オダズナ さん プロフィール

  •  
オダズナさん: 日米株での配当金生活を目指して
ハンドル名オダズナ さん
ブログタイトル日米株での配当金生活を目指して
ブログURLhttp://www.odazuna.com
サイト紹介文日本・アメリカの連続増配株に投資し、複利で資産を増加し、経済的自由を手に入れます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 131日(平均12.1回/週) - 参加 2017/01/15 01:44

オダズナ さんのブログ記事

  • ユー・エス・エスから総会召集通知
  • 中古車オークション市場や中古車買取り店『ラビット』を運営するユー・エス・エス(4732)から株主総会通知が届きました。総会会場は名鉄名古屋駅から30分程の名和駅最寄となっています。事業報告としては、売上が671億で前年比2.1%減収、営業利益が323億の6.3%減とのこと。配当は1株23.2円で年間配当46.4円予定と前年に比べ5.6円増で増配です。着実に増配してくれますし、配当性向51.5%でまだ余力はありそうです。  [続きを読む]
  • パーク24、1割減益
  • 日本経済新聞によると、タイムズなどの駐車場・カーシェアリングを運営するパーク24(4666)の2016年11月〜2017年3月期の営業利益は90億円と前年同期比1割減になったとのこと。 1%増を会社側が見込んでいたものの、カーシェアリングの利用拡大に向け車両を大幅に増やしたことが影響したようです。国内で運営する駐車場は約17,000カ所と6%増、コインパーキングの稼働率は45.8%と1%改善。売上は右肩上がりで、前向きな営業利 [続きを読む]
  • 女性の働き方別の生涯所得推計
  • 日経新聞の「Women’sトレンド」という記事で、女性の働き方別の生涯所得の差異が記載されていました。ニッセイ基礎研究所が厚生労働省統計を基に推計したものとのこと。 我が家は夫婦でフルタイム仕事をしており、子供は保育所に預けておりますが、こういった統計を見ると、なんとか仕事と家庭を両立してきて良かったなと思います。 夫婦共に働くのが「収入を増やす」という意味で我が家が現状取りうる策では最善 [続きを読む]
  • 横浜銀行アイスアリーナ
  • 自分が小学校のときに行って以降、全くスケートに行っていなかったのですが、子供が保育所に入ってから実に20年ぶりに再開しました。それで何回か来ている横浜駅近隣の横浜銀行アイスアリーナに。大きくて滑りやすいリンクです。しかし、最近の子は足長いですね。。横浜銀行とついているので、横浜銀行がスポンサーかネーミングライツを持っているのでしょう。横浜銀行は東日本銀行と経営統合してコンコルディア・フィナンシャルグ [続きを読む]
  • iDeCoについて
  • イチオシの証券会社SBI証券がiDeCoのキャンペーンを実施しておりました。 SBI証券は「取引手数料が低廉」「米国株取引ができる」「画面が見やすい」と自分に合っておりますので継続的に利用しておりますが、一番最初に口座を開設した証券会社です(当時はイー・トレード証券)。 さて、iDecoですが、2017年1月から国が導入した「個人型確定拠出年金」です。 そもそも確定拠出年金とは何かというと、「月々の [続きを読む]
  • 夏野菜が届く
  • もう勤め先を定年退職して、悠々自適の農耕生活をしている義父から野菜が届きました。今回はスナップえんどう、さやえんどう、空豆など。米も送ってもらえるので、結婚してから米を買ったことがないです。にも関わらず、食費が減らないのは平日の中食のせい。今年はもう少し手作りを増やさないと。さて、豆類は茹でてマヨネーズ合えか卵とじにします。明太子マヨとか美味しそう。 [続きを読む]
  • エクソンモービル雑感
  • 石油メジャー・エクソンモービル(XOM)の雑感。以下日本経済新聞から抜粋。『石油メジャー最大手の米エクソンモービルが米国回帰に傾いている。2022年までに200億$(約2兆2,000億円)を米南部メキシコ湾沿岸に投資し、シェールオイル・ガスを活用した化学品や製油事業を強化する。トランプ政権のエネルギー政策が追い風となり、世界展開するメジャーにとっても米国事業の重みが改めて増している。』石油メジャーは資本力と [続きを読む]
  • 連続増配株:米国(6) 3M
