nina さん プロフィール

  •  
ninaさん: 40代女性 白髪染めをやめて、かっこいい白髪を目指す
ハンドル名nina さん
ブログタイトル40代女性 白髪染めをやめて、かっこいい白髪を目指す
ブログURLhttp://ameblo.jp/sails-sails/
サイト紹介文白髪を染めない決心をしてから、白髪を育てていく過程を紹介。ゴマ塩頭を越え、美しいグレイヘアを目指す!
自由文若いころから白髪に悩み、白髪染め歴20年以上。染めても染めても出てくる白髪との格闘に無常を感じ、「白髪がかっこいい」、「白髪が美しい」という存在を目指し始めました。とはいえ、キレイに染め上げている同年代と比べてはため息をつく日々も。グレイヘアで堂々と歩く日は来るのか? それとも途中であきらめてしまうのか? 自分自身の観察日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 138日(平均1.9回/週) - 参加 2017/01/13 09:29

nina さんのブログ記事

  • かわいいピン留めで、白髪をあえて見せてみた
  • 今日は視点を変えて、グレイヘアに使えるオシャレ小物について書いてみたいと思います。 以前、幅広バンダナを使って生え際を目立たなくする方法とか、■幅広のヘアバンドで夏の準備 バブル前後の世代なら必ず持っている(!?)スカーフを髪に巻いちゃうとか、■中途半端グレイヘアとスカーフ活用術 どちらかといえば、白黒まだらな髪をカバーする方法を考えてみました。 今回は、その逆。 白髪交じりのグ [続きを読む]
  • 元カレ君と白髪
  • 【今日は長文です。お手すきのときにお読みください】 ▼白髪を育て続ける気持ちが萎える瞬間。それは、「普通に」染めていて、「普通に」若く見える人たちと同席する瞬間ではないでしょうか。 とりわけ同窓会など、昔の自分と縁の深かった人たちと会う際には、「染めてたほうがラクだよな……」という気持ちがわきあがることもあります。 以前の記事のコメントに、同窓会の打ち合わせのたびにモヤっとしてしまう気 [続きを読む]
  • 白髪を育てて7か月目、髪を切ってきました
  • 白髪染めをやめて7か月目、前回から2か月空けて髪を切ってきました。 beforeはこちら↓ 結構伸びました! afterはこちら↓ いつもお任せでお願いしている美容師さんが、ピンクと水色のアクセントカラーを入れてくれました(^^;) 水色は、過去に染色していた部分の色と反応して、グリーンっぽく見えますね。 実は、上のbefore写真で気になっていたのが、地毛部分と染毛部分の色の差なんです。 図解す [続きを読む]
  • オーバーサイズは鬼門です
  • 白髪を育てはじめて、そろそろ7か月目を迎えます。 白髪になると、どうしても年齢よりも年を取って見られがち。 だからこそ、姿勢とファッションには気を配るべき! これまでブログにコメントしてくださったみなさんにも、そういったアドバイスをいただいていました。 分かってはいたのですが……ちょっとショックな写真を撮られてしまいました。 自省の意味も込めて、あえて公開します。 BB [続きを読む]
  • 4か月ぶりにお会いした義父母の反応は?
  • ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか? 私は中日もお休みで、九連休を満喫中。 今日は、夫のご両親と一緒にBBQを楽しみました。 義父母の話といえば、ちょうど4か月前にこんな記事を書きました。 当時は白髪を育て始めて2〜3か月ぐらい。 まだ明るい茶髪部分がほとんどで、頭頂部に2センチほどの地毛が顔をのぞかせていた程度。 髪の長さは肩ぐらいまであったし、前髪にも色が入っていま [続きを読む]
  • 幅広のヘアバンドで夏の準備
  • こんにちは。もうすぐ、ゴールデンウィークですね♪ 連休前に美容院に行きたいなと思っていたのですが、すっかりタイミングを逃してしまいました。 ふと鏡を見ると、髪色の違う「ブルゾンちえみ」と目があいます(苦笑) いわゆるおかっぱ頭に近くなってきました。 そんな髪をなんとかまとめるために、こんなものを買ってきました。 幅の広いヘアバンド……というか、ヘアターバン、かな? 以 [続きを読む]
  • エスカレーターの緊張感
  • 白髪を伸ばし始めると気になるのが人の目!ということは、これまで何度も書いているとおりです。 性格にもよるのかもしれませんが、私はまだまだ、人目が気になってしまうんですよね。 「見たいなら見れば〜?!」と、胸を張りたい気持ちはあるのですが。 たとえば今日は、駅のこんなエスカレーターで地上に上がっていたら…… 右側のエスカレーターを降りてきたおばさまたちの視線が気になった それも、 [続きを読む]
  • 中途半端グレイヘアとスカーフ活用術
  • 地毛の部分が伸びてきて、グレーの部分と、金髪っぽくした名残の部分がせめぎあう(?)髪色になってきました。 そこで、昔愛用していたスカーフを、ヘアバンド風に巻いてみることに。 耳も半分ぐらい隠れるように巻いています。 ちょっと肌寒い春の日には、帽子ほど大げさではないのに暖かくていい感じ! スカーフの折り方を変えたり、巻き方を変えるだけで、雰囲気が一変します。 も [続きを読む]
  • グレイヘア仲間との出会い
  • 昨日は、とてもウキウキしたことがありました。 このブログで知り合った「ねぎ」さんと、初めてリアルにお会いしたんです♪ ねぎさんのブログは、こちら。 胸のあたりまであるグレイヘアがとても美しくて、キレイな色白お肌をより輝かせていて、本当にうらやましかった! 年齢の近いグレイヘア美人にお会いすると、 「自分の選択は間違っていなかったんだな〜」 と、しみじみ思います。 私も早 [続きを読む]
  • 加齢感は否めない……
  • 最近つくづく思うこと。 それは、白髪ってものすごくまだらに生えてるんだな〜ということです。 きっちりと染めていると、自分の白髪分布図を確認することができません。 でも、こうして白髪を育てながら改めて確認すると、なんだか不思議。 私の場合、前髪のあたりに一筋黒い部分が固まっていて、美味しんぼの海原雄山の反転バージョンみたいみたいになっています。 正面から見ると、こんな雰囲気。&nbs [続きを読む]
  • 白髪を披露してきました
  • 先日、とあるイベントにて白髪頭をお披露目してきました。 少人数を前に帽子をかぶらずにいたことはあったのですが、そこそこ大きな規模のイベントでこの髪をさらしたのは初めてです。 反応は……おおむね良かったです(^^♪ もちろん、不愉快に思う人は声に出さないでしょうから、良い反応がすべてとは思いません。 でも、昔の私が恐れていたよりも、女性の白髪が社会的に受け入られたということなので [続きを読む]
  • 【速報】前髪がぜんぶ地毛になりました!
  • 【速報】などと、仰々しく言うほどのことでもないんですが。 サロンで整えてもらったら、前髪が全部地毛になったのがうれしくて! カラーのマニキュアをアクセントに入れてもらってます。 目元のクマは、どうか無視で……。 髪に注目してやってください! 白髪にするぞ!と決意してから、5か月目です。 ↓にほんブログ村に登録してみました。白髪カテゴリは、ほとんどが「白髪染め」の話。で [続きを読む]
  • 34歳の白髪美人、発見!
  • 寒いっ! 3月も半ばというのに、なぜこんなにも強烈に寒いのでしょう?? 外に出るのもおっくうな日は、白髪の素敵な人はいないかな〜と探すのがルーティンになっている私。 見つけてしまいました! ブラジルの34歳の女性ですが、ぜひぜひこの記事を見てほしいです。 ■「私が白髪のままでいる理由」ブラジルの“白髪ブロガー”に聞くhttp://wotopi.jp/archives/42493 この女性の白髪歴史(10代から白髪 [続きを読む]
  • Facebookで写真を掲載しちゃいました
  • 先日、私としては思い切ったことをしました。 年下の友人がデパートの催事に出店していて、それを応援しに行ったこと。 花粉症の症状がひどかったので、スッピンに眼鏡、大きなマスクという状態で遊びに行ってしまったんです。 そのとき、話の流れで一緒に写真を撮ることになり。 そこで撮影した一枚です。 もちろん、本当の写真は、隣にかわいい友人が微笑んでいます。 それも、清楚な黒髪で [続きを読む]
  • 台湾の髪色事情
  • 2月も今日でおしまいですね。 実は25日より、台湾に行ってきました。 暖かい台湾で思いっきり食べまくろう!と思っていたのですが、ふたを開けてみたら、大雨で肌寒い(+_+) 現地の人は、ダウンコートを着ているような気候です。 ようやく雨が上がった最終日、龍山寺での一枚。 黄色のAIGLEのコートとグレイヘアが、派手派手な台湾のお寺にも負けない存在感を放っております(^^;) 台湾の裏路地 [続きを読む]
  • 白と黒、どっちがかっこいい?
