さたん さん プロフィール

  •  
さたんさん: さたんの雑記
ハンドル名さたん さん
ブログタイトルさたんの雑記
ブログURLhttp://www.hamptons-satan.com/
サイト紹介文ホテルの宿泊記・ホテル制度・飛行機の搭乗記など旅行関連の話題を取り上げていきます。海外が多めです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 125日(平均4.7回/週) - 参加 2017/01/13 10:13

さたん さんのブログ記事

  • ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティンでランチ
  • 先日、銀座のBVLGARI Il Ristorante Luca Fantinにてランチをしてきました。ブルガリはホテルズ&リゾーツを世界で運営しています。ミラノ・ロンドン・バリにてホテルを開業しており、今後は上海・北京・ドバイ・モスクワでの開業が予定されています。日本ではホテルはありませんが、銀座にあるブルガリタワーの10階にてバー BVLGARI Il Barを、9階にてレストランBVLGARI Il Ristorante Luca Fantinを営業しています。今回はそのレ [続きを読む]
  • JAL中期経営計画(2017〜20年度)について
  • プレミアムフライデーの4月28日、JALの2017〜2020年度の中期経営計画が発表されました。JALが2008年に倒産してから2016年度まではいわゆる「8.10ペーパー」によって新規路線の開拓や新規の大型投資が制限されており、いよいよ今年度からその制限がなくなるということで、今回の中期経営計画には注目していました。財務面だったり安全面だったりの目標とかは、「頑張ります」を長々と書いているだけなのでスルー。利用する立場とし [続きを読む]
  • ヒルトン・ガーデンイン・香港・モンコック宿泊記
  • 香港には良いホテルがたくさんあります。選択に困るくらいたくさんあるのですが、今回はヒルトン・オナーズ特典の関係で「ヒルトン・ガーデンイン・香港・モンコック」を選びました。予約ヒルトン・ガーデンイン・香港・モンコック(以下ヒルトン・ガーデンイン・香港)はつい最近の2016年12月にオープンしたホテルとなります。これまで香港のヒルトン系列はコンラッド香港しかなかったのでちょっとハードル高めだったのですが、か [続きを読む]
  • タイ国際航空682便ファーストクラス搭乗記
  • タイ国際航空の地上サービスを満喫した後は、いよいよファーストクラスに搭乗です。A340-600、A380-800、B747-400に搭載されています。A380-800が一番良いシートだと思いますが、できれば羽田に帰りたいので仕方なくTG682便、B747-400を利用です。ファーストクラスラウンジの個室から、スタッフの付き添いでゲートへ。ゲートではビジネスクラス等の優先搭乗が始まったところでしたが、その列をかき分けて割り込ませてくれます。こ [続きを読む]
  • タイ国際航空466便ビジネスクラス搭乗記3 〜機内編〜
  • 搭乗券の記載よりは少し遅めに搭乗開始です。搭乗開始になる10分ほど前になると、ゲート前の待合エリアへの出入りが制限されて、中にいる人のチェックが始まります。基本的に待合エリアの座席はエコノミー客向けとして用意されていて、優先搭乗対象者は、「搭乗開始したらあっちから入ってね!」との声がかけられました。今回お世話になった飛行機です。利用する搭乗橋は1つのみで、全員がそこから搭乗となります。このスタイルだ [続きを読む]
  • タイ国際航空466便ビジネスクラス搭乗記1 手配〜出国
  • メルボルンから日本へ飛ぶ際にある直行便はカンタスの成田行きのみです。今回はANAの特典航空券で手配している関係で、経由便しか選択肢がありません。JALの特典でカンタスの予約を入れることも考えましたが、JALの自社便以外の特典をWEBで検索するのってかなり面倒というか、難しいですよね・・・電話と空席が違うという説もあって、結構強い気持ちでJALマイルを使おうって思わないと挫折します・・・ANAの特典でメルボルンから日本への [続きを読む]
  • WAON POINT/WAON ポイント/ときめきポイント・・・保存版まとめ
  • イオンカードを作って、ポイントが貯まり始めたんですが、どう使おうかと思ったらポイント制度が複雑で・・・いろいろ調べてみました。カード利用で貯まるのは「ときめきポイント」イオンカードを利用すると、他のクレジットカード類と同様にポイントが貯まります。このポイントは「ときめきポイント」と呼ばれます。200円の利用につき、1ときめきポイントが貯まるようになっています。1ときめきポイントは1円相当と紹介されており、 [続きを読む]
  • ダブルツリー・メルボルン宿泊記2 ~当日編~
  • Skybusを降りてから歩くこと、3分。ホテルに到着です。ホテルのエントランスは結構注意していないと気付かずに通り過ぎてしまうかもしれません。ホテルのホームページにはこんな写真が掲載されていて、確かにこのような外観であることは間違いではないんですが、これだと思って行くと通り過ぎてしまうように思います。ホテルの前のフリンダーズ・ストリートは歩道の部分に屋根があるタイプのアーケードになっていて、写真ほど"DOUB [続きを読む]
  • ダブルツリー・メルボルン宿泊記1 ~ホテル予約&アクセス~
