robo223 さん プロフィール

  •  
robo223さん: roboとの毎日
ハンドル名robo223 さん
ブログタイトルroboとの毎日
ブログURLhttp://robo223.exblog.jp/
サイト紹介文将来はロボットを作ることを夢見るアスペルガーでADHDの息子roboとの毎日を綴ります。
自由文将来はロボットを作ることを夢見るアスペルガーでADHDの息子roboとの、大変だけれど、楽しい毎日を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 101日(平均8.0回/週) - 参加 2017/01/13 18:44

robo223 さんのブログ記事

  • 宿題を頑張るrobo
  • roboを私立の中学校に通わせようと思った最大の理由は、実行能力・自己管理能力の低さが半端なかったことです。次の日の持ち物の準備や宿題が小学校でもやれないなら、教科担任制になる中学校では、さらにできなくなって内申点が低くなり、高校受験が不利になるのではないかと思ったのです🏫ところが、小学校6年生の終わり頃から少しずつこの傾向は改善していましたが、なんと中学校に入ってからは... [続きを読む]
  • 家庭学習の進め方
  • roboの中学校生活も軌道に乗って来ました。しかし、春休み中は順調に進んでいた家庭学習の方は、やはり学校が始まるとそうも行かなくなってきました。平日は宿題も出るし、ピアノの練習もあるし、習い事もあるしで、勉強できる日は週1日くらいしかありません。それも40分程です。あとは、土曜の午後と日曜の午前中に多少まとまった時間が取れるだけです。ですから、勉強は基本的に長期休みに進めると割り切っ... [続きを読む]
  • じっくり考える態度を育てる
  • K-ABCのフィードバックの時、roboはじっくり考えることが苦手だと言われました😣(興味のないことには集中できない。)そして、自分で思いついたり、考えついたりするのが苦手なので、学習能力の高さを生かして、一つ一つ大事なことを教えていけば良いと言われました。同じことを受験が終わるまで通っていた塾の先生にも言われました。難しいとすぐにあきらめてしまって、じっくり問題を解くこ... [続きを読む]
  • 早くも中学校生活に慣れるrobo
  • 中学校に入学してまだ、1ヶ月も経っていませんが、私の心配をよそに、roboは日に日に学校生活に慣れていっています。中学校入学に当たってまず私が心配していたのは、ちゃんと制服が着られるか、ということでした。予想通り最初の1週間はYシャツのボタンさえ留められなかったり、留められるようになってもズレてしまったりしていました。ネクタイなんてもってのほかです。ところが、先週あたりからは、気付く... [続きを読む]
  • roboは健康オタク
  • 以前roboが全身麻酔で歯科治療を行ったことを書かせていただきましたが、これに懲りて、その後はわざわざ電車に乗って、定期検査のため、障害者歯科に通っています。検査では歯に赤い色をつけて、磨き残しがないかチェックするカラーチェックがあります。roboが5年生の時までは、行く前に私が歯ブラシで入念に磨いてから、連れて行っていたのですが、毎回多くの磨き残し箇所を指摘されていました。ところが... [続きを読む]
  • カミングアウトなしのrobo
  • 中学校からは学校と話し合い、roboの障害についてはカミングアウトなしでいくことになりました。今まではroboに障害があるということが前提でママ達とも接して来たので、私は若干戸惑うこともあります。土曜日の保護者会で、「どうしよう!」と思ったのは、最後に親が一人一人挨拶する場面で、roboのことをどんな風に話そうかということです。皆さん、それぞれお子さんのことを話していましたので、私も何か... [続きを読む]
  • 初めての保護者会
  • 土曜日の午後、roboの中学校初めての保護者会がありました。そこで、授業のシステムやroboの様子が、よりくわしく分かってとても良かったです。まず、昨日書かせていただいた英語のゲームでのトラブルですが、たまたま英語の先生と話した中で分かったことがありました。以前の記事にも書かせていただきましたが、roboは小さい頃、英語の早期教育用のDVDを見せていたら、英語のヒヤリングが得意になり... [続きを読む]
  • やっぱりトラブルはある!
