りこ さん プロフィール

  •  
りこさん: 支配されていく私
ハンドル名りこ さん
ブログタイトル支配されていく私
ブログURLhttp://icemilkbanana.blog.fc2.com/
サイト紹介文不安定な私の気持ちを書き出すブログです。 マゾの独り言。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 189日(平均4.0回/週) - 参加 2017/01/14 11:37

りこ さんのブログ記事

  • ダイエット
  • 来週から彼と何日間も過ごす予定なのでダイエットを本格的にしてます。本格的に、といっても食べすぎない、運動を心掛けるっていう2点だけなのだけれど本気を出せば今まで手が届かないと思っていた目標体重には案外届くもので今までどれだけだらしない生活をしていたんだということと、ダイエットに対する本気さが足りていなかったのを痛感しています(-ω-;)可愛いけれどタイトでお腹周りが不格好になってしまっていたスカートも [続きを読む]
  • 服装指示は苦手
  • 「こんな服を着てきて」と命令されることがたまにあります。正直、こう言われるとすごく戸惑ってしまう…持っている中で指定されたものを選んでも好みの服じゃないかもしれない、会ったときにガッカリされるかもしれない…とか色々考えてしまって。それにこんな命令をする彼の気持ちがわからなくて。なんでそんなことを言うの?と思ってネットで調べてみたら…普通のカップルでもこういった服装指示をする男性は少なくないらしい。 [続きを読む]
  • ベタベタが許される時間
  • お泊まりをした次の日の朝は基本的に私が彼より先に起きる。そして彼が前日に「起こして」と指定した時間があれば、その時間まで彼を起こさないように過ごす。時間に余裕がなさそうだと先にベッドから離れて化粧をするのだけれど余裕があったり化粧が終わっても時間が残った時はベッドの中の彼に静かにくっつく。起こさないように気をつけるのだけれど、私が近づいてきたことに彼の体が反応して頭を撫でてくれたり足や手を触ってく [続きを読む]
  • 初めて一緒に海外旅行に行くのが決まった時飛行機の中で何時間も隣にいられるだけで嬉しい!と率直に思った。実際、それが現実になった時私はずっとずっと嬉しくて。。文字通り「隣にいるだけで幸せ」ってものはこういうことなのかな、と思った。私は他人と長時間いると居心地が悪くなる人間なものでその上田舎育ちも影響しているのか、電車とかバスとか交通機関を人と利用するのに何故か抵抗がある。だから人と待ち合わせする時は [続きを読む]
  • 離れない理由
  • 私たちの間にはいろいろなことがあったと思うもうお互いに縁を切ろうとしていたこともあった一般的に血の繋がっている相手に言われても許されないことを言ったし言われたような気がするそれでも離れないのは、離れられないのは私は彼がいないともう世界がダメになってしまうから。一度縁が切れそうになったことがあった。私の心も不安定のどん底だった時だった。彼から疎遠を匂わせる言葉を突き付けられた。私に原因があったから、 [続きを読む]
  • 弱さ
  • 一年ほど前くらい、散歩中の犬を見ては「犬になりたい」と強く思っていた時期があった。飼い主にかわいがってもらって餌をもらえて撫でてもらえて死ぬまでお世話をしてもらえる。いいなあ…ただ、そう思っていた。最近プレイ中は口を塞がれていることが多い。話すことが出来ない私。言葉を発することが出来ないと表情や動き、声にならないうめき声のようなものでしか彼と意思疎通ができない。日常生活の中で当たり前のように意思疎 [続きを読む]
  • 単純ですね
  • 頭がぼんやりする。非現実的な変態プレイのあとはいつもこう。私、あんな姿を彼に見せてしまった…という気持ち。彼だけしか知らない私の部分が増えていく。それが嬉しい。私が他人に見せない私。彼だけが知ってくれている私の部分。乱れも汚れも酷い顔もすべて受け止められている。恥ずかしい反面それが幸せなのかもしれない。女の私としては常に綺麗でありたいのですが、それは彼の前では敵わない。プレイ中は彼が絶対の存在だか [続きを読む]
  • 悲しかったです
  • 幸せがいつまでも続くわけがないからといつも自分に言い聞かせているけれど流石に今回のは悲しかったなあ何が悪かったんだろう?私なにかしてしまった?せっかく一緒にいるのに全くこちらを向いてくれない。。つまらなさそうな態度。話しかけても生返事。私、今日なんのためにここにいるんだろう?疲れているなら無理して誘わなくても良かったのに。男心はわからない、というか彼の気持ちはわからない。今までも何度かあった。こう [続きを読む]
  • 素敵な時間
