Ak!rA さん プロフィール

  •  
Ak!rAさん: 春夏秋冬・じてんしゃ紀行
ハンドル名Ak!rA さん
ブログタイトル春夏秋冬・じてんしゃ紀行
ブログURLhttp://akira2.txt-nifty.com/
サイト紹介文散々オートバイで走り回ってきた管理人が、エンジン無しのロードバイクに振り回されるBLOG
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 220日(平均1.8回/週) - 参加 2017/01/15 10:39

Ak!rA さんのブログ記事

  • ツール・ド・日光参戦!
  • >次の目標は……イベント参加かな? ……というわけで、実は(昨夜Twitterでちょい呟いたとおり)9月10日に行われるツールド日光へエントリーを済ませていたりします。   やー、初めてのサイクルイベントですよ!もうドキドキですよ!   申し込んだのは「はじめてのロングライドにおすすめな平坦基調」って書いてあるファンライド日光コース(70km)  初心者向けとはありますが、コース図を見ると結構上り下りしてるよう [続きを読む]
  • 北海道ツーリング恐るべし
  •  でまぁ、このお盆休みはオートバイで北海道へ行きまして。  天気は関東よりは良し。そしてメインにしていた日の天候が思いもかけず……なんてのは、後日更新する本家サイトでお楽しみください。#いつ更新できるかなー   んでその初日。  夕方にフェリーで苫小牧東に着いて、そこから宿までひとっ走り。  いつしか日は沈み、空からは無常の雨がひたひたと、なんて状況だったんですけどね。   驚くなかれ、この時間、 [続きを読む]
  • 夏のサイクルウエアはとりあえずこんな感じに落ち着いて
  •  以前書いた通り、初心者には自転車の専用ウエアはなかなかに敷居が高いものでして。  敷居が高いというか、これに集約されますね、「ピチピチのレーパン(レーサーパンツ)を履く勇気」に。   実際に履いてみるとわかるんですが、機能的にはこれが最高。  ちゃんと走るならこれしかない。もちろん俺も履いてますし慣れました。   ……「でもね」   走りがメインの時はともかく、街中散策ポタリングではちょっと…… [続きを読む]
  • 祝1000km
  •  そういえばしばらく前、エクセラレースでの総走行距離が1000kmを超えまして。    いやぁ、やっと1000kmですよ。  実質昨年末から走り出して、ほぼ半年かかりました。  週に何百キロも走る人からすれば苦笑ものでしょうけれど、週末オンリー(しかもオートバイにも乗りたい)自転車乗りとしては「やっとODOが4桁になったか!」と感慨ひとしおです。   当初「1000kmmではおとなしく乗る!」と言ってた割にブレーキとか [続きを読む]
  • 使うは専用ボトル?ペットボトル?
  •  でまぁ、暑い暑い喚きながら走ってるんですけどね。   夏……に限らず、ポタリング中重要なのが水分の補給。  先日も書いた通り、水だけは切らさないよう気をつけてます。   普段、うちのエクセラレースのボトルケージに入れているのは500ccペットボトルのスポーツドリンク。  専用ボトルの方が格好いいのは判ってますが、手軽に使えるのでこれにしています。  中身の入れ替え不要でまるっと持っていけるし、何より [続きを読む]
  • 真夏のヘッドキャップ
  •  そういえば、霞ヶ浦一周の時にこんな新装備を使いました。 ※おたふく手袋 冷感・消臭パワーストレッチヘッドキャップ JW-611   夏の夜討ち朝駆け時にヘルメットから汗がだらだら流れ落ちて、「朝でこれじゃぁ日中走ったら大変なことになるんだろうな」と思いまして。   最初はサイクルキャップを探したんですが、手ごろなものが見つからず。  それにサイクルキャップだとメーカーとかショップとかいろいろ絡む(*1) [続きを読む]
  • 霞ヶ浦一周 (俺編)
  •  さて、んで俺が霞ヶ浦を走ってどうだったかなんですけど。   そもそもここへ行こう思った理由は、有名なコースだ(霞ヶ浦一周=カスイチ)ってのはもちろんとして、「どこかで一度1日100km走っておかないとなぁ……でも坂があると大変だよなぁ……」  ホラ、やっぱ「100km?ああ、走ったことあるよ」って言ってみたいじゃないですか。(見栄)  湖周回ならアップダウンはなし。  そして海無し県の住人的には、大きな水 [続きを読む]
  • 霞ヶ浦一周 (コース編)
