同塵 さん プロフィール

  •  
同塵さん: 冬日和(tankas-fuyubiyori)
ハンドル名同塵 さん
ブログタイトル冬日和(tankas-fuyubiyori)
ブログURLhttp://www.fuyubiyori.com/
サイト紹介文短歌集−冬日和は、父 伊藤 英郎 (2017年現在91才)が18才から創作。この中から紹介します。
自由文短歌集−冬日和は平成12年(2000年)10月28日
笹氣出版印刷株式会社から発刊されました。
2014年8月25日にサイト作成
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 42日(平均7.7回/週) - 参加 2017/01/13 20:43

同塵 さんのブログ記事

  • 34ページ 昭和23年、24年 岩沼-下野郷時代
  • (管理者:長男淳夫解説)祖父(伊藤 久)は満鉄に勤めており、中国の炭鉱を任されていました。また骨董が趣味で色々収集していたそうです。日本にも少し持ち帰っていましたが、陶磁器は移動の時、壊れてしまったものもあったようです。岩沼、下野郷に引き上げてきた当時は雑草も食べたそうです。その後祖父はGHQの通訳等の仕事をし、後に父は警察予備隊に志願しました。 [続きを読む]
  • 32ページ 朝鮮京城時代-3
  • (管理者:長男淳夫解説)父は、陸上自衛隊の調達会計課に定年まで勤務しました。そろばんが得意で、字もきれいだったということです。新聞の大学入試問題を見て、国語はスラスラと解いていましたので得意だったようです。 [続きを読む]