フクロウ さん プロフィール

  •  
フクロウさん: フクロウの気の向くままに
ハンドル名フクロウ さん
ブログタイトルフクロウの気の向くままに
ブログURLhttp://barn-owl.net/
サイト紹介文気の向くままに、これまで書き溜めていたものや、日々の出来事を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 65日(平均2.7回/週) - 参加 2017/01/15 08:59

フクロウ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ナンタラ(大阪市都島区)インド料理
  • ミールスをいただけるお店を探すとこのナンタラさんが見つかりました。ランチタイムに伺い、ベジミールスランチに、この日の日替わりのノンベジカレー、海老カレーを追加しました。テーブル席はほぼ埋まっており、一人でしたので入口近くのカウンター席でいただきました。料理が来るまでぼんやりとメニュー表を眺めていましたが、良く出来たものでした。いただいたミールスの見栄えに繋がるものがありました。味にも満足しました。 [続きを読む]
  • SNOW LION スノーライオン(大阪市西区)チベット料理
  • 大阪唯一のチベット料理店でも、ダルバートがいただけるとの投稿を見つけ、ランチタイムに出かけてきました。店内の装飾、雰囲気、流れる音楽が、明らかに他のネパール料理店とは異なっていました。ネパールセットという名前で供されています。「辛いのにしますか」と聞かれ、「はい」と答えると、ダルも少し辛みの効いたものが出てきました。今度はディナータイムに訪問して、落ち着いてチベット料理も堪能したい、そんな気分にさ [続きを読む]
  • 第8回藤井路夫油絵展@阪急うめだ本店7階美術画廊
  • 阪急うめだ本店7階の美術画廊で3月15日から21日まで開催の「第8回 藤井路夫 油絵展」に出かけてきました。前々回に初めて訪れ、前回、今回と3回目の鑑賞です。藤井路夫さんは郷愁を誘う風景を細かな描写で表現されている滋賀県在住の洋画家さんです。自身の藤井路夫ホームページで、今回のタイトル「原点回帰」についても述べられています。阪急うめだ本店のweb siteでは以下の様に紹介されています。道草をし、風に吹かれ歩いた [続きを読む]
  • 奈良、大阪のダルバート
  • 大阪、兵庫でダルバートをいただける18のネパール料理店に出かけてきましたが、webで探してみるとまだあります。今回は奈良県生駒市、大阪府東大阪市の3店でダルバートを楽しみました。PARIWAR パリワール生駒市小明町155-4https://ja-jp.facebook.com/Pariwar.nara.ikoma/ランチタイムの遅い時間に訪れましたので、お店の方が話しかけてこられました。高めの価格設定ですが、野菜にコストがかかり、大阪市内などではやって行けそ [続きを読む]
  • ダルバート食堂、ズーズーダゥ、ターメリック
  • 大阪、兵庫で食べることのできるダルバートを探しては出かけています。まだいくつかwebで渉猟し得るお店、神戸のククリなどが残っていますが、少し遠いので出かける機会がまだありません。これまでに訪れた中で、再訪したくなるお店、実際に再訪しているお店を3店選ぶとしたら、ダルバート食堂、ズーズーダゥ、ターメリック(順不同)となります。ダルバート食堂(大阪市中央区)昼の遅い時間に訪れた時のダルバートです。日替わり [続きを読む]
  • まだある大阪兵庫のダルバート
  • ダルバートの魅力に嵌り、大阪で食べるダルバートで8店、大阪兵庫のダルバートを探して続編で4店、ネパール料理店を訪れました。大阪近隣で食べることのできるダルバートをさらに探し求めて、今回は7店(1店は夜のみのメニューを求めて再訪)にうかがいました。Asian kitchen cafe 百福大阪市西区九条1-3-12https://twitter.com/namastesawatdeehttps://ja-jp.facebook.com/momofuku.asian/人によっては少し行き辛いかもしれない場 [続きを読む]
  • ニューヨークのステーキハウス