  • 出典:http://www.3m.com/連続増配株界の巨人。スリーエム。日本ではポストイットで有名ですね。日本では住友電工との合弁で住友スリーエムという会社を展開してました、現在は100%スリーエムが展開しているようです。連続増配年数は58年と半世紀以上です。スリーエムは電機電子・電力・通信、建築、ヘルスケア、セーフティ・セキュリティ、自動車、オフィスに関わる多種多様な製品群を扱っています。同社は過去5年以内 [続きを読む]
  • アブビーから配当金を受領
  • アメリカの大手製薬会社アブビー(ABBV)から配当金32.16$(110.62円換算で3,557円)受領しました。アブビーは元々アボットラボラトリーズ(ABT)のバイオ医薬品部門が分離した会社で、「ヒュミラ」という関節リウマチ用のバイオ医薬品で有名な会社です。いわゆるブロックバスターという全世界で10億$を超える売上がある医薬品です。製薬会社は一般的に製薬を開発するのに莫大な研究費がかかることから、その薬の特許が [続きを読む]
  • NYダウ急落
  • 昨日のNYダウはトランプ大統領のFBI捜査妨害懸念を受付け急落し、前日比372円安の20,606$となり、1$が110.71円と円高が進みました。現役大統領のFBI捜査妨害としてはニクソン大統領を辞任に追い込んだウォーターゲート事件が有名です。トランプ大統領には上記FBI懸念に加え、減税や経済政策が実行に移せるのか疑問符がつきはじめてます。前置きが長くなりましたが、長期投資の連続増配株投資家はどんなときも追加資金を定期的に [続きを読む]
  • P&Gから配当金を受領
  • プロクター&ギャンブル(PG)から29.17$(111.28$換算で3,246円)受領しました。P&Gは洗剤(アリエール、ボールド)、家庭用品(ファブリーズ)、衛生用品(パンパース、ウィスパー)、ヘアケア(ヴィダルサスーン、パンテーン)、化粧品(マックスファクター、SK-Ⅱ)などを展開しているグローバル企業で、製品群は日本でも同じみですね。連続増配年数は60年に及び多大な配当を永年投資家に供してきた企業の一つで、定 [続きを読む]
  • コルゲートパルモリーブから配当金を受領
  • コルゲートパルモリーブ(CL)から配当金14.41$(113.08円換算で1,629円)受領しました。 コルゲートパルモリーブは消費者向け製品大手で、オーラル・パーソナル・ホームケア用品事業とペット栄養品事業の2事業を中心に展開しています。 特にオーラル・パーソナル・ホームケアの歯磨き粉は世界シェア1位で、日本ではライオンやサンスターが有名ですが、グローバル市場では圧倒的地位を保っています。 配当は53 [続きを読む]
  • 持株雑感(NTT、オリックス、あおぞら銀行)
  • NTTの最近の増配意欲には目を見張るものがありますね!増配を好感してか、NTTは119円高いで引けました。オリックスもここ3年位増配率がいいです。あおぞら銀行は日本では珍しい四半期配当ですが、塩漬け状態です。損切すべきか買いますか、悩み中・・・。最近、新規投資は米国株が米国ETFですが、日本株で買うならNTT、KDDI、JT当たりが買い増し候補としています。▼NTT(9432)15日発表した2017年3月 [続きを読む]
  • 明光ネットワークジャパンからレポート
  • 学習塾を運営する明光ネットワークジャパンから株主宛に第33期中間レポートが届きました。第2四半期は売上高が前年同期比7億増の101億、純利益が前年同期比7. 6億円増の17億との結果。当期の年間配当は40円と前年から2円増額で19期連続増配見込みとなっています。株主優待は100株以上500株未満で継続保有が3年未満であれば、1,000円のクオカード。3年以上保有であれば3,000円のクオカードがもらえるようです。少しずつ増配してくれ [続きを読む]
  • 止まらぬ人口減
  • 日本経済新聞から「地方、都心との二極化進む」として人口減の話題が取り上げられていました。『人口減少を実感する統計データが相次いでいる。4月1日の秋田県の人口は87年ぶりに100万人を割り込み、静岡市は政令指定都市の基準である70万人を下回った。全国ベースでは毎年20万近く人口が減り、中堅都市が1つずつ消えている状況だ。一方で、川崎市は想定より早く人口が150万人を突破、東京都心の区も人口が急増するなど一極集中 [続きを読む]
  • 持株の雑感(SUBARU、JT、サンゲツ)