  • 中学入学という新生活を順調にスタートしたroboです🏫🏃💨しかーし、やっぱりトラブルがないわけがありません例えば、並んで外に植物採取に行った時、間違った場所に並んでいたり、英語のゲームのルールが理解できていなくて、1人突っ走っていたりするようなのです😨💦そんな時、クラスで1番元気なA君はそれが気になり、し... [続きを読む]
  • 環境の影響力
  • お子さんに発達障害のあるママさんに、子供の進路について相談されることがよくあります。その子によって適している場所は違うのですが、正直、そのお子さんにぴったりの場所はどこにもありません。なぜなら、私達親が思う程、しっかり特性を理解して最大限に力を引き出し、本人が社会的に充実した毎日を送れるようにしてくれる場所は残念ながらないからです。たまたま、良い先生に出会ってもすぐに異動してしまったりし... [続きを読む]
  • 朝がてんてこ舞い!
  • 私は低血圧で、めっぽう朝に弱いのですが、roboが中学生になり、いきなり通学時間が長くなり、しかも、お弁当を作らなければならなくなったので、早起きしなければならなくなりましたそして、料理が苦手な上に、常にモタモタしている私が、いきなりroboのお弁当と朝ご飯を短い時間に同時に作ることになってしまい、朝はもうてんてこ舞いです💦これから、6年間roboをちゃんと送り出せる... [続きを読む]
  • 障害を自然と受け入れる生徒達
  • roboが中学校に入学するに当たって、私達は先生方と話し合ってroboの障害をカミングアウトしないでいくことにしました。今までroboは障害者だから…と大目に見てもらって、何とか過ごしていた、と私は考えていたので、とても緊張しました。ところが、さすが若い人達の頭の柔らかさは違うな、と感心させられました。おそらく、roboのことを「変だなぁ😅」と思うことも多いと思うのですが... [続きを読む]
  • 記事ランキングが初No.1
  • 今日はエキサイト・ブログの「教育・学校」で、記事ランキングが初No.1でしたこんなことは二度とないことかもしれませんので、この機会にいつもブログを読んで下さっている方々にお礼を申し上げたいと思います😆?最近、読んで下さる方が徐々に増えています。こんな長文で、勝手なことを書き散らしているようなブログを訪問して下さる皆さん、ほんとーに、ほんとーにありがとうございます&... [続きを読む]
  • 先生方、ほぐれた障害への緊張
  • 昨日、先生方の緊張にこわばった表情について、記事にしたばかりなのですが、早くも先生方から「お母さんがおっしゃっていた程ではありません。お母さんは少し前の状態をお話しされていたのではないですか?」などと安堵の表情で伝えられました😌面談して下さったベテランの先生は体育の先生なのですが、roboがトラブルを起こすのは体育の球技の時と、球技大会の時が最も多いという話をしておきまし... [続きを読む]
  • 障害に対する先生方の緊張
  • 中学校に通い始め、早い段階にと、担任の先生とベテランの先生に面談をしていただきました。その時、ベテランの先生が私に対して初めに、「このように、おうちの方から特性について、おっしゃって下さってありがとうごさいます。中には、特性について何もおっしゃらずに、トラブルがあると、学校の指導力不足だとおっしゃる方もいらっしゃるので💧」とおっしゃっていました。やはり、障害のある生徒... [続きを読む]
  • 一つ家族で決めたこと
  • 一つ家族で話し合って決めたことがあります。それは、中学校ではroboの障害のことを先生方以外には、カミングアウトしないということです。これは、私達にとっては勇気のいる決断でした。今までroboはハンディキャップがあることが前提で学校生活を送っていましたから、多少のことは大目に見てもらえていました。ところが、カミングアウトしないとなると、基本的には大目に見てもらえないということにな... [続きを読む]
  • 学校への障害の説明
  • 担任の先生と学年のベテラン先生が面談をして下さり、roboの特性についてお話ししました。主に、次の5点についてです。①感覚過敏で音や接触に強く不快感を示す。②興味に偏りがありぼんやりしていることがある。③自己管理能力が極端に低い。④状況や人の気持ちを読むのが苦手。⑤手先や体の動かし方が不器用。そして、この5点について、具体的にどんな問題が発生し、どのような対応を今まで取ってき... [続きを読む]
  • 先生運が強いrobo!