  • 年末のニューヨークでステーキハウスへ予約をいれました数年前のニューヨーク旅行の到着初日、自由の女神、9/11メモリアルを訪れ、ホテルに戻った時には皆結構疲れていたので、晩御飯はホテル1階にあったHerb N’ Kitchenでハンバーガー、ターキーサンド、チキンシーザーサラダ、飲み物などを買って部屋で食べることにしました。シャワーを浴び、食べ物をお腹に入れると、私以外の家族はベットで寝息をたて始めました。つられて一 [続きを読む]
  • PPAPで話題となった商標登録
  • つい最近も。ピコ太郎のPPAP、その商標登録を巡っての問題点が話題になりました。仕事で用いているロゴマークの商標登録を、昨年出願、登録したばかりでしたので、興味深いニュースでした。他の人に似たような図柄を商標登録されてしまえば、愛着のあるロゴマークが使えなくなります。その可能性は低いながらも、リスク管理の意味で出願しました。広告看板などを頼んでいる会社から弁理士さんを紹介してもらい、諸手続きをお願いし [続きを読む]
  • 女子アイスホッケー平昌オリンピック最終予選
  • 女子アイスホッケーの平昌オリンピック最終予選がNHKのBS放送で連日中継され、ついつい見入ってしまいました。4チームの総当たり戦で、互いに2勝で迎えたドイツとの最終戦が12日にあり、勝利で飾りオリンピック出場を決めました。第1ピリオドは後半、反則で敵のパワープレーが約4分続き、なんとか凌いで0対0で終了。第2ピリオドは2点を連取し安心して見ておれましたが、パワープレーで得点を決められ2対1と追い上げられ終了。第 [続きを読む]
  • 陸マイラーへ幸運のインボラ involuntary upgrade
  • 特典航空券が使えない陸マイラー学生の頃は格安航空券を探しては旅に出ましたが、社会人になってからは各航空会社の正規割引航空券を使うようになりました。そこにマイレージサービスの特典を加えてアップグレードしてもらうのが密かな楽しみになりました。この様に特典を使う、或いは追加料金を払って客の負担で座席をアップグレードしてもらうのはvoluntary upgradeと呼ばれるそうです。あまり飛行機に搭乗することなく、提携ク [続きを読む]
  • メトロポリタン美術館の入館料
  • 2013年の冬のことです。メトロポリタン美術館を訪れるにあたって、ガイドブックの下調べもしていなかったものですから、入館料の支払いの所で一瞬悩んでしまいました。窓口で尋ねると、払う額はあなた自身で決めてくださいと言われ、まさしくこれもアメリカの寄付文化の一つかと感心して少し多めに払いました。帰国後、この方法で上手く運用できているのかと興味をもってweb siteを巡ってみると、やはり外国人から裁判をおこされた [続きを読む]
  • 大阪兵庫のダルバートを探して 続編
  • 大阪で食べるダルバートで紹介した大阪府、兵庫県の8店のお店に行った後も、webで検索してはダルバートを食べに出かけました。今回は兵庫県西宮市、尼崎市の2店も含む4店のご紹介となります。TURMERIC ターメリック西宮市甲子園口2-24-28http://www.turmeric-kiran.co.jp/https://twitter.com/turmericrest1JR甲子園口駅近くの商店街にあるお店です。週1回のダルバートが、毎土曜日になり、毎土日に供されるようになった様です。 [続きを読む]
  • THE BOYS IN THE BOAT ヒトラーのオリンピックに挑んだ若者たち
  • 2020年東京オリンピックのボート、カヌーの開催場問題が、毎日の様にニュースになっていました。残念ながら、ボート(漕艇、rowing)の競技自体に関心のある日本人は多くない中、ニュースの話題性が専ら「小池さんvs森さん」ばかりに集中し、真の競技場問題と大きく乖離していたのが残念でした。注目を集めたせっかくのこの機会に、ボート競技の素晴らしさなども併せてアピールする度量が小池百合子都知事にあればと思ったのは私だ [続きを読む]
  • NHL観戦記 ニュージャージーデビルズ vs ピッツバーグペンギンズ 2013
