スタジオぎんぎつね さん プロフィール

  •  
スタジオぎんぎつねさん: 『リフォーム見積りドクター』
ハンドル名スタジオぎんぎつね さん
ブログタイトル『リフォーム見積りドクター』
ブログURLhttp://ameblo.jp/st-gingitune/
サイト紹介文追加工事が無い為の『リフォーム見積りドクター』 後悔しない為の『リフォーム契約書・施工図ドクター』
自由文契約後に不要な追加工事が無い為の
『リフォーム見積りドクター』
完成後に、後悔しない為の
『リフォーム契約書・施工図ドクター』

『見積り書の金額』及び
『契約書の金額』に基づく、『完全定価制』です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 57日(平均12.9回/週) - 参加 2017/01/14 23:30

スタジオぎんぎつね さんのブログ記事

  • 落とし穴が多い、教習所での坂道発進について。
  • おかげさまで、6位(瞬間)に入賞することができました。ありがとうございます。 ?? 坂道発進。  坂道発進は、坂道を通過する際に坂の途中で一時停止し、そこから発進することです。 単に、坂道から発進できるかどうかを試す試験ではありません。 平坦な道路から坂を上り停止位置で停車させます。 大型バイクであれば、坂道を上るのには2速で十分ですが、停止位置の [続きを読む]
  • 私くしの、お話。
  • おわりに 私は、大学卒業後すぐに、地元の建設会社へ就職しました。就業中は、超高級住宅から、マンション・記念館等様々な建物の現場監督(作業所所長)を務め、施主や設計事務所との打ち合わせと現場の職人との調整や、工程管理や予算管理や安全管理等をこなしてきました。 手がけた仕事の内容がランドマークとなるような物件が多く、関係した職人も鳶・土工から躯体業者、仕上げ業者や外構・造園業者に至るまで超一 [続きを読む]
  • なかなかできない、長いお付き合い。
  • 結局、『長いお付き合いができるかどうか』で決める業者選択。 『大手リフォーム会社』が行った、『お客様が契約を決めた理由を求めたアンケート』の中で多かった回答が『営業担当者が信頼できたから』であったことをお話ししました。 しかし、その信頼できた担当者に対して、工事が終わり『最終的にお客様がどのように思ったのかのアンケート』の結果では、必ずしも担当者の評判は良い訳ではないようです。 大手 [続きを読む]
  • あなたは、全てをお任せできますか?
  • 設計料金と工事監理について、有能な工事監理者を探す。 新築の場合、住宅メーカーや工務店等の設計料金は、2〜5%前後といわれていて、三千万円の注文住宅の場合で六十万円〜百五十万円になります。 これが設計事務所に頼む場合には、『設計料金と工事監理料金』を含めて7〜25%と差があります。建物の面積によって変わる場合が多いようです。 設計事務所も様々で、有名なところが高いのは当然でしょう。 [続きを読む]
  • 結局、最後は担当者?という話。
  • 工務店と大手リフォーム会社、最後の決め手は営業担当者? 工務店の良いところで、相談しやすくて、融通がきくという項目がありましたが、それは大手リフォーム会社でも同じことが言えます。 ここに面白いアンケートが有ります。『なぜその会社に決めたのですか』というものです。 その中で、『会社に対する信頼』と同じくらい多かった回答は、『営業担当者が信頼できたから』でした。 見積もりを依頼する際 [続きを読む]
  • リフォーム豆知識 その4 『リフォーム階段』
  • あなたの『不安なリフォーム』を『安心なリフォーム』にするために! リフォーム豆知識 その4 『リフォーム階段』 リフォームの提案で、『リフォーム階段』を提案されたら、注意しましょう。 皆さんは、『リフォーム階段』って、ご存知ですか? 知り合いのお宅か何かで、実際の『リフォーム階段』を確認しているのであればまだ良いかもしれませんが? 業者さんから、実際の物 [続きを読む]
  • 会社によって異なる、住宅ローンの金利について。
  • 工務店の利点と住宅ローンについて。 『工務店』と一言で言っても様々なタイプがあります。 大手リフォーム会社と比較になるような工務店とは、少なくても社員数が十人程度いるところとなるでしょう。 それ以下の社員数では、なかなかホームインスペクションや耐震診断等まで手が届きにくいと思われます。 ひと昔前の工務店は、職人でもある棟梁が、設計から施工まで全てを行っていて、建てられる家に [続きを読む]
  • 大手だから良いという物ではないという話。
  • 大手リフォーム会社の利点と限界。 『原価を四割程度上乗せする』何て事を聞くと、『大手は楽をして、儲けている』と思う方もいらっしゃるでしょう。 しかし、決して、まるまる利益になっている訳ではありません。 大手リフォーム会社は、営業をして工事を行う部門だけで成り立っている訳ではありません。 ・メーカー等に交渉して、商品の仕入れ値を決める部署。・工事の安全を管理する部門。・工事の事の品 [続きを読む]