  • メルボルンのホテルの宿泊記もホテル・ウィンザー、ヒルトン・メルボルンに続き第三弾です。www.hamptons-satan.comwww.hamptons-satan.com今回の宿泊先はダブルツリー・バイ・ヒルトン・ホテル・メルボルン・フリンダーズ・ストリートです。メルボルンにあるダブルツリーは一軒だけなので、「ダブルツリー・メルボルン」と表記することにします。doubletree3.hilton.comメルボルンにあるヒルトン・グループはダブルツリーとヒルト [続きを読む]
  • ヒルトン・メルボルン宿泊記3 ~ラウンジからの眺めとその他~
  • ヒルトン・メルボルンの宿泊記の続きです。www.hamptons-satan.comwww.hamptons-satan.comさて、チェックインして、部屋チェックを終えたらラウンジへ。かなり広々としたスペースがありました。エキシビションセンター側以外の3方は窓になっていて、ラウンジ内も明るくなっています。窓際にこだわらなければ席に困ることはありませんでした。ちなみに外の景色はこんな感じ。こういう景色だと、高いところから見なくても綺麗な景色 [続きを読む]
  • ヒルトン・オナーズ ポイント&マネー新制度について
  • 2017年に入って、ヒルトンHオナーズがヒルトン・オナーズへと名称が変更、それに伴いポイント利用がフレキシブルになります。www.hamptons-satan.comその第一弾として、ポイント&マネー特典が、この3月1日より「利用しやすく」変更になりました。その内容についていろいろ調べた結果をメモ。事前にヒルトンから発表されていたこととしては、5000ポイント以上1000ポイント単位での利用が可能にアワードのカテゴリ制を廃止(ホテル毎 [続きを読む]
  • ホテル・ウィンザー(メルボルン)宿泊記2 ~ヴィクトリアンスイート~
  • 当日は空港からタクシーでアクセスしました。タクシーの運転手にも、「ホテル・ウィンザーまで」と言えばそれだけで十分通じました。さすがの知名度ですね。空港からホテル・ウィンザーまでは30分少しで60ドルほどの支払いでした。Skybusだと1人19ドルでしたので3人以上ならタクシーのほうがお得ですね。州議事堂側から撮影した外観はこのような感じです。重厚感MAXですね。真正面から撮影してみたらこのような写真になりました。 [続きを読む]
  • ホテル・ウィンザー(メルボルン)宿泊記1 ~ホテル選び&予約~
  • メルボルン滞在時のホテルには悩みましたが、今回は歴史あるホテルウィンザーを選択しました。メルボルンでの滞在先として、自分の中で候補として挙げていたのは次の10件ほどです。ホテル・ウィンザーインターコンチネンタル・メルボルン・ザ・リアルトパーク・ハイアットグランド・ハイアットクラウンホテル系ウェスティンシェラトンヒルトン・メルボルン・サウス・ワーフダブルツリー・バイ・ヒルトンソフィテルホリデイイン・メ [続きを読む]
  • オーストラリア国内線の乗り方3 ヴァージンオーストラリア編
  • カンタス編・ジェットスター編に引き続いて、ヴァージンオーストラリア編をお送りします。www.hamptons-satan.comwww.hamptons-satan.comカンタスワールドと言っても良いであろうオーストラリア国内線業界で数少ないレガシーキャリアの1つがヴァージンオーストラリアです。ジェットスターもカンタス傘下ですからね、本当にこの国はカンタスワールドです。ANAでオーストラリアへ行くと、国内乗り継ぎ線はヴァージンオーストラリアが [続きを読む]
  • オーストラリア国内線の乗り方1 カンタス編
  • オーストラリアにて国内線に乗る際に気付いた点を挙げてみます。まず今回はナショナルフラッグキャリアであるカンタス航空についてです。予約多くの航空会社と同様、ネット・電話から予約することができます。電話で予約すると3000円の手数料がかかりますし、「予約部の日本語対応の営業時間は、土曜、日曜、祝日、年末年始を除く、午前9時から午後5時です。」だそうなので、素直にネットから予約しましょう。英語でよければ24時間 [続きを読む]
  • ヒルトンHオナーズがヒルトンオナーズへ
  • ここ数年は各ホテルプログラムがそれぞれのロイヤリティプログラムを変更する流れが来ていますが,ヒルトンも例外ではなかったようです。ヒルトンホテルグループはいままで世界共通プログラムとして,「ヒルトンHオナーズ」という名前のプログラムを展開していました。この詳細については以前まとめました。www.hamptons-satan.com今回,このプログラムに変更が加えられることが発表されました。主な変更点として挙げられている点 [続きを読む]
  • 楽天期間限定ポイントの使いみち
  • 結構多くの人が使っているであろう,楽天。Rポイントカードが導入されて以降は実店舗で発行・利用することも出来るようになり,ネットショッピングをする人もしない人も縁があるようになってきました。実店舗で使う人にはあまり関係ないかもしれないですが,楽天系のグループを利用して貯まるポイントには通常ポイント期間限定ポイントの二種類があります。通常ポイントはその名の通り実店舗などで貯まるポイントで,有効期限は最 [続きを読む]
  • 全豪オープンテニスのチケットについて
  • 本日いよいよテニスの4大大会の初戦,全豪オープンの男子シングルス決勝戦ですね。フェデラー対ナダルです。決勝がこの組み合わせになるとは誰が予想したでしょうか。全豪オープンの観戦チケットにはいろいろな種類があるのでまとめてみました。まず,全豪オープンには大きく分けて4種類のコートがあります。ロッド・レーバー・アリーナハイセンス・アリーナマーガレット・コート・アリーナその他のコートです。これらの名前の付い [続きを読む]