  • 朝食をホテルで摂った後、息子と2人でアイスホッケーNHLのニュージャージー・デビルズの観戦に出かけました。前々日にも使ったニュージャージー・トランジットNJTを使ってニューアークにある試合会場プルデンシャル・センターを目指します。大晦日のタイムズスクエアの様子も少し見たいと、また徒歩でニューヨーク・ペンステーションまで7th St.を南下しました。午前10時過ぎにも拘わらず、すでにタイムズスクエア周辺の通行規制 [続きを読む]
  • 非常口座席 今昔
  • バックパッキングで旅行していた頃は、もちろん格安航空券でした。カウンターで指定されたエコノミーの後ろの方の席に文句も言わず座っていました。仕事で時に海外へ出かける様になると、United Airlinesの正規割引航空券を主に使うようになりました。座席も「非常口座席」を空港のカウンターでリクエストしてみる様になりました。足を伸ばして座る事が出来ること、それだけで至福でした。運良く?空いていれば、その席にassignし [続きを読む]
  • 野口英世は黄熱病を発見したのか
  • ふとした機会に野口英世に関する本を読み、その関連でもう1冊の本を読みました。「STAP細胞」が話題になった記憶もまだ新しい頃でしたので、科学で何かを成し遂げることの危うさはいつの時代でも同じだという感想を持ちました。野口英世への評価として、否定的な面もあれば肯定的な面も記されていますが、欲とか金銭といった泥臭い面の彼のエピソードを読むと、子供達に偉人として紹介される聖人君子の様なイメージの野口英世との [続きを読む]
  • 大阪で食べるダルバート
  • ネパール料理ダルバート在日ネパール国大使館のweb siteのダルバートの説明には、次のように記されています。ネパールにおける典型的な食事、それが、ダルバート(daal bhaat)です。お皿いっぱいに盛り上げた飯米(バート、 bhaat)にレンズ豆で作るスープ(ダル、daal)をつけ、そこにスパイスで様々に調理された野菜(タルカリ、tarkaarii)か肉と、漬け物(アチャール、acaar)を添えたセットが、ダルバートと総称されるネパー [続きを読む]
  • 大木神父奮戦記
  • 学生の頃ネパールを旅したかった理由の一つが大木神父の存在でした。ネパールへ渡られ、その後、障がい児教育の施設をポカラで運営されるようになったと耳にしていました。ポカラとはどんな場所なのか、見に行きたかったのでした。その大木神父のネパールでの経緯などを綴った本が出版されています。大木神父奮戦記大木章次郎語り下ろし製作委員会小学館スクウェア ¥1428(税別)2011年7月15日第1刷発行イエズス会の大木章次郎神 [続きを読む]
  • 大阪で食べるスリランカカレー
  • ワンプレートで供されることの多いスリランカカレー、見た目も綺麗で、食べやすく、美味しく、2016年のマイブームでした。何故今までその魅力に気が付かなかったのでしょう。巷でもブームになりつつあり?お店が増えてきています。記載順は訪れた順です。どのお店も魅力的です。カレーやデッカオ大阪市中央区南船場3-8-5 南船場ビル2Fhttps://www.facebook.com/dekkao船場方面に用事で出かけた際に入ったお店で、私にとってスリ [続きを読む]
  • ペルー、ボリビア、ブラジル1988 気の向くままに一人旅
  • 遺跡を訪ねて、中国、ネパール、インドと旅した後、仕事に就く前の最後のチャンスに、アルバイトで貯めていたお金をつぎ込んで、南米に旅立ちました。世界遺産がまだ大きく取り上げられる前でしたが、一番の興味はマチュピチュでした。サイモンとガーファンクルの「コンドルは飛んでいく」を小学生の頃に耳にしてからの憧れの南米です。ペルーとボリビアをメインに、ガラパゴス島かイースター島もと欲張って考えてはみたものの結局 [続きを読む]
  • 中国1986 ネパール、インド1987 バックパッカーとフラッシュパッカー
  • 中国への個人旅行 19861980年代後半、学生時代に出かけた最初の海外旅行の行先は中国でした。中国への個人旅行がようやく可能になった頃です。ビザの関係から、香港から広州へ団体旅行で入る形を取り、以降は各個人が自由に旅行するというものでした。「地球の歩き方」を手に、「格安航空券」を使って旅する「バックパッカーもどき」のデビューでした。広州から西安へ飛行機を使い、そこから鉄道で西安→洛陽→鄭州→上海と移動す [続きを読む]
  • 過去の記事 …