  • 暑くもなく寒くもなく快適な季節ですね。毎年の花粉症(スギ)も終息し、やれやれです。SUBARUは業績頭打ちですが、配当利回りが3.6%弱と高いです。決算を受けて株価は急落しています。SUBARUの車をこよなく愛する「スバリスト」という人々がいるほど、熱狂的なファンが多いことでも有名ですが、電動化の流れの中、車メーカーで今後どういった立ち位置を形成していくかですね。JTは完全にフィリップモリスの加熱 [続きを読む]
  • 日産自動車、小野薬品工業不調
  • 持ち株の不調組2社。日産自動車はここ数年順調に増配が続いていますが、小野薬品は2014年〜2016年と配当金が据え置きだったので、増配を期待したいところです。日産自動車は潤沢な営業キャッシュフローがありますし、小野薬品はオブシーボのがん適用範囲が広がる見込みなので、今後まったり収益が拡大するといいなと思って引続きホールドです。以下日本経済新聞からの抜粋。▼日産自動車(7201)2017年度は売上高が4%減の11兆 [続きを読む]
  • iシェアーズ 米国優先株式ETFから分配金を受領
  • iシェアーズ米国優先株式ETF(PFF)から配当金13.39$(113.31円換算で1,517円)いただきました。 PFFは100株保有しており、毎月分配金があります。総経費率は0.47ですが、日本の毎月分配がある投資信託と比較すると低めで、ETFという上場投資信託の性質上、元本を配当に回すことは無いというものです。 優先株は普通株と異なった種類の株式で、株式は議決権という会社の経営に参画する権利と会社が事業で利益が出 [続きを読む]
  • 情報企画から中間配当のお知らせ
  • 情報規格【3712】から中間配当に関するお知らせが届きました。情報規格は信用金庫向け業務支援パッケージを販売している会社です。配当は1株25円(税抜き)で前期と同様でした。マイナス金利により、金融機関の情報投資が落ち、営業利益は減退気味のようですが、配当利回りは3.5%あるので、長い目で見守りたいと思います。 [続きを読む]
  • 大和ハウス、KDDI好調
  • 持ち株のKDDIと大和ハウスの業績が好調で、今期も増配見込みです。両社ともしばらく増配を維持できる会社と信じて長期ホールドです。以下日経新聞から抜粋。▼KDDI 前期の年間配当は前の期比15円増の85円。今期は90円と更に5円増やし、16期連続の増配を見込む。今期業績予想は売上高が前期比4%増の4兆9,500億円、純利益が3%増の5,650億円。契約数と1人当たりのデータ通信収入が増え、動画コンテンツや決済などの通信 [続きを読む]
  • ステップから配当金を受領
  • ステップ【9795】から配当金2,391円を受領しました。 ステップは神奈川県を中心に中学生主体の学習塾「ステップ」を運営しています。県内の公立トップ高校の受験に強い塾のようです。 最高益が続いており、調子はいいようですね。 配当性向的には余裕があり、自己資本が83%と厚いので、今後もマッタリ増配を期待したいです。 [続きを読む]
  • 現行NISAと積立NISA
  • 2018年から規定された投資信託等の配当が年40万円上限に20年間非課税になる積立NISAが導入されます。年120万円の非課税枠が5年ある現行NISAと1年単位で2沢できるようですね。現行NISAは証券口座に開設はしたもの、休眠状態の方も多いようで、貯金から投資へのお金の流れも促すには力不足のようです。長期投資で配当金を再投資して資産を増やす方は元々20年以上の単位で投資期間を考えていると思います。長期投資を考えるのであれ [続きを読む]
  • iシェアーズ コア 米国総合債券市場ETFから分配金を受領
  • iシェアーズ コア 米国総合債券市場ETF【AGG】から分配金5.15$(113.86円換算で586円)受領しました。AGGは米・ブラックロック社が提供する上場投資信託で、「米国投資適格債券市場全般を表す指数と同等水準の投資成果を目指す」となっています。現在債券で保有しているのはAGGだけですが、毎月分配金があるので、特に手放す理由もなく今に至っています。6月に利上げになると基準価格は下がりそうですね。 [続きを読む]
  • 韓国大統領選
  • 韓国大統領選で当初の予定どおり文在寅氏が当選しました。朴前大統領時代の日韓合意を再交渉するとのことですので、政治的には軋轢が増えそうです。韓国はサムスン、LGなどの財閥を中心に経済活動がまわっている国ですし、半導体製造装置や部材を大量に日本から購入してくれていますので、経済的には日韓では大きな変動はないかなと思います。しかし、韓国は就職難と言われており、日本は求人的には売り手市場となっている状況です [続きを読む]