  •  でまぁこの日曜日、茨城県の霞ヶ浦一周に出かけまして。   先のりんりんロードの時に書いたとおり、この霞ヶ浦湖畔もサイクリングロードとして整備されているコース。  今後は「つくば霞ヶ浦りんりんロード」として併合されるそうです。  ここは約100kmと初心者には厳しい距離。 かつ一周なので「何かあっても途中で戻ってくることができない」というプレッシャーがあります。  湖の周囲なので上り下りが無いというの [続きを読む]
  • チャリチャリ伝説(なんだそりゃ)
  •  そういえば先週末、栃木県の那須で「那須高原ロングライド」なんてイベントがありまして。 いえ、もちろん参加はしてませんけどね。   前々から地元の雑誌とかFMとかで宣伝が。 なので注目してたんですが、終了後にWEBを眺めるとなるほどなかなかに楽しそう。   これは市民レース……ではないのかな?  エイドステーション(休憩所)多数。 結果に順付けはなくて、完走できたかどうかだけ。 途中足きり(タイム的に [続きを読む]
  • そろそろ次の遠征予定を
  •  でまぁ、次の遠征は何処にしようかなーって考えてるんですけどね。   栃木県の宇都宮近郊というのは、いつもの鬼怒川CRを含め、自転車で走るには結構恵まれてる環境だと思います。  メジャールートはもちろん、ぽたぽた走れる交通量の少ない田舎道にも事欠かない。  んでも偶には(ってほど回数走ってませんが)知らないところに行ってみたいものでして。  ま、前回のつくばりんりんロード遠征が大変に楽しかったっての [続きを読む]
  • 脛に傷持つ身(違)
  •  なんかねぇ、脛……というか、右のふくらはぎが汚れるんですよ。   レーパン(&タイツ)姿で走るようになってから気づいたんですが、ポタリングから帰ってくると大抵ふくらはぎの内側、一番ふくらんでる辺りに黒い汚れが付いている。  汚れはもちろんチェーングリスなんですけどね。   確かに長いパンツを履いていた冬場にも汚れはあったんですが、ま、長ズボン(ふくらはぎ部はベルクロ留め)だし仕方ないかなと思って [続きを読む]
  • 膝の痛みの確認と朝練と
  •  土曜日は早起きして朝練(?)に出かけまして。   いや、日曜の天気予報がいまひとつだったのと、日中ヤボ用があったんで朝しか時間取れなかったんですよね。 なら朝飯食うのを兼ねて出るのも面白いかなと思いまして。   出発は6時過ぎ。  空は雲多し、微風。 向かうは鬼怒川CRじゃなく、いくつか丘を越えてモーニングのあるお店まで。  今日のチェックポイントは、前回調整した膝痛の対処がどうなのか。  なので [続きを読む]
  • ハンドル下げたは良いけれど
  •  凄い単純な疑問なんですけどね。   先日、ハンドルを下げようと思いまして。  いや、前傾姿勢もそこそこできるようになったし、スピードが楽に上がるってのにも気づいたんで一度試してみたかったんですよ。   マニュアルとWEBで下調べして作業開始。  ステムのトップカバー(?)外して、ステムの固定ボルト(?)外して抜き取って、コラム(?)に差し込まれてた5mm厚のワッシャ(?)抜いて。※?=正確な名称を知ら [続きを読む]
  • 膝の痛みとライディングフォームと(の2)
  • >それにしても一番の問題は、とにかく70km以上走らないと症状が(略) ……とか書いたのがいけなかったのかどうか。   先の週末、久しぶりに鬼怒川CRに行きまして。  この日はそれはもう素晴らしい天気。風もそよそよとポタリングには最高の日和。  よっしゃぁと出かけて、あまりの気持ち良さにペースも上がり気味。 俺としては「凄いスピード」の30km/hをキープして走ります。  そしていつもの往復40kmコースじゃ物足 [続きを読む]
  • 夏用タイツは七分かフルサイズか。
  •  ええ、走ってますよ、相変わらずのぽつぽつとですけれどね。   んで、先日のりんりんロードでも気になったのが足の日焼けです。  赤くなった太ももはその後黒くなって境目がくっきり。 「をを、これが噂の絶対領域って奴ですか!」(違)※画像は自粛  これからの季節、日差しは益々強くなるはずなので、夏用タイツを買ってみました。   さて、買うとき悩んだのがタイトルのとおり、七分丈か足首までか。  七分だと [続きを読む]
  • MTB(ARAYAマディフォックス)にも洗車を
  •  休日。洗車用品も揃ったし、自転車の構造の基本もなんとなく見当がついてきた気がするので、あらためてMTBも洗ってやることに。  MTBというのは、以前もちょい書いたARAYAのマディフォックス。  買った当初は川の土手を走ったり滑ったり転げ落ちたりしていて……ってのももう20年以上前の話。 なんてったって1992年のモデルですからね。 ※ま、型遅れの在庫品で買ったんですが。  今はスリックタイヤを履いて、近隣のお [続きを読む]
  • 膝の痛みとライディングフォームと