  • 同じ物でも、業者によって変わる値段について。
  • 見積書の基本と、大手リフォーム会社の見積もりのカラクリ。 過去にリフォームの見積もりを、大手リフォーム会社や工務店に依頼した事がある方は、次のような経験をされた事があるかもしれません。 最初に提出された見積もり金額を比べた時に、例えば『大手リフォーム会社』の見積もり金額が、『工務店』の見積もり金額より高かったとします。 しかし、打合せを進めて細部を詰めていき、互いの見積もり内容 [続きを読む]
  • 古民家を甘く見ない事。
  • 古民家に住むには覚悟が必要。健康障害が出ることも。 『古民家をリフォームした中古物件』をご覧になったことがある方は、その魅力に取りつかれてしまうことでしょう。 漆喰で塗られた白い壁の吹き抜け空間に、大きな存在感のある黒い梁。天井には和風の照明器具。一枚板の帯戸(オビド)や格子の建具、床は無垢材のフローリング。冬は薪ストーブで暖かく。定年後には、隣の畑で、自給自足の生活を楽しむ。等々 [続きを読む]
  • 結露を減らす方法について。
  • あなたの『不安なリフォーム』を『安心なリフォーム』にするために。 結露を減らす方法について。 寒冷地においてリフォームを計画する時に、暖房器具について計画することは欠かせないことです。 その地域により、計画は異なってきます。 私が住んでいる、長野県の長野市あたりでは、 床暖房とエアコンの組み合わせだけでは、ちょっと無理な時期が多いので、 簡単に設置できる、石油 [続きを読む]
  • 失敗しない為に、事前調査を大切に。
  • 後悔しないための、人生設計と近隣調査。 言うまでも有りませんが、『中古物件を買ってリフォームする』には莫大なお金が掛かります。 その支払いのためにローンを組む方が圧倒的でしょう。 今では、『インターネットで簡単にローンのシミュレーション』を行うことができるので、いくら借りると毎月の支払いがいくらで、ボーナス時の支払いがいくらかがすぐにわかります。 『予算を組む』のにも組みや [続きを読む]
  • 中古物件を見極める為には。
  • スピード勝負!見積もり〜不動産物件の契約まで。 気になる物件が見つかったら迷わず大手リフォーム会社に見積もりを依頼しましょう。 しかも、早急にお願いする必要があります。 なぜなら、その物件を他の人も検討しているとしたらどうでしょう。その物件が、いつ他の人に買われてしまうか判らないからです。 ここからはスピード勝負になります。 ある意味、『リフォーム業者の見積 [続きを読む]
  • 結露の起こらないリフォーム
  • あなたの『不安なリフォーム』を『安心なリフォーム』にするために。 結露の起こらないリフォーム?  せっかくリフォームをするのだから、暖かい家にしたいと思う事は、当然だと思います。  暖かい家にするために、性能の良いサッシに取り換えたり、床・壁・天井に性能の良い断熱材を入れたりします。  断熱材もサッシも、地域にあった性能の物を使わないといけません。   [続きを読む]
  • 大型二輪免許を取得するために。その2
  • まとめ  最後の教習が終わってから卒業検定までの間に1日あったので、私はSR400に乗り近くの、車のめったに通らない割には道路が整備されていて尚且つ道路幅が広い山間の村まで行き、そこで練習をしました。 波状路での立ち乗りの練習から、スラローム、急制動、低速でのクランクコースの練習など、一通り、自分で納得できるまで練習できました。 2時間ほど練習したのですが、その間、軽トラックが2台往 [続きを読む]
  • 中古物件の探し方について。
  • 意外な中古物件の探し方について。 大手リフォーム会社に見積もりを頼むにしても、まずは候補になる物件を探さなければなりません。 当然、不動産屋に相談するのですが、それ以外にも競売物件を探したりする方法もあります。 中には、地元の民生委員の方から売りに出されそうな物件の情報を集めるなんて熱心な方もいらっしゃると話に聞きます。 アパートを探すのと違って、中古物件は年度末の引越しの [続きを読む]
  • 大型二輪免許を取得するために。その1
  • まとめ  五十歳を過ぎてから挑戦した、『大型二輪免許の取得』で経験した事を一冊の本にする事によって、皆様のほんの少しでもお役に立てばと思い、この本を書きあげてみました。 十六歳の時に中型免許を取って以来、三十六年間全くオートバイに乗らなかった中年オヤジ(初老?)でも、真面目にちゃんと教官のいうことに従って練習さえすれば、大型免許を一発で取得することができるってことを伝えるつもりでし [続きを読む]
  • 新築かリフォームか?判断の難しい平屋について。
  • 耐震補強が命を救う!新築する人にも参考になる!『リフォームするなら最低限これくらいの知識は持っておこう!』 スタジオ ぎんぎつねリフォームコンサルタント 西村 弘樹第四章 あなたに合ったプランの見つけ方は? 平屋のリフォームの場合の注意点。 平屋のリフォームは、ある意味で『リフォーム屋泣かせ』かもしれません。 それはなぜなのでしょう? 規模の大きな平屋の部分的なリフ [続きを読む]