  • 彼とホテルのバーでお食事とお酒を楽しんできました。彼はこういう場所、よく行くんだろうし慣れているんだろうけれど私はあんまり慣れてないのもあってちょっとドキドキしていました。夜景の見える広いソファーに座って普段飲まない種類のお酒を飲みながら会話しているとすぐに緊張は解れていってとっても楽しくて。出てくるお料理も美味しくて。彼といると不思議と沢山の話したいことが出てくるんですよね。ほかの人といると「な [続きを読む]
  • むふふ
  • スマホの写真を整理していたら、彼といった旅行の写真がでてきて何気なしに久しぶりに見直した。思えばいろんなところ一緒に行ったなあ、こんなもの食べたなあ、とか考えているとにやけずにはいられなかった///彼と一緒にいて、本当にいろんな経験をさせてもらっていると思う。私ひとりじゃ、他の人とはできないようなこと。たくさん。彼と出会っていなければ縁の無かったであろう場所にも連れて行ってもらえている。一度彼に「い [続きを読む]
  • 暗い話です
  • 私は自分の顔が嫌い。鏡に映る自分の顔、小さい頃から少しは変わったけれど。子供のころから感じてた気持ちは今でも同じ。「不細工」単純にそう思う。ブスだからせめて痩せようと思ってダイエットした。20キロ以上は痩せた。周りの反応が変わった。同性異性老若男女関係なく。でも反応が変わっても昔受けた扱いは忘れることは無かったからその反応を素直に受け入れることは今もできない。多分、一生。ちなみに20キロ以上痩せてもい [続きを読む]
  • ツン9割
  • 彼と会った次の日はとても頭がふわふわしている。仕事中でもずっと前日のことを思い出して頭の中はそれでいっぱい。好きだなあ、かっこよかったなあ、私幸せだな〜なんて。頭の中、お花畑(笑)この間会ったとき、なんだかいつも以上に優しくて嬉しかった。言葉で伝えてくれるわけじゃないんだけど、私の為にそこまでしてくれるの?って思えるようなことがあって。昔からそうなんだけどね。言葉では何も言ってくれなかったり、むしろ [続きを読む]
  • 欲しかったもの
  • 会えない期間が長引くと不安になります。でも会えばその不安なんて飛んで行っちゃうくらい楽しくて幸せで。私の考えなんて彼にはお見通しみたいで、いつも少し悔しいのですけれど。「お前こういうの好きだろ」って言われて、チェーン付きの首輪を買ってもらいました。お食事してお酒も入ってほろ酔いの私は素直に「うん」と答えました。恥ずかしくて話したことはなかったのですが、本当はずっとそんな首輪をつけてほしいと思ってい [続きを読む]
  • しょんぼり
  • 普通のデート、とても楽しいはずなのに家に帰ってなぜか落ち込んだ。楽しかったのに何を落ち込むことがあるんだろう?自問自答した時に出たのは、今まで何度も実感してきたこと。彼と私は生活環境が全く違う。育ってきた環境も、多分正反対。だからたまに落ち込むんです。ああ、私ってこの人と全く違うんだなあって。何も知らない自分、話についていけない自分が恥ずかしい。そしてまた情けない。大人になって、取り繕うことはうま [続きを読む]
  • 体は素直
  • もやもやしたりすること、多々あるのですが触れられて虐められて抱かれると「大好き」で頭の中がいっぱいになる私。とっても単純。興奮していてうろ覚えだけれどリングのついた口枷をつけられて、口の中を彼のなすがままにめちゃくちゃに遊ばれて自分の汚れた汁を舐めさせられ、唾液で溢れて情けない顔を上から見下ろされて「お前はよだれを垂らしている姿が似合うよ」と言われて嬉しかったです。昔は恥ずかしいという感情が勝って [続きを読む]
  • 安心、反省
  • 私が思っていたよりも元気そうで一安心。したのだけれど…久しぶりに(というほどでもないか)嫉妬心が芽生えちゃいましたよー。ほかの仲の良い人の話をする、それが同性か異性かも分からないのにこんなことだけで嫉妬してしまう。交友関係が広いのは容易に想像できるし、仲のいい人がいるのは健全なことだけれど頭ではわかっているのに勝手に相手が女性なんだろうなと想像して嫉妬してしまう。そして嫉妬して冷静になった時に、なん [続きを読む]
  • 杞憂でありますように。
  • 前の記事にも書いたけれど「杞憂で終わればいいな」といった確信の無い不安に包まれています。彼は自分からは話さない人だけれど、なんとなく今しんどい時なのではないかなと思っている。忙しいのはいつものことですが、それに加えて何かあったんじゃないかな…という。ただの直感なので、心底これが私の中だけの杞憂で終わればいいと思っている。あまりお仕事の話は聞かないし、あちらもしてこないけれどふとした時に話してくれた [続きを読む]
  • 初めての経験
  • 彼と繁華街をブラブラするのは楽しい。この日も少し飲みに行こうとブラブラ。他愛のない会話をしてお酒を少し飲んで、ゴキゲンな私。二人っきりの空間も好きだけど、こうやって外に出ると彼がさらにかっこよく見えてしまう。外での紳士な振る舞いが素敵だからだと思うけれど(///_///)そろそろ彼の滞在するホテルへ移動するか、となって一緒にバスに乗りました。停留所の関係もあって乗客は数えられる程度。私たちは後ろの方に座っ [続きを読む]
  • 成長?
