スーさん さん プロフィール

  •  
スーさんさん: 京都田舎暮らし
ハンドル名スーさん さん
ブログタイトル京都田舎暮らし
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/s1041s
サイト紹介文京都の北山に木工暮らしの家を持ち、木工と旅と写真で遊んでます。
自由文毎年北海道,特に知床にはまってます、特に車で行き道東の写真を撮ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 162日(平均9.6回/週) - 参加 2017/01/14 22:56

スーさん さんのブログ記事

  • 悲しいですね
  • 道の近くに有ったばっかりに持って行かれたのか昨日通ったら掘られてありませんでした、希少だから持って行ったんでしょうが業者ではない業者なら辺り一面ごっそり持って行きます、山や山草を知ってる倫理観のない人です残念!!先日ブロ友の奈良の山に行ってる人たちは守るために外来種のジキタリスを引き抜いてヤマシャク守っています、それなのに京都の山は!北山は今や蕗も無くなってきました、ヤマシャクヤク持って行く人は鹿 [続きを読む]
  • 魚谷山山行
  • 芹生峠に車を置いて伐採林の上まで来たらはるか下に私の車が見える。魚谷山はすぐ直下の魚谷峠まで車で行けますが芹生峠から登ることにしました、北山地図で”迷”と書いてるコースはあと一つ雲取山から灰屋に下りる二つです、北山は低山で以前は馬鹿にしていましたが標識が少なく林に覆われて視界が効かない意外と難しいんです、その中でも?迷”と書いてるので行けるか試したかった。伐採林を登っていよいよここから尾根筋歩き、 [続きを読む]
  • 朝の雑草
  • 昨日の夕方からアザミにしがみついてます、ふ化したばかりで飛べないのでしょう、もうすぐ旅立ち。コウゾリナの枯ぐあい良いですね。朝露に輝いて!我が家の雑草、ギボウシの花が突然のように伸びてきました。赤のホタルブクロ咲き始めました結構な蕾をつけて楽しませてくれそうです、信州丸子の扉峠越えを思い出しました。 [続きを読む]
  • マルチング
  • 知床に行ってる間に畑に雑草一杯になるのでマルチを張っています、これでかなり雑草化は防げます。ホタルブクロが咲き出しました、白はまだ蕾です。長い間咲いてくれたオオヤマレンゲもあと三つ咲いてお終いです。 [続きを読む]
  • 心は知床です
  • 知床の岬にハマナスの咲くころ思いだしておくれ俺たちの事を、、、、、、、、ハマナスの咲くころ、、、思いだして遅れ俺たちの事を、、、、、、丘に登れば遥か国後に、、、、、、普段食べないウニもここでは食べる、そして高くて買えないキンキ(メンメン)もサクラマスのジャンプ、クマちゃん私の3m前を堂々行進。もう気持ちは知床です。 [続きを読む]
  • 雨の北山
  • 久し振りの雨、静かに落ち着いた北山もいいものです。矢来の雨で桂川の景色も煙っています。風もなく止んだ後は鏡のようなしっとり川面、落ち着いた黒田の里。いつもは撮る気もない古家、大正ガラスが妙に面白い。杉林も雨が降ると緑も生き生きしてきて良いものです。いつも見ているクマミズキ、花がだんだん白くなってきた。こんな日には余計に鮮やかに見えます。 [続きを読む]
  • 葉緑素
  • 北山はシダ類が沢山あり私は地表の雑草類ではとても好きです、特に陽を透かしたシダの綺麗さに引かれ。緑色はつくずく良いな〜と思います。一人静もこんな風にあると中々です。谷から上がってきて尾根に来るとさすがに暗い杉林も亡くなり木漏れ日一杯の落葉樹になり一人歩きも快適で元気をもらえます。時にはこんなシーンにもそして紅花ヤマシャクも発見! [続きを読む]
  • 雑草
  • ふと気が付くと我が家な周りは雑草が満開!よく見ると綺麗です。悲しい事ですが周りの田んぼ皆さん歳で放棄、その分雑草が生い茂ります。初めて気が付きましたがよく見ると綺麗で複雑な形です。これはツメクサですか?薄ピンクで上品です。アザミも緑のバックに映えますね。これ恐らく蓮華の種だと思います。田んぼをバックに白、黄色、ピンク等中々の光景です。これキツネノボタンですかね?一番多い最盛期は至る所黄色くなります [続きを読む]
  • どれがどれだか分からない。
  • 梅です、今年は成らない年で少ない、我が家の梅ジャムになります。スモモです、赤くなり始めた頃知床に行ってしまうので未だに食べた事ない、ハクビシン、アライグマ、イタチや鳥の餌になってる様です。プラムです、今年初めて成りました、今は実だけ見ても判断がつかないくらい似てますね。 [続きを読む]
