り広い1畳タイプのトイレを内覧します。ウオッシュレットなどを含めて、装備は全て標準を選択し、オプションは一切ありません。では、こちらをどうぞ。1畳サイズになると、トイレの後方にカウンターをつけることができます。収納はついているので、カウンターに機能性は見出しにくいですが、我が家では、 [続きを読む]
  • 明確な予算案!一条工務店の強み
  • 家を建てると決め、初期段階で私たちにとって一条工務店は有力な候補でした。でも、決まるまでに建売住宅や色々なメーカーの注文住宅に心奪われました。人生で最も高い買い物だから当たり前です。私たちが最後まで迷ったメーカーは住友林業さん。モデルハウスの床の歩き心地は、それはもう最高で、窓を大きく取れるデザインと相まって、有力候補になりました。でも、モデルハウスで、「いいなぁ」と思ったものは、全てオプション… [続きを読む]
  • 一条工務店の家で洗濯物の悩みは解消?!
  • 冬や梅雨時は洗濯物が乾かずに困ってしまいます。私たちも前の家では、日当たりはさほど悪くはなかったのですが、これらの時期は外に丸二日干してようやく乾くといった状態でした。春はアレルギー体質だと、外干しは厳しいものがあります。夏は、急な雨が心配、、、これらの悩みが転居してほぼなくなりました。オールシーズンほぼ中干ししているからです。では、どこで洗濯物を干すのかというと、我が家の場合、洋室です。一条の家 [続きを読む]
  • ビルトインタイプの食器洗い乾燥機
  • 食器洗い乾燥機は便利です。正直言って、頑固な汚れは手動洗いの方がいいですし、入れ方を失敗すると食器が洗えていないなんてこともありますが、やっぱり便利です。一条工務店のセゾンFでは、食器洗い乾燥機が標準でひとつつきます。これは、一条工務店で生産されたもの…ではなく、パナソニックのものです。なんでも作っちゃう一条も、さすがに家電はやりません。型番はNP-45RS6SJKです。キッチンの塗装に合わせたパネルが採用さ [続きを読む]
  • Web内覧会★洗面室と広々使える洗面化粧台
  • 今回は洗面室、洗面化粧台の内覧会をします。洗面室も毎日間違いなく使用する空間です。子どもたちが大きくなってくると洗面室を使う時間がかぶることもあるので、なるべく広い空間にしたいと考えていました。では、我が家の洗面室です。約2畳の空間に幅165cmの洗面化粧台が鎮座しています。さて、一か所我が家ならではの間取りのためにできたコダワリのポイントがあります。わかりますか??床なんです。フローリングになっていま [続きを読む]
  • 2月の電気代+太陽光発電
  • 天気の良い日が多かった1月から一転して、曇りが多かった今年の2月。過去の発電量を見ると、2015年594kWh、2016年682kWhとなっています。ちなみに昨年はうるう月でしたので、1日多いのですがかなりな数値となっています。今年は589kWh(2/1〜2/28)となりました。一条工務店のシミュレーションによると2月の発電量は546kWhです。シミュレーション比で+8%となっています。3年連続、シミュレーション値超えです!!とはいえ、2/24ま [続きを読む]
  • 土地を探すときのポイント
  • ①土地によってはi-smart、i-cubeを選択できない? i-smartやi-cubeは工場で作られたユニットを現地に運んで組み立てていきます。そのため、工期が短い、職人さんによる技術の差が出にくいなどのメリットがあるのですが、このユニットが大きいことや、クレーン車を使って組み立てをしていくため、土地に行くまでの道幅が狭すぎるとトラックが通過できない、クレーン車で作業できなくなる障害物がある、といった場合、建設が不可に [続きを読む]
  • 土地が見つかってから、契約するまで
  • 気に入った土地が見つかってから契約するまでの間に、担当営業さんが図面を引いてくれました。図面によっては契約しなくてもよいと約束していてくれたのでとても気楽でした。土地の広さは思ったよりも狭かったのですが、2階建てで、4LDKの間取りができることを確認できました。また、夜に土地周辺の治安をチェックして問題がなさそうだったので契約することになりました。上の図面は1階のものです。微妙に調整したものの、ほとんど [続きを読む]
  • 8kwhの太陽光発電の確定申告は必要か?