  • 初めて出会った時、すごく一緒にいて楽しい人だと思った。それは今でも変わらない。年月を得て、居心地の良さは増して。好きなところも沢山増えた。表面上で「いいな」と感じていたところが深く深く好きという感情へ変わっていく。会うと気持ちが満たされる。私が一番自然でいられてなおかつ女で居られる相手。初めて会った時から色々なことがあったけれどこんな関係になることが出来て嬉しく思う。今までは自分を守るために、彼と [続きを読む]
  • 動物になったような
  • プレイ中に、飲み物を飲ませてくれるのがすごく好き。コップを口につけられて、零れないように必死に飲むんです。たまにだけど、食べ物があるとそれも食べさせてくれる。「あーん」って感じで、口に運ばれてくる。私が欲しいからくださいといっているわけじゃなく、彼のタイミングで与えられる。エサを与えられている動物の気分。とっても嬉しい。構ってもらっている感満載。多分こんな姿は彼以外に一生見せることが無いんだろうな [続きを読む]
  • 心配
  • 少し、彼になにか悩みができたのかもしれない。と心配になった。女の勘みたいなものだけど。話していて、なんとなく感じた瞬間があった。私が彼の問題を解決することは基本的に不可能だし、話を聞いてもらうだけで楽になるような彼の性格ではないと思っている。だから深くは聞かなかったけれど、気掛かり。私にできることは、なるべく一緒に過ごす時間を楽しんでもらえるようにすることだけ。これで少しでもストレス発散に繋がって [続きを読む]
  • 私にとっての幸せ
  • いい子だねよく出来たねこの言葉を彼に言われると、私はたちまちただのメス犬になってしまうようです。尻尾を振ってご主人様のご機嫌取りさえも率先して行う。だって褒められて嬉しいんだもん。虐げられても、この痛みや屈辱に耐えたらきっと褒めてもらえるんだ…って思うとなんとか耐えられる。耐えて見せなきゃって使命感すら覚える。彼と久々?にSMプレイをして、実感しました。自分が気持ちよくさせてもらうことが主なセックス [続きを読む]
  • 日常のこと
  • 皮膚科に行ってきました。皮膚科に行くときはいつもすっぴんなのですが、処方箋でお薬をもらうときに薬剤師さんから「どこを治療するの?お綺麗じゃないですか」といわれて単純な私は嬉しくなりました。最近は年齢なのもあってかお肌に自信が無くて。ここ数週間、色んなお客さんからチップをたくさんいただいたり(合計5万も!とてもありがたい)新しく買った物を人に褒められたりとなにかと嬉しい事ばかり。良いことが続くとそのあ [続きを読む]
  • 三大欲求のひとつを
  • 彼と1か月くらい会っていなかったとき、私は不思議と性欲が低くなっていて自慰も全くしていませんでした。別にそんなのをする気になれない、とかいうわけじゃなくやる必要が無いからやらないといった感覚。彼といると性欲全開になるし、会った後も余韻でやりたくなるのに。不思議。そして久々に会った後日。体が疼いて仕方がない。性欲が元に戻った(?)みたいでした。私は彼と会わなくなると本当に色気が無い女になるのかもしれな [続きを読む]
  • ただの愚痴
  • 苦手なお客さんからの連絡が急に途絶えた。もう必要性よりも面倒なのが勝っていたし、ここ最近普段より冷たい接し方をあえてしていたからやっと気付いてくれた!と内心喜んでいたのに。「体調悪くて連絡できなかった。心配かけたくなかったから伝えていなくてごめん」とかいうメールがきてガックリ。こんなこと、本当に多々あることだから今更どうこう思わないけど。勘違いさせるのは仕事とはいえ、彼等には疑う心が無いのか?とす [続きを読む]