  • 昨日は春の嵐が吹きすさんでいましたね。 知り合いが2人、それぞれシンガポールとハワイから成田に帰ってくるはずだったのですが、飛行機が着陸できず、中部国際空港と関西国際空港に到着したとのこと。 ひゃー、お疲れ様です。 私はといいますと、そんな強風に多色入り混じりな髪を振り乱しながら、都心を歩いておりました。 ところで、最近気になっていることがありまして。 なんか私、思ったより、黒 [続きを読む]
  • 「なんちゃって高級櫛」を作ってみた
  • いよいよ春なんでしょうか? 私の鼻が、敏感にスギ花粉に反応しております(-"-) それにしても、乾燥が気になりますよね。 ということで、とあるサイトで知った「オイルをしみ込ませた高級櫛(に近いもの)を100円ショップの櫛で作る」というのをやってみました。 実は、香りに惹かれて買ったあんず油、ちょっと使いづらいなと思っていて。 どう活用しようかと検索していたら、100円の櫛にしみ込ませると [続きを読む]
  • 接客業に白髪マニュアルってあるんだろうか?
  • 白髪で生きていくぞ!と決めたとき、周囲から必ず言われる言葉があります。 それは、「まだ早いんじゃない?」という言葉です。 白髪=お婆ちゃんの象徴ですからね。 でも、なぜ人は白髪をこれほどまでに毛嫌いするのでしょう? たとえば、最近は昼間の時間にファストフードで働いている年配の方が増えていますよね。 かなり前の話ですが、「マニュアルを超えた接客が魅力」ということで、企業側も年配の [続きを読む]
  • パリマダムと言わせた? 言われた!
  • このところ、外出続き。相変わらず、白髪を振り乱して白髪を風になびかせながら、街を闊歩しております。人の視線にも慣れたとはとても言えませんが、あえて背筋を伸ばして颯爽と!後輩女子(39歳)に、「パリマダムみたい!」と言わせ、言われ、ご満悦です。この色の差が、早くなくなるといいんだけどなあ〜。あと半年? 1年?その頃にはどうなっているんでしょう?わたしの理想は、ねぎさんのロングスタイル。頑張ります。↓にほ [続きを読む]
  • 40代の課題図書『赤い口紅があればいい』
  • 白髪を育てていく、という視点とは異なりますが、今日はおしゃれのことなぞ。 昨年の秋ごろに出版されたこの本、ご存じでしょうか? ピチカート・ファイヴのヴォーカリストとして、「渋谷系」の最先端を軽やかに羽ばたいていた野宮真貴さんのエッセイです。 野宮さんも、もうアラカンなお年頃なんですって! そりゃあ、私も年を取るはずだ……(+_+) そんな彼女が、「ああ、年取っちゃったな〜」と [続きを読む]
  • 強風に白髪をなびかす
  • 関東地方の昨日は、春を思わせる天候でしたね。 前回のブログでは、白髪を育てていくにあたっての弱音を吐いてしまい、すみません。 でも、みなさんのあたたかなコメントで、ちょっと元気が出ました。 昨日も、春らしい強風に白髪をなびかせながら、東京のど真ん中を歩いてきましたよ! めっちゃ不審げな視線を投げてくる人もいらっしゃいましたが。 地毛にできるか否かは、この途中の時期を乗り越えられ [続きを読む]
  • ボサボサの白髪に、弱音を吐きたくなる
  • ばっさりショートにした件、「いいじゃない!」という反応をいただきました。 嬉しいです。ありがとうございます! でもね、ショートにしてより実感したことがあるんです。 それは、ヘアクリームやヘアオイル、ワックス、なんでもいいんだけれど、ツヤ感を出さないと、とんでもなく年を取って見えるということ! 上の写真は、髪に何もつけていない、ほぼ寝起きの状態です。 写真だと分かりづらいか [続きを読む]
  • ヘアカラーにかかるお金
  • いろいろな色が入った髪、自分ではなかなか気に入っています。 でも、「お金かかるでしょ?」と思われる人もいらっしゃるかもしれませんね。 実は、この段階に入ると、通常のカット&カラーの料金+α(アクセントカラー分)ですみます。 もっともお金がかかったのは、完璧に染めていた髪を一気にブリーチしたとき。 2度のブリーチ+カラーで、正直びっくりするほどお金がかかりました。 頭皮も痛かっ [続きを読む]