  • >ま、確かに俺はO脚気味ではあるんですよね。クリートの調整で改善される場合もあるそうなので調べてみようと思ってます。 ……というわけでその後いろいろ調べてみました。   まず、先の> 痛んだのは右ひざの外側、皿の下あたり。  これであれば、原因として可能性が高いのはやはり「O脚ガニ股」だろうということで。 通ってるフィットネスジムの大きな鏡の前でチェックしてみます。  「う〜ん、そうでもないな……」 [続きを読む]
  • つくばりんりんロード (俺編)
  •  さて、んで俺がりんりんロードを走ってどうだったかなんですけど。   まず、この日はもうとにかく暑くて暑くて。  走り出した朝のうちはともかく、日中は5月にも関わらずなんと30度オーバー。体中汗だくになってました。 出掛けに「これいるかな?」って大判のスポーツタオルを丸めてサイクルジャージの背中に入れた俺の機転に拍手喝采です。  この日のペットボトルの消費は計5本。 それでも小用の回数はごくわずか。こ [続きを読む]
  • つくばりんりんロード (コース編)
  •  でまぁこの日曜日、茨城県の「つくばりんりんロード」ってところまで出かけまして。   このコースは、JR水戸線の岩瀬駅から常磐線の土浦駅まで、かつての線路跡(筑波線)を利用したサイクリングコースだそうです。  基本フラットらしいし、距離は片道40kmだし。俺でもなんとか楽しめるように思えたんですよね。   自転車は前日に車に積んでおいて、当日朝7時前にいそいそと出発。  現地までは1時間ほどのドライブです [続きを読む]
  • 祝25km/h超
  •  鬼怒川CR込みコース往復平均速度25km/h超え達成。   や〜、ビンディングシューズって偉大だわ〜  天候にも助けられたけど、四十数キロ走っての平均速度が3km/h近くも上がったもんな〜 ※その分太もものパンパン具合もハンパないけど。   ◆↓「初心者サイクリスト」に参加中↓◆   [続きを読む]
  • セダンの室内に車載を
  •  何度が書いてますが、かねてからロードバイクを車に乗せられると便利だなと思ってまして。   うちの四輪車はごく普通のセダン。 ま、今「普通の車」というとミニバンを指すのかもしれませんけれど。   セダンに自転車を積もうとすると、最初に思いつくのが屋根上キャリア。  見た目格好いいし、室内空間も犠牲にならない。  でもワゴン・バンじゃなくセダン、それも普段使いしている車に自転車専用キャリアを常設って [続きを読む]
  • ビンディングライド
  •  某日早朝。  空は快晴、空気は澄んでいて気温やや低め、風はさわさわと絶好のポタリング日和。 さて、それではビンディングシューズ履いてテストライドに出かけますか。  よしとガレージ前に自転車出して跨って、左足付いて右足はペダルにカチンとハメてハメて……ハマらない。  うーん、やっぱ難しいですね。 ペダルにクリートの位置を合わせてつま先から差し込んで……とか理屈はわかるんですが実践は別。 ショップで [続きを読む]
  • ペダルとクリート選び、PD-M530・マルチクリート
  •  さて、ペダル選び。  このSPDペダルって奴も何種類もあってどれを買うべきか悩みます。  とりあえず高い安いは別にして(というか高級品は買えませんが)機能的な部分から選んでいくことに。   SPDペダルの一番大きな違いは、片面か両面か。 取付金具が片面だけに付いているもののと、表裏両面に付いているのがあるんです。  片面モデルは、裏側は普通のペダルのようなフラット面。 つまりこれまでどおりスニーカーで [続きを読む]
  • クリッカーシューズ購入、SH-CT41L
  •  とうとうビンディングシューズを買ってしまいまして。 ※SHIMANO SH-CT41L   「ロードバイクに乗るならビンディングシューズで!」ってのは良く聞く話です。  ビンディングってのは「ペダルとシューズを固定する」機能のこと。スキーにも同じ名称の用品がありますね。  固定する理由は、ペダリングの効率化とか引き足がとかなんとかかんとか。  初心者的には「そーゆーもんかなー」な感じなんですが、そう聞いちゃう [続きを読む]
  • ♪とれとれピチピチ
  •  4月になってさすがに温かくなってきましたねぇ……  さて、そうなると困るのが、走る時に着る物です。   冬場は「初心者なんだから」を理由に誤魔化してきた(?)サイクルウエア。  「あれが使える、これなら温かい」っていろいろ流用して着てたんですが、汗の量が半端なくなる(であろう)今後はなかなか難しそう。  夏用としても、ジムのトレーニングに使っている奴とか、オートバイ乗る時に使ってる奴とか、流用で [続きを読む]