  • 2016年の1年間での売電価格は、302366円でした。色々調べてみると、太陽光発電の売電は、雑所得となり20万円を超えると確定申告しなければならないとのこと。サラリーマンで確定申告には慣れていない私。正直、面倒だなぁと思ったのですが、どうやら経費を差し引けるとのこと。経費は、太陽光発電のための設備全体です。しかし、全てをできるわけではなく、余剰電力を売却するのに必要な分ということになるそうです。我が家は8kwh [続きを読む]
  • Web内覧会★ポーチ〜4面タイルの贅沢空間
  • 今回は、家の入り口、ポーチの紹介です。ビルトインタイプのポーチです。我が家はオプションで4面タイルを採用しているので、ポーチの壁も全面レンガタイルとなっています。足元は御影石。外で、普段はただ行き過ぎるだけの空間ですが、高級感ある空間に仕上がりました。広さは約180cm×180cmあります。利便性もよく、雨の日は傘をさしたままの子ども二人をここに待機させたりできます。南側は壁にスリットが入っています。この部 [続きを読む]
  • 設計時、地味だけど注意が必要なポイント
  • 壁紙などの選択は家の印象に大きくかかわってきます。ここにこだわるひとはとても多いと思いますし、とても重要なことです。しかし、外側にも目を向けて、設計のチェックをしていく必要があります。特に自宅の窓と隣家の窓の位置関係。住宅街であると隣家との距離がとても近いことがあります。窓の位置がかぶっていて、しかも透明ガラスだとカーテンをあけるのも気が引けてしまいます。クレームなどによって、近所関係が悪くなる可 [続きを読む]
  • 一条工務店の預り金。返金されるのか?それとも追加か?
  • 一条工務店に見積もりを依頼すると、資金御計画書という文書を作ってくれます。その中の項目に、預り金精算費用という項目があります。預り金とは、登記のような建築と並行して行う各種手続きに必要な費用を事前に一条工務店が施主より預かるお金のことです。地域や建築に関する手続きの多さによって、金額は変わると思われますが、預り金は一律80万円となります。我が家の見積書の内容は、①水道市納金   …100,000円②契約書 [続きを読む]
  • 丁寧な気密処理と、気密測定の結果発表!!!!
  • 一条工務店のウリはなんといっても超がつくほどの「高気密高断熱」性能です。今回は気密性能について簡単に書きます。いきなりですが、タンスの引き出しを閉めると、隣の引き出しが開いてしまうことがあります。気密性の高いタンスは、空気の逃げ道が少なく、空気の力で隣の引き出しが押し出されます。一条工務店の家でも同じようなことがおきます。 ある部屋の扉を開けるときに、別の部屋の扉がきちんとしまっていなければガチャ [続きを読む]
  • 床暖房のリモコンの使い勝手
  • 一条工務店のセゾンFに引っ越して、3回目の冬を迎えています。今年も床暖房で快適に過ごしています。思えば、初めての冬の時は思ったよりも暖かくならないなぁと思って設定温度をあげたりしていました。一般的な床暖房と違って、床の温度が極端にあがるわけでなく、部屋全体がぽかぽかと暖かくなるので、 床暖房つけはじめのまだ外気温がそんなに低くない頃は効果を実感しにくかったのです。ところが、その室温が真冬になっても変 [続きを読む]
  • 問題発生!玄関へのアプローチ階段が作れない!?
  • 引渡しが5月25日でした。その後、すぐに外構業者の工事が入りました。外構を外注する場合は、一条工務店の工事とは別になるので引渡し後にスタートが原則となります。ただ、全く融通が効かないわけではなく、我が家の場合も引渡しの数日前には外構工事開始可能と一条サイドから許可を得ていました。ただ、外構業者の職人さんの手配の都合で引渡し後となりました。そんなこんなで無事工事開始になったのですが、実は、引渡しの2週間 [続きを読む]
  • キッチン 収納について。
  • はじめまして。ひろの嫁 さな です。引っ越しするにあたり、たくさん調べたのが「キッチンの収納」についてでした。私も少しでもお役に立てたら嬉しいです。まずはキッチンの上部☆私は背が低いので以前住んでいた家では・・・。ハッキリ言って全然使えませんでした。完全にバスケ状態。このような状態で放りこんでいたので、奥には何が入っているかまったく分からず。。しかし、一条のキッチンはジャーーーン!!下に降り [続きを読む]