アトリエ散歩道 さん プロフィール

  •  
アトリエ散歩道さん: 宮田けい子のギャラリー
ハンドル名アトリエ散歩道 さん
ブログタイトル宮田けい子のギャラリー
ブログURLhttp://mikeiko.way-nifty.com/mikeiko
サイト紹介文バラの庭と苔の庭を融合した和洋折衷の庭づくりをしています。 自作の絵も掲載、アートメーター登録中。
自由文バラの他にクレマチス、シャクヤク、ボタン、ユリも植えて、華やかな庭になることを夢見ています。
最近、バラのアーチも設置しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 102日(平均7.2回/週) - 参加 2017/01/14 12:42

アトリエ散歩道 さんのブログ記事

  • 水路の芝桜
  • 買い物途中、水路の土手に芝桜が絨毯のように広がっていました。500メートルは続いていました。しばらくはこの風景を楽しむことが出来ます^^日本全国に芝桜の名所があるようですが、取りあえずここで楽しんでいます。 [続きを読む]
  • シャクナゲ咲く
  • 西洋シャクナゲ、プレジデントルーズベルトが満開になりました後ろには水仙とハナズオウが咲いています。 今年買ったばかりなのでまだまだ小さいです。ハナズオウもそろそろ満開になります^^シャクナゲはゴムの鉢の底に穴をあけて地植えにしています。 [続きを読む]
  • 五年目の花桃
  • 五年前位から花木を植え始めましたが、花桃もその一つです。レンギョウと一緒に植えました。塀の傍に植えてありますが、外側にはつるバラ「フロレンティーナ」が植えられています。南側の日当たりのよいところです。 [続きを読む]
  • 鉢植えのバラ芽吹く
  • 家の正面の鉢植え、左端の癌にやられたバラも若葉を茂らせてきました。納屋の横の半つるバラもどんどん成長しています^^納屋の正面、バラと一緒にビオラも花を咲かせています。 [続きを読む]
  • つるバラ芽吹く
  • 定番つるバラピエール・ドゥ・ロンサール、2年目ですが、芽吹き始めました。他の場所にもう一本あります。ロココも同じ場所の隣にあります。居間の東にニュードーンのつるバラ、とクレマチスのオベリスクがあります。バラを始めて6年目、最初に植えたつるバラ、ツルマリーナですが、随分大きくなりました。大きくなりすぎて、コンパクトにする必要があるかもしれません。同じく6年前に植えたエデンローズ、隣のオベリスクはアン [続きを読む]
  • タンポポの群生
  • 家の近くの土手にタンポポの群生をみつけました。いつものように空を入れようとしたのですが、生憎の曇りでした。花壇の花よりも沢山咲いていました。翌日もう一度撮影しようとしたら、風が強くて、花が乱れていました。今日は午後から雨になってしまいました。 [続きを読む]
  • 買い物途中で見たマグノリア
  • コンビニへ行く途中にマグノリアが咲いていました。まだ蕾の方が美しく見えます。転居して家を取り壊した跡地らしいので手入れはされていなかったものの数だけは沢山咲いていました。翌日スーパーへ行く途中、紅白で咲いているのを目にしました。もう花が開き切っていてだらしなく見えましたが、画像で見ると思ったより綺麗です〜〜〜 [続きを読む]
  • 我が家の桃色椿
  • 我が家の庭の斑入りの桃色椿、5年前位に植えたもので「越後の寒椿」と名前が書いてありました。植えた時は1〜2輪だったのに今年は沢山花をつけ、小さいながらも見ごたえのある樹に成長しました^^これからもっと大きくなったらどんな風になるか楽しみです〜〜〜♪近所でバラのような椿を目にしました。椿なのか別の花なのか?遠目でみたのでよくわかりません。 [続きを読む]
  • 花桃とボケほころぶ
  • 庭の南西にある花桃がほころび始めました。傍にレンギョウが咲いています。ボケは家の北側にありますが、家の陰から離れているので、何とか日当たりが保たれています。このボケは5年前に隣のトメ婆さんから頂いたものです。トメ婆さんは2年前に他界されています。 [続きを読む]
  • 水路から花壇を見上げる
  • 水路から花壇を見上げると空が入って美しく見えます^^チューリップは沢山植えたのに新しく購入した球根しか咲きませんでした・−・去年と同じ場所に植えたのですが、連作を嫌うのかもしれません。近所では水仙を群生させているお宅が沢山あります。我が家の水仙ももっと増えてくれたらいいのに・・・来年はもっと球根を増やしておくつもりです。 [続きを読む]
  • 散り行く白モクレン
  • 白モクレンも花びらが散り始めました。昔の無声映画「散り行く花」のリリアン・ギッシュと言う可憐な女優さんのことを思い出しました。リリアン・ギッシュはこの白モクレンのように可憐ではかなげな役が似合っていて好きでした。花の命は短い・・・特に白モクレンを見るとその印象が強いです。昨日は青空でしたが、今日は生憎の雨、後2〜3日で花も終わりかも・・・ [続きを読む]
  • 桃色の椿
  • 乙女椿は桃色椿の代表で東京でもよく見かけました。この椿を見ると、東京での生活を思い出します。八重の椿でも微妙に形が違うので、種類も沢山あるのでしょう。一重の桃色椿、図鑑を見ると、かがわびすけに似ています・・・今回のは近隣で見かけた桃色椿ですが、我が家の桃色椿も少しづつ咲き始めたので、今度UPしようと思います。 [続きを読む]
  • 庭のレンギョウ
  • 3年前に植えたレンギョウが見頃になりました。まだそれ程大きくはないのですが、UPにするとそこそこ見ごたえがあります。 近隣のあちこちに大きな樹を見かけます。レンギョウの後ろに花桃の樹が蕾をつけています。 [続きを読む]
  • 古里の桜
  • 古里にも桜が咲きました (エドヒガンザクラだと聞きました)                                                                     緑の田畑も広がっています里山が背景に見える場所です川沿いに桜が植えられた場所は周辺にも何か所かあります近くに中学校があり、入学式の時に咲くようにと植えられたようです花見の観光地でなくとも日本中に桜の名所は [続きを読む]
  • 土手の花壇
  • 土手にはムスカリの他に水仙やこぼれ種で出来たノースボールも咲き始めました。水仙と間違えて、ムスカリも植えてしまいました。後ろに咲くのも小さな水仙です。水仙は10000以上もの種類があるそうです^^ [続きを読む]
  • 土手のムスカリ
  • 土手のムスカリもどんどん咲き始めました。掘り起こしをしなかったのですが、何もしなくても沢山増えてきました。 狭い処で窮屈そうなので、花が終わったら、半分を別のところに移そうと思います。以前植えたチュウリップが出てきました。 [続きを読む]
  • つくしの群生
  • 水路の横に群生していました。早春に顔を出す頃は微笑ましいのですが、これからスギナが増えるのかと思うと憂鬱です。空に向かってぐんぐん伸びています。川の土手にも群生していました。丘に向かって並んでいました。春ですね〜〜〜 [続きを読む]
  • 近隣の花木
  • 一重の椿ですが、かがわびすけ、西王母のどちらかだと思います。造園業の方の庭に咲いていました。サンシュユが以外に近くに咲いていました。我が家から50メートルも離れていないところです。白の沈丁花も今が盛りです。ほんの少し観察するだけで身近なところに春を感じさせてくれる花達に出会います [続きを読む]