  • 今が盛り
  • 川の脇に咲くアサガラ、白いブドウの房のように咲きます、山里も田植えが終わりましたが雨が降らず水面も藻に覆われて緑色です。大好きなコアジサイも今が旬、我が家の庭のはこんなに綺麗では有りません、やはり天然にはかなわないですね。 [続きを読む]
  • すっかり蛍のことなど忘れていてブロ友さんに言われて気付く、夕方6時まだ明るくじっと待つことに昼間からカメラセットして8時パラパラと飛び出しました、対岸なので近づいては撮れず空梅雨で水も少ないのでこんなものです。今年の蛍は点燈が短く尾を引くような光跡が撮れません、それでも一杯飲みながら寂しい一人遊びです。 [続きを読む]
  • お気楽人生
  • 好きな木工で粉塵まみれになり一休み、わずかなコーヒーとカシュナッツで気分転換、全く梅雨は何処へ、野菜や花に水やりの手間が増えた、好きなやまに行けるのは良いけどね。売れる当てもないのに思ってる形を作りたく器作ってます。今日は高校二年の時に亡くなったお袋の命日、好きなオハギと亡くなる前にスイカ食べたい!と言ったので早く市内に帰ってこの二つを供え冥福を祈ります。 [続きを読む]
  • ゆっくり北山で
  • 久し振りに泊まるつもりで来ました、まずは途中で水をこれでお茶など明日まで使うぶん。着いたら先ずは入る前に植物に水やり、空梅雨で植物供は先ずは水でしよう、ジャガイモにみずやってると紅花ヤマシャクヤクに見えて来た(笑い)シンプルな昼飯、働かないもの食うべからず!のんびり庭見てるといつもの事ですが何もする気が無くなってぼっーとしてたくなります。栴檀が青空にそよいでます。オオヤマレンゲはもう咲きだしてから次 [続きを読む]
  • 今時の木の花
  • コアジサイ(ヤマアジサイ)が最盛期いつも通る道に咲く一番の花です。もう少し下って里に入ってくると卯の花が目立ちます、田植えの時期です。森には谷筋などにガマズミ?里に咲くクマミズキ、山の中でも咲いてますがこれほど見事に花は咲いてません、これがだんだん白から最後はピンクになりまるでサンゴ見たいです。 [続きを読む]
  • 雲取山山行
  • 高校時代に東京都の最高峰雲取山に登ったのが山に行くきっかけです、同じ名前の山が北山にもありいつか登ろうと考えていました。一の谷目指していくとクリンソウが沢山有ります、この谷は鹿に食べられていません、一の谷の出会いに車を置き林道を歩きます、気が付いたら登山靴履いてない、こんな優しい山まっいいか?例にもれず北山は標識が無くちょっと迷ったが戻ったら足下に野口英世が一枚!こんな所では届ける以前の問題有難う [続きを読む]
  • 久し振りに木工
  • ヤマシャク追いかけてる内に気分が高揚してきたせいか木工もやる気になってきて昼から久しぶりに器作りです。元来整理整頓が苦手なので至る所散らばってもう支離滅裂です、困った性格!1人用のペラペラテーブルも作りました、テーブルは栗、足は山桜、足元は欅です。 [続きを読む]
  • 今日もヤマシャクハンター
  • クリスマスローズの指南とガーデニングの知恵を戴いてる友人を紅花シャクヤクの所を案内して私の行ってないその奥に行ったらまさかの紅花ヤマシャクがそれも群れで一度に開花、ラッキー!林道の脇にしかも群れで一度に開花!今まで白でも見たことない!白とは違い花びらの形状と鮮やかさ!そして帰り際に又も見つける!中々見つからないものがいとも簡単にタイミングか?そしてここでも新たなのを見っけ!この辺りは紅花が集中して [続きを読む]
  • 桃源郷が
  • 桃源郷(紅花ヤマシャクヤクの群れ)が有りました。下に見えるいつも通ってる道、車を置いてあるので歩いてあの道を帰った時です。いつも車で通りすぎていましたが歩いてるとふとこの場所、ヤマシャクの適してる場所だと目を凝らしていると川の向こうに陽に照らされて一本のヤマシャクが有りました、変だな?あれだけの立派な立ち姿ならこの時期角の実が見える筈だけど見えない!もしや赤い蕾でも!と川を渡って見ると。凄い!こん [続きを読む]
  • 山中の彷徨い
  • 今日も早朝から紅花ヤマシャクヤクハンターです、登山道は有りません尾根ずたいに地図を見ながら目指す谷に向かいます。あの山のどこかに桃源郷が有る?(この時は分かりませんでしたがこの写真ん中に紅花ヤマシャクヤクの群れが有ったのです)馬酔木とネジリギなどの雑木林の中を集中心を高めて尾根を歩く、落ち葉を敷き詰めた歩きやすい事が助かる、こんな所には貴婦人はいないので気が楽!やがて目印が出てきた、もうすぐ目指す [続きを読む]