  • roboは絶対に先生運がいいと私は確信しました?これはもう、私は完全にそう断言できます?これまで、私はroboの担当をして下さった先生にこれといった不満を1度も抱いたことはありませんでした。しかし、思い返してみれば、なぜだか常に「あの先生が担当だったらいいなぁ。」と見学の段階で思っていた方が、全てroboの担当になって下さったり、知らずに担当になって下さった方も、後で実はとても評判が... [続きを読む]
  • 入学式、頑張りました!
  • 昨日はroboの中学校で、入学式が行われました。学校へはすでに障害を告知済みですが、入学取り消しなどと言われずに、入学式に参加することができて、やっぱりホッとしました💨roboには入学式の途中、手は太股の上にのせ、背筋をしっかり伸ばしているようにと言っておきました。roboは「うん。分かった!」と言い、その通り立派な態度で式に参加することが出来ました(あくび、貧乏ゆすりな... [続きを読む]
  • ADHDでも頑張ってる!
  • 中学校入学式前のオリエンテーション1日目は、保護者も後ろの座席で参観することができました。そして、長〜い長〜いお話を聞いているroboの様子を見ていて、こんな単調な時間をじっと黙っているのは、ADHDのroboにはしんどいだろうなぁ思いました。しょっちゅう大あくびをしたり、片足が時々貧乏ゆすりになっていたりします。何とかこの時間をやり過ごそうとする苦肉の策なのだと思います😅... [続きを読む]
  • 学校への障害告知
  • roboは私立の中高一貫校に通うことになりましたが、まだ、roboに障害があることを学校には伝えていませんでした。入学式前に2日間オリエンテーションがあり、その1日目に家庭状況調査書を提出することになっていて、その中に病気などについて書ける欄がありますので、そこに「アスペルガー症候群とADHD」と書いておきました。昨日は2日目のオリエンテーションでしたが、朝roboを連れて行った際、話し... [続きを読む]
  • 入学式前のオリエンテーション
  • 昨日と今日の午前中は、中学校のオリエンテーションです。入学式前に、校舎内を案内してもらったり、校則や部活動について説明してもらったり、校歌の練習をしたりします。roboは図書室にどんな本があるのか楽しみにしていたので、図書室のオリエンテーションが嬉しかったようです📚お目当ての本もあったらしくて喜んでいました子供達が図書室に行っている間に、親だけが行事やカリキュラムに... [続きを読む]
  • もう1つの人生を生きているみたい!
  • roboと私は似たところも多いですが、全く違うところも多くて本当に私が生んだのかと思う時があります。例えば、理科全般に興味が強く、機械や生き物、宇宙などに広く関心があることがまず信じられません。私は専門が古典文学なのです💧そして、本が好きなところは同じですが、好きなジャンルはまるで違います。また、私はかなり自由気ままで、あまり決まりやルールに従うことはしない方なのです... [続きを読む]
  • 理科と社会の自由研究(宿題)
  • roboは中学校にまだ入学していないのに、春休みの宿題が出ました😅数学と英語はなんとか終わり、あとは、理科と社会の自由研究です。それぞれの教科に関することで、好きなことをレポートにしてくるという課題です?理科はもちろん最新ロボットについてレポートすることにしました。そして、社会は豊臣秀吉と徳川家康についてレポートすることにしました。ところで、私は秀吉や家康を調べるとい... [続きを読む]
  • へこたれない強さは自慢
  • 昨日までの3日間、roboはスイミングの短期教室に通っていました🏊夕方の五時半から始まるので、午前中に勉強とピアノを済ませ、午後は友達と遊んだり、教室のあるショッピング・モールで遊んだりしてから、泳いでいました。roboはとても元気で疲れ知らずなので、いつも体力を持て余しています。ADHDの人は特に運動が必要なので、長期の休みには必ずスイミングの短期教室を入れています。r... [続きを読む]
  • 友達との遊びに見るroboの成長
  • roboはこのところ、午後はよく友達と遊んでいるのですが、主に遊んでいるのは4年生の時から仲の良いY君です。roboが仲良くしている他のお子さんは、春休み中、サッカーや塾、家族旅行で忙しいようです。あまり仲良くしていない子は、もともと気も合いませんし、遊ぶといってもゲームだけをするグループなので、仲間には入りません。Y君は塾は時々しか行っていないし、サッカーもしていないし、春休みに旅行